• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

【真宗大谷派】海外で死亡した場合の再葬儀のお布施などについて

真宗大谷派の葬儀・四十九日法要について質問です。 身内がアメリカで亡くなりました。 向こうの東本願寺の寺院できちんと葬儀・初七日の法要までやり、 法名もいただきましたが日本で納骨をするお寺は真宗大谷派(東)です。 四十九日法要と納骨を同時にしようと思い、 お寺に相談すると同じ浄土真宗ではあるけれど、 やはり「東」として改めて葬儀をやった上で四十九日・納骨をしたいと 言われました(ちなみに法名は向こうでいただいたものを使うことになりました)。 通常、四十九日と納骨だけならお布施は5万円程度で良いようですが、 こういう場合はいくらぐらい包めば良いのでしょうか? ちなみに法要はすべてお寺で行います。 また、向こうでの葬儀は葬儀屋さんを使っていませんので白木の位牌はありません。 改めて葬儀をする場合、何をもって故人を特定するのでしょう? ちなみに向こうでいただいてきた法名が書かれた台紙のようなものはお寺にお渡ししてあります。 葬儀・四十九日に際して、お寺から果物などのお供物を持ってきて下さいと言われていますが、 どのようなものを、どんな量持って行くのでしょうか? ご本堂の両脇に備えるものとして1対になるような量を持っていけば良いのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1403
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • amida3
  • ベストアンサー率58% (448/771)

補足を拝見し、 東京の寺院だと宗派賦課金も高いでしょうし維持費が高いのと、田舎のように毎月の付き合いや三大法要の出席とかあまりしないので、日常の負担が軽くその分葬儀時の負担が大きいです(田舎では毎年年会費以外に2~3万納めますが、東京はそうではないので法要時に多くなります。)。また東京は他宗派の地域なので他宗派的で真宗的ではない寺院運営形態になっています。そのため他宗は同様に葬儀時負担金が倍近く高めです。 また、地方に出稼ぎの方が亡くなったときなども、その地で簡単に親族で密葬後、郷里の所属寺で本葬儀(骨葬)というケースは多いですが、この場合の御布施はその寺院の通常の御布施ですので、これに準じたのかもしれません。 あるいは、会計を檀家の役員さんにも見せますので、「なんで同じ檀家でこの檀家さんだけ低い金額なの?」と檀家に怒られてしまうこともあるので、どのよう様な形態でも同じような金額を負担していただかないと困るのかもしれません。 ただ、私の知人の23区内の真宗寺院さんは通常で50~80とやはり田舎よりはその部分だけの比較では高い(50年間、100年間の負担金はさほど差はありませんが)ですので、35万~50というのはその意味ではある程度考慮したうえのようにも思います。 田舎と都会の比較でもそうですが、寺院ごとに、年会費的な門徒講金や毎年の寺院法要時の負担金が高く、その分葬儀や年回法要時が安いと言う寺院もあれば、逆に、毎年はほとんどかからないけど葬儀や年回法要時が高いということはあります。20年間に50万円会費を納めて葬儀が30万円なのと、20年間に会費負担が無く葬儀が80万円なのとを、トータル同じ金額なのに、葬儀時だけの比較で倍以上と見るのはある意味間違いです。寺院と檀家は100年、200年、300年という付き合いなので・・・ その意味では、このような場で、もともと全国共通ではない事項のアドバイスは難しいのです。ご理解ください。 >ただ、葬儀費用等は本来であれば喪主の奥さんが負担するものだと思うので、 そんなことはありませんよ。実際に親兄弟が負担している例や、地元と郷里で別々に葬儀や法要を行う場合に施主が異なるとか、親の年回法要を兄弟別々に別々の負担で別の場所で行うとか、事情によって様々です。確かに9割以上の方通常のケースで喪主負担ではありますが・・ 例えば、九州から東京に出てきたお子さんが東京で亡くなり(ご両親・親族の一部は高齢等で田舎から出てこれない)、奥さんが喪主で東京で葬儀後(法名は九州の寺院)、郷里の九州でご両親や一族の方が再度葬儀(骨葬)を行うと言うケースはたまにあります。もちろん一周忌・三回忌も東京と九州で別々に行います。私ども寺院にとっては珍しくはありません。 ご両親さまの区切りでもあり、やはり所属寺できちんと葬儀をしたいのではありませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本日、無事に骨葬・四十九日法要・納骨を済ませました。 わからないことばかりでしたが、amida3様に詳しくご説明いただいて、 その意味や理屈も納得ができました。 ありがとうございました。 また質問することがあると思いますので、その際はよろしくお願いいたします。

質問者からの補足

amida3様、詳しいご説明ありがとうございました。 全国共通ではない・・・納得です。 地域や教区によっていろいろなのですね。 お包みする立場としては「お布施」と一口に言いますが、 それがいろいろな形で使われているのですね。 お寺さんの経理や勘定科目(?)のことを考えることもなかったので、 その点においても「なるほど」と思えるお答えをいただけて感謝しています。 今回の葬儀費用を誰が出すかということも納得できました。 順番からいえば親のほうが先に亡くなり、そうであれば喪主は奥さんで、 葬儀費用なども奥さんが負担するのが普通かと思いましたが、そうでない ケースもあるんですね。 また質問になってしまうのですが、お香典についてです。 今回、弟の死は近親者にしか伝えていないもので、両親の兄弟や 弟の従兄弟たちがお香典を持ってきてくれているのですが、 変な質問かもしれませんが、これは弟のお嫁さんに渡すべきものなのでしょうか? 普通の順序からいえば、親が先に亡くなるものですが、 思いがけず息子が先に亡くなってしまい、両親としても自分の家から 葬式を出した気持ちでいるようなのです。 骨葬・四十九日・納骨のお布施、お斎や当日の参列者(親族だけですが)へのお返しなども 両親が出すと言っているのでそうしようと思っていますが、 親族からいただいたお香典の扱いはどうするのが良いのでしょう? やはりお嫁さんにお渡しするべきでしょうか? (私はそうするものだと思っていました)

関連するQ&A

  • 四十九日の法要と納骨のお布施額について

    母の姉が昨年末に亡くなり、セレモニーホールにて近所のお寺の住職に葬儀を行っていただきました。 浄土真宗大谷派です。 今週末にそのお寺にて、四十九日の法要と納骨堂への納骨を同時にして頂くのですが、お布施について悩んでおります。 葬儀時は戒名も含み20万を包み、他お車代お膳料として5千円ずつ包みました。 その後、初七日~1週毎にお寺にて法要を行って頂き5千円ずつ包んできました。 四十九日でのお布施の相場と、お車代が必要なのかという事とお膳料の金額を教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いします。

  • お布施の金額について

    今月息子の四十九日の法要があります。 急な事だったのでお寺から仏壇をお借りして葬儀をしましたが、仏壇をお借りしたお礼は包んだ方がいいのでしょうか? また四十九日のお布施はどれくらい包んだ方がいいのでしょうか? 息子がまだ3ヶ月だった為、納骨はしないつもりです。 宗派は浄土真宗大谷派です。

  • 【真宗大谷派】百カ日法要について

    当方、真宗大谷派、お手次ぎ寺は東京です。 本日四十九日法要を終えました。 帰ってきて真宗大谷派についての法要についての冊子を読んでいたら、 四十九日法要の次は百カ日法要とありました。 年が明けてすぐですので、もしもするのならさっそく日取り等を お寺にご相談しなければいかないですよね。 その場でご住職に聞けば良かったのですが、 知らなかったので聞けませんでした。 (ご住職も何もおっしゃらなかったので)。 そこで質問です。 1.百カ日法要というのは必ずするものですか? また、する場合、参列するのはどのぐらいの人まででしょうか? 家族だけ(親戚には声をかけない)で良いのでしょうか? 2.また、百カ日法要を行う場合、自宅ではなく お手次ぎ寺で行っても良いのですか? 3.お布施等はいくらぐらいお包みすれば良いのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • amida3
  • ベストアンサー率58% (448/771)

誤字がありましたすみません。 「一方もいれず」ではなく「一報も入れず」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

葬儀・四十九日法要・納骨のお布施についてご住職に率直にお伺いしたところ、すべてまとめて年収の1割程度、金額にして35万~多い方で50、60というお答えでした。 ご住職がおっしゃる最低ラインの金額でもamida3さんにお教えいただいた金額よりずいぶん多いので、ちょっとびっくりしてしまいました。 amida3さんは「通常の通夜葬儀時の半分程度を目安」と書かれていますが、それを考えるとご住職が言われた金額は「通常の通夜葬儀時の金額」という感じなのでしょうか。 でも、ご住職がそうおっしゃるのですからやはり最低ラインの35以上でないといけないですよね(両親は50包むと言っています)。 実はいろいろとややこしくて、亡くなった弟は結婚していて本来奥さんが喪主なのですが、まだアメリカでの整理等があり戻ってこれないので、父が四十九日法要の施主をやることになっています(この点はご住職にも事情を説明して了解をいただいています)。 ただ、葬儀費用等は本来であれば喪主の奥さんが負担するものだと思うので、両親が勝手に決めていいものかとも思っています(もっとも両親は今回かかる費用は全部自分たちが負担するつもりでいるようですが)。 あまり高額のお布施になっても、あとから奥さんが戸惑うかもと思ったり、両親が全部負担するつもりでいるなら、それでいいかと思ったり悩みは尽きません。 奥さんに相談すれば良いのでしょうが、今はまだ故人の会社との手続きや子供たちの学校のこと、その他で神経を張り詰めて必死でやっているので、なかなかお布施の相談などをできる雰囲気でもないのです。 当方は東京ですが、ご住職が最低でも35とおっしゃっているのでやはりそうするべきなのでしょうね。

  • 回答No.1
  • amida3
  • ベストアンサー率58% (448/771)

ご愁傷様です。 ただ、手違いを行っていますので、そのように寺院から案内されているんです。(そのお寺さんもはっきり言えなかったのでしょう) 国内に所属寺のある場合には、アメリカで葬儀でも国内で所属寺以外での葬儀でも法名は本来所属寺からいただき、所属寺の葬儀の形態をとらなければ納骨が出来ません。俗名で仮の葬儀をし法名は帰国後に骨葬の際にするか、FAXや電話等で所属寺と連絡を取るべきでした。(今回はアメリカであったので、法名は受入れ、骨葬形態だけ所属寺で行うのだと思います。本来遠隔地の場合でも、事前に所属寺に連絡を取りその指示でその地で代理の寺院が葬儀を行っても、御布施等の所属寺負担金は所属寺に回りますが、今回はそれをしていないのでその負担金相当を納めると共に、その寺院で葬儀を行った形態をとり、その寺院の仏弟子として納骨を許可するのだと思います。) ですから、寺院の言う「改めて葬儀をやった上で四十九日・納骨をしたい」は本当は「改めてこの寺で葬儀を行わないと四十九日も納骨も出来ません」というのが寺檀関係での通常の回答なのです。(その意味で控えめに住職は言ったのですよ) 葬儀の費用は、自分たちの寺院の門徒間で出し合う維持費負担金の性格ですので、自分たちのお寺には納めていませんので、それを負担することになります。 骨葬をしてくださる形を取りますが、その分で10~15ですかね(通常の通夜葬儀時の半分程度を目安)。別に四十九日と納骨で5を納めれば良いのではないでしょうか? あるいは、一方もいれず、ましてや法名も他寺院から受けてしまい申し訳ないと詫び、門徒としていくら負担すればよいか?聞けばよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

そういうふうにしなければいけなかったのですね。 私は故人の姉なのですが、あまりにも突然海外で亡くなり、 両親は急遽アメリカに飛んでしまいましたし、また業務上災害のようなことだったので、 会社が向こうで葬儀・初七日をすべてやってくれた(やってしまった)ものですから、 両親がお骨を持って帰ってきてから連絡する以外、考えつきませんでした。 「骨葬」という言葉についても今回初めて知りました。 向こうで葬儀・火葬は済んでしまいましたが、私はそれには参加できませんでしたので、 四十九日法要と同時に行うとはいえ、これを弟の葬儀だと考えれば、 私もきちんと葬儀に参加したと思えますね。 amida3さんにお答えいただくまで、この考え方がいまひとつわかっていませんでした。 それと、お布施の包み方ですが、葬儀の分と四十九日・納骨の分は、 分けて包んだほうがよろしいのでしょうか? それとも全部一緒で「御布施」ということでお包みしてよいものでしょうか? また、水引はどのようなものを使えばいいのでしょうか? わからないことばかりでお恥ずかしい限りですがお教えいただけたら幸いです。

関連するQ&A

  • 四十九日法要と納骨時の手配について。

    四十九日法要と納骨時の手配について。 四十九日と納骨に関して教えてくださいm(_ _)m 先週、父が亡くなりました。葬儀等が終わり、一段落といったところです。 兄弟や親戚等と話し合って、四十九日法要と納骨を7月初めの土曜日に一緒に執り行う事で決めました。 これからお墓のある菩提寺(本門仏立宗のお寺)に連絡しようとしているのですが、お布施や御膳代、お車代など金額はどうしたら良いのか?また、お墓を開けてくれる石材店はどのように手配したら良いのか分かりません。 具体的には…。 1:お葬式は戒名(法名?)は、付けずに俗名で執り行ったのですが、四十九日以降は必要ですか?   (出来れば本人の意向もありそのまま俗名で行きたいのですが…) 2:お布施は四十九日と納骨で分けたほうがよろしいですか? 3:法要は菩提寺で執り行う予定ですが、この際にお車代は包んだほうが良いですか?   (お墓はお寺内にあります)必要なら金額は? 4:石材店はお寺から手配または連絡先を教えて頂けるのでしょうか? 以上です。父がいた時はやって頂いたので助かったのですが、自分は初めてなので分からないことだらけです。分かる方、教えてくださいm(_ _)m

  • 位牌と法名軸

    はじめまして。初めての経験で迷っておりますので、どうぞ回答を宜しくお願い致します。 先日、突然父が亡くなりました。 深い悲しみの中でも通夜葬儀は滞りなく行われ、最近ようやく落ち着いてきました。 各手続きも終わりつつある今、四十九日を迎えるにあたり位牌を用意しましょう、と葬儀屋から助言がありました。 (仏壇は急いで用意する予定はありません。母が落ち着いてから・・・) 我が家は浄土真宗本願寺派であることが父が亡くなってから知りましたので、通夜葬儀は浄土真宗式?で行っていただきましたが、インターネットのどのサイトを検索しても、浄土真宗に位牌は必要ないと書かれております。 葬儀屋の話では、位牌があれば四十九日法要時に位牌に魂を入れる招魂?というお経をあげていただけるそうです。 そして浄土真宗は繰出し位牌(板が何枚か入っているもの?)を用意するそうです。 でも正式にはご本尊と父の法名を記した法名軸を揃えるのが正しいのですよね?正式ではない位牌を用意して、招魂なるお経をいただいてもいいものなのでしょうか?それとも位牌を用意しても特に問題はないのでしょうか? 位牌はできればシンプルなものを、と思っておりましたが、浄土真宗系のお寺に聞きましたら、やはり「繰出し位牌」と言われましたので、用意するなら繰出し位牌でと思っています。 それとも法名軸を用意して、位牌は用意しておかなくても、四十九日にお経をあげてくださる僧侶様に失礼にはならないでしょうか? 支離滅裂な内容で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。 =記= 我が家は浄土真宗本願寺派です。父の出身が福岡なので。 お経をあげてくださったのは、浄土真宗大谷派の僧侶様です。 現在の住所が愛知なので、こちらは大谷派が多いみたいです。

  • お布施 浄土真宗

    はじめまして!お布施についての質問です。 父が亡くなり、本人希望によりお葬式なし・お経なして火葬いたしました。祖父母が眠っている浄土真宗のお寺のお墓に{永代供養}納骨するのですが・・来月、{四十九日法要}{納骨式}{過去帳・法名記載} となったのですが・・両親は離婚しており私は母のほうにいきましたので、浄土真宗とこの前知り、お位牌を作らない事もお寺にお願いしにいきました時に知り、過去帳の事もその時にお聞きしました。前日または当日に住職様が法名をつけてくださるのですが、お布施はまとめて1つの封筒にするのか?それぞれ分けてお布施?と記載するのか?お布施の金額は?よろしくお願いします。  

  • お布施は必要でしょうか?

    今月の中旬に父が亡くなり葬儀などすべて終わりました。初七日は火葬の日に済ませました。また、父は葬儀のときにお世話になったお寺さんで永代供養にしました。 四十九日法要の日付は決定しました。 お坊さんと相談して四十九日までのあいだにもう1回法要をしていただくことになりました。 ということで近々、お寺にうかがいお経を読んで頂くのですが、その際、お布施は必要でしょうか? 必要としたらいくらぐらいがいいでしょうか? あと菓子折りなどは必要でしょうか?

  • 浄土真宗本願寺派と真宗大谷派

    先日、母方の祖母が亡くなり、四十九日までの間、手伝いに行くことになりました。 伯父も伯母も、お寺関係のことは祖母に任せきりだったようで、作法というかマナーをあまり知らないようでした。 これでは、お寺さんに失礼だと思い、質問させていただくことにしました。 祖母の家は真宗大谷派、私の嫁ぎ先は浄土真宗本願寺派です。 まず気になったのは、伯父や伯母がお坊さんのことを「和尚さん」と呼んでいたことです。 本願寺派では、「ごいんげさん」と呼びますが、大谷派は「和尚さん」でいいのでしょか? その他、大谷派の作法等で気をつける点があれば教えていただけますでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 納骨のときのお布施

    こんにちは。 明日、母の四十九日法要を、自宅から少し離れた法事専門の会館にて行います。 粗宴を行ったあと、墓所の方へお寺さんに来ていただき、家族のみで納骨を行う予定です。 (当方、広島市で、浄土真宗本願寺派です。葬儀の際、葬儀をした自宅近くの会館にて、その会館近くのお寺さんをご紹介いただきました。今回の法事専門会館と、葬儀をした会館は、別の場所にあります。) 四十九日法要のお布施や御膳料、御車代などの金封は、法事会館でいただいた 白黒水引のものを使おうと思うのですが、納骨の際は、どうすればよいか、迷っております。 四十九日法要のものと一緒にしようかとも思ったのですが、お寺さんが諸事情により、お斎に列席されないとのことなので、法要と納骨の間に、数時間あいてしまいます。 また、法事の会館や、お寺から、墓所が離れているため、納骨のお布施と御車代を包もうと思っております。 納骨が終わった後、何もお渡しせずに・・・というのは、気まずそうなので、四十九日とは別に包みたいと考えております。 上記の事情の場合、納骨の際のお布施の金封は、どのようなものがいいでしょうか? 金額が少額のため、水引がない白封筒(御車代と同じ)でよいのか、水引が印刷されている封筒(白黒? 白黄?)がよいのか・・・。 また、白封筒や水引が印刷されている封筒の場合は、半紙などに包んでから入れたほうがいいのか、封はとじるべきなのか・・・。 それと、お渡しするときは、お帰りになる時ですよね? 墓所ですが、お盆にのせてからがいいのでしょうか? 分からないことだらけですので、お分かりになる方、教えてください。 教えていただきたいのは、 (1)納骨の際のお布施の金封(水引ありのものの場合、水引の色は? もしくは、水引が印刷されているもの? もしくは、白封筒?) (2)水引ありのもの以外の場合の、注意点があれば。(半紙に包むとか、封をするとかしないとか) (3)お渡しするタイミング、また、その際の注意点があれば。(お盆にのせるとか) 不勉強で、恥ずかしいのですが、よろしくお願いいたします。

  • 四十九日のお布施について

    5月初めに実父の四十九日法要を執り行う予定です。 お寺さんへのお布施のことで質問ですが、 今回の葬儀で葬儀社からご紹介いただいたお寺さんで以前の檀家としての お付き合いはありません。 葬儀前にご挨拶に伺ったときに、各法要のお布施価格表(?)みたいなのを 頂きました。そういう点ははっきりして下さり、とても助かっています。 四十九日法要のお布施は三万円とありました。 ただ、位牌への入魂料が必要なのかどうか分かりません。 我が家には仏壇はあります。 その場合、白木のお位牌から本位牌への入魂は四十九日法要のお布施に含まれるのか わかりません。 開眼法要のお布施は別に記載がありました。それは新たに仏壇をしつらえた場合の お布施なのかな?と思うとどんどん混乱してきて… お寺さんに尋ねるのも不躾で。 ちなみに天台宗です。 やっぱりお導師様にお尋ねするのが一番良いでしょうか。その場合は、どういう言葉遣いを すれば失礼にあたらないでしょうか。

  • 四十九日法要と納骨式やお墓にに掛かる費用について

    始めまして。 四十九日(納骨)を8月に始めに行なう予定です。自分の家から初めて葬儀 や法事を行なうことになり、葬儀では皆さんの声が役に立ちました。 ありがとうございます。四十九日法要について教えていただけますか? お寺は23区内にあります。 (1)四十九日法要のお布施と納骨(お墓に骨を納める)時のお布施は別に  納めるようですが、納骨の際のお布施は如何ほどで見ておけば良いので  しょうか?四十九日法要のお布施は皆様の声で「このくらい」が見えて  きました。 (2)お墓に骨を納める費用、墓石の側面に故人の名と没年などを追加して彫  ってもらう費用や心付けはどれ位を考えておけば良いのでしょうか? お寺の格式やお寺とのつながりの深さなど、いろいろな条件によて変わる でしょうし、最終的にはお寺に教えていただくことにはなりますが、心の 準備として、皆様の経験などをお知らせいただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 浄土真宗 四十九日について 今後のことについて

    母が亡くなりました。我が家では(両親と私)、かなり昔は、日蓮宗をしていたこともありましたが、やめて15年。特に宗教にははいっていませんでした。それでも、両親は、毎朝毎晩、ご先祖様、太陽には手はあわせていたようです。 そして母の入院などを、きっかけに、私自身が、浄土真宗を心のよりどころとしはじめました。 母が亡くなり、葬儀社に宗派をきかれ、親戚に確認したところ、日蓮宗とのことであったので、葬儀では、日蓮宗で改名もされました。 しかし、後でわかったのが、浄土宗のようでした。 今更ながら、改名もされてますし・・・四十九日の法要では、浄土真宗でというわけには、いかないのでしょうか。 四十九日はお坊さんにも頼めてません・・・ 宗派を問わないお寺で、納骨と四十九日の法要をしてもらおと思っていましたが、あまり、早い納骨はよくないとも、ききました。 今後まつっていくのに、どのようにしたらよいのかも、わかりません。 最初に、もっと、しっかりとしとけば、よかったのですが・・・今、とても困っています。なにかアドバイス等あればよろしくお願いします。

  • 納骨を友引で行うことは問題でしょうか?

    宗派は浄土真宗大谷派です。 父の49日の予定日が友引です。 納骨も行う予定です。 四十九日は、友引でも問題ないと思いますが、 ただ、納骨を伴う場合は、「友を引く」ということで 避ける場合が多いと聞きました。 やはり、納骨を友引で行うことは問題でしょうか?