-PR-
解決済み

レ-ザ-治療

  • 暇なときにでも
  • 質問No.45788
  • 閲覧数99
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 39% (52/132)

この頃、夜テニスなどやっているとボ-ルが良く見えない事があります メガネをかけるのはちょと抵抗があります目の視力は両目で大体0.5位です
目のレ-ザ-治療の効果、副作用、料金など解る方がいましたら答えてください
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 46% (6/13)

LASIKのことを質問されているのですよね。

ご質問からだいぶ経っているので、ご質問者さんはこの回答を見ないかもしれないですが、他の方が見るかもしれません。経験者なので、お答えします。

私の受けたのはLASIKです。もう手術から2年以上たちました。

夜、光源の周りに後光が差す現象ですが、はっきり言いますが、今でも起こります。
よく何ヶ月(何週間)たつとこの現象はなくなる(軽減する)とか言いますが、そのようなことはありません。
街灯だろうが、車のヘッドライトだろうがテールランプだろうが、信号だろうが、月だろうが、目に入る光源はみな後光が差します。

私が思い違いしていたのは、
・このような現象は「まれ」に起こることだと本に書いてあったので、自分には起こらないことだと思っていた。
・もし、このような現象が自分に起きたとしても、「後光が差す」のではなくて、せいぜい「ちょっと光がにじむ程度」だと思っていた。
・「3ヶ月をピークに軽減する」と本に書いてあったので、せいぜい6ヶ月か1年もすれば、このような現象は消えるものだと思っていた。

「光がにじむ」とか「光源の周りに霧がかかって見える」と言われることがあります。しかし、私のはそうではなくて、パアっていう感じに光が広がって見えます。
どのくらい広がって見えるか、ですが、非常に答えにくいですが、
そうですね、
信号機の信号だったら、信号の直径の数倍から10倍程度は広がって見えます。

もっとも、光源の部分と後光の部分がわからなくなるっていうような見え方ではないですね。
また、視界が後光で覆われてしまうなんて、そこまでひどくはないですけど。

また、私は車の免許は持っていますが、手術前も手術後もほとんど運転しないので、この点はほとんど問題ないですね。
車を運転する方は、万が一を考え、絶対に受けてはいけません。
でも、私のばあい、運転しようと思えば、できないことはないですね。

★後光の差す現象が起こってもいい、ときちんと認識している方なら、この手術はいいかもしれませんよ。
失明は多分しないでしょう。
それよりも、副作用のこと(私は、後光が差す現象のことを言っています。)をよく考えてください。
副作用は、LASIKなら、起こりうる問題らしく、多分、医師の腕は関係ないですね。


あ、そうそう、後光が差す現象は、暗いところで瞳孔が広がる(これ自体は手術に関係なく、だれでも起こると思います。)ことが原因だそうです。
瞳孔の広がりは加齢によって小さくなるため、35歳以上の方では、後光の現象は気になるほどではない、と本に書いてありました。

私も、この後光の現象は、少なくとも、悪くなっているということはないですね。

私は35歳にはまだなっていませんが、さあどうでしょう?(笑い)
これが最後のとりでですね。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

これはタイガーウッズ選手も行なっていた近視矯正のエキシマレーザーによる手術のことですよね。
地域新聞に載っていた記事を抜粋します。

RK、PRK、LASIKの3方法があるようです。詳しいことは専門家の方のご意見を伺わないとわからないのですが、角膜の一部を削ったりして角膜の形状を平坦化し、網膜上に像の焦点を合うようにする方法です。
手術に適しているのは、20歳以上で屈折度の安定した近視、または乱視の方。左右の視力が大きく違う不同視、ドライアイ、そして眼鏡やコンタクトレンズの装用に支障のある方など。不適応は、非常に強い近視、完ぺきな治療効果を期待している方や、目に疾患があったり、重い糖尿病の患者さんなどです。まずは専門医の診察を受けることでしょう。

効果については近視度の強弱によって視力回復の出方も変わってきますが、裸眼で90%近くのかたが1.0以上に回復するようです。出方は個人差がありますが、1~4日くらい、安定するまでには半年くらいかかる人もいます。

手術の失敗で失明したようなケースはここ10年アメリカではゼロだそうです。手術中の痛みは麻酔薬でおさえ、術後は痛み止めを使うようです。

近視手術に要する時間は、片目で約20分。入院も必要なく、1時間休めば帰宅できる程度です。手術料は片目で約18万円。その他の検査料など。健康保険の適用ができないので、全額自己負担です。

うちの近くでこれを行なっている病院のURLを下に載せておきます。眼科のところで、詳しい解説が載っていました。参考にしてください。
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 18% (8/43)

下のURLでいいと思います(^^v
結構詳しく書いてあるし 残念ながら値段は書いてないけど(^^;
そこはこのHPのホームのhttp://www1.neweb.ne.jp/wb/infohitomi/ここで
質問とかのコーナーで質問していただければ(笑)
肝心なところで役に立ってないね(^^;
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ