• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

院外処方箋の支払い。調剤技術料って?

  • 質問No.5354693
  • 閲覧数4730
  • ありがとう数2
  • 回答数3
院外処方で28日分まとめて薬を処方してもらっています。
処方箋の内容は、
ツムラのエキ温経湯エキス顆粒(1日2回)28日分
ビタミン剤3種類(1日3回)28日分
その他錠剤一種類(1日1回)28日分
塗り薬(ヒルイドローション5本、ダラシンTゲル1本)
混合塗り薬(2種類の塗り薬を混ぜたもの)20g 以上です。

薬局では、
調剤技術料:391点、点薬学管理料:45点、薬剤料:1762点でした。
調剤奇術料が比較的高めな気がするのですが、専門的な知識がありませんので、この金額は妥当がどうかお聞きしたいです。

また、ツムラの漢方薬は別の院内処方の病院で処方されていたのですが、
自宅から遠いために、今回は毎月行っている病院でほかの薬が処方されるため漢方薬も一緒に処方してもらうことになりました。
院外処方では薬代以外にいろいろと点数が加算されているようなのですが、毎回もらっている薬に一種類ツムラの漢方を増やした場合は薬そのものの代金だけ増えることになるのでしょうか?、

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 68% (17/25)

薬局管理薬剤師です。
調剤技術料と書かれている内訳ですが、調剤料の他に調剤基本料が加えてある点数だと思います。
数年前までは、領収証に内訳を記載する義務はありませんでしたので、合計金額が書かれた領収証だけでした。現在では、最低限度の4区分の記載が義務付けられています。調剤技術料はそのうちの1つになります。

さて、調剤料はそれだけ情報いただければ、推定できます。
内服薬28日分の調剤料は、77点×3=231点
外用薬の調剤料10点×3=30点
混合の塗り薬の調剤料への加算。計量混合調剤加算(軟膏)80点

これで調剤料は341点になります。

あと、後発医薬品が含まれていれば、また違いが出てきます。
混合された塗り薬の内容は不明ですが、点数からして恐らく後発品は含まれていないものと思います。

それに調剤基本料が40点。基準調剤加算1が10点。

合計で391点となります。

>毎回もらっている薬に一種類ツムラの漢方を増やした場合は薬そのものの代金だけ増えることになるのでしょうか?

調剤料の算定は複雑で、ケースバイケースになりますので、今回の処方内容に限ってお話します。
今回の場合は、漢方が増える事によって、薬剤料以外には調剤料77点追加になります。
別のケースによっては、薬剤料のみの増加になる場合もあります。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 53% (16/30)

処方薬の種類、剤刑、日数等いろいろな条件で調剤料は決まります。
現在ほとんどパソコンによる自動計算のため細かいことはわかりませんが...

基本的に二か所から出してもらっていた薬を一つの病院だけにした場合、少なくとも病院に払う診察料が一か所減る分割安になることが多いと思われます。しかし院内や院外など個別のケースにより細かく違ってくるので実際に病院や薬局に支払った総額を比べてみるしかないと思われます。

また、内服薬の場合、すべての薬の処方日数をたとえば28日分にそろえるほうが割安になる場合が多いです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (17/46)

院内処方の調剤料と調剤薬局での調剤料は違います。

>毎回もらっている薬に一種類ツムラの漢方を増やした場合は薬そのものの代金だけ増えることになるのでしょうか?
調剤料も加算されます。湯薬の調剤料は1調剤につき190点です。

この質問内容だけで、正確な調剤料は計算出来ませんが
おおよそでも、同じ位の点数になるので妥当でしょう。

◎ツムラのエキ温経湯エキス顆粒(1日2回)28日分⇒190点
◎ビタミン剤3種類(1日3回)28日分
 その他錠剤一種類(1日1回)28日分
正確に出すことができません・・⇒77点×2・・あるいは77点
◎塗り薬(ヒルイドローション5本、ダラシンTゲル1本)⇒20点
◎混合塗り薬(2種類の塗り薬を混ぜたもの)20g⇒10点+80点

その他、処方された薬(後発医薬品・向精神薬など)によって調剤料の加算が変わってくるので、上記の内容からはこれ以上、分かりません。

悪までもご参考までです。
補足コメント
noname#220618
細かい内容の回答をいただいて感謝いたします。
ちなみに、錠剤は
ジルテック錠10(1日1回)
シナール錠200、ハイボン錠20mg、ピドキサール錠30mg(1日3回)です。

ちなみに、院内処方でツムラの漢方(1日2回 28日分)を処方していただいた時は、再診123点+投薬415点=合計538点で、3割負担の1610円のみの負担で、調剤料などは加算されておりませんでした。この、投薬の点数は薬代のみではなく、415点のうちに調剤料が含まれているのでしょうか?

まとめて処方していただいて法が安く済むかな?と思っていたのですが、
別々に通うよりも結果的に金額が高くなっているのかな?と感じてご質問させていただきました。
投稿日時:2009/10/09 22:48
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ