• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

腰痛

  • 質問No.5448792
  • 閲覧数765
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 53% (42/79)

陸上で短距離をやってたんですが腰痛を患ってしまいました。
いろいろ調べて腰痛体操とかをやってますがなかなか治りません。痛みが解消される時もありますが走るとすぐ痛くなります。
体をひねるとものすごく腰が痛いです。痛くなかったときもひねると痛くなります。それで走る時も自然と体がひねられるのでそのせいで痛くなるんだと思います。
腹筋をものすごく鍛えましたし、腰のストレッチもものすごくしました。どうすればひねっても痛くならなくなるでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 69% (3631/5214)

No.1です。補足ありがとうございます。



>薬は何ももらってません。

シップもですか?痛いうちは患部にシップをしっかり貼りましょう。あ
まり酷いようなら、飲み薬も使った方がいいと思います。


>お風呂は前はシャワーだけでしたが最近から入るようにしています。

酷いうちはお風呂で温めないで下さい。これは火に油を注ぐ行為です。
炎症が酷くなりますから、お風呂は控えてシャワーにしましょう。


あとは整形外科のリハビリ(電気や牽引)や鍼治療もいいと思います。
痛い時は、とにかく自分で出来ること(腰痛体操や筋トレ)、以外の治
療を何かしなくてはいけないと思います。

前の回答にも書きましたが、整体、カイロ、指圧は辷りが悪化しますか
ら絶対に止めましょう。鍼灸院でもこれらの治療をする施術者がいます
から、必ず 「鍼のみの治療にして下さい」 と言いましょう。これは
一生のことなので、将来も忘れないで下さい。


個人的には
・病院の飲み薬
・病院のシップ
・整形外科のリハビリ
・鍼治療
をお勧めします。

主治医とよく相談してみてください。
お礼コメント
zasrd

お礼率 53% (42/79)

回答ありがとうございます。
シップももらってないですね。腰痛体操の紙と腰痛分離の説明の紙のみです。シップはつけたほうがいいんですね。つけるようにします。

ものすごく末端冷え性なのですが関係あるんでしょうか?冬になると長期的に痛くなるので。

鍼治療ですかー。ぜひ自分もやってみたいのですが値段が結構かかるのが玉に瑕ですね、、
投稿日時:2009/11/19 17:11

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 69% (3631/5214)

No.1です。補足ありがとうございます。


お薬は何を処方されましたか?
お風呂は入っていますか?
お礼コメント
zasrd

お礼率 53% (42/79)

本当に詳しくありがとうございます。感謝しています。

薬は何ももらってません。先生の処置としては一生腰痛体操を続けるということだけですね。先生は今より将来が不安なようです。
お風呂は前はシャワーだけでしたが最近から入るようにしています。最近はだいぶおさまってきました。でもひねるとまた痛くなるのも怖いのでそのストレッチはしてませんし、怖くて走る気もあまり起きません。
でもまだ若干痛いっていう感じです。
投稿日時:2009/11/17 18:12
  • 回答No.3

ベストアンサー率 69% (3631/5214)

No.1です。補足ありがとうございます。



>腰椎分離と若干のすべり症

最後にレントゲンを撮ったのはいつですか?
今回の痛みで整形外科を受診してレントゲンをとりましたか?

もしかしたら、症状は進んでいるかもしれませんね。
悪いことは言いません。
もう一度整形を受診してレントゲンを撮ってもらってください。


背筋の筋力トレーニングはしていますか?
お礼コメント
zasrd

お礼率 53% (42/79)

ご回答ありがとうございます。
レントゲンというか整形外科でレントゲンをとったところよくわからないといわれてちょっと大きい病院でCTをとりました。撮ったのは先週の金曜日で先生に見せたのは翌日の土曜日です。

もちろんしてます。
投稿日時:2009/11/16 20:31
  • 回答No.2

ベストアンサー率 46% (28/60)

【整形外科でレントゲンを撮りましたか?
骨折などありえますから、必ず整形外科でレントゲンを撮ってもらってください。】
これは、oさまご指導の通りです。

 その上で、お勧めの選択肢『鍼灸』のご紹介です。
それはとても守備範囲の広い療法で、とりわけ運動器(筋・骨格)系のトラブルに最適です。
 事故であれ、日々の多彩な動きであれ、傷つき・錆び付き・栄養は持ち出され・不完全燃焼の老廃物はこびり付き・・・
極めてバランスの悪くなった軟部組織の中で、ダブルパンチ・トリプルパンチを喰って悲鳴を上げているのは、他ならぬ筋・骨格であることが理解できます。
 そして、そこは絶好の治療ポイントでもあり、局所に直接アプローチできる治療法として“はり”が存在します。
 
 「鍼治療は、世界で最も小さな外科処置」(Rf's孫弟子)と云われるように、ありふれた素朴で微細な傷であるが故に、生体が本来具えている、潜在自然の治癒力を掻きたて、再構築を計る事が出来る。
そんな優れた療法ですが、ここOKwaveでも殆ど述べられていません。

 o先生、折角の貴重な資料です。読みやすく編集してみますので有効であれば、細かいところを手直して貼り付けて頂けませんか?

    
 ~治療院について~
 
 ≪整体・カイロプラクティック≫
「骨盤矯正・骨格矯正」・・・これは全て真っ赤な嘘です。
そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保険屋からは相手にされません。
 背骨と背骨の間に椎間板というクッションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認されています。
 一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。
 長期的に見れば確実に悪化します。

 ≪整 骨 院≫
 柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼ばれています。
 肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのいわゆるケガを治療する施設です。
 一番下のQ:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんですか?   
 http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。「歯医者で眼の治療」をするようなものです。
 しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康保険を偽装請求し荒稼ぎしています。
不正は業界ぐるみで行われており、全国に約三万件と整骨院はあります。
政府管掌系の社会保険から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あり、2007年度で約3000億円かかっています。
言うまでもなく、保険料は我々の毎月のお給料から払われているものです。
しかしそのほとんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度にして浮いたお金が3000億円です。

  ≪鍼灸整骨院≫
 鍼灸師と柔道整復師の免許を持っている方、もしくはそれぞれの施術者のいる施設です。
 ここも整骨の保険を悪用している可能性があります。
鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、同意書が必要です。
保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
 これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題です。 マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。

 ≪鍼灸・マッサージ≫
国家資格者ですから、代替医療にかかるのならこれしかないでしょうね。
マッサージは肩凝りでは保険が使えませんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

 痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやストレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。

 レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく必ず整形外科を受診してください。

    長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 69% (3631/5214)

整形外科でレントゲンを撮りましたか?
骨折などありえますから、必ず整形外科でレントゲンを撮ってもらってく
ださい。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。
お礼コメント
zasrd

お礼率 53% (42/79)

ご回答ありがとうございます。
整形外科にはいきました。
どうやら腰椎分離と若干のすべり症、しかも生まれつきだそうです。
先生からは腰痛体操の紙をもらいましたが、そこに書いてあることはネットに書いてあるものと同じで全て紙をもらう以前からやっているものばかりでした。先生はスポーツは一生禁止みたいなことをいってました。でもあきらめきれなくて。痛みさえひいて走っても大丈夫なようになれば走るつもりです。
ねじって痛いという場合は椎間板に問題があるのでしょうか。ずっと腰痛に悩まされて毎年冬に強烈な痛みがくるのですが前回はねじったらむしろ痛みが治まったりしてたのですが今回はねじったら痛いパターンです。1ヶ月安静にしましたが最近ねじったストレッチをしたら1ヶ月前に逆戻りです。どうすればいいのでしょうか。
投稿日時:2009/11/15 11:36
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ