-PR-
解決済み

社会保険料について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5370932
  • 閲覧数63
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 32% (13/40)

法定福利費の計算で困っています。

人件費の社会保険料を概算で計算する際、
16%で計算しているんですが、
これは有給を含めてだと教えられました。



たとえば、2か月以上の雇用関係が発生する場合、
2ヵ月未満 → 社会保険料 0%
2ヵ月以上~6ヵ月未満 → 社会保険料 13%(有給が発生していないため)
6ヶ月以上 → 社会保険料 16%

有給が発生していない場合は、13%だと聞いたのですが、
どうやって計算しているのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 32% (40/122)

あなたの場合は労働基準監督署へ行って説明を受けて,一般保険料額表(雇用保険)と健康保険・厚生年金保険の保険料月額表を頂いてください。

※社会保険について書いておきます。
A労働保険・・・(1)労災保険(2)雇用保険・・・を言います。会社負担
B健康保険・・・病気,怪我などのとき。
  厚生年金保険・・・退職したとき,老齢のとき,会社・従業員折半

※意味について書きます。
Aの労働保険は人を雇い入れたら即手続きをします。
Bの健康保険,厚生年金保険は年収130万円以上の場合に加入する。
一般的に年度初めの4・5・6月の給与の平均によって年収を勘案します。
有給とは使用すれば,その人の1日分の報酬になります。これを社会保険に組み込むには厄介になります。

※要するに社会保険の対象になるか否かを考えてください。説明を書いても,なかなか理解出来ないと思います。口頭なら容易に理解できますが,書いて説明となると疑問が多くなります。

※兎に角役所か社会保険事務所へ行ってください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ