• 締切
  • 暇なときにでも

解析力学

  • 質問No.5260
  • 閲覧数349
  • ありがとう数31
  • 回答数2

お礼率 42% (249/587)

解析力学の勉強をしているのですが
どんな本がいいのかわかりません
以前にランダウリフシッツの「力学(東京図書)」をすすめられ読んではいるのですが
読みづらくてはかどっていません
他の本を読むとランダウの本とは書き方や内容が違っていたりして「ランダウの本で本当にいいのだろうか」と疑問を抱いてます
ランダウの力学の本は本当にいいのでしょうか?
また、お勧めの本がありましたら御紹介ください

回答 (全2件)

  • 回答No.2
ランダウの本は浅学にして読んだことがありません。
Yumikoitさんの仰る通り、この分野に新旧は無いと思います。

御勧め;
 原島鮮;裳華房;【力学II-解析力学】
 高橋康;講談社;【量子力学を学ぶための解析力学入門】
     日刊工業新聞社;【解析力学と変分原理】
  • 回答No.1

ベストアンサー率 37% (818/2161)

私も学生時代、ランダウリフシッツの力学を教科書として指定され、自分でも読みましたがいい本だと思いますよ。
今の本でもいい本はたくさんあると思いますが、
特に多体系の力学の本とは確かに書き方が違っていたりもしますが
力学の基礎、計算のテクニックや考え方を学ぶに新しい古いはないと思いますし
一冊について行間を含めてきちっと読む訓練をつむという点ではよい本を読んだと私は思っています。

まぁ、そういいつつ 今は理論物理とは違う業界にいる私ですが(^_^;
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ