• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

least of allのニュアンス

わからない表現があります。 タイトルがそれです。 検索してみたところ (1)She likes it least of all. 「彼女はそれが最もきらいです」 という表現があり、これを私は [She likes it]という度合いがすべてのうち最も少ない つまり「それが好きな度合いが一番少ない」=「それが最も嫌い」という解釈をしました。 われながら納得できたので 上記のことを踏え goo辞書に (2)He won't listen to anyone, least of all to me. というのがあったので それを「彼は誰の話でも聞く、特に私のは」と和訳しました。 しかし正しくは「彼は誰にも耳を貸さない。とりわけ私には」 というものでした。 least of all 単体で見ると「とりわけ」とか「特に」などの表現らしいんですが だとすると(2)の文は納得なんですが、(1)の文をどう解釈していいかわかりません。 でも(1)の文の解釈の仕方だと(2)の文が今度はわからなくなる… どこに着目して訳せばいいんでしょうか? (2)の文はひょっとして「,(カンマ)」が解釈の手がかりを握ってるんでしょうか? least of allはどんなニュアンスでつかうものなんでしょうか? to があるのとないのとではニュアンスに大きな変化があるんでしょうか? 純粋に「とりわけ」「特に」という日本語訳ではないですよね? 回答いただければ助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数113
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

least of allで1つの熟語で、「最も~でない」という否定の意味になります。 ex.))She likes English least of all. (彼女は英語が最も好きではない。) notなどの否定語がなくても、否定の意味になります。 (1)はこれでOKだと思います! (2)の様に、否定文で使われる場合は「特に~ない、とりわけ~ない」の意味になります。 コンマがある場合は、一度切って考えるのが良いと思います。 勉強頑張って下さい☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >(2)の様に、否定文で使われる場合は「特に~ない、とりわけ~ない」の意味になります。 文の形によって意味が変わってくるということをしりませんでした。 とても参考になりました。

関連するQ&A

  • 副詞について

    質問が二つあります。 ・She likes it least of all. ・He won't listen least of all to me. (1)least of allは副詞なんでしょうか? (2)副詞が修飾する範囲は「動詞」のみなのか「助動詞+動詞」なのか? ・She likes it least of all. は「彼女はそれが最も好きではないです」ですよね? この文はleast of allがlikesを修飾していると解釈しました。 二つ目の ・He won't listen least of all to me.の訳があいまいです。 このときleast of allはlistenのみを修飾しているんでしょうか、それともwon't listenを修飾しているんでしょうか? 回答いただければ助かります。

  • least of allの訳

    Habits that have endured for many thousands of years are not easy to throw off - least of all when they are habits of thought, and when they do not come into open conflict with changing circumstances, or do not clearly involve us in loss or inconvenience. たとえば、特にそれらが思考の習慣である場合や移り変わる環境とあからさまに対立することがない場合や私たちが損失や不便に明らかに巻き込まれない場合である。 least of allの訳は「特に~でない」と書いてあるのですが、このleast の否定の訳がどこにも反映されていないと思んです… どなたかご説明よろしくお願いします。

  • leastの必要性?

    こんにちは。 2001年度センター本試験の問6の長文の末尾の文章で It was no longer of the least importance to go to the bay. 「入り江へ行く事はもう少しも重要ではなくなっていたからである。」 とあり、語句解説に no longer=「もはや~でない」 of the least importance=「最も重要でない」 と出ているのですが これは2重否定になっているのではないでしょうか? It was no longer of importance to go to the bay. という文なら納得できるのですが "least"という否定っぽい意味の語が付いているので 「入り江へ行く事はもはや"非"重要ではなくなった。」 ↓ 「入り江へ行く事は最重要課題になった。」 という風な意味になってしまうのではと思うのですが… 如何でしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#231624

> どうしてもleastが何かを否定してるんじゃないかと考えてしまいます。 それでいいと思います。 least of all : 最も ... でない です。 (1)She likes it least of all. 直訳 : 彼女はそれを最も好きでない。 (2)He won't listen to anyone, least of all to me. 直訳 : 彼は誰の話も聞かない、最も私の話は聞かない。 否定疑問文の答え方を思い出すといいかも。。。 Don't you like bananas? Yes, I do. 否定疑問文の場合、動詞に注目して答えますよね。 (2) の場合も、"listen" に注目して、それを否定していると考えていいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >(2) の場合も、"listen" に注目して、それを否定していると考えていいと思います。 とありますが そうなると"won't"はどうなるんでしょうか?

  • 回答No.2
  • OKwebb
  • ベストアンサー率44% (92/208)

least of all で 最も~ない だから (1)She likes it least of all. は彼女はそれが最も好きでない=彼女はそれが嫌いです になるのでは?

参考URL:
http://eow.alc.co.jp/least+of+all/UTF-8/?ref=sa

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

その訳で(2)の文を訳すとわからなくなるんです。 (1)の訳はわかります。

  • 回答No.1
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1556/5682)

(1) は問題ありません。"She likes it least of all." と一口で言うので「likes it least」の部分で嫌いという意味が伝わります。 (2) He won't listen to anyone は 彼は誰にも耳を貸さない という意味ですから (彼は誰の話でも聞く ではなく 彼は誰の話でも聞かない です!)、そこから出発して least of all to me. を とりわけ私は という意味だと了解します。 カンマが付いているところで一呼吸入れます。彼は誰にも耳を貸さない と聞き取ります。文の後半はそれに一言 とりわけ私は と付け加えるニュアンスです。 (1) とは肯定否定がひっくり返るみたいですが、人の言葉は数学ではありません。文章の区切りごとに意味を受け止めるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 そもそも(2)の日本語訳があやふやでした。 彼は誰にも耳を貸さない。とりわけ私には(耳を貸さない。) という意味ですよね? 彼は誰にも耳を貸さない。とりわけ私には(耳を貸す。) ではないですよね? どうしてもleastが何かを否定してるんじゃないかと考えてしまいます。

関連するQ&A

  • most surprising of all

    Most surprising of all, Chris was chosen to be the torchbearer for the 1998 Nagano Winter Olympic Games. 教科書にこの文がありましたが、このMost surprising of all,の構造(品詞)は何だと考えればよいのでしょうか。 most of all, は副詞句ですが、surprisingという形容詞が入った場合、most of allからの類似表現でよいのか、 it is ~ that か何かの省略と考えるのか、分詞構文で省略が行われているのか、なぜsurprisingly ではないのか、、、、教えてください!  ちなみに、Most surprising of all, の入った表現は60万件ほどヒットしているので通用しているとは思います。でもその解釈が不明なのでモヤモヤしています。よろしくお願いします。

  • 「at least」の使い方

    みなさんこんにちは。 本の中で、「Can I at least watch when you make the comercial?」という文を見つけたのですが、 このように「at least」を使うと、どういうニュアンスが出せるのですか? 「それは出来ないのは分かったけど、これなら出来る?/これならしてもいい?」みたいな感じの時に、「at least」を使うのですか? I drink at least two liters of water every day for my health. I don't know what's gonna happen tomorrow, but at least I'm all right now. これらの使い方は解るのですが、、、 よろしくお願いします。

  • 文章中の all の位置

    It was quite obvious to us all that she didin't understand. この文は「彼女が理解していないことは、われわれ全員にはまったく明らかであった。」と訳されていました。 はじめにこの文を読んだとき、なにが all なのかよくわかりませんでした。 この場合、all は us のあとにしか置けないのでしょうか。 all の使い方がよくわからなくなってしまいました。 よろしくお願いします。

  • at leastは「少なくとも」と訳す以外にどのように訳せばよいのでし

    at leastは「少なくとも」と訳す以外にどのように訳せばよいのでしょうか。 鬼塚のミラクル英文108で 「北海道の各地で、零下5度以下を記録しました」 「In every part of Hokkaido, the temperature was at least five degrees below zero.」 という表現があるのですが、 at least という英文が和文をみると対応する箇所が見つかりません。 at least は「少なくとも」という意味だったと思いますが、 今回の文ではなんという訳になっているのでしょうか。

  • このallは?

    Throughout all the agony of the last war, she never forgot the enemy prisoners. 「この前の戦争の苦しみの間中」、という意味で解釈すると、allの役割が分かりません。 全ての苦しい経験」なら、all the agonIESとすべきだと思いますし。 ご教授お願い致します。

  • at least a to y の文法について

    at least a to y というのが文末についた文がありその文法がわからなくて困っています。この時 to の文法的意味(比較かな)と a to y がat leastに対して副詞的に働いているのに、名詞から始まっているのが納得いきません。なにか他に前置詞が省略されているのでしょうか?

  • for the sake of

    以下の文はニュアンス的にはどう違うか教えてください。 よろしくお願いします。 She moved to the country for the sake of her health. She moved to the country for her health.

  • "~us all"の"all"とは?

    She studies English the hardest of us all. (彼女は私たち全員のなかでもっとも一生懸命に英語を勉強します) という文の"~us all"の"all"を文法的に説明していたただけませんでしょうか。 品詞は形容詞なのでしょうか、それとも代名詞なのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • above all of

    下記の直訳を文を区切って教えていただけますか? They were given 30% longer to complete the test and hiragana character readings were provided above of all of the kanji on the test paper.

  • It's careless of him について

    (1)He is careless to make such a mistake. (2)It's careless of him to make such a mistake. 上記の(1)と(2)の文は結果同じようなニュアンスの文と考えて大丈夫でしょうか?ニュアンスの違いがあれば教えて頂ければ幸いです。