• 締切済み
  • 暇なときにでも

横柄な歯科医について

奥歯が痛くなったので、勤務先の近くの歯科医へ行ってみました。 10年位前に被せた金属が変色していて、炎症を起こしているのでは、 と思ってました。 受付でアンケートを記入して、健康保険の範囲内で治療する旨を伝えました。 歯科医の診察が終わり、以下その時の歯科医との会話です。 「この金属を使うと15万円、こっちだと13万5千円だけど、どうする」 「あのー、健康保険でお願い出来ませんか」 「ちゃんとした治療しないと、お互い不幸だからさぁ」 「今回はそんな金額は予定してなかったので健康保険でお願いします」 「なんだ、金がないのか」 初対面なのに横柄な物の言い方をされ腹が立ちましたが、こらえて なんとか治療も終わりました。しかし、通常は金属を被せる大きな虫歯 なのに、レジンという白い樹脂で被せただけのお粗末治療。結局、 他の歯科医でやりなおしてもらいました。 歯科医師会へ苦情を言っても「当事者どうしで処理してくれ」との事。 こんな歯科医へは行かない、くらいしか手だては無いのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 病気
  • 回答数2
  • 閲覧数428
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

保険の範囲で良い治療ができないのに、 保険外で良い治療ができるわけないですよね。 ヤブ医者の典型のような気がします。 下記のURLでは、有名なほんだ歯科の先生から 歯科治療について相談にのってもらえます。

参考URL:
http://bbs.shika.ne.jp/bbs.cgi?id=honda

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございました。 ほんと、やぶ医者でした。 URL拝見しました。熱心な先生ですね。 これからは良く評判を聞いてから行こうと思います。

  • 回答No.1
noname#169116
noname#169116

私もこっちにことわりもなく削られた歯があったので、あとから聞いたら悪くなりかけていたから、だと‥ おまけに、そこは保険素材しか扱わず(そういうところもあるんです)、目立つところだったので保険外の素材にするために、けずった途中だったけど、歯科医を変わったことがあります。 下のようなところに訴えてみてはいかがですか?最近ドクハラ話題になってるし(笑)

参考URL:
http://www.tv-tokyo.co.jp/news_eye/recipe/tue_bn_01.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 ドクハラっていう言葉、初めて知りました。 参考にさせていただきます。 予約無しで行ったにもかかわらず、すくに看てもらえ 他に患者は居ませんでした。すでに淘汰されていたかも・・・

関連するQ&A

  • 歯科医の方に質問。レジンの治療費。

    歯科医の方にお伺いします。 前歯ではない歯(4番以降)の虫歯の治療に、金属ではない歯の色に近い 充填剤を使いたいのですが、硬レジンとかコンポジットレジンと呼ばれるものを 歯科医にお願いしたら、やりたくなさそうな返事でした。 具体的には、上の左4や下の右5の治療なのですが、 金属色をいれたくないので、歯の色に近いものでふさぎたいのですが、 セラミックだと高そうなので、レジンを保険適用でなくてよいので使いたいのですが、 (弱くても変色してもかまわないので)、そういう依頼をしたいとおもっています。 その際、患者側が依頼できない根拠はなにかあるでしょうか。 (繰り返しますが、強度や変色は問いませんの) また、価格的には金額はおおよそどのくらいでしょう。

  • 歯科医師の治療に納得いきません

    昨日、芋けんぴという硬めの菓子(せんべい程度)を食べた所、下側の 左奥歯(一番奥)に衝撃が走ったので、行きつけの歯科医を受診しました。 行きつけの歯科医いわく、左奥歯が折れているとのこと。 折れた左奥歯を抜歯し、部分入れ歯、ブリッジ、インプラントいずれかの治療になりますと言われました。 その場合、ブリッジはお勧め出来ないと言われました。 なぜ、左奥歯が折れたか。 それは、この左奥歯の治療をした歯科医師が原因だと、どうしても私は感じてしまいます。 通常、虫歯の治療の際、悪い部分を削り、その後、金属製の蓋をしますが、この歯科医師の場合、金属を使わず、樹脂を流し込んで終了しました。 しかし左の一番奥の歯であり、削除した部分が多く、樹脂を流し込んだ後 噛み合わせを調べられ、その為樹脂が固まった後かなり樹脂をけずられたので 左奥歯の樹脂によるクボミがあり(なんでこんなにくぼんでいるのかと思っていて、この治療の後胃腸の具合が悪くなった程です)、今回の歯の折れる現象は遅かれ早かれ起こる事は物理力学的に予想され(この様な形状なら必ず折れる)、この歯科医はホームページでインプラント治療をうたっており、明らかにインプラント治療に導くために、このような治療を行った様に思えてなりません。 インプラントの治療代を訪ねた所、約30万円かかるとのことですが、この30万円を歯科医負担で行わせる事は可能でしょうか? 歯科医にこの件を伝えても「これは事故だから」の一点張りで自分の非を認める様子はありません。 歯科医師会には苦情を伝えに行く予定ですが、皆さんのご意見をお聞かせ下さい。 宜しくお願い致します。

  • 保険診療と歯科医について

    2年前、ある歯科医で上の奥歯2本と下の犬歯2本の治療してもらいましたが、被せた金属が歯肉を押していたり、やたら食べ物がはさまったりとひどかったのですが、そこの歯科医にはもう行きたくなかったので手直しはしてもらわずに放置していました。 ところが今、下の犬歯に被せた物が破損し、とりあえず違う歯科医に行ったのですが、ついでに上の奥歯もやり直したいのですが、金属が取れたり虫歯にもなっていない奥歯の場合に保険はきくのでしょうか? もう1つ質問なのですが、同じ市内の歯科医(○○市歯科医師会など)の間で、患者のデータを共有しているということはありませんでしょうか? たとえば「去年は××歯科クリニックにかかっていた」とか問診票に書いた既往症などの情報が、保険証の番号、氏名、電話番号などから検索できるとか・・・?

  • 歯科医への疑問について。

    10年ほど前に、奥歯を治療してもらい、被せてもらいました。そして、その後、数年前までは、なんともありませんでした。ところが、3年ほど前から、かむ時に痛くなり、片側だけでかむようになりました。 で、その後、引越しもあり、別の歯科医(今、かかっている歯科医のことですが)に、その3年前からかかるようになりました。 で、かむ時に痛いのは、この被せてある中の異常じゃないんですか?と、この3年、ずっと、聞いていたんですが、医師は、被せてあるからわからないね、まあ、抜かないと治らないんじゃない?と、言ってみえました。 で、最近、なんと、被せてあった金属が、食事中にはずれたんです、で、その歯科医にとびこんだら、中をみて、ひどく虫歯になってるなあ、骨まで、いってたら、抜歯かもしれないと、言ってみえました。 レントゲンの結果はこれからなんですが、この3年間の間の診療方針はよういのでしょうか? もっと、早く、被せた部分の中を見てもらったいたら、もっと、軽症ですんだのではないんでしょうか? すいません、こんな体験ございませんか?

  • 歯科医の報酬とは・・

    保険外診療の義歯について質問します。 私の知る限りでは、より本物らしく見えるポーセレン(セラミック)などの義歯は一本10万円前後します。 しかし歯科技工士に払われる代金は材料代も含めて1~2万円しかありません。(歯科技工士に確認済み) 残りのお金は全て歯科医に入るわけですよね。 (1) また歯科医は保険外診療の場合でも『歯科医師会で決めた価格より安い価格で治療してはいけない』というヤミカルテルのような決まりがあると聞きましたが本当でしょうか? 別に価格を高く設定しなくてもレベルの高い治療は維持できると思いますが・・ 私は知り合いの歯科医に2本五万円でポーセレンの前歯を入れてもらいましたがそれでも赤字にはならないとのことでした。 内緒にしておいてくれとは言われましたけどね。 (2) 保険適用外の義歯の価格のうちの1本あたり約8万円の歯科医の取り分を合理的に納得のいく説明出来る方がいらっしゃいましたらお願いします。 因みに治療時間は2本でトータル4~5時間ほどだったと思います。 (3) また通常は高価な物のなどの購入では『見積書』を取ることができますが、保険適用外の義歯および治療費について歯科技工士への支払いなどが全て書いてある『詳細な見積書』を治療中に貰うことができるのでしょうか? もし貰うことができないのであればその理由を納得のいく形で説明願えないでしょうか? 以上の3つの質問の一部でもいいので回答をお願いします。 ある町では歯科医師会の会長が歯科技工士会の会合に乗り込んで『お前らは歯科医の寄生虫だ!』と言ったそうです。(事実です) 医療の現場(特に美容整形や保険適用外の義歯)でも正当な競争原理が働いていた方がいいと考えて質問させていただきました。

  • 歯科医へ行く頻度

     今日、被せてあった金属が、取れてしまったので、久々に歯科医へ行きました。 なんと、3年ぶりだそうです。  その間、結構、前歯の裏側のへこみ(虫歯?)が進行していて、このままでは確実に折れる、と言われ、治療することになりました。  そこで、ふと思ったのですが、 歯科医というところは、歯に異常が無くても、定期的に行った方がいいのでしょうか?   それとも、異常が出たら行く方が、いいのでしょうか?

  • 歯科医の治療方法の違いについて

    最近、歯科医に通い始めていくつか疑問が生じましたので 何かご存知の方は情報をいただければと思います。 私は今31歳になるものですが、 とにかく少年期~大学時代は良く歯科にかかっていました。 幼少期は子供専門のI歯科、 大きくなってからはM歯科に通っていました。 こちらでの主な治療方法は 「患部を比較的小規模に削っては白い石膏状のもので詰める」 といったものでした。 また私の右の奥歯がかなり深いところまで虫歯になっておりましたが、 極力神経を取らないという方針でやってもらいました。 治療費は主に一回当たり2000円程度でした。 そこから31歳の今日まで仕事が忙しく ほぼ歯科とは無縁の暮らしをしていましたが、 このたび少々虫歯ができてきたため、 非常に大規模な医院を構える 地元で評判のN歯科に通うことになりました。 こちらでの主な治療方法は以前のM歯科とは完全に異なりました。 「患部を比較的大規模に削って主に金属で詰めるか金属の被せ物をする」 といったものになります。 また前記の奥歯も詰め物が弱っており、 深くまで痛んでいたということで神経を即刻抜かれました。 また一回あたりの治療費が大体4000円前後します。 今の新しい歯科に通ってから2ヶ月。 既に下の左右の奥歯が銀色に変わりました。 (上記の奥歯のみ銀歯になりました。) 医師に尋ねたら、 「石膏では弱くいずれ割れるので金属を使用する。」 「虫歯の侵攻を食い止めるために多く削る必要がある」 「金属は一度詰めると外すのが困難なので形取りのためにより削る必要もある」 といった説明を受けました。 これは技術の進歩に伴って治療のスタイルが変わったのでしょうか? 私の歯科治療のイメージは <軽く削って消毒して石膏みたいなので詰めて終了> <たまにガム等で取れたら消毒して詰めなおしてもらう> といったものなのですが…。 昔のI/M歯科、今のN歯科どちらが良い治療法といえるのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 歯科医の いない国で 自分で抜歯した場合

    歯科医師様に お聞きしたいです。 歯科医の いない国で もしも 抜歯の 必要性が でたとして 自分で 抜歯した場合 うがいだけ してれば 良いでしょうか。 それとも すぐに 日本に もどって 歯科医師の治療を   受けた方が よいでしょうか。

  • 歯科医の診療方針について。

    皆さん宜しくお願い申し上げ致します! 先日、歯が一本痛かったので、歯科医院を訪問したら、ただ、虫歯を削れば済む物を、カウンセリングだの、レントゲンだの、虫歯と関係無い様な事ばかりやって、結局、其の日は、虫歯の治療をしてくれませんでした。 知り合いの一般医師に、歯科医の診療方針をどう思うか尋ねたところ、疑問が残る、と、ハッキリ仰ってました。 今、歯科医院はコンビニ寄りも多く、此の傾向は、益々拍車がかかり、歯科医院は、増加の一途を辿るらしいとの事です。 歯科医院の収入源は、健康保険料です。 若しかして、毎月こんなに高い健康保険料を支払って居るのは、お年寄りが増えたからでは無くて、歯科医院が増え過ぎたからかな?と、勘ぐったり致します。 もしそうで有るならば、健康保険料制度は、歯科医の年収維持の為に有る様な気がします。 果たして、実際のところはどうなのでしょうか?

  • 歯科医についての苦情

    3年前に上前歯8本連結の保険適用のブリッジを入れて去年の秋に掌蹠膿疱症になり今年1月に皮膚科で金属アレルギーのパッチテストをしたら歯科金属によるアレルギーとわかり皮膚科の診断書をもって前回の歯科に来院しました。今回の治療はブリッジを外し金属無しの硬質レジンのみのブリッジを入れられました。金額は22万支払いしました。2週間後に欠損部の前歯の3本が破れて外れ5本目も一部破損しました。どうにかならないのかと歯科医に相談したら、修理は出来ない、保証は出来ないと言ったはずと言われ返金してもらえませんでした。作成する前に強度がもたないかどうか歯科医にはわかっていたはずだと思うのですが。22万円ドブに捨てたような気分で悔しくて眠れない夜が続いています。前歯が無い状態で生活しています。これだったら最初からセラミックやハイブリッドセラミックを進めてもらいたかったです。納得いかないのですがどうしたらいいでしょうか。返金してもらえたらセラミックに変える費用の足しになるのですが、アドバイスをお願いいたします。