• 締切済み
  • すぐに回答を!

ペットの癌

愛犬(ゴールデン)が血管肉腫で脾臓を全摘しました。腹膜に転移が認められ余命1~3カ月と言われています。抗癌剤治療以外にどのような治療があるのか教えてください。少しでも延命させてあげたいと思っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数212
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.4
  • bvcf44
  • ベストアンサー率55% (5/9)

追記:私も手術後は毎日病院に行き、名前を呼んで声をかけていました。毎日行くとしっぽをパタパタさせて喜んでくれました。 先生、看護師さん達に毎日 退院を催促して最後は根負けして 先生が退院を許可して下さいました。抜糸もしない前に 愛犬は家に帰ると喜んでとても安心した様子で 日に日に元気になりました。 とても賢い、いい子でした。 二番目の子は、数か月後に安らかに我が家で息をひきとりました。 とても悲しかったですが、最初の子のように後悔はなく 感謝感謝でした。 最初の子には、莫大な治療費をかけて1日でも長く生きて欲しいと 点滴やら人工呼吸器やら懸命な治療を施しましたが 結局、必ず最期は来ます。病院でひとり息を引き取りました。 獣医先生はマウスツーマウスの人工呼吸を施し、鼻水を口で吸って 心臓マッサージを行い出来る限りの事をして下さいました。 先生には感謝していますが、この子には謝罪の言葉ばかりです。 人それぞれ考え方は様々です。どうか、経験者の独り言と 思って頂ければ幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私も今、正直言って獣医の言うとおり抗癌剤治療をすべきか、もう病院へは行かず、家族で最後まで見守ってあげるべきか迷っています。 獣医さんはとても良い人で長く生きられる最善の方法として抗癌剤治療を進めてくださっているとは思いますが、毎週の通院、検査が辛いでしょうし、抗癌剤の副作用も心配です。 辛い思いをさせて家族のために長生きさせるのは可哀想ですし、かと言って治療しないために残された時間が1か月しかなくなってしまっては「もっと色々としてあげたかった」と後悔するよう気もして迷っています。 「抗癌剤治療はやるなら一週間後」と言われていますのでそれまでに決断しなければなりません。 今はとにかく1日も早く手術の傷が癒えて元気になれるように好きな食べ物をあげて、できるだけ一緒に居るようにしています。 お陰さまで日に日に良くなり、家中を歩き回る姿と見ていますと本当に近い将来また病魔に侵されてしまうのかと信じられない気持ちです。

関連するQ&A

  • 血管肉腫について。

    私の友人(男28)が、血管肉腫と診断されました。 まず,腕に腫瘍ができ,それが肺に転移してるようです。 何か血管肉腫について,知っていることがあれば教えてください。 どこか良い病院を,知りませんか? 何かよい治療法,本、Websiteなど,どんな小さな事でも良いのでお願いします?

  • ペットのCTはどこまでわかるのでしょう?

    愛犬の脾臓に腫瘍ができ、摘出を検討しております。 20mmに満たない大きさで、出血が起こって血が溜まっているようには見られないということです。 しかし脾臓に出来た腫瘍の場合、悪性の可能性が高いそうで、血管肉腫であれば 恐らくは既に転移も始まっている可能性もあるので、摘出前にCTをとり、 他の臓器の状態を確認してから摘出手術に入ると言うことなのです。 そこで質問なのですが、CTでは他の臓器への転移を確認することができるのでしょうか? 今回のケースではCTをとることはどれだけ有効でしょうか? 脾臓に出来た腫瘍は悪性の可能性が高いと言うことですが、良性との割合はどのぐらいの比率なのでしょうか? まもなく10歳になる大型犬なので、手術のリスクも心配です。 病院に電話をすればいい話でしょうが、忙しい病院なので、 こんな質問で他の患者さんにも迷惑を掛けたくありません。 どうか知識のある方、ご回答をいただけませんでしょうか。 よろしくおねがいいたします。

    • ベストアンサー
  • 獣医師さんに聞きたいのですが、血管肉腫について

    愛犬のゴールデンレトリバーですが、血管肉腫で脾臓全摘、肝臓への転移も見られ左葉部分の摘出で右葉にあった、1cm位のものは残しました。本日より化学療法の治療(ドキソルビシンの投与とサイクロホスファマイドの飲用が始まる予定でしたが、昨日、急激な貧血により超音波にて見て頂いたら、肝臓に残した腫瘍が18日程度で3cm大まで成長していて、そこからの出血のようでした。あまりの成長度の早さに医師もびっくりされておりましたが、現在入院をして止血の輸液や様々な治療を施して貰っていますが、化学療法の治療にこのまま入れるか?状態待ちですが、心配でしょうがありません。飼い主として何が出来るか?ただもの死期を待っていなければならないのか?不安です。教えてください。

    • 締切済み
  • 回答No.3
  • bvcf44
  • ベストアンサー率55% (5/9)

私も同様に最愛の子2頭(ヨークシャテリア)を亡くしました。 わんちゃんは、何がなんだか分からない病院で痛い思いをするより、少しでも自宅で休む方がストレスも無く、安心出来ると思います。 最初の子の時は、私も同様に少しでも延命して欲しいとできる限りの治療を施し、最後は病院で息を引き取りました。看取る事も出来ない最後でした。とても後悔しました。 次の子の時は、出来る限り傍にいてあげて、声をかけてあげて、獣医先生には往診で対応して頂き、その子が苦しまないように。それだけを願って。最期を看取る事が出来ました。後悔はありません、この子に感謝だけでした。 愛犬は、かけがえのない家族だと思っております。余命数か月なら出来るだけそばにいて安心させてあげて下さいませ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうですよね。やはり一緒に居てあげることが一番ですよね。獣医さんの言われるままにすぐに手術。今日、術後はじめて面会に行きましたが小さなゲージの中で寝ている姿がなんとも痛ましいです。 明日、獣医さんになるべく家に帰ることができないか相談してみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • inuyosi
  • ベストアンサー率41% (96/234)

他の方からの同様のご質問です。私も回答させていただいてます。よかったら参照なさってみてください。どうぞ御大事に。 http://okwave.jp/qa5041868.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 他の方の質問、回答を拝見しました。 やはり沢山の方が同じ経験をなさっているのですね。 今後の治療方法を選択する上で大変参考になりました。 私も愛犬のためにできる限りのことをがんばってやりたいと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

免疫療法 犬の針灸師 でしょうね。・・ USAではデイビス獣医が世界ではトップクラスの獣医です。 また、日本では、麻布大学 獣医 佐藤(女性)獣医などがトップクラスです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 明日、今後の抗癌剤治療について獣医さんと話しますので免疫治療、鍼灸のことなども聞いてみたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 小腸癌

    知り合いが大腸癌から小腸に転移したのですが腫瘍の近くに主流の血管があり手術できなくて余命一年と宣告されました。薬による延命治療をしているのですが治る余地はあるのでしょうか?

  • 胃がんの末期について

    私のおじいさんが、先月高度進行胃がんの末期で胃を全摘しました。 腹膜播種性転移もありました。他の臓器には転移は、はっきりしないそうです。82歳と高齢のため、抗がん剤の治療は不可能だと言われました。やると、弱まる可能性があるからだそうです。 高度進行胃がんの末期で、腹膜播種の転移の場合の余命はどれくらいでしょうか???

  • 愛犬 血管肉腫

    愛犬(ビーグル、♀11才)が血管肉腫にかかり、脾臓摘出しました。病理検査の結果では、腹腔内にも転移病変あり、との事です。 私自身、想像以上に落胆してしまい、眠れない毎日を過ごしています。 同じように愛犬の闘病にかかわったことのあるかた、効果のあったサプリメントなど、どんな事でも良いです。教えて下さい。犬は、痛みとか苦しみを日々感じているのでしょうか。それを思うと、胸が張り裂けそうにつらいです。現在は、ステロイドのみ処方されていて、朝夕と飲ませています。貧血ヘマト25で、体力使わせないように散歩も少な目にしています。どのようにしてあげるのが最善なのか解りません。毎日、泣きながら仕事に行っております。

    • 締切済み
  • 愛犬のがん治療 補助代替医療に関して

     愛犬が多発性のひ臓血管肉腫と診断されました。先日、ひ蔵からの大量出血で緊急入院し、ひ臓を全摘出しました。14才と高齢であったため、体への負担を心配しましたが、術後一週間ほどでもとの生活に戻ることができました。  しかし、摘出したひ臓を病理検査したまわしたところ、そこに悪性の瘤瘍が見受けられました。なお悪いことに、術後の検査で肝臓への転移が疑われています。抗がん剤での治療を選択肢として提示されましたが、治療を行なっても、ガンが完治するわけではなく、進行を遅らせることが目的であるということです。  三ヶ月の余命宣告を受けており、抗がん剤治療を行なった場合は六ヶ月だそうです。年齢的に二度目の外科手術はできないので、抗がん剤治療の他の選択肢を探しています。また、愛犬の抗がん剤治療を経験した方の声も是非おききしたいと考えています。どんな些細な情報でも構いません。よろしくお願いします。 愛犬は十四歳、オス、ビジョンフリーゼ(おそらく雑種)です。

    • 締切済み
  • 病院

    犬が癌です。血管肉腫なんです。何処か治療で有名な先生いませんか?急いでいます。

    • ベストアンサー
  • 末期癌の手術

    祖父(83歳)は、3か月程の前の7月の末に胃がんの末期で診断され手術をしました。腹膜播種性転移で、胃も全摘しました。 医師に、術後このまま行くと年を越せるかなと言われました。また、治療も何もできないから家に帰ってもいいよと言われ3週間ぐらいの入院生活でした。 医師が、次に入院したらあと家には帰れないと言われ、吐いたり・病んだりしたらすぐに連れて来いと言われました。 定期検診の時に、元気で何よりだと言われ、好きな物は何でも食べていいよと言われました。余命については、何も言いませんでした。 いつ急変するか分からないので、覚悟はしてます。 次の定期検診は来年の2月だそうですがそれまで、祖父が頑張ってくれればいいのですが、文章からして厳しいでしょうか? 祖父は、家に元気にいます、食事もします。(異様なほど) かなり痩せました、骨と皮に近いです。

  • 癌性腹膜炎治療について教えてください。

    半年前に母が胃癌になり、胃の全摘手術を行いました。 155センチ47キロほどだったのが痩せてしまい、今では32キロなのですが、今日癌性腹膜炎と診断され、明日から入院して抗癌剤治療を始めることになりました。 抗癌剤の効果が出ればよいのですが、出なかった場合は数ヶ月だと言われたそうです。 どなたか、よりよい治療法、よりよい病院、権威の先生等を教えてくださいませんか? 今の世の中にある最善のことをしてあげたいのです。 でも私には何の知識もありません。 どうぞ力を貸してください。 お願いします。

  • 犬の血管肉腫について

    愛犬(ビーグル♂:8歳)に最近、尻尾の付け根にスーパーボール程度の大きさのこぶができているのを見つけて不審に思って病院を受診しました。 痛みや浸出液、食欲や覇気がなくなるなどの事はなかったのですが、病理組織検査を行ったところ血管肉腫と診断されました。 今の段階での検査では(レントゲンや血液検査)まだ転移はしていないようです。 ですが血管系のものなので転移の可能性が非常に高く、進行も早い事は私自身が医療従事者な為良く分かっています。 尻尾の付け根の腫瘍は骨には達しておらず、手術で摘出する事になったのですが、今後術後の転移の可能性やどのよう癌と付き合っていくか・・・・ 自身で色々と調べてみたのですが、多くが血管由来の脾臓、肝臓、肺、心臓などから発症した例が多く、予後がどのようになるか中々見当がつけにくい状態です。 尻尾というのが稀な例なのかもしれませんが・・・ 獣医師より説明は受けていますが分からない事も多く出てくると思います。 もし、同じ状況下におられる方、または経験のある方がいらっしゃいましたらお話を聞かせて貰えないでしょうか?

    • ベストアンサー
  • 膵臓癌の治療について

    50代の母が膵臓癌の宣告をされました。 膵臓の70~80%が癌に犯されているとのことで、癌病巣に動脈が絡んでいる為手術はできないと担当医に言われました。 他の臓器への転移は確認されないが、ステージIIIb~IVaとの事で治ることはないと断言されました。 延命措置しかてきず、余命数ヶ月が一般的で、数年は稀とも言われました。 現在、放射線治療と抗がん剤のTS-1の服用をしています。 放射線治療25回~30回の後、点滴の抗がん剤に切り替わるそうです。 その後、年明けくらいに認可が降りる大腸癌によく効く抗がん剤(2種類併用)を検討しているとの事でした。 以上が昨日担当医から告げられた内容です。 この診断と治療が最善と判断され担当医を疑うわけではありませんが、延命措置しかできないのでしょうか。 他の望みや可能性は無いのでしょうか。 何か情報やアドバイスをお持ちの方はお返事お願いします。

  • 肉腫で余命1ヶ月の父を助けてくれる名医を探しています!

    こんばんは。 4ヶ月前に、胸痛のため大学付属病院に緊急入院した父(62歳)ですが なんと「肉腫」と診断されました。 左肺が肉腫におかされており、副腎と脳幹/小脳に転移が見つかりました。 脳幹/小脳への転移部分は2度のガンマナイフで治療完了しましたが 副腎への転移は手の施しようがないとのことです。 肝心の左肺の肉腫は抗がん剤の効果もなく、右肺にも一ヶ所転移があります。 左肺はもう完全に肉腫におかされており、4ヶ月前に入院した当時は余命1年と告知されていましたが とうとう今週、余命1ヶ月と告知されてしまいました。 このまま抗がん剤と痛み止めを続けるか、ホスピスか、自宅に戻るかを選んで下さいと言われました。。。 どこにでも行きますので、このような状況の父を救って下さる名医・権威の医師・病院を早急に教えて下さい!! どうぞ宜しくお願い致します。