• ベストアンサー
  • 困ってます

whereとwhich

This is the place which I have long wanted to visit. The group of students visited the cottage where the great dramatist was born. この二つの文章において、1つ目のほうは、which、2つ目のほうは、whereで場所を指し示すとのことなのですが、両方場所を指しているのに、何故このような使い分けをするのかがよく分かりません。 いったい何故なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数168
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

先行詞が場所なら、which か where になります。見分け方は、名詞か副詞かということですから、英語の基礎ということになります。 http://morimine.sakura.ne.jp/c/x_wiki/wiki.cgi?page=%B4%D8%B7%B8%C2%E5%CC%BE%BB%EC%A4%AB%B4%D8%B7%B8%C9%FB%BB%EC%A4%AB%A1%A9 を参考にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

このページの音声の解説は非常に役に立ちました。 他の皆さんの解説も参考になりました。 どうも有り難うございました。

関連するQ&A

  • 関係副詞 where と関係代名詞 whichi の違いを教えてください。

    This is the place where I was born. This is the place in which I was born. の2文はわかるのですが、 どうして This is the village where I visited last year. は間違いで、 This is the village which I visited last year. は正しいのかがわかりません。 先行詞 the village が、動詞visit の目的語に当るから 目的格の関係代名詞がはいるとのことですが、この説明自体が良くわからないため、自分で理解できていないのだと思います。 This is where I visited last year. は正しいと思うので、 The is the place where I visited last year. もきっと正しいのではないかと思います。 しかし、 the place を the village に変えると、なんで where は間違いで、which にしなくてはいけないのか、そこが理解できていないんだと思います。 どなたか、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

  • 選択問題(whereなど)

    this is a place( )I have long wanted to visit という文があり、( )の答はwhichでした。 自分は「where」じゃないかと思ったんですが。。 なぜ違うのでしょうか??

  • whereとwhich

    こんばんは。 よろしくお願いいたします。 He showed me the place (where,which) had once been the churchyard. ( )から適語を選ぶ問題です。 私はwhereだと思ったのですが、答えはwhichです。 どうしてでしょうか。 よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

関係代名詞と関係副詞の違いです。 注目すべきは、それぞれwhichではじまる節の動詞とwhereではじまる節の動詞で、whichはvisit。whereはwas bornになっています。visitは他動詞で後ろに目的語となる名詞が必要です。それがwhichに持っていかれるわけです。一方、was bornは受身形で自動詞なので後ろに目的語を必要としません。そのためwhereという関係副詞を用います。 二文分けるといいでしょう This is the place which I have long wanted to visit. →This is the place. I have long wanted to visit the place. →This is the place. I have long wanted to visit which. 関係代名詞はその名のとおり名詞の役割をします。そのためvisitの目的語(名詞)になることができます。 The group of students visited the cottage where the great dramatist was born. →The group of students visited the cottage. The great dramatist was born there/at the cottage. →The group of students visited the cottage. The great dramatist was born where. 関係副詞はその名のとおり文中で副詞の働きをします。was bornは受身でその後ろに名詞をおくことができません。そのため副詞をおきます。本来はthereか前置詞+名詞でも副詞の役割をするのでそれの代わりとしてwhereを使います。 蛇足ですが、前置詞+名詞が基本的に副詞の役割をするということを知っていれば、前置詞+関係代名詞=関係副詞という書き換えができることも理解できます。 The group of students visited the cottage. The great dramatist was born at the cottage. =The group of students visited the cottage. The great dramatist was born at which. = The group of students visited the cottage at which the great dramatist was born./The group of students visited the cottage which the great dramatist was born at. わかりにくかったかもしれません。一度関係詞を何かで読まれるといいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#231624

> This is the place which I have long wanted to visit. "which" は関係代名詞です。 This is the place. I have long wanted to visit "the place". "the place" が共通する名詞なので、関係代名詞の "which" に置換しています。 > The group of students visited the cottage where the great dramatist was born. "where" は関係副詞です。 The group of students visited the cottage. The great dramtist was born "in the cottage". "the cottage" が共通する名詞なのですが、前置詞 "in" も含めて関係詞に置換しているので、関係副詞 "where" を用います。 "前置詞 + 名詞" は "副詞" になると理解するといいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • whichではなくwhereの理由は?

    The communicative approach is a method where students speak with one another in a language that they are leaning. 「コミュニカティブ・アプローチは、習っている言語で、生徒が互いに話すメソッドです。」 この文のwhereは関係副詞と考えていいんですか? 辞書には、 where 【関係副詞】〔制限用法〕(~する、~である)(場所など) (→(1)通例訳語は日本語に表れない。(2)先行詞は場所を示す名詞) How about that Italian restaurant where we had dinner before? 「以前夕食をとったあのイタリア料理のレストランはどうだろう?」 High school is an ideal place where young people can think about life’s purpose. 「高校は若者が人生の目的について考えることのできる最高の場所である」 Is that the town where he was born? 「そこが彼が生まれた町ですか?」 とあるんですが、これでいいんですか? でも、なぜwhichではなくwhereなのですか? 先行詞は場所ではないa methodなのに。 参考書にも場所を先行詞とする文しか載っていません。 考え方を教えてください。お願いします。

  • which と whereの違いについて

    高校英語に関する質問です。 Kyoto is the place ( ) Mike visited last week. の場合、正解は、whichで、 Kyoto is the place ( ) Mike went last week. の場合、正解は、whereになるそうです。 違いが解かりません。 意味も構文もほぼ同じだし、なぜそうなるのか? 宜しくお願いいたします。

  • 関係副詞whereについて

    お世話になります。 関係副詞について勉強していますが、よくわからなくなって しまいました。 関係代名詞、関係副詞を使って、 「ここが私が生まれた場所だ」と言いたいとき、いくつかの 書き方があると思うのですが、 1 This is the place in which I was born.(前置詞+関係代名詞) 2 This is the place where I was born.(関係副詞) 3 This is where I was born.(関係副詞whereの先行詞の省略) 4 This is the place (that) I was born.(関係副詞that) このなかで一番ネイティブがよく使うと思われる言い方はどれでしょうか。 (友達に、いまだに関係副詞whereとか勉強してるの?受験勉強みたいだね。 This is the place I was born.で伝わるし、This is where I was born.なんて 言い方は、ネイティブはあまり使わないでしょうにと言われてしまい、とても 混乱しています) 関係副詞thatでThis is the place (that) I was born.と 簡単に言えて、よく使われるのであれば、 This is (the place) where I was born. のようにわざわざwhereを使って表さなくてもよい→関係副詞 whereを習う意味ってなんだろう?と思ってしまいました。 関係副詞where(where以外の関係副詞もですが)は 日常会話ではあまり使われないのでしょうか。

  • which のかわりに where を使えますか?

    That building was a pavillion, which I used to visit in the Expo. この文で which のところを where にしてもいいですか?

  • itとthereの違い

    Kyoto is the place (which) I visited on my school trip. Kyoto is the place (where) my father was born. この2つの文について、カッコ内がなぜwhichとwhereになるか教えてください

  • 英語問題

    1:That was the year () l was born. (1)where (2)into which (3)in which (4)at which 2:This must be the novel Mr.Matsuyama () his lecture. (1)had referred in (2)had referred to (3)referred to in (4)was referred to 3:This is a photo of the house () before we moved to Osaka. (1)where we lived in (2)we lived (3)with which we lived (4)we lived in 4:This is the village () our teacher was born. (1)which (2)that (3)in that (4)where 5:This is the place () l have long wanted to visit. (1)where (2)which (3)what (4)in which 解答と和訳お願いします

  • the place which I went toは正しいですか?

    いつもひねくれたよう質問で申し訳ありませんが、またアドバイスお願いします。 goとvisitの「自動詞と他動詞の違い」からくる関係詞の選択に関する問題です。 (1)the place where I went[私が行った場所] (2)the place which I visited[私が訪れた場所] 上の2文で関係詞を使い分けるのは、文法の初歩だと思います。 しかし一方、whereが、関係詞節中の動詞の種類によって、at whichとかin whichなどに書き換えることができるということも、学校でほぼ同時に習うと思います。 で、そうだとすると、(1)のwhereをto whichに変えて、 (1-1)the place which I went to (1-2)the place to which I went としても正しいことになると思うのですが、テキスト類では見たことがありません。 これらは正しいのでしょうか? さらに、問題点は同じことですが、 Where are you going? に対する言い換えとして、次の表現は成り立つのでしょうか? (3ー1)Which are you going to? (3-2)To which are you going? 私としては、どう脳みその引き出しから記憶を引きずり出しても、このような表現に出会ったことがありません。 しかし、市販のテキストを素直に読んでいると、素朴に「これもあり?」と聞きたくなってしまうのです。 あの…、言い訳ですが、決して理屈をこね回して英文法書にケチをつけたいわけではなくて、自分のテキストの読み方、理解が間違っていないかどうかを確認したいのと、仮に理屈としては通る文である場合に、こうした文を聞いたネイティブがどういう印象を持つのか(違和感を感じるのかどうか)という、2つのことが知りたくて投稿しました。 ですので、文法的に正しい(可能)かどうかの観点と、日常表現として適切かどうか(実際にネイティブが使うかどうか)の観点の、両方をお聞きしたいと思います。 もちろん、どちらか一方だけご回答いただくのでも結構です。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 英検準2級の問題ですが、This is the place (

    英検準2級の問題ですが、This is the place ( ) I've wanted to visit. という問題で、選択肢がwhich, where, what ,in whichでした。 私はwhereを選びましたが、正解はwhichでした。 文法書など読みましたが、どうしてwhichになるのか分かりません。 説明できる方がいらっしゃったらお願いします。

  • 英語 質問

    どちらが正しいですか? Okinawa is the place where I want to go for a long time. Okinawa is the place where I want to go to for a long time. (「go」の後に「to」が あるかないかです。) また、 上の文で、 動詞「行く」のところに 「visit」を入れると、 「where」が「which」に なるらしいのですが、 どういうときに 「where」を使い どういうときに 「which」を使うのかが わかりません。 どなたか 教えていただけませんか?

  • 疑問代名詞の用法もある関係副詞whereは前置詞をとれませんか?

    where,whenは、疑問副詞とも疑問代名詞ともあつかわれることから、 関係副詞にするにあたって、前置詞をどうしようかという問題がでてきます ・わかっていること 関係副詞=前+関係代名詞なので、関係副詞においては前置詞は省略される 彼が生まれた家 the house where(=in which) he was born もしくは the house which he was born in ・わからないこと whereを辞書を調べると、俗語マークのとこに「前置詞の目的語」として 彼の出身地 the place where he comes from とあったんですが、 これは、もともとは Where does he come from?から生じる例文であって、この用法は、十分正式と信じます とりあえず、フォーマルだと 1: the place which he comes from 2: the place from which he comes ということですか? 1の文尾に前置詞を置くのは、動詞+前置詞の結びつきが強いときで 2の前置詞+関係詞は、形式ばった文体の時に用いると… それでは、 3: the place where he comes は、非文ですよね? もしくは、表現を一歩後退して、通常用いない英文ですよね? しかし、これがhe comes to the placeの意味などになりえるかにも興味があります。無理だと思いますが… それでは、どういう場合に関係副詞が使えるかというと、 先行詞にin,on,atなど、意味の薄い語の時であって、from, ofなど意味の濃い場合は、前置詞+関係代名詞を使うという理解でいいでしょうか 質問多いですが、お願いします★