• 締切済み
  • すぐに回答を!

お布施 浄土真宗

はじめまして!お布施についての質問です。 父が亡くなり、本人希望によりお葬式なし・お経なして火葬いたしました。祖父母が眠っている浄土真宗のお寺のお墓に{永代供養}納骨するのですが・・来月、{四十九日法要}{納骨式}{過去帳・法名記載} となったのですが・・両親は離婚しており私は母のほうにいきましたので、浄土真宗とこの前知り、お位牌を作らない事もお寺にお願いしにいきました時に知り、過去帳の事もその時にお聞きしました。前日または当日に住職様が法名をつけてくださるのですが、お布施はまとめて1つの封筒にするのか?それぞれ分けてお布施?と記載するのか?お布施の金額は?よろしくお願いします。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数19336
  • ありがとう数27

みんなの回答

  • 回答No.4
  • amida3
  • ベストアンサー率58% (448/771)

再度、浄土真宗の坊さんです。 もしかしたら九州ですか?もしそうなら寺院に墓地があるという地域ではないので納骨堂が一般的なので理解できます。 単に49日法要後納骨堂に納骨されるということだと思います(寺院施設なので当該寺院で法名をつけないと納骨できないので法名もお願いすることになる)。 補足を拝見する限り一般に言う永代供養ではなく、単に当該寺院の門徒として当該地区での一般的な納骨をされるだけのように思います。 たぶん、法名の費用は納骨堂使用者の門徒としての寺院維持費負担分として門徒にお願いしている金額が寺院に決まっていると思いますよ。これは寺役員の門徒さんに聞くのが筋ですが、直接住職に聞いてしまってもかまいませんし、聞いてしまったほうが後々問題がありません。その法名の費用+5万円(法要の布施)の合計額でよいと思います。 「49日・納骨の法要の御布施はこちらでの気持ちを包ませていただきますが法名の費用はこちらの寺ではいかほど?」と聞いたほうが無難です。 と、いうのは、納骨堂や墓地を使用する者は当該寺院の維持費を負担する団体の構成員(当該寺院の門徒=檀家)であって、本来は葬儀を行う義務があったはずです。その場合、単に負担金的性格なので(元々葬儀を行った対価ではないので)、葬儀を行おうが行わなかろうが負担する費用は変わらないという寺院も多々あります。 それでも法名の費用についても「お気持で」ということなら合計で10万円~15万円を包めばよいと思います。 こういう話は、他の寺院の例があまり参考にならない話なので(ということはここで聞いても答えが出ないということですが)、他寺院の例ではという参考程度にお考えください。 寺院維持費負担金的性格の費用は、門徒(檀家)の数でもまったく異なるのです。寺院の必要なお金(支出)はどの寺院もほぼ同じですが、その費用を負担する門徒数が倍いれば皆さんの負担は2分の1で済むわけですし、逆に半分に人数しかいなければ倍を負担しなければ寺が赤字で潰れますので、門徒(檀家)の数でも大きく異なるのです。 合掌

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。私は無宗派で、数日前に浄土真宗と知りました。父とも1年に数回会う程度でお寺の事はほとんど聞いていませんでした。父も無宗派と思うのですが・・お寺で納骨をしたいとお話しした時、「どうぞ・・」と、言われたので私が納骨していいの?と疑問に思ってしまいました。ご家族のかたが納骨する場合もあるのか?と・・お寺は兵庫県です。

関連するQ&A

  • 浄土真宗の四十九日について・・

    四十九日法要のお坊さんへのお布施と法名についてなのですが、 事情があり納骨はまだしません。法名もまだで決まっておらず、身内7~8人のほどで行う予定です、御車代や御膳代など・・お布施はいくらぐらいお包すれば良いでしょう? その際、法名もお願いする場合 浄土真宗ではいくらくらいが相場なのでしょうか? お坊さんに直接聞くのもどうなのか分からず・・・ 分からないことばかりなんですが、どなたか教えて頂ければと思います。

  • 浄土真宗についてです。

    宜しくお願い申し上げます。 (1)浄土真宗様のお寺様が菩提寺様なのですが。ご先祖様の法名を授かっているのですが。退会したいと願いでまして。退会になれましたら、法名などは新しい属するお寺様から戒名、法名を授かれるのでしょうか? (2)浄土真宗の礼拝をしていましたお仏壇を、転宗、退会の後に、次のお寺様からの絵像、仏像様を、そのお仏壇に安置出来ますでしょうか? (1)、(2)の事を教えて下さい。お願いします。

  • 浄土真宗は何故、本位牌は必要ないのですか?

    49日迄は白木位牌で何故、それ以降になると浄土真宗では過去帳か法名軸になるのでしょうか? 本位牌はどうしても駄目なのでしょうか? すみませんが教えてください。

  • 回答No.3
  • amida3
  • ベストアンサー率58% (448/771)

浄土真宗の坊さんです。 基本的に御布施はまとめてでかまいません。 なお、金額的なものは地方によって寺院維持形態が異なりますし、近隣でも各寺院でスポット的にある部分だけ比較すると3倍以上異なりますのでアドバイスが難しいです。50年100年単位で負担する金額が同じでも例えば法名下付の御布施のお願い金額も3~10万円位まで各寺院で異なります。 ご質問で良くわからないのが、 「祖父母が眠っている浄土真宗のお寺のお墓に{永代供養}納骨するのですが・」の部分は、 1.祖父母さんが納骨されている親族が使用者の個別墓に納骨すると言う意味なのか? 2.祖父母さんも入っている合葬式の合同墓に納骨すると言う意味なのか? どちらでしょう? また、{永代供養}とお書きですが、四十九日法要をされると言うことは、その後もご自身が存命の限りにおいては1周忌、3回忌、7回忌・・・・と年会法要を当該寺院にてお続けになる予定なのか?そうではなくまったく行わないつもりなのか?でも相当判断が異なります。(厳密には浄土真宗に永代供養という用語はありませんが) もし、前記が1、で年会法要も行っていくのでしたら関東のように年会費的ものや毎月の日常の付き合いの負担がない反面仏事の費用が高めの地域でも10万円~15万円ではないでしょうか? 2の合同墓で49日以降の法要は行わないと言うのなら30万円以上となってもおかしくありませんが、合同墓でしたらその費用は門徒との合意で決まっていると思いますので、その費用+今回の法要と法名で10で良いと思います。 要は親族を含め今までと今後の寺院との付き合いの内容でも異なります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

言葉が間違っていたのかもしれません。 私が父から聞いていますのは、「お墓には5人まで入る?ことができるので、自分が死んだ時は入れてほしい・・・」と言っていました。先日、お寺に行き納骨についてお聞きしましたところ「いつ納骨されてもいいです」と・・お経をお願いしたところ住職様のスケジュールを確認され、日にちを決めました。祖父母のお墓はお寺の中にあり、お仏壇がたくさん並んでいまして、上がお仏壇で下の扉{鍵つき}を開けると中に遺骨があります。鍵は父・私が持っていましていつでもお線香をあげてよいと聞いています。よろしくお願いします。

  • 回答No.2
  • tom0120
  • ベストアンサー率26% (367/1390)

お気の毒さまです・・・。 http://www.memorial-soudan.com/jiin-ofuse.html いろいろ検索したり、また、お葬式なしだと、葬儀屋さんに相談する・・・ のもしずらいですね。 私は、「1万円」と「菓子折り」をもって、葬儀屋さんに相談しにいきましたが・・・。 市町村役場の相談窓口でもいいんじゃないですか? その関係の部署があると思いますから、話せばは、その関係部署なんかにまわしてくれるだろうし、なにかしら、アドバイスや、他の相談場所を紹介してもらえるのでは? 自分は、いっしょだったか、わすれちゃったのですが、 40~45万くらい・・・払ったかな。 (もちろん、葬式代は、別です) 自分ちは、お墓は、お寺ではないのですが お寺のお墓に{永代供養}納骨する場合だと、ちょっと、お高く、必要かも。 まあ、浄土真宗は、庶民のためのものなので、金額も、全部の宗派の中では、安めでいいと思うのですが、 でも、かなり、いろいろのようです。 たまたま、亡き父と、お寺の奥さんは、教え子だったので、 特別の法名をいただいてしまったようで、お布施が安すぎたと感じましたが、でも、 お墓も、これから造る予定だったし、葬式代も・・・ それだけで、「300万」くらいかかり、「借金」です・・・。 なので、だいたいの相場で、払える金額でもしょうがないと思いますよ。 なので、いろいろ、検索したり、相談、あちこちするといいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難うございます。いろいろ検索してみます。

  • 回答No.1

参考URLをみてください。 ttp://www7.ocn.ne.jp/~kokubo/alms5.htm

参考URL:
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=915884

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難うございます。URLを見てみます。

関連するQ&A

  • 浄土真宗の過去帳に

    浄土真宗の過去帳に、説明っと言って、生きている人間の名前を記入している姉夫婦ですが、良いのでしょうか。 過去帳は、亡くなった人の名前とか法名と思いますが? 詳しい方、教えて下さい。

  • 戦前の浄土真宗の弔いにつきまして

    浄土真宗にお詳しい方にお尋ね致します どうかよろしくお願い致します 先祖のお墓を探しておりまして、弔っていただいた浄土真宗のお寺がわかりました (一族の没年は明治20年から昭和16年までです) お寺の過去台帳に全員の俗名と法名が載っておりますが そちらにはお墓はなく、納骨もなく、預骨の台帳にも載っていないそうです 古くからある公営の墓地も探しましたが埋葬の記録はありません 調べてみますと浄土真宗ではお墓や遺骨は重要ではないということがわかりました まだお墓は探してはいるのですが、亡くなった後に弔っていただき法名もいただき 火葬にして遺骨をお寺にお任せしたという可能性が高いのでしょうか あるいはお寺で弔っていただいてその後はすべてお任せして合祀合葬されたと 考えたほうがいいのでしょうか

  • 浄土真宗でお位牌はダメですか?(専門家の方お願いします)

    5年前に実父がなくなり、特にお付き合いのあるお寺さんがなかったので、 葬儀屋さんのご紹介でお世話になりました。 その時初めて浄土真宗ではお位牌でなく過去帳を奉ると知り、そのように致しました。 母はお位牌が無いのがちょっと不自然だと言っていました。 (母の実家は他宗教でお位牌があるので) 先日母が祖母(死んだ父の母親でなので当然同じ浄土真宗)の法事行ったのですが、 その仏壇にはお位牌があったそうです。 それを見た母が、是非うちもお位牌を作りたいと言い出しました。 お位牌がないのは仏壇も寂しいし、どうしても作りたいそうです。 色々調べてみても、やはり浄土真宗はお位牌は用いないと書いてあるのですが、 作ってはいけないのでしょうか? 専門家の方お願いします。

  • 浄土真宗 納骨

    浄土真宗の無量寿堂納骨について、お聞きしたいのですが・・よろしくお願いします。現在、祖父母が納骨されています。上にお仏壇があり下に鍵つき扉があり中は3段になっています。父が亡くなり{母と離婚後1人ぐらしでした}納骨をしたいのですが、生前の希望によりお葬式なしで火葬いたしました。亡くなってから、浄土真宗のお寺と知りました。私は無宗派で、ぜんぜんわかりません。たぶん無量寿堂納骨だと思います。納骨のさい必要な書類?があるのか?生前父は「5人まではいれるから、自分が死んだ時は頼む・・」と言っていましたが・・納骨のたび使用料?など維持費?のようなものが、いるのでしょうか?無量寿堂納骨がどういうものか?お寺に行き納骨したい事をお話しすると、「いつでもできますよ。お経が必要なら住職のスケジュールを見ます・・」と、言われたのですが私が納骨してもいいのでしょうか?

  • 【真宗大谷派】海外で死亡した場合の再葬儀のお布施などについて

    真宗大谷派の葬儀・四十九日法要について質問です。 身内がアメリカで亡くなりました。 向こうの東本願寺の寺院できちんと葬儀・初七日の法要までやり、 法名もいただきましたが日本で納骨をするお寺は真宗大谷派(東)です。 四十九日法要と納骨を同時にしようと思い、 お寺に相談すると同じ浄土真宗ではあるけれど、 やはり「東」として改めて葬儀をやった上で四十九日・納骨をしたいと 言われました(ちなみに法名は向こうでいただいたものを使うことになりました)。 通常、四十九日と納骨だけならお布施は5万円程度で良いようですが、 こういう場合はいくらぐらい包めば良いのでしょうか? ちなみに法要はすべてお寺で行います。 また、向こうでの葬儀は葬儀屋さんを使っていませんので白木の位牌はありません。 改めて葬儀をする場合、何をもって故人を特定するのでしょう? ちなみに向こうでいただいてきた法名が書かれた台紙のようなものはお寺にお渡ししてあります。 葬儀・四十九日に際して、お寺から果物などのお供物を持ってきて下さいと言われていますが、 どのようなものを、どんな量持って行くのでしょうか? ご本堂の両脇に備えるものとして1対になるような量を持っていけば良いのでしょうか?

  • 浄土真宗の一周忌について

    浄土真宗の一周忌について 昨秋、父が亡くなりました。 もうすぐ一周忌になります。 それに際して、お寺で法要を執り行おうと思っているのですが、 お恥ずかしいながら予算にゆとりがありません。 可能な限り出費を抑えたいのですが、全く初めてのことなので 勝手がわかりません。 お寺へのお布施はもちろんお渡ししますが、法要後の食事については 省けたらいいなと思っています。 ただ、食事を省くことは住職様に対して失礼になるのでしょうか? 省く代わりに、気持ちだけでも包んだほうがよろしいのでしょうか? 教えていただければ嬉しいです。

  • 浄土真宗のお寺に詳しい方

    浄土真宗のお寺の住職さんに用事があるのですが、必ず住職さんがお寺にいらっしゃる行事は、彼岸会、常例、命日講のどれでしょうか?また一番忙しくない行事も知りたいです。 また行事が始まる前と後ではどちらが忙しいでしょうか? わかる方がいらっしゃいましたら詳しく教えてほしいです。 よろしくお願いします。

  • 浄土真宗について知りたいのです

    浄土真宗での水子供養はどのように行うものなのでしょうか? 水子に法名はつきませんか? 水子は死後仏にもならないのでしょうか?

  • 浄土真宗の修行等について

    仏の道に進もうとは考えておりません。浄土真宗に興味があり質問します。 浄土真宗は在家仏教と聞きます。 多くの最近の僧侶になる人が進むであろう仏教大学に入学してから、住職になるまでのおおまかなスケジュールを教えてください。(これ歳くらいで「副住職」とか一般的な例でいいです) どの段階でどのようにして得度をうけるのでしょうか? 一度だけ剃髪するのですか?それとも頭にかみそりを当てるだけなのですか? 浄土真宗には修行という概念もないのかもしれませんが、お寺に入って最初のうちは何をするのでしょうか? また、大学にいかない場合どのように浄土真宗の僧侶になるのでしょうか? 他宗派とのちょっとした比較も含め回答していただけますとありがたいです。 そのほか僧侶の立場での他宗派との大きな違いを教えてください。

  • 浄土真宗の法名

    宗派は、浄土真宗本願寺派です。 母が亡くなり、一周忌も無事すませました。最近になって母の法名について気になる点があります。 一般的に浄土真宗の法名は、女性の場合「釈尼○○信女」或いは「釈尼○○大姉女」になると聞きました。 ところが、母の法名は「釈尼○○」で「信女」も「大姉女」も省略されています。 なんだか手抜きされているみたいですが、お寺さんに聞く訳にもいかずここに質問させていただきました。 詳しい方教えてください。 ちなみに、仏壇にある先祖之霊位で調べましたら、 父(昭和50年代没)の法名は、「寂正順院釈○○信士」 祖母(昭和10年代没)の法名は、「寂釈尼○○信女」 祖父(昭和10年代没)の法名は、「寂釈○○信士」 です。 祖父の代から現在までお寺を変えてはおりません。住職は当然世代ごとに順次代わって来ています。 父の葬儀は先代の住職で行い、母の葬儀は息子の現住職で行い、葬儀のときに法名をいただいております。 祖父母の場合は、先々代の住職時だろうと推測します。 お寺への接し方やお布施は、普通にはして来たつもりでいます。 できれば、専門家の方の回答をお願いします。