• 締切済み
  • すぐに回答を!

生産関数の問題について質問です

ミクロ経済学の生産関数に関する下の問題が解けずに困っています。 誰かわかりやすく教えていただけないでしょうか? 生産関数をx=y11/2y21/4とする ここでxは生産物数量y1とy2は生産要素の投入量でいずれも正の数である また生産物価格p=32 生産要素価格q=(q1q2)=(16,1)とする (1) 生産の拡張経路をもとめよ (2) 費用関数をもとめよ (3)利潤を最大化する生産量と生産要素の投入量を求めよ

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2267
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#101087
noname#101087

> x = y1^(1/2) * y2^(1/4)です Cobb - Douglas タイプですね。 生産関数を x = y1^a * y2^b と一般化してやってみます。 >(1) 生産の拡張経路をもとめよ 拡張経路は、所定生産 x の y1-y2 グラフで接線傾斜が -q1/q2 になる (y1, y2) を連ねた曲線ですかね。 とりあえず、それを「拡張経路」としてみます。(違っていたらご指摘を) ・y1-y2 グラフ Q = y1^a * y2^b の接線傾斜  式を変形すると、   y2 = {Q^(1/b)}*y1^(-a/b)  y1 で微分すると、   y2' = (-a/b)*{Q^(1/b)}*y1^{-(1+(a/b)} これが -q1/q2 に等しいとして、   q1/q2 = (a/b)*{Q^(1/b)}*y1^{-(1+(a/b)} Q^(1/b) = y1^(a/b)*y2 であるから、   q1/q2 = (a/b)*(y2/y1)   y2 = (q1/q2)*(b/a)*y1   …(A) これが「拡張経路」のつもり。y1-y2 上の直線になりました。 >(2) 費用関数をもとめよ 「拡張経路」上の y1, y2 でのコスト和 C が費用関数。  C = q1*y1 + q2*y2 = q1*{1 + (b/a)}*y1   : by (A) また (A) の関係により、  x = y1^a * {(q1/q2)*(b/a)*y1}^b = {y1^(a+b)}*{(q1/q2)*(b/a)}^b  x^{1/(a+b)} = y1* {(q1/q2)*(b/a)}^{b/(a+b)}  ∴ y1 = x^{1/(a+b)}* {(q1/q2)*(b/a)}^{-b/(a+b)}   …(B) この (B) 式を費用関数 C へ代入。  C = q1*{(a+b/a)}*y1   = (a+b)*(q1/a)*[{q2*a/(q1*b)}^{b/(a+b)}]*x^{1/(a+b)}   = (a+b)*[(q1/a)^{a/(a+b)}]*{(q2/b)^{b/(a+b)}]*x^{1/(a+b)}   (いやぁ!ミスタイプありそう) >(3)利潤を最大化する生産量と生産要素の投入量を求めよ >生産物価格p=32 生産要素価格q=(q1q2)=(16,1)とする 利潤 P = px - C の最大化。 (2) までで出した関数から求められます。 トライしてください。   (ありぁー!ランチアワーを超過)  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、とても助かりました。

  • 回答No.1
noname#101087
noname#101087

まず、ポイントの確認を。 >生産関数をx=y11/2y21/4  x = y1^(1/2) * y2^(1/4)   or  x = y1^(1/2) + y2^(1/4)   ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 x = y1^(1/2) * y2^(1/4)です すみません、わかりにくくて

関連するQ&A

  • 2生産要素の生産関数から供給関数を求める

    ミクロ経済の質問なのですが、 ある企業の生産関数をy = x1^1/3 * x2^1/3とする。(yは産出量、x1,x2はそれぞれ生産要素投入量) 生産物価格をp、それぞれの生産要素価格をw1,w2とするとき、 (1)利潤を最大化する生産要素の需要関数を求めなさい。 (2)生産物の供給関数を求めなさい。 という問題の解き方を教えてください。 生産要素が一つの場合はなんとなく理解したのですが、二つになるとよくわかりません。 (2)であれば、費用関数C = w1x1 + w2x2を全微分すればよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 費用関数について

    どうしてもわからないので質問します。 生産関数x=y1^(1/2)*y2^(1/4) xが生産物数量、y1とy2が生産要素の投入量であり、 生産物価格p=32で、生産要素価格(q1、q2)=(16、1)のときの費用関数を求めたいのですがどうしてもわかりません! 限界生産力の比と生産要素価格の比を使えばいいのでしょうか?? 何を使えばいいのか判らず困り果てています。 どなたか解法を教えていただけたら幸いです。

  • ミクロ経済学の生産関数の問題が分かりません

    ミクロの問題で分からないものがあります。 生産関数がminなためよくわかりません。 x,y財を投入してZ財を生産する企業の生産関数がZ=min(x^1/2,y^1/2)(x,y,zはx財の投入量、 y財の投入量、z財の生産量とする。)x財の価格は15、y財の価格は5、z財の価格は120とする。 (1)この企業の最適な投入量、生産量、其のときの利潤を求めよう (2)この企業の費用関数を求めよ。 どなたか教えてください!

  • 生産関数から費用関数を求める問題

    生産関数はy = L^1/2・K^1/2とする。また、各生産要素の価格はつねにw= r = 1である。以下の設問に答えよ。 1この企業はいつも200単位の生産物を産出する。LとKを選べるとき、200単位の産出に必要な費用を求めよ。 2いま、この企業は生産技術に投資することで、生産関数をy = 2L^1/2 ・K^1/2とすることができる。やはり、生産物を200単位生産するとして、この企業がこの投資に支払ってもよいと考える最大額を求めよ。 という問題なのですが理解が追いついていません。分かりやすい解き方をどなたか教えて頂けると幸いです。

  • ミクロ経済学 生産関数

    生産関数がy=X1^1/2X2^1/2、生産要素の価格をw1、w2としたときに 費用最小化を実現するような費用関数を求める わかりません お願いします

  • 短期の生産関数はなぜ収穫逓減するのでしょうか??

    なぜ短期の生産関数は収穫逓減するのでしょうか。 直感では、 一方の生産要素を固定してもう一方の生産要素のみを増加させると、 有る程度まで生産量は増えるけれどそれ以降は生産量は一定になるような気がするのです。 簡単な例を出して説明していただけると助かります。

  • ミクロ経済・生産関数の問題

    ある財の短期の生産関数がZ=x^1/4・y^1/2であるとする(xとyは生産要素aとbの投入量)。 生産要素aとbの価格が1と2、固定費用をFとする。 1.この財の費用最小化問題を解き、費用関数を求めよ。 2.限界費用、平均費用、平均可変費用を求めよ。 3.損益分岐点での財の価格pを求めよ。 この解答について 1.限界生産性の比=価格比だからa=b。よって費用関数は3a+F 2.限界費用=3、平均費用=3+F/a、平均可変費用=3 と解答していたのですが、3.の答えが出せない状態です。 1.、2.の解答がおかしいのか、また3.の解答をご教授いただければ幸いです。

  • 生産関数から費用関数などを導出する問題

    企業jが労働Lと資本Kを投入し生産物xを生産している。企業jの生産関数がf(L,K)=(LK)^1/3で、資本の価格をr、労働の賃金をw生産物の価格をpとするときの長期の費用関数C(x)を求めよという問題の解き方を教えていただきたいです。 答えというより解き方を詳しく教えていただきたいです。 検索して似たような問題を調べて見ましたが理解ができませんでした… 添付した画像でいうと(2)の問題です。 どうかよろしくお願いします。

  • コブダグラス型生産関数の問題

    企業の生産関数をY=A・N~aK~1-a Yは生産高、Aは技術進歩率、Nは労働投入量、Kは資本ストックとします。X~aはXのa乗という意味です。 企業の利潤をπ=P・Y-w・N-r・K 市場価格Pは一定とします。Yは需要量。wは賃金率。rは利子率とします。 完全競争に直面した企業であったとき、利潤極大となる労働投入量、民間資本ストック、生産高を数式で表しなさい。 K/Nまではでたのですが、答え方が頭の中が混乱してわからないです↓ よかったらお願いできませんか?m(-_-)m

  • 経済原論の問題で・・

    利潤関数の性質という内容の問題で次の部分が分かりません。 「要素需要(投入)や生産量は価格に関してゼロ次同次であることに注意。さらに企業の生産要素需要(投入)は次式で示される。dy/dx=w/p(限界生産力=実質の生産要素価格」 とう文の内容なんですけど、ゼロ次同次って何でしょうか?以前、1次同次生産関数っていうのもどこかで聞いた気がするのですが、いったい何のことを意味しているのか分かりません。教えて下さい。