-PR-
締切済み

パソコン本体の色について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.51828
  • 閲覧数139
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 98% (58/59)

 ふと気になりまして教えていただきたいのですが、今でこそいろいろな色が出てきていますがパソコン本体、ディスプレイの外装、はたまた例えば自分の使っているMOの外装(外付けなんですが)はどのメーカーでも 乳白色 といいますかこの色なんでしょうか。なにかメーカーやコンピューター協会(こんなのあるんかいな)などで取り決めているんでしょうか。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

パソコンは『パーソナル』とは言っても、元々は
個人が道楽で所有するものではなく、事務機器の様な
感じで開発されて来た物ですから、オフィス家具等と
同じ様な色合いで作られていたんじゃないかと思います
(オフィス家具ってアイボリーやグレーが多くありません?)。

最近になって、個人的にパソコンを所有するユーザーが
増えて来て、それに伴って、『所有する楽しみ』や『個性』
と言った物を演出する為にパソコンにも色が着き始めました。

でも、パソコンがカラフルになると、周辺機器メーカーは
大変らしいですよ。初代iMacが出て、まずはスケルトンと
ボンダイブルーと呼ばれる、あのグリーンががった青の
周辺機器が増えました。どうも他がそれで売れたらしい、
って言うんで、新しくその色の商品を発表したと思ったら
今度はiMacが5色なんかになっちゃって、そうなると
メーカーは、パーツを5色作らなければならない。しかも、
色ごとに分けた商品にすると、パッケージも5色作るのか、
とか、人気色と不人気色の売れ行きの差をどうやって
調整するのか、とか、『それじゃあ1パッケージで5色の
パーツを入れて着せ換えにしちゃえばいい』とすると、
そのパーツの分のコストがかかる・・・などなど。
それでようやく落ち着いたと思ったら、またiMacに新色
登場だのモデルチェンジで全色変わっちゃったり・・・。
メーカーとしては『勘弁してくれ!』って感じでしょうね。
最近では、周辺機器はクリア(半透明)やシルバーが
人気出てるみたいですよ。とりあえず、どんな色にも
合わせ易いて事で、従来のアイボリーの代わりでしょうね。
お礼コメント
moonweb

お礼率 98% (58/59)

kenkenkentさん回答ありがとうございます。やはり取り決めなどではなくパソコンが世に出始めた頃からのなごりで今でもその色だけは引き継がれている。メーカーもそのような理由であえて変わった色を出さない。ということでしょうか。参考になりました。次回パソコン購入の際は色付を買うぞ--。
投稿日時 - 2001-03-29 20:05:15

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 14% (829/5762)

moonwebさん、こんにちは。

最近は各メーカからいろいろな色のものがでています。
乳白色、この色が一番無難だということかなとおもいます。
(コストもやすいんじゃないでしょうか?)
お礼コメント
moonweb

お礼率 98% (58/59)

やはり無難というのが一番なんでしょうね。原色系統の外装のパソコン...ちょっと買うのに勇気が要りますね。自宅で使うにしてもあんまり変な色だと感性を疑られそうですし  tipsさんご返事ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-16 19:50:20
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 30% (33/109)

こんにちは、そういえば、オフィスでは未だに、乳白色といいますか、
クリーム色ですね。

パソコンはオフィスでの売上が1番大きいので、オフィスに合う色って
ことではないでしょうか。白だと汚れが目立つし、クリーム色辺りが
1番無難そうですね。

すみません、回答ではないです。
お礼コメント
moonweb

お礼率 98% (58/59)

パソコンは今でこそ個人ユースが普通になっていますが、出始めた時はやっぱりビジネスで使うのが多くてそのなごりといいますか色だけは変わらずにきてしまっている ってことでしょうかね。なんとなく納得できます。早速のご返事ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-16 19:45:05
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

特に取り決めがあるわけではないですが、一つには、周辺機器との色の整合性の問題があると思います。

パソコンは、いろんな周辺機器を追加/変更できるんですが、色の基準がないと、パソコンは黒なのに、後から追加したDVDドライブだけ白色とか、デザイン的にちぐはぐな状況が生じてきます。

こういった状況を防ぐためっていうのがパソコンが例の乳白色をしている理由の一つだと思います。

あとは、コストですね。
いろんな色を少しずつ生産するよりも、一つの色を大量に生産するほうがコストが安く、特に事務機系においては商品的に競争力が高いとか。

あんまり自信ないです。こういった話を聞いたことがあるだけです。
お礼コメント
moonweb

お礼率 98% (58/59)

ご返事ありがとうございます。そう言われれば色も何か統一しておかないと困りますもんね。取り決めというよりも暗黙の了解事項ってことですかね。話のタネになりました。
投稿日時 - 2001-03-16 19:38:55
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ