• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ヘルニア

  • 質問No.5202703
  • 閲覧数1582
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 95% (120/126)

ヘルニアと診断されて、薬を処方(痛み止め・血流をよくする薬・炎症を抑える)してもらいました。それをもう1ヶ月ちょっと飲みつづけています。最近、ヘルニアになっている方の足の筋力が落ちてきて、
反対側の足より細くなっています。このような状態の場合即、手術を
してもらったほうがいいのか?(出来れば手術はしたくはありません)
まだ手術をしなくても筋力を戻す方法、ヘルニアを治す方法がありますか?医者に聞くのがはやいとは思いますけど、詳しい方、同じ症状で
手術をしなくても、筋力・ヘルニアが回復された方ご回答よろしくお願いします。手術は最終手段と思っております・・・

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 60% (229/378)

 補足とご質問の文章、その後再度質問された文章を読ませていただきましたが、今回の症状はやはり第3腰椎と第4腰椎間のヘルニア(L3/4ヘルニア)による第4腰神経根症状(L4症状)が最も疑われると思いました。

 そうであれば、手術で神経根に対する圧迫を解除しなければ、下肢の麻痺は改善しないでしょう。担当の先生からは「手術をすれば痛みと麻痺は治る」と言い切られているようですが、痛みは取れる可能性が高いと思いますが、麻痺は少し残る可能性もあると私は思います(勿論完全に治る可能性も十分あると思いますけど)。ですから、「手術をすれば現在の症状を治せる可能性は十分あるが、やらなければ治ることはない」という感じだと私は思っています。

 整体に関しては、やってもらって痛みが軽減するのであれば悪くないと思いますが、かえって痛みが悪化することもありますし、神経根圧迫による麻痺に対しては全く効果は期待できませんので、今回の場合、やってもやらなくてもそれほど変わりはないか、寧ろやらない方が良いくらいなのではないかと私は思います。

 腰椎椎間板ヘルニアの好発部位は、L4/5が最も多く、次に多いのがその下のL5/S1です。今回のL3/4は頻繁に見られるわけではありませんが、もの凄く稀というわけでもありません。L3/4辺りになると、ヘルニアを摘出するために削ることのできる骨の幅が狭いため、手術が若干難しくなります。しかしだからと言って手術は不可能というわけではありません。

 詳細については主治医の先生にお尋ねになるのがよろしいでしょう。
お礼コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

こんばんは、何度も的確なアドバイスをいただきまして
有難うございます。ご回答者様のアドバイスを参考にさせていただき
今度の主治医に相談しながら、今後のことを考えていきます。
本当に有難うございました。
投稿日時:2009/08/15 19:45

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 60% (229/378)

 腰椎椎間板ヘルニアのうち80-85%は自然に治ると言われています。これは「一部の先生」が言っていることではなく、脊椎外科医の間では常識です。

 従って、腰椎椎間板ヘルニアに対しては、まず手術以外の保存的治療で様子を見るのが通常であり、保存的治療で3ヵ月程度様子をみても症状が改善しない場合、はじめて手術を検討することになります。

 しかし、痛みが非常に強くて仕事ができない場合、痛みで日常生活もままならない場合、神経根症状により運動麻痺も出現している場合、巨大な正中型ヘルニアで排尿障害も出現している場合、にはできるだけ早期の手術が必要と考えます。

 質問者さんの場合、下肢の麻痺が出現していますから、脊椎外科医として常識的に考えれば、早期の手術が望ましいと思います。痛みについては保存的治療である程度コントロールできるかもしれませんが、麻痺については保存的治療で改善が得られることはありえません(痛みにより動かせていなくて筋力が低下しているのであれば、リハビリだけで改善することは可能ですが、ご質問を読んだ限りでは神経根症状による麻痺という印象を受けます)。手術時期を逸すれば、手術をしても麻痺が改善しないという可能性もありえます。

 実際に診察させていただいたわけではありませんので、質問者さんの現在の状況が正確にわかるわけではありませんが、ご質問の文章を読んだ限りでは、「最終手段」を選択せざるを得ない状況ではないかという印象を受けました。

 主治医の先生とよく話し合ってみてください。お大事に。
補足コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

ご回答確認しました。とりあえず月曜日にもう一度診察を受けるので、
回答者様からいただいた回答内容(神経根症状による運動麻痺か)?
このままだと巨大な正中型ヘルニアで排尿障害が出てくるのか?
手術の時期が逸すれば、手術をしても麻痺が改善されないのか?
この三項目をもう一度聞くことにします。最期に私のヘルニアは、そんなに例の少ないものなのか、そのため、手術の仕方が難しく成功率がすくないのではないか心配です。手術をするのは、47年の中で、初めてなので、手術をすることに関して、いろんなめんで不安がいっぱいです。この補足に関して何かアドバイスをいただければ幸いです。
後、本日の16時から整体治療を受けてみようと思うのですけれど、
やめとくほうがいいでしょうか?よろしくお願いします。
投稿日時:2009/08/15 10:43
お礼コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

こんばんは、大変参考になるアドバイス有難うございました。
アドバイスの内容をよく理解をして、主治医との今後のことについて
話をしたいと思います。有難うございました。
投稿日時:2009/08/15 19:53
  • 回答No.4

ベストアンサー率 51% (132/254)

いま、拝見しました。

加茂整形外科医の掲示板の書き込みをご覧頂けたでしょうか。ヘルニアで手術しかないという方たちの書き込みが五万とあります。形ある物理的現象に依存する現代医学の大きな間違いだと、ドクターの言葉です。ご不審の点があれば、掲示板上で、直接、投稿されてお尋ねください。加茂先生から、直接、ご回答頂けると思いますので。
http://www.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=youtuu(掲示板)

>そこを手術すれば、足の痛いのと、足の筋力が治るのですかと聞きますと、治るといいきりましたのでそれでは手術をお願いしますと言って帰ってきました。

ヘルニアの手術をして治る方と治らない方がいらっしゃいます。これは、間違いのない事実です。絶対、治ることはあり得ません。それは、TPBでも同じです。加茂先生の著書(トリガーポイント注射で腰痛は治る)によると、ヘルニアの手術では、部分的な麻酔注射をされるそうです。その麻酔効果により痛みが解消されるのではないかとおっしゃっています。つまり、治る人、治らない人がいるのは、この麻酔注射の効果の可能性があって、手術の効果ではない可能性があるとのことです。

>このままではあぶないので(筋力が落ちているので)手術を勧めるばかりです。
私は、単なる情報提供者であって、最終結論は、take1297さんご自身で出されてください。

>トリガーポイントの治療方法は、どこの整形外科でもしてもらえるのでしょうか?
残念ですが、同じTPBでも効果に大きな違いがあるそうです。

以下は、私が確認した数少ないTPB注射を行っている医院・医院です。take1297さんのお住まいが近くにあればいいのですが。

加茂整形外科医院
http://www.tvk.ne.jp/%7Ejunkamo/(石川県小松市)
麻布ぼだい樹クリニック
http://www.azabubodaijyu.com/index.html(東京都港区麻布十番)
木村ペインクリニック
http://www.kimura-painclinic.com/(群馬県前橋市)
にしぼり整形外科
http://www.nishibori-seikei.com/(茨城県笠間市)
あらき診療クリニック
http://arakic.com/(北九州市小倉北区)
補足コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

たびたびすみません、色々と参考になるアドバイス有難うございます。
昨日、整形外科に行き、診察を受けた結果、脊髄の3番と4番の間のヘルニアが神経を圧迫をしているので、痛みと足の筋力(膝から下の)蹴り上げる力が弱っているので、手術をすればこの症状が治るといわれました。私としては手術をせずに治す方法はないものかと思い、本日16時から整体治療に行きます。ご回答有難うございました。
投稿日時:2009/08/15 07:45
お礼コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

はじめまして、いろいろ拝見しました。私の腰・股関節。足の痛みと
片方(左足)の筋力が弱り、膝から下の蹴り上げる力がかなり弱くなっているのは、脊髄の3番4番の間のヘルニアの影響なので手術をする必要があると言われました。切らずに治す方法はないのでしょうか。
ご回答有難うございました。
投稿日時:2009/08/15 07:31
  • 回答No.3

ベストアンサー率 51% (132/254)

>最近、ヘルニアになっている方の足の筋力が落ちてきて、
使わない筋肉は、時間の経過とともに、必ず、落ちていきます。ですから、我慢できない痛みがある場合は別にして、日常生活に支障がない程度に、少しでも歩く訓練をされた方が筋力低下を防ぐことが出来ます。

>手術をしなくても、筋力・ヘルニアが回復された方ご回答よろしくお願いします。
一部の専門家(整形外科等のドクター)からは、ヘルニアは、手術しなくても治る可能性が高いといわれています。腰痛等の痛みは、ヘルニア(神経の圧迫)が原因ではなく、単なる、筋肉の収縮から生じる血行不良(筋痛症)ですから、血行不良個所にTPB(トリガーポイント)注射で治るそうです。ただ、どこに麻酔注射をするかがポイントだそうです。そこの治療で治った方が、たくさんいらっしゃいます。これは、事実です。

こちらで、ご確認されてください。
http://www.tvk.ne.jp/%7Ejunkamo/(加茂整形外科医院)
http://www.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=youtuu(加茂整形外科の掲示板)
補足コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

こんにちは、今日最期のMRIを撮ってもらい診察結果を聞いてきました。その結果、最初はここと言った場所が特定できないみたいだったのですけれど、一度診察室を出てから、少したって、呼ばれて診察室に入ると、先生が原因がわかったといい、その場所の写真をみせてもらいました。四番目の?所のヘルニアが飛び出ているので、症状がでていると
いわれたので、そこを手術すれば、足の痛いのと、足の筋力が治るのですかと聞きますと、治るといいきりましたのでそれでは手術をお願いしますと言って帰ってきました。それから回答者様のメールを確認しました。回答者様のおっしゃるとおり、トリガーポイント注射で治ることもあると聞いてびっくりです。出来れば手術はしなくて治す方法はないかと主治医に聞いたのですけど、はっきりした返事をせず、このままではあぶないので(筋力が落ちているので)手術を勧めるばかりです。
まだ手術日が決まっていないので、もを1回先生にトリガーポイントの治療方法ではだめか聞いたほうがいいでしょうか?それと、トリガーポイントの治療方法は、どこの整形外科でもしてもらえるのでしょうか?ご面倒ですけど、再度ご教授よろしくおねがいします。
投稿日時:2009/08/14 17:14
  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (703/3370)

●(腰痛ナビより)"椎間板ヘルニアの保存療法"の項→http://www.lumbar.jp/hpzon.htm
●(椎間板ヘルニア@マガジンより)"保存療法"の項→http://www.hernia-mag.com/hozon.html
●(ヘルニア・椎間板ヘルニアより)"ヘルニアと保存療法"の項→http://www.okhelth.com/hernia/contents8.html
等のURLを取捨選択の上ご参考に
お礼コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

はじめまして、いろいろのURLを拝見しました。私が一番気にしているのは、片方(ひだり足)の膝から下、つまり蹴り上げる力がかなり弱っていることです。整形の先生から昨日、脊髄の3番4番のあいだのヘルニアによる症状なので、これを手術して取り除けば、治ると診断されたのですけれど、切らずに治す方法はないのでしょうか。悩んでおります。ご回答有難うございました。
投稿日時:2009/08/15 07:44
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (614/2093)

整骨院なら電気の後にマッサージしてもらえます。保険外では整体、カイロ、マッサージ、鍼灸院等なんかも御座います。お大事に
お礼コメント
take1297

お礼率 95% (120/126)

回答者様のアドバイスを参考にして、鍼灸院に電話をして今の足の状態と
病院の診察内容を話してみました。とりあえず股関節のMRIの映像を
整形の先生に診てもらい、その内容を良く覚えてまた電話をくださいとのことでした。鍼灸院の先生が言われるには、足の筋力が落ちるのは、
何もヘルニアばかりが原因ではなく、脳が信号を送らなくなっているのが原因になることもあるといわれました。ご回答有難うございました。
投稿日時:2009/08/13 18:33
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ