• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

クレームについて教えて貰いたい事があります。

少し前ですが本を読んでおりましてお客様が店や店員、商品にクレームと言うのは「お店が少しでも良くなって欲しい」「期待しているから」などと書かれていました。また、クレームを言われなくなった店はお客様に期待されていないので末期的状況になっていると書かれていました。読む限り最もだと思いました。 しかし、自分も数回店員にクレームを言った事がありましたが上記に書かれている事など考えもしませんでした。「今どうしてくれるのか?」が一番大事でした。「返品におうじるか?」「言っても無駄なの?」「早く対応してくれ」などが大事で店に期待している期待していないなど考えもしませんでした。 皆さんはクレームを言う時はどんな風に考えていますか? その店のクレーム対応が良かったら店のファンになったりするのでしょうか?良い店はクレーム対応でお客様の心をつかんで常連客を増やしているとも書かれていました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数193
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • kuku82
  • ベストアンサー率25% (367/1464)

はじめまして 私はあんまりクレーム言わないほうです。 つまり、一回目でダメならもう買わん。というスタイルです。 っで、クレーム対応の仕事してたことあります。 主に窓口から原因特定の依頼を受け仕事してたのですが、 私が周囲や窓口対応者に常に言っていたのが、お客様は何を望んでいるか?です。 一刻も早く対応してくれれば、それで構わないというお客様と 時間はかかってもしっかりとした原因追求をし、その報告を待っているお客様。 お金や困らせることが目当てのお客様。 それぞれに対して対応が異なります。 スピード重視すれば原因追求はどうしても予測の域を出ません。 お金や困らせたい相手には、毅然とした対応・・・ つまり、我々に不備は全く無いことを証明することが肝要です。 これが適切に対応できれば、少なくとも嫌いというのは避けてもらえる可能性が高いです。 なお、期待しているお客様というのは、そもそも好きだから期待するのであって、そのヘビーユーザーを放さないというのは、重要な命題です。 次にクレーム対象です。 サービスや根本設計に関わる部分へのクレームは確かに宝です。 すなわち、直せばいい部分です。 一方で、確率論的に発生する事柄へのクレームはちょっと困ります。 確率論ですからこれを減らそうとすると、どうしてもコストがかかります。時に見合わないくらいの・・・。 ともすると、これは宝・・・とまでは言えないかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (9)

  • 回答No.10

ムカムカしてクレームをつけに行って、 店を出たら何かアンケートをお願いされて、 そこでクレームをつけた理由を聞かれたら、 「お店が少しでも良くなって欲しい」「期待しているから」 とか答えちゃうんじゃないですかねえ。 悪者に思われたくないでしょ? クレームをつけるのは腹が立ったからで、 対応が良かったら腹の虫が治まるぐらいじゃないですか? 結局サービス・商品が悪かったことには変わりはないわけですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

私にはこういう経験があります。年末近くでしたが老舗の某有名菓子店で日頃からお世話になっている方にお歳暮を持って行こうとして、商品を選びのしにお歳暮 ○○と書いてくれるよう頼みました。 <ところがその字のキタナサに唖然として(この店はいつも達筆の綺麗な字で書くことで定評があります。)、書いた20代前半の若い女性に尋ねました。   <「あなた 正社員?」 「ハイ!」という愛想のない返答です。 (アルバイトなら仕方ないと思いましたが、これではちょつとと思い。) 「店長を呼んでくれる。」すると「私がお聞きします!」と来ました。 <「君では分からないことだからすぐ店長を呼びなさい!」彼女はしぶしぶ店長を呼びました。店長はのしに書かれた文字を一目みてすぐ代わりの商品を彼女に持ってこさせのしを付けるように指示しました。 <彼女の態度があまりに憮然として横着だったので、私も言ってやりました。「貴女は商品を渡すだけかもしれないが、私は先様へ「気持ち」を持っていくんだ。それにこんな汚い字で書かれたものを○○屋の商品だといっても誰も信じないよ!」 <好きなお店を愛するがゆえのクレームでしたが、若い彼女は理解してくれたでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • dai-ym
  • ベストアンサー率22% (848/3824)

クレームをいう人の100%がその本のとおりの考えでは無いですね。 最近ではクレーマーの人も居ますしね。 またクレームの対応には2つの段階があります。 まずは返品や交換、損害賠償など実害が有ったものに対する対応。 次が今後同じような問題を起こさせないようにするための対応。 最初の部分の対応しか求めない人はその本に書いてあるようなことは求めてないでしょう。 しかし、その後の部分まで求めている人はその本に書いてあるようなことまで求めています。 一般消費者に対して商売をしているところの場合、その後の部分まで求めているお客様はそれほど多くないかもしれません。 しかし、その後の部分までしっかりした対応をされて嫌な想いをされる方は少ないでしょう。 逆にその後の対応まで求めていたのに、最初の部分までの対応しかされなければ、そのお店は不誠実だと思うでしょう。 そう考えるとクレームをおっしゃられたお客様がどこまでの対応を求めているかに関わらず、その後の対策までしっかりしたほうが良いのは間違いないです。 これが企業相手の仕事をしているとほとんどの場合がその次までの対策を求めている場合になります。 自分は根本的な対策まで求めてクレームをいいますし、自分なりの改善案も言うようにしています。 完全に満足までいかなく不満足であっても改善を考えてくれたお店には必ずその後も足を運ぶようにしています。 それなりの対応をしてくれれば頻繁に足を運び、周りにも紹介するようにしてますね。 自分の会社もクレームはチャンスと考え、いかに迅速でお客様に満足していただけるように対応できるかを考えます。 それが出来ればこの会社なら問題がおきてもしっかり後処理をしてくれると信用してもらえ、さらに多くの取引をしてもらえるようになりますね。 また、どんな些細なクレームもちゃんといっていただけるお客様を大事にしますね。 クレームを言わないお客様の多くは突然取引を打ち切ったり、些細な理由で別のところに仕事を変えられてしまいます。 しかし、クレームをしっかり言っていただけるお客様は、こちらがしっかりした対応をしていれば、ちょっとした価格の違いなどでは仕事を変えたりしません。 多少高くても取引を続けてくれます。 当社も問題点を改善でき、お客様との繋がりも太くなり、安易な値下げをしなくて住む。 クレームをしっかりいっていただけるお客様は最高のお客様ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

その本の内容と言うのは、客側の立場からじゃなく、店側の立場として 書いてあったんじゃないでしょうか? 受けたクレームを「お店が少しでも良くなって欲しい」「期待しているから」 と感じて対応すれば、ただ単にその問題だけを処理するよりも好感持てますから。 簡単に言えば、クレームを言った店に「すいません」と平謝りされるだけと 「ご指摘ありがとうございました」と言われるのでは、後味が違いませんか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

クレームを言うときは、店が良くなって欲しいって言う考えはありませんね。とにかく、今の状況をどうにかして欲しいと思うだけです。 その対応が良かった場合は、その店にまた来ると思いますが、対応に不満があたっら、二度とその店には行かないです。 実際ある銀行でありましたが、対応が悪かった為、すべて口座を解約し、取引をやめました(まあ、個人の預金なんて銀行からしたら大したことないでしょうが)。 実際良い店は、クレーム自体が少ないと思いますし、クレームが有った時は、きちんとした対応を行い、以降同じクレームが無いように対策していると思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • rinring
  • ベストアンサー率18% (822/4396)

私は、対応が悪かったので、その場でクレームを言ったのと、本社に対してメールでクレームを入れた飲食チェーン店がありました。 期待とは逆に、「こんな店二度と行くか」と言った気持ちで、クレームを入れたことがあります。 実際それ以降行ってません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • kinuaki
  • ベストアンサー率16% (129/769)

信頼感はどうして生まれるかという心理面について、自分の苦情を受け止めてくれると気持ちは180度変化してその店の店員さんへの信頼が出来るという考えです。  貴方が言われるように苦情をいう段階では、「お客サイドは、お店のためなどとか考えることはない」と思います。 お店側の営業の面で対応後のお客の心理面の変化に着目していると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

店によっては、クレームを言うことも考えてしまいます。 (あきらめムード) たぶん、今後も利用したので、なるべく良くしたいと思って、しらずしらず、クレームを言っているような気がしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • micikk
  • ベストアンサー率22% (462/2089)

業種にもよるでしょう。 単純に、商品を購入するだけであれば、返品や交換にすぐに応じてくれるかが重要ですね。 しかし、飲食店などのサービス業で、形のないサービスに対するクレームであれば、 お客様の気持ちがそこに表れているわけですから、それはお店にとっても価値の高いものでしょう。 実際に、和民等はクレームを財産として扱っているようですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ダメなBar・嫌なBar

    皆さんの思う、または、体験した「ダメなBar」「嫌なBar」はどんなお店ですか? (スタッフや常連客といった店の雰囲気から見て) 私は、 ・常連客が店内で我が物顔でいて、常連客同士の関係が年功序列で決まってしまっている。 ・店員が常連客にボトルを入れさせることに必死で、常連のボトルを空けさせたいがために、常連客のボトルにたかっている店員のいる店 ・上記のボトルを入れさせるために、常連が年下の常連のボトルを空けさせ、入れさせようとたかって、挙句にそのボトルを他の常連客に勝手に振舞ってしまう。 ・それらを見ている店員が、嫌がっているターゲットとされている常連客が目の前に居るにもかかわらず笑ってみている (要に、客に指導できない店)

  • 謝ったのに来店を拒むような対応をする店長

    (昨日から似たような質問が続いていますが) 下記のような状況をどう思いますか? (1)店の店長と常連客がある日、些細な行き違いが原因で店長と常連客とで激しい口論となり、 常連客は店で怒鳴ったが、その後すぐに、常連客は店で怒鳴ったことは店側に謝った。 (2)その後も常連客は、欲しい商品(仕事で使うもの)がその店にしか売っていないため、 その後もその店へ行って普通の態度で買い物を続けている。 (3)店側(店長)は常連客と激しい口論になったことをいつまでも忘れることができない様子で、 「あなたが来店すると我々が不愉快になる。」と言い、その後、常連客が買い物にくるたびに 冷たい態度を常連客にとり続けているが、 常連客はいつまでもひきずらない性格の為、買い物を続けている。 こういう場合どう思いますか。

  • 店員に顔を覚えてもらうと嬉しい?

    以前にあるファーストフード店でアルバイトをしていました。 その店はアルバイトをする前からよく利用していた店です。 アルバイトで入ってみてわかったのですが、事実と違う認識がされており、「いつも○○を注文する人」(実際は○○は食べたことがなかった)といった風に思われていたそうです。違うことを指摘しましたが、それを言いふらす人がいてそのイメージは消えませんでした。頼んでもないのにその商品が出てきたり。 また、常連のお客さんに関してあることないこと言っている現場もよく見ました。 それを見ていてよく行くお店の店員には裏では何を言われているかわからないと思うようになりました。もともと顔を覚えられるのはいやだったのですが、特定の飲食店の常連にはなりたくないと思うようになりました。 というわけで、私はよくいくところでも店員に顔を覚えられたくありません。よくいくから覚えてしまうのは仕方ないと思いますが、それ以上の詮索はされたくありません。しかも、一時期常連客の名前を覚えようとかいう目標があったし。。。 また、その店の人の話によると、ほとんどの人が顔を覚えてもらって嬉しいらしく、100人の人がいたら99人は嬉しいそうです。 私の周囲に聞いても嬉しい人も嬉しくない人もいるので、これは大げさでは?と思うのです。 そこで皆さんに質問です。 1よく行くお店で顔を覚えてもらえると嬉しい 2そこの店員が裏で自分のことをどういってるか気になることがある (上記のようにあることないこと言われてるんじゃないかと) 3(嬉しいと思う方)100人いたら99人は嬉しいと思う ここからはお店で働いたことのある方に 1常連客の顔は覚えようと意識している(いた) 2裏では常連客の噂をするのはよくある(いた) よろしくお願いします。

  • 店員の常連客に対するサービス

    私は高校生女子です ある飲食店(テイクアウト)によく行くようになって、店員さんから常連客と 認識されるようになりました。 (店員さんが他の店員さんに私のことを常連さんと言っていました。) 週1で行くのですが、毎回少し話して、 おまけしてくれるようになりました。 それでも週1で行ってサービス目当てと思われたりしますか? また、店員さんが常連客に毎回サービスしてくれるのは 常連客のことをどう思っているからですか?

  • パチスロ・パチンコ店で働いている方へ質問です

    私はパチスロが好きでよく行くお店があります(ちなみに大手チェーン店です)。今度そのお店で働いてみたいと思っているのですが、そこで質問です。自分が常連客として通っていたそのお店で働いたことがある又は働いている方いらっしゃいますか?顔を覚えられているので、店員さんにどう思われるのか心配なのと、常連客を雇うのを嫌がられたりしないか心配なのです。年齢も30歳と上のほうなので、仲良くしてもらえるかも不安です。回答どうぞよろしくお願いします。

  • お店の店員さんてやはりお客さんとは一線を引いてます

    お店の店員さんてやはりお客さんとは一線を引いてますよね? 素敵な女性店員さんがいてもハゲチビブサイクなオッサンが世間話を振っても警戒されるだけですよね?例え常連客であっても。 普通は店員と客でありプライベートな仲になることは有り得ないですよね?

  • 喧嘩した客が様子を見るために定期的に来店したら

    ある店の店長とその店の常連客がささいなことで口論になり、その店の店長はその客を見ると ムカムカする状況になったとします。 その後その客がくるたびにその客に嫌がらせ的なことをしたとします。 「棚に陳列してあるものを これは予約品だと嘘をついてわざとその客に売らない。」とか「わざと不愛想にする。」など。 ところがそれが逆効果となり、その常連客は「店長がムキになって嫌がらせ的行為をすること」 を面白がって、その常連客がわざわざ定期的に「少額の買い物」をしに来るとしたら、その店の店長は どんな気分になると思いますか? ちなみにその常連客はすでに他の店の常連客になっていたとします。

  • パチンコ店の店員と常連客

    俺は某パチンコ店の常連客です。そのパチンコ店にはちょっと気になる女性店員がいます。 気になるので近くにいると見てしまうのですが…そのパチンコ店には毎週週末に行くのですが、その店員さんがいつも同じ常連客の男の人と話してるのを見かけます。 店員さんも常連客も20代半ばぐらいに見えるのですが…。パチンコ店は大きなチェーン店で全国展開です。 客から話しかけられて接客業で無視できないから仕方ないよな~と思っていたのですが、ちょっと前にも常連客の人が打ってるのにもかかわらずわざわざ店員さんから話しかけに行ってて、つい最近も同じような感じで店員さんの方から話しかけに行き、その人も手を止めて横向きになって5分ぐらい楽しそうに話してました。 お客さんが打ってるのにわざわざ話しかけるって俺からしたら前代未聞なんです。店員全体の接客サービスは行き届いてるのでマニュアルがあるきっちりしたパチンコ店だとは思います。他の店員さんやお客でそんな光景はみたことないです。 これってお互い好きなんでしょうか?だとしたら、俺に振り向いてもらえる可能性はないですよね?話してるの見ると落ち込んじゃうし諦めて行きつけのパチンコ店変えようかなぁ…(--;)

  • この事例は名誉毀損や業務妨害に該当しますか?

    私は飲食店を経営しております。 経営するお店で次のような事が起きた場合、名誉毀損や業務妨害に該当するでしょうか? 常連客Aより従業員Bの態度や作った料理に対して「態度が無礼だ」「作る料理が不味い」といったクレームが当店の店長へ寄せられた。 後日、常連客Aが別の常連客C及び常連客Dとの会話の中で、従業員Bの態度や料理についてクレームと同じ内容の話題があがった。また、常連客Aより他の従業員Eへもクレームと同じ内容の話があり、この話を聞いた従業員Eは常連客Aの意見に同意し、自分も同じように感じていると答えた。 この状況で、常連客Aから従業員Bへの名誉毀損、従業員Eから従業員Bへの名誉毀損、あるいは常連客Aから当店への業務妨害が成り立ちますでしょうか? 常連客Aに対する店舗への立入り禁止処分の根拠として確認しておきたいと考えております。 法律に詳しい方、ご回答お願いいたします。

  • こういう悲しい体験談ありませんか?

    僕は、今日の夜中(午前3:00)に自然と目が覚めたので、家の近くにあるコンビニまで歩いていきました。 そこで、【メロンパンを1個・カフェ・オレを1個】買ったんです。 ・・・それはいいのですが、買うまでの流れが自分はとても悲しかったんです_ _ そこのコンビニは、深夜で男女1・1で店の深夜当番をやっていました。 自分が、パンコーナーへ色んなパンを選んでいたら女性の店員が誰がどー見ても解るぐらいで僕の事をかな~り避けてたんです。隣に男子店員もいました。 客側としての僕は「え?俺何か悪い事しちゃったかな?」と変に罪悪感持ってしまいました。 その店の【元常連客】ではありましたが、今は常連客ではなくごくごく普通に月に2~3回その店に行くか・行かないかって具合です。