• 締切済み
  • すぐに回答を!

犯罪被害者の「実名報道」を原則禁止

犯罪加害者の「実名報道」(特に少年犯罪者)についてはよく議論 がかわされますが、犯罪被害者の「実名報道の是非」はほとんど 論じられていないような気がします。 そこで提案なのですが「犯罪被害者の実名報道は原則禁止」にしたらどうでしょうか? 私が思うに、犯罪被害者を実名・顔写真入りで報道するのは単に マスコミの「視聴率獲得」のための事情しかないような気がします。 つまり、「許しがたい犯罪に巻き込まれた被害者」をよりドラマチック に仕立て上げ、事件の物語性を高め、結果、番組の視聴率をあげるか どうか、という。 犯罪加害者については「法律にのっとった刑罰」に加えた、 「社会的制裁」という意味で「実名報道」を私は肯定します。 (少年犯罪については色々議論があり、私も意見があるのですが 話が拡散するので、ここでは触れないでおきます。) しかし犯罪被害者については例えば「東京都○○区のAさん」と報じられても、特に何の問題もないと思いませんか? 過去、犯罪加害者の「人権」ばかりが守られ、「犯罪被害者」は かなり軽んじられてきた。そればかりか、マスコミよる「二次被害」 も受けてきた。 古い話ですが、有名な「足立区女子高生コンクリート殺人事件」では 加害者少年グループが当然少年法に守られ実名報道をされなかった (一部マスコミを除き)にも関わらず、被害者の女子高生は実名・顔写真を公表し、その素性を報道した。 一部の醜悪なマスコミは(その女子高生が美人であったことに目をつけ)、プールでの水着写真までどこからか入手し掲載したり、 かの著名な映画監督は被害者遺族の神経を逆なでするような発言を メディア上でしたりした。 今はここまでひどいことはさすがに少ないようですが、冷静に考えて 犯罪被害者を実名報道する必要性はない、と考えます。 ただ例外として被害者遺族の方に「ぜひ実名報道してほしい。我々遺族も顔をさらして、この事件の凶悪さを世間に伝えたい」という意志が あるなら、法的手続きをとって遺族側にマスコミが了解を得た上で 実名報道をする、という風にしたら良いと思います。 みなさん、どう思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.8

>犯罪被害者の「実名報道の是非」はほとんど論じられていないような気がします。 一応は議論もされています。 そして、今の報道体制は行き過ぎとは思いますが、質問者様の言われているような一律禁止は副作用も大きく難しいところです。 No7にもあるように、逆に不安を煽ってしまいかねないケースもあります。 「知人が近日中にニューヨークに行くといっていた。アメリカで国内線に乗るらしい。そして、ニューヨークから発った便がハイジャックされたという報道があった。しかし、報道では匿名報道規制の為に名前は公表されていない。」 さて、この犯罪被害者の方の名前は報道されないべきか?あくまでその人がハイジャック犯に殺された後で、遺族側が法的手続きに従った手続きをしないと実名報道できないというルールで良いのか? また、被害者の人は、遺族がいなければ「東京都○○区のAさん」のまま人知れず終わってしまうかもしれません。テレビで報道されていれば小学校時代の友人などが気づいてくれたかもしれせん。 上のハイジャックの件でも遺族がいなければ、殺されても実名は隠されたままAさんで終わってしまいます。 消費者を守るための法律が官製不況になっているように、一見消費者保護の、物事を規制する法律には副作用があることに注意です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

一理ありますが、難しいところですね。 たとえば「神奈川県横浜市緑区鉄町の34歳の女性が殺害されました」という程度まで限定しても、該当する人は数十人はいる可能性があります。ニュースを見た、該当する知人がいる人はみんな不安になっちゃいますよね。知人の住所や年齢をそこまで詳細に記憶している人も少ないでしょうから、数百人から数千人はいる「横浜市の40台の女性」の知り合いは、不安になるかもしれません。とりあえず、実名を出せば、不要な心配はしなくてすみます。 逆に、ニュースで親類縁者知人の事故を知ることもあるでしょうし、航空機事故などでは何が一番に知りたいかといえば、「知人が事故に巻き込まれていないか」です。 被害者の実名を公表することには一定の理由もあるわけで、一律に禁止することも難しいでしょう。 現在のマスコミにはいろいろと考えてほしいですけど、とりあえず「被害者も加害者も未成年は公表しない」くらいから、ルール化できればいいかもしれませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

犯罪被害者を実名で報道するかどうかは、それぞれの報道機関が熟考の上、事件ごとに自己の責任において自主的に判断すべきことで、一律に禁止すべきことではないと思います。そうでなくても、近年は個人情報保護など様々な理由で、警察は報道機関に事件・事故の情報を出さなくなっています。ご提案のように被害者の実名報道を原則禁止にすれば捜査機関のこうした動きに拍車がかかり、国民の知る権利や報道の自由が著しく損なわれるおそれが極めて強いです。 もちろん実名で報道されることによる被害者の不利益について十分配慮すべきことは言うまでもなく、報道各社には慎重な判断と節度ある報道が求められますが、法律で一律に禁止するのは弊害が極めて大です。例えば殺人事件の被害者が匿名でしか報道できず、顔写真も一切公表できないとすれば、捜査機関に寄せられる一般市民からの情報は激減して検挙率もさらに低下してしまい、被害者(遺族)の「犯人を検挙してほしい」という願いにこたえられなくなるのではないでしょうか。 なおこの実名か匿名かという問題に関しては、被害者側だけでなく事件が起きた場所や被疑者側についても警察が匿名で発表する事例が増えており、日本新聞協会が2006年に『実名と報道』という冊子をまとめています。この問題に関しては様々な立場・意見があると思いますが、具体的な事例が多数掲載されていて考えさせられる点も多く、基本的な資料として一読されることをおすすめします。

参考URL:
http://www.pressnet.or.jp/info/pdf/jitsumei.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • hornby
  • ベストアンサー率25% (50/198)

>>つまり、「許しがたい犯罪に巻き込まれた被害者」をよりドラマチック に仕立て上げ、事件の物語性を高め、結果、番組の視聴率をあげるか どうか、という。 同感です。 そのような事で、視聴率もあがる?のもどうかと思います。 一般視聴者には報道して欲しくないですよね。悪影響です。 しかし、日本の文化がそうさせているのでしょうね。 いつか、無くなるときが来るのかな~?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

あらやだ。完全に私の勘違いですね。回答欄を汚してしまって申し訳ない。 No.2さんも教えてくれてありがとね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

私の意見も質問者さまと同様です。 なんで加害者の人権は守られて、被害者の人権は無視なんでしょうね。 普通に考えれば逆であってしかるべきのはずです。 視聴率主義のマスメディアは社会にとって害であると思いますね。 話はそれますが一時期自殺をひたすら報道していましたよね。 あれだって本来まずいんですよ。 WHOから出ている自殺予防の手引きを完全無視ですからね。 あおってると取られてもしょうがないでしょう。 以下愚痴 某所でマスゴミといわれるだけありますよ。 歪曲報道、捏造報道、公正さを欠く報道、馬鹿バラエティ これで報道機関を名乗ってるんだからお笑いでしかないですね。 3流タブロイド紙と同レベルの報道機関しかない国なんて、先進国じゃ日本だけじゃないのかなぁ・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#110201
noname#110201

No.1さん、ちがうよ。 加害者の実名報道じゃなくて、被害者の方のこと。 で、私も、被害者の実名報道は、単に野次馬根性を満足させるだけだと思う。 やめたらいいと思うね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

全く思いませんね。そもそもニュースを見る層の人間は 顔写真が載ろうが乗らなかろうがニュースは見ます。 公開する事とマスコミやメディアのモラルの問題は 別問題ですし最近は向上していると思いますよ。 遺族も顔を晒してって、なぜ犯罪者と同列にする必要があるんですか。 しかも凶悪事件だけに限ってって…。 かなりカルトな発言としか思えません。 顔写真はおろか実名報道まで辞めてしまったら 例えば官僚の汚職事件などどのように責任をとるのでしょうか? 詐欺事件にしてもそうです。今、円天なんかで騒がれている詐欺師なんかは 過去にも詐欺で逮捕された経緯がありますよね。 それでもそんな事も知らずに多くの被害者を出しましたよね。 某整形外科医なんかは、無謀なレーザー治療をして 患者に対し嘘を言い金をむしり取り、その上最初の状態よりも遙かに悪い 一生消えないキズをつけて平然としている人物だって居るんですよ。 本当に情報封鎖なんてしていいんですか? また、自分が犯罪を犯してしまった時に周りに知られると言うことで 犯罪抑止にもなり得ますよ。自分が誰も犯罪を犯した事も知らない社会に 復帰して何事も無かったかのように社会で働いてまた再犯する。 そんな世の中はゴメンですね。 今まで実名報道された人でも更正している人はしています。 犯した罪を償い反省するというのは刑務所で罪を償う事だけでは無いはずです。 もし本当に実名報道を辞めるんなら今の5倍は量刑を重くする必要が あると思いますけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 犯罪被害者死亡の実名報道

    犯罪被害者死亡の実名報道、遺族の了解得てますか? 毎日、事故、犯罪報道が流れています。 ・・・で、特に、何の落ち度も無く、運悪く、あるいは、他人を助けようとして、亡くなる人もいます。 その人たち、普通に実名と顔が晒されて、報道されています。 果たして、誰も不思議に思わないのでしょうか?そして、遺族に了解を得て報道しているのでしょうか? 私の思い込みなら良いのですが、了解を得ずに、実名報道している気がしてなりません。 悲しみのどん底にいる遺族に対して、我々社会が暖かく接するべきだと私は思ってます。 現実は、被害者遺族に対して、社会が報道によってさらに実名を晒す事により、遺族に対して制裁を加えている気がするのは、思い過ごしでしょうか? 私は実名報道、特に被害者に対しては、慎重になるべきだと思ってます。

  • 被害者女性の実名報道

    マスコミ(新聞社含む)は暴行傷害 事件を犯した加害者の実名報道のみならず 被害者女性の実名を報道することありますか? 被害者が実名報道なんてされたら 二重に苦しむことになりますよ ね? 実際のところどうなんでしょうか?

  • 少年犯罪の実名報道について

    二十歳未満の少年が罪をおかした場合、実名報道はされませんよね?それは少年が未成年であり、少年法で守られているからだといいますが実際、少年は守られているのでしょうか?神戸の事件では週刊誌に少年の写真が載ったりということがありますがそれはなぜでしょう?少年の家族は事件後どんな環境におかれるのでしょう?少年犯罪で実名報道されないことによっての良い点、また実名報道された場合の悪い点について意見、資料などお願いします!!!!!!!

  • 少年犯罪の実名報道は必要?

    凶悪な少年犯罪が頻発しているのですが、その度ごとに実名報道がされるのだろうか、と考えてしまいます。 一時は少年法の改正論とあわせて議論されていましたが、最近では議論もあまり見あたらず、週刊誌などですぐにでも実名報道をしそうな雰囲気になってきつつあるような気がします。 法律的なことに無知ですし、報道の思想などにも疎いので実名報道の意義や、思想についてお教えください。

  • 実名報道

    いろんな事件がありますが、マスコミが実名で報道する場合と匿名の判断基準はありますか? 大きな事件でなくても実名で報道された加害者は大きな社会的制裁を一生受け続けますね。これは人権侵害にはならないのですか?

  • 自分が被害者だったら、実名報道はどう思いますか?

    常々疑問に思っているのですが、殺人事件などの被害者の実名や顔写真を報道することにどういった意味があるのでしょうか? もし自分や自分の家族だったりなどと想像すると、報道されたくないと思います。 皆さんはどうですか? 性犯罪などは多少考慮されるのかもしれませんが、全裸遺体が見つかった時など同じように嫌だと思います。 しかも、誰が流したのだか、20歳以上でも大概中学の時の卒業アルバムとかを出すことが多いですよね。 ご家族が名前も写真も報道して欲しくないと言えば、対応してもらえるものなのでしょうか? 皆さんのご意見などをお聞かせいただければうれしいです。

  • 少年犯罪者が成人したあとの実名報道は?

    殺人などの重大な犯罪を少年が犯したとします。 その場合もちろん実名報道はされません。 ☆ですが、少年が二十歳を過ぎたあとでは実名報道はでき るのですか?  社会復帰する前、した後で違うのでしょうか? ☆週刊誌などが無断で実名を掲載された場合、罰せられる のでしょうか?  実名は伏せて写真だけ掲載したらどうでしょう? ☆また少年犯罪者が、社会復帰し、かつ成人した後に、再 び殺人などの罪を犯した場合、少年時代の罪を実名で報 道できますか?

  • 少年犯罪の実名報道について(成人後)

    類似する質問はいくつかあったのですが、知りたい内容とは少し違うので、カテゴリーは迷いましたがこちらで質問させていただきます。 昨日、山口県光市母子殺人事件の最高裁法廷がありました。 事件発生は99年で当時18歳の少年(現在25歳)の犯行ですが、裁判が長引いた等で20歳を過ぎた場合でも実名報道(テレビ、新聞等)されないのは何故ですか? 私が考える理由は、 1.犯行時は未成年のため、成人になっても実名報道されない 2.検察、裁判所、弁護士等が実名報道しないよう要請している 3.報道側の自主規制 以上3点ですが、ほかに考えられる理由がありますか? 個人的には、20歳すぎても捜査中あるいは裁判中の場合には実名報道するべきだと思っています。よく加害者のプライバシー・人権などと言う人がいますが、加害者のプライバシーを尊重するのであれば、加害者・被害者を含め一切の実名報道をすべきではないと思います。 もうひとつ質問ですが、未成年者が指名手配された場合も実名報道されませんか?(もしかして、そもそも未成年者は指名手配なんてされない?) 長くなりましたが、回答と認識違い等あれば指摘願います。 よろしくお願いします。

  • 犯罪被害者の肖像権

    いつもありがとうございます。 テレビなどで、犯罪被害者(殺人事件の被害者が多いようですが)の写真が放映されていますね。 加害者の顔が放映されるのは、分かります。 しかし、死亡被害者の写真がよく放映されるのは、 被害者が死亡している場合は、肖像権は消えるのですか? きちんと遺族の許可をもらっているのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 実名報道。

    昨日の、渋谷駅での、通り魔事件。 犯人とされるばばあ。 実名報道されていませんし、 逮捕時の映像も、 モザイクでぼかしが入っていたり。 どうして実名報道しないのかなあと思って居たんですが。 どうやらこのばばあ。 精神病院からわざわざ東京まで出てきてやったらしいですよ。 ということでまたマスコミは思考停止状態になって、 実名報道せず、映像にもモザイクを入れる、 というようになっちゃったんですね。 精神病の可能性があって、刑事責任を問えるかどうかわからない、 ということが前提なのかもしれませんけどね。 ちょっとおかしいと思ったんですよ。 だって毎日毎日起きてる事件。 基本的に実名報道されてるじゃないですか。 でもこれらの事件だって、 有罪になるかどうかわからないじゃないですか。 「推定無罪」 ですから、 このばばあと同じように、 実名報道しないというのが筋じゃないんですか。 有罪になるかどうかわからないけど、 警察が発表したんだから、 きっと犯人に間違いないだろうという、 マスコミの、 「推認」 によって、 実名報道するなら、 精神病かどうかわからないけど、 もしかして精神病かもしれないけどそうじゃないかもしれない今の段階では、 実名報道するべきではないのですか。 どうしてもこの実名報道の基準がよくわからないのですが。