• 締切済み
  • すぐに回答を!

大きなエネルギーを与えてエネルギー準位をいくつか飛び越えて電子を励起させることはできるのですか?

大きなエネルギーを与えてエネルギー準位をいくつか飛び越えて電子を励起させることはできるのですか?またできるとしたら励起した電子は一つ一つ軌道を戻ってくるのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数131
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#90217
noname#90217

疑問の解決を導くかは分かりませんが、電子を極限まで励起させることは有りますよね。陰極線なんて言う物を見たことは有りませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#160321
noname#160321

再度失礼します。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5153397.html に書きましたことをじっくりお読み下さい。 >励起した電子は一つ一つ軌道を戻ってくる 量子論的に「禁制」でない「遷移」を重ね、「励起」の逆の様々な「緩和」を経て元の「基底状態」に戻ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3457/9591)

参考の「蛍光発光の原理」のように、すぐ上の準位だけではなく、その上に飛び級で励起することもできます。 その後、直接もとの安定なエネルギー準位に一回で戻ることもあれば、すぐ下の準位に一旦落ちて低エネルギー(長波長)の放出をしてから、二段にわけて安定なエネルギー準位に戻ることもあります。 これを上手く使うと、どの準位からどの準位までを行き来したかという組み合わせが求まって、その元素ごとのパターン(限られた吸収・放出エネルギー&波長の組み合わせ)から、元素の違いを見極めることに使えます。

参考URL:
http://www.abcam.co.jp/index.html?pageconfig=resource&rid=11755

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当にありがとうござました

  • 回答No.1
noname#90204
noname#90204

スカラー波の凝縮されたものなら可能かと思えますが、電子のベクトル自体が存在する磁界を活用した方法ならば、70%程は戻ってくるように思えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 各軌道のエネルギー準位

    こんばんは。 現在炎色反応のレポートに取り掛かっている高校生ですが、 炎色反応の生じる理由が、電子が熱運動によりひとつ上の軌道に励起し、その励起した電子が基底状態に戻るときに発せられるエネルギーの違い、という風に理解しました。 そこで実際にエネルギーを計算しようと思うのですが、各軌道のエネルギー準位が分かりません。 一応このサイトやグーグル、理科年表などでも探したのですがなかなか見つかりません。 各軌道のエネルギー準位が掲載されている本、サイト等お教えください。 よろしくお願いします。

  • 軌道内の電子が持つエネルギーって?

    軌道内の電子が持つエネルギー値は軌道ごとにとびとびで違うそうですが(エネルギー準位) このエネルギーとは一体なんですか? 電子が軌道にいるためにはエネルギー(力)が必要なんでしょうか? (1)その軌道に入ることで蓄えられるエネルギー(エネルギーの発生) (2)その軌道に入るために必要とされるエネルギー(エネルギーの消費) どちらになりますか? どなたかわかりやすくお願いします(ToT)

  • ヘリウムネオンレーザーのエネルギー準位

    ヘリウムネオンレーザーでは電子によって励起されたヘリウムがネオンと衝突することでネオンを励起させるようですが,そのエネルギー準位図を見ていくつか疑問を持ちました. 1.なぜネオンだけ準位がスプリットしているのか. 2.ネオンはなぜsよりp軌道の法方がエネルギーが低くなっているのか. よろしくお願いします.

  • 電子軌道のエネルギー準位

    電子軌道のエネルギー準位は内に行くほど低くなる、と書いてあるのですがエネルギー準位とは何ですか? また、電子がエネルギー準位の低いところから埋まっていく理由も教えてください。

  • 電子のエネルギー遷移について

    電子のエネルギー遷移について その昔、電子が光や熱で励起されエネルギー が高くなるとより高エネルギーの「軌道」(昔の 概念らしいですが)に遷移する。  その際そのエネルギー相等(hv)の光を放出 して安定すると習いました。 そこで質問なんですが、電子がエネルギーを もらって我慢しきれずに内側の軌道に遷移す るまでの間は励起エネルギーは飛び飛びでな い中間値になっているのでしょうか? また遷移するのには極短時間でも時間がかか るのですか? それとも時間0でポンと移るの ですか?(時間0は原理的に無理があるように 思いますが...)

  • 原子の励起

     電圧をかけて高エネルギーを持たせた電子が水素原子の電子にぶつかると,水素原子の電子はエネルギーを得て,軌道が外側に遷移しますよね。そして,水素原子が励起状態になって,そのままでは不安定なので,安定な状態に戻る(より内側の軌道に戻る)過程でそのエネルギー差に応じた光子が出ますよね。  この軌道はn=1,n=2,n=3, …ですよね。それと,水素の電子はK殻にありますよね。ということは,n=1, n=2, …, n=∞の軌道はK殻の中にあるいうことですか??  それと,いっぱい電子を持っている原子が励起状態になると,最外電子殻の電子(たち)のみが外側の軌道に遷移するのですか??  教えてください<(__)>

  • 電子励起について

    Cu2+イオンを1.56eVのエネルギーで励起するとどの準位まで上がりますか?ラッセルサウンダース記号でどこからどこまでかを回答頂けると助かります。 また、Cu2+イオンのエネルギー準位図の載っているサイトなどあれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • エネルギー準位の定義について

    高校物理の質問です。 エネルギー準位は定常状態にある電子「1個」のエネルギーと考えていいでしょうか?それとも軌道半径が等しい電子のエネルギーの和ですか?(水素原子しか習っていませんので定義があいまいです) それからいろいろ調べた結果、使い方がいろいろあるようです。 1.電子のエネルギー準位 2.原子のエネルギー準位 →教科書では水素原子のエネルギー準位、と表現しています。 3.原子核のエネルギー準位 なお、こちらのサイトで別の質問をしたところ、2は誤りで、3で表現するようにといわれました。しかし教科書では「水素原子のエネルギー準位」ときっちり書いてあります。1から3の使い方の正誤について教えていただければと思います。

  • 励起状態について

    励起状態になれる電子は最外殻電子だけですか?またそれぞれの物質により軌道のエネルギーの差は違うのですか?

  • 電子が励起したというのは、どうして分かるのですか?

    本当に電子が励起したことを、どんな手段で確認したんですか? バブルチェンバーですか? 又、原子の周りを回っている電子の軌道を「実際に見た」とかそういう証拠があったら教えてください。 そもそも、 本当に原子の周りを電子なんか回ってるんですか? そこから疑問です。 電子について、色々教えてください。 特に、「実体」と「観測」と「理論の歴史」について。 よろしくお願いします。