-PR-
解決済み

経費

  • 暇なときにでも
  • 質問No.52187
  • 閲覧数385
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 25% (12/48)

自宅で事業をやろうと思っています。
確定申告の事などを調べていると「経費」という言葉が。
よく「経費でおとす」なんて聞きますが、
いまいち意味が分かりません。
どなたかわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

業務上必要な出費を経費と考えてください。売り上げから経費を引いた残りが利益ですので、その金額に対して課税されます。売上高がいくら高くても、赤字なら課税されません。「経費でおとす」というのは、飲み食いした費用を「会議費」などの名目で会社の出費=経費として計上するということです。内容によっては税務調査のときに否認され、その分、利益が増えることになるので、そこに課税されることがあります。
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

経費として「処理」する 経費として「計上」する 経費に「する」 以上のように言い換えることができると思います。 意味としては 支出した金額を帳簿に記載すると言うことでしょう。
経費として「処理」する
経費として「計上」する
経費に「する」

以上のように言い換えることができると思います。

意味としては
支出した金額を帳簿に記載すると言うことでしょう。


  • 回答No.3

収入から必要経費を引いたものが、事業所得になります。必要経費には、仕入だとか、通信費、水道光熱費、消耗品などなどがあります。たとえば、文房具を買う場合、事業用の封筒を買ったのを必要経費に入れることを「経費で落とす」という言葉で使います。
収入から必要経費を引いたものが、事業所得になります。必要経費には、仕入だとか、通信費、水道光熱費、消耗品などなどがあります。たとえば、文房具を買う場合、事業用の封筒を買ったのを必要経費に入れることを「経費で落とす」という言葉で使います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ