• 締切済み
  • 困ってます

現在就職活動中のものです。

現在就職活動中のものです。 就職氷河期の今年、やはり新聞くらい読んでおかないとまずいと思って、最近日経新聞を読み始めました。 でも、どこを読めばいいかわからないし、あんまり読む時間もありません。 何か新聞に書いてあるような情報を手軽に入手できるようなものはないでしょうか? 皆さまのおすすめを教えていただけるととてもうれしいです! よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数44
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.6
  • asck234
  • ベストアンサー率35% (14/39)

本当はただ読みたくないのでは? だからもう少し簡単に情報を手に入れたいとか? 情報仕入れることの出来るサイトはいろいろありますけど、結局新聞に戻るんですよね…。 新聞は基本です。 どこを読めばといいますか、一通り読んでください。 新聞を読む時間がないのではなく、読む時間を作ってください。 遊ぶ時間、もしくは寝る時間を削れば出来るはずです。 ニュースは毎日見ていますか? 新聞が辛いなら、毎朝ニュースを見ましょう。 そしてニュースでわからないことがあればを調べましょう。 そうすれば新聞も読みやすくなります。 新聞というのはおもしろいものなんですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • san1126
  • ベストアンサー率39% (68/172)

質問者様には失礼かもしれませんが、今年もう就活を終えた大学4年生(男)の者です。 私も日経読んでましたよ。 で、私のとっていた方法として、『斜め読み』があります。 新聞の記事には、必ず1つ1つ少々大きな字の見出し・題名が書いてありますよね。本当に時間が無いときは、その目立つ題名だけ見るんです。 私は新聞社の方々をスゴイと思うのですが、不思議と題名だけでその文面の伝えたい事が8割方わかる様になっています。なので、題名だけ見ればその記事の大枠は掴めます。後の細かい字は大雑把に見ます。最初から『読もう』と思うから気が重くなるんです。『見る・目を通す』くらいの気持ちで読むと、案外ストレス無く読めるものです。それが慣れてきたら次第に細かい全文面にも目を通し始めれば良んですよ。 新聞には別に見なくても何とかなる(と私が勝手に考えていた)細かい企業毎の株価やTV番組一覧、広告ページなどもありますから、それらを除けば、この方法なら15分もあればその日の新聞全てに目が通ります。もちろん気になった記事は振り返ってもう一度良く読みますけどね。 あと、自身の志望業界の事はちゃんと理解しておかないといけませんので、私はまず斜め読みをしながら自分の志望職種に直結しそうな話題だけは最優先で読むようにしていました。 ************************************** ココからは私の生意気な余談です。 まず>>就職氷河期の今年 と仰っていますが、コレは間違いです。 今年の現時点での就職・内定率は1%を超え、1.4~1.6%くらい、つまり平均して『1人1社の内定と2次面接くらいまでの持ち駒有り』の計算です。全然氷河期なんかじゃありません。本当に大変なのは来年度、つまり今大学3年生の方々の方で、そちらが下手をしたら1%を切るのではと言われています。なので、面接なんかでこの言葉をひょいと口にしたら笑われてしまいますので気をつけてください。たぶん質問者様自身、面接などを思い返してみれば、『今年は大変で…』などの似たニュアンスの言葉は聞けど、『氷河期』と言う言葉は聴いていないと思います。 各新聞社も『氷河期到来か!?』的ニュアンスの文面はありますが、『氷河期です!』と断言はしていません(たぶん…)。 それから、>>あんまり読む時間もありません との事ですが、コレもおかしいです。質問者様は都内にお住まいですか?私は田舎暮らしですが就活は全て都内を受験していたので、毎日のように片道約3時間を移動時間としていました。朝9時に面接だとしても、単純計算朝6時台には家を出なければなりません。それに朝食や準備時間を考えると朝4時台起きは当たり前でした。 何が言いたいのかと言うと、読む時間がないのなら、自分で作るんです!少なくとも、その努力をし、実際にできなくちゃいけない。就活は内定を勝ち取るだけじゃない、社会に出るための練習期間でもあるんです。厳しい事を言えば、『そのくらいの時間調整、出来ないようじゃ話にならないよ』と言う事です。日中読む時間が無い?だったらいつもより早く起きれば良いだけの事です。私にだって出来たんです、質問者様にだって絶対に不可能ではありません。朝4時なんて、慣れればどうって事ありませんよ! ************************************** 以上、非常に失礼かつ生意気なアドバイスで少々申し訳ありませんでした^^;が、こんなのでも参考になれば幸いです。 頑張ってください!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

う~ん、確かに学生さんには難しいですよね。 まずは、興味のありそうな記事を見つけてみましょう。 たとえば、、、『消費』のページには新製品の情報が載っているので面白いですし、『地域経済』のページには地元のネタがあるので身近ですよ。 就職活動中であれば、興味のある業界の記事だけを探してもよいでしょう。 それであれば、45分もあれば充分読み終わりますよね。それこそ電車の中でも。 あまり構えすぎず、気楽に読み始めたらよいかもしれません。 流通系を希望であれば日経MJを、アパレル系なら繊研新聞を、お薦めします。 後は、日経Netならカテゴリー別に分かれているので、読みやすいですよ。 私が、日経を興味を持って読めるようになったのは社会人になって3年くらい経ってからです。それまでは読んでましたが全く面白くなかったです。 頑張ってください!!

参考URL:
http://www.nikkei.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#245936
noname#245936

んー、僕から言えば、ちょっとヌケた方ですね。 おいくつの方か知らないけど、大丈夫? どこを読むって…業界のトレンドを見るんですよ。 頭から人に雇われようとするから、そうなっちゃうんですよね。 就職は、大きな意義は安定してお金を稼ぐためですよね? 生きるために食うために。 んで、お金を稼ぐには、雇われるのもいいけど、自分で稼いでも いいのですよ? 例えば、貴方に何らかの売り物、例えば「超人気のだんご」でも 作れて、年間100万個売れて、1億稼いでいたら就職しなくていい でしょ?まず、それがあって。 でも、普通は、どういうことをすれば「超人気のだんご」を作れる か判らないでしょ? どうすれば100万個作れるか判らないでしょ? だから、回りの様子を見るためのことが経済紙ですよね。 経済誌にはヒントがたくさん隠れているんです。 エコカーが売れれば、電池を使うでしょ? 電池を使うということは、リチウムなど原料が必要でしょ? そうすると、そういうのを扱う商社も儲かっているんだから、 そういう会社に求人がでているかもしれません。 例えばタバコの増税の話出ているでしょ? 一箱500円になったらやめたい人たくさんでてくるでしょ? こういうときにやめられるマッサージとか、人間ドックとか、 本とか売れますでしょ?きっと。 じゃ、そこに求人はあるんですよ。 ほかにも、JALは調子悪いでしょ? 飛行機、は国内線に関しては、やはり不便なんです。 なぜ調子が悪いかと言うと、高齢化社会で年寄りが飛行機を使い にくいからですよね。また、飛行機で行くような遠方の旅行を する日程的余裕がビジネスマンにないんですよね そしたら、そういう業界に就職できても、給料は増えないのじゃ ないかな?と言う予測がつきませんか? という流れを読むのが経済誌です。 なお、Webでも新聞は読めると思いますが。 Nikkei.NETなど。 しかし、新聞は新聞で、面積がでかいという強みがあるので、情報 デバイスとしては優位性はあると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

闇雲に読んでもなかなか理解ができません。 とりあえず社説を読むことをおすすめします。 入社面接ではよくありますが、「最近気になったことはなんですか」という質問が多いです。大抵の新聞の二面か三面にあると思います。社説は今現在の時事や国際問題などを取り上げています。 就職希望先がどのような業務をしているかも重要です。 どの企業と提携してるか、どんなプロジェクトをしているか知ることで、ある程度のジャンルは絞れると思います。 最後に、自分の中で理解してないのに話題に上げてしまうと突っ込まれますので注意してください。 では、就職活動がんばってください!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • l4330
  • ベストアンサー率22% (4372/19593)

  >あんまり読む時間もありません。 こんな逃げの姿勢では永遠に就職活動から足を洗えませんよ。 2時間あれば隅々まで読めます、帰宅してから寝るまでに2時間の時間が取れないなんて無いでしょ。 1日遅れの新聞でも読むことに意味があります。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 就職活動に新聞

    就職活動の本格化にともない新聞を取ろうと 思っているのですが地方紙がいいのか 全国紙がいいのか迷っています。 就職には日経新聞を読めとよく見かけますが 地方紙でも就職活動に役に立つのでしょうか? 今のところ就職は地方でするつもりなので 地方の情報が多い地方紙のほうがいいのかなと 思っているのですが。 回答よろしくお願いします。

  • 就職活動

    2004年3月大学卒業予定なんですが、そろそろ就職活動を考え出しています。 そのため、新聞やネット、大学の就職課などいろいろな方法を考えているんですが、どのような方法がおすすめですか?? 先輩などに聞いても、いろんな意見がありすぎて逆になやんでしまいます。 日経新聞ぐらい読めって人もいれば、もっと新聞代が安いので十分と言う人もいるし、リクナビは良くないって人もいれば、リクナビで就職できたって人もいます。 どれもその人にとっては事実なのかもしれませんが・・・ 今は、できるだけ多くの意見を聞きたいと思っています。 みなさんのおすすめの就職活動方法、実体験談など聞かせていただけませんか?? いろんな意見をまってます。

  • 就職活動について

    初めまして 現在大学3年生の女子です。 今年の10月から本格的に就職活動を始めました。 週に4~5個くらいの会社のセミナーに行っています。 今はやりたい業界が決まっていないので いろんな業界のセミナーに行っています。 やりたい職種は総務や事務がいいのですが、営業でもかまいません。 今年は就職氷河期といわれました。 考えるたび嫌になります。 就職できなかったことばかり考えてしまいます。 ただただ時代を恨んでしまいます。 昔、就職氷河期という時代がありましたが、 今年はそれよりもひどいのでしょうか。 私は今後の就職活動はどのようにやっていけばよいでしょうか。 小さなことでもいいのでアドバイスいただけたら光栄です。 読みにくい文ですみません。 よろしくおねがいします。

  • 就職活動をしての疑問点や不安になったこと

    初めまして、今度大学3年になります。 これからは就職氷河期と言われていますが・・・ 今後就職活動をする上で、すでに活動をされた先輩や活動中の方へお聞きします。 就職活動をする時に、どのような事に不安を感じましたか?また疑問な事ってどんな事だったのでしょうか? 私の一番の不安は「自分のやりたい事がまだ見つかっていない」という事です・・ それ以外にも、今後予想される疑問なことや不安な事を前もって知ることにより、自分自身を見つめ直したいと思いご質問しました。 先輩方が感じた、率直な疑問や不安点などを教えていただけると、大変参考になります。よろしくお願いしますm(__)m

  • 就職活動について

    こんにちは!初めて質問させていただきます。21歳の女です。 できれば、2011卒の方にお聞きしたいです。 私はこの秋から本格的に就職活動を始めた大学3年生なのですが、現在、就職氷河期と言われ、内定率もすごく低くなっていますよね。テレビでも連日報道されていて、大変な時期にいるんだろうな~とは思うのですが、まだ就職活動を始めたばかりだからでしょうか、いまいち実感がわきません。 また、周りに4年生があまりいないため、現在の就職活動の実態を知る機会も少ないです・・ 私自身、今は少し忙しいですが、楽しんで就職活動ができているので、このまま楽しくいきたいなと思っているのですが・・ 2011卒の方、やはり今年の就職活動は厳しいな~と感じましたか? お暇なときに回答いただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

  • 就職活動について

    こんにちわ。私は今大学2年生(女)で、商学部の観光系の学科を専攻しています。 みんなからはまだ早いと言われますが、そろそろ就職活動をしようと思っています。ですが、まず何をすればいいか分かりません・・・。漠然と事務職がいいな~とか、銀行がいいかも!とかは思ってるんですけど。 一応リクナビにはもう登録しました!日経新聞も購読しています!! みなさんは就職活動をするときどんなことをしましたか? あと、秘書検定やマナー検定などありますが、もし事務職に就くとしたら何の資格を持っていたら有利ですか?(日商簿記2級は持っています。) 最後に、どんなスーツ(色や型)を買えばいいですか? いろいろとすみませんが、ご協力よろしくお願いします!

  • やりたい仕事と就職活動について

    初めて質問させて頂きます。宜しくお願いいたします。 私は今現在、大学の3年生で11月ごろから就職活動が本格化してきました。 そんな中で、大学の先生などは自分のやりたいことを見つけ、就職活動をすると良いと言っています。しかし私自身はやりたい仕事にうまく就けるとは考えていません。 例えば映画が好きなので、映画関係の仕事に就きたいと思っているとします。それで映画関係の仕事に就ければとても良いことですが、今年から就職氷河期と言われる中で、自分のやりたい仕事に、就こう就こうとしていたら就職活動自体が失敗してしまうのでないでしょうか?? 私もやりたい仕事に就ければ、幸せだなと思うのですが、こんな状況の中、そんな贅沢なことを言っている場合なのかと疑問に思います。 はたして自分のやりたいことに向って、就職活動はするべきなのでしょうか?? それとも就職することを第一に考え動くべきなのでしょうか?? 何かアドバイスを頂けたら有り難く思います。宜しくお願いします。

  • 就職活動では日経新聞を読まなくてはいけませんか?

    同じような質問を前にしましたが、僕の説明の仕方が悪くて、みなさんによく伝わっていなかったようです。 前回回答して頂いた方々には、色々と勉強になる事を教えて頂いたのですが、改めて質問させて頂きます。 現在僕は中小企業等を中心に、就職活動をしています。 大企業も多少は活動しています。 この前、ある某全国に販売店を展開している企業の、販売職の募集の面接に行きました。 「日経読んでる?」と聞かれ、「読んでいません」と言うと、「社会人になるなら日経を取って読め!」と言われました。 こう言う企業は僕の体験では初めてだったので、驚いてしまいました。 質問です。 こうした企業のように、面接で日経新聞を読んでるかとか、日経新聞の1面でも読んでないとわからない質問をする企業は、新卒の募集をする企業において、多数派なのでしょうか? 具体的に何割等、ご存知でしたら教えて頂きたいです。 また、「○○の業界は多数派」という傾向は有りますか? 私は毎日、夜のテレビのニュースを見たり、地元の新聞を読んだりしてますが、それだけでは駄目なんでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 就職活動と新聞

    現在、大学三年でそろそろ就職活動を意識し始めるようになりました。 就職活動では一般常識が必要だと思い、今まで以上に新聞を読もうと心がけています。現在、自分の自宅では「読売新聞」を取っていますが、就職活動では「朝日新聞」で天声人語を見たり、記事をスクリプトしています・・といったことを就職サイトや広告でよく見ます。 そこで質問なのですが、読売新聞の他にやはり朝日新聞も定期購読してみるべきか、読売だけでも大丈夫か、それとも他の新聞(日経など)を取るべきか今悩んでいます。もし、答えて頂ければ幸いです。 宜しくお願いします。

  • 就職活動について、どんな活動をするべきでしょうか?

    就職活動について、どんな活動をするべきでしょうか? 私は理系で来年大学院に進学します。就職活動について、大きな会場で開催される企業合同説明会と、 大学で開催されている企業説明会、どちらに参加する方がいいですか? 大学にわざわざ説明に来ている企業というのはもちろん合同説明会より数が少ないと 思います。 しかし、大学にわざわざ説明に来るぐらいですので、少しは就職しやすいのでは思っています。 一方、大きな合同説明会は説明会の予約を取るのが非常に困難だと聞きました。 大学院で研究をしなければならないのに、1日中パソコンの前に張り付いて 説明会の予約を取るなんて無理です。(というかそんなシステム自体おかしいような・・・) また就職活動した人に聞いてみると、合同説明会には行かなくてもよかったという人が半数ぐらいでした。 ですので大学で開催される就職説明会と、大学にくる求人募集を中心に就職活動をしようと思っているのですが、 それってやっぱり就職は厳しいですか?もちろん、近年の不景気による就職氷河期。 ですが、研究や講義のためにも、あまり就職活動に時間を取られたくありません。 大学に来る求人募集(推薦みたいなやつ?)というのは、かなり就職が決まりやすいですか? 一応大学は宮廷です。 具体的に特定の企業で働きたいというのは今のところありません。 読みにくい日本語で申し訳ないのですが、ぜひ皆様のご意見をお聞かせ下さい。