• ベストアンサー
  • 困ってます

LEDの点灯回路について

ご覧頂ありがとうございます。 LEDを縦に12個ほど並べたものを横に15列ほど並べて、 一列ずつ点灯させられるような回路を作ろうとしています。 電源電圧:12v (車載バッテリーを3端子レギュレータで安定化したもの) ////////////12v////// ////////////vcc////// /////////////I/////// /////////////I/////// //////гггггггг //////o///////////////o←LED //////o///////////////o //////o////(中略)/////o //////o→→→→→→→ o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o //////o///////////////o pin_B⊥←トランジスタ //////C/////////////// //////L_______」 ////////////I///////// ////////////I///////// ///////////GND//////// こんな感じの回路です。 点滅にはAVRマイコンを利用する予定です。 また、LEDの各列の終端にトランジスタを配置し、 EにLED、Bにマイコンのピン、CにGNDで回路のオンオフを させようと思ったのですが、トランジスタでマイナスコントロール します。 質問1 LEDの閾値が2.0v、20mAだと、一度に直列で点灯できるのはおよそ 6個までだと思うので、これを2つ並列に接続したものを縦一列に配置 しようと思っています。 電圧は回路が分岐してもそれぞれ12Vかかりますよね? 電流は分流されると思うのですが、枝分かれする回路の合成抵抗値が 同じなら、それぞれに等しい電流になって流れますよね? (40mAで入力されたのなら20mA、20mAに分かれる) 質問2 マイコン側の電源は車載バッテリからLED用の12v3端子レギュレータとは別の3端子レギュレータで5vに降圧させるつもりなのですが、トランジスタのCはどこに接続すればいいのですか? また、レギュレータ回路のGND=車体バッテリーのマイナス端子= ボディアースなので、Cから出た電流をそのままボディアースに逃がしても平気ですか? 質問3 3端子レギュレータには発振防止用のコンデンサが必要らしいのですが、 どの耐圧でどの容量のものにするのがベストですか? 質問4 回路に使うトランジスタ、3端子レギュレータで、この回路に求められる性能を持っているもの(用は使えるもの)の品名を教えて頂けませんか? ちなみにバッテリー端子電圧は12~18v程度で不安定です。 長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1094
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7
  • mtaka2
  • ベストアンサー率73% (867/1179)

> 制限抵抗Rをマイナス側に装着するのにはなにか理由あるんですか? いえ、深い意味はありません。発光ダイオード直列のラインの何処に入れてもいいです。 +9Vの直下に入れてもいいですし、発光ダイオードと発光ダイオードの間に入れてもOK。 > VFっていうのは、下限から0.1vでも下回ると点灯 > しなくなってしまうんですか? LEDの特性にもよりますのでいちがいには言えませんが、0.1Vも下回ると「光ってわいるけど明るくない」ぐらいにはなると思います。 まともに光らせるつもりなら、Vfだけの電圧を確保するのは必須です。 あとは、hs001120 さんからの指摘について > >質問3 > 選択した3端子レギュレータの、説明書に書いてあるものを選択するのが基本です > 「3端子レギュレータ用の発振防止コンデンサなんて、どんな3端子レギュレータでも同じだろう。」 > と考えて説明書をチェックしないのは、やめておいた方が無難です。 これは、その通りだと思います。私はいつも「どんな3端子レギュレータでも同じだろう」と適当にやってるのですが、初心者な方に推奨するような話じゃないですね。すみません。 > LEDのVFが低くなる下限のケースで計算し、 > それで算出した抵抗条件で、LEDのVFが高くなるケースで電流がどの程度になるか、さらに計算してみておく事をお勧めします。 これもその通りで、私は標準的なケースでの設計を勧めてますが、それは、 ・20mAを流すのなら、発光ダイオードの最大定格は30mAぐらいあるものを利用する といったことを想定したものです。 「最大定格20mAのLEDなら20mA流して光らせよう」なんて考えてはいけません。 もし最大定格20mAの発光ダイオードを使うなら、私なら、 15mAぐらい流すことを想定して、標準的なVfで設計し、 Vfのばらつきによってどれくらい電流が変わるか計算してみる、 という方針にすると思います。 > また、3本直列の条件で、12個15列なら20mAでも > 20mA*(12/3*15)=1200mA > 必要になります > Max1A程度の3端子レギュレータでは不足ですから、こちらもご注意 三端子レギュレータの容量については、質問に > LEDを縦に12個ほど並べたものを横に15列ほど並べて、 > 一列ずつ点灯させられるような回路を作ろうとしています。 とあったので、「一列ずつ点灯させるなら、全て同時点灯させることはない」と読み取って 1Aの標準レギュレータで問題ないと判断したのですが、 もしかして「一列ずつ点灯」は「一列ごとに点灯消灯を制御できるようにする」という意味で、 全てのLEDが同時に点灯することがあるのでしたら、大容量品にするか複数のレギュレータを使用する必要はあると思います。 あるいは、制御側でダイナミック点灯(高速に順番に点灯させるように制御し、全てのLEDを点灯させてる場合も、ある瞬間には1列しか光っていないようにする)のであれば問題ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼遅くなって申し訳ありませんでしたm--m 早速、皆様に教えて頂いた方法をつかって製作をしてみます 本当にありがとうございました。

その他の回答 (6)

  • 回答No.6

>2SC1815GRのトランジスタのデータシートを見てみたのですが、いまいち理解できませんでした・・・。 >一応、この回路で使う分には(耐圧なども考慮して)問題ありませんよね。 一応は問題ありません、 O<Y<GR<BL の順でhFEが高く高感度です。ただし経験則的に高感度な方がデリケートで無理が掛かったときに壊れやすい とか、適切な配線等しないとノイズ等に悩まされやすい。といった事もありますので 高いランクのものが必要無い場合に、無闇に高いランクのものを敢えて選択するのは止めておいた方が無難です。 既にGRが手元に大量にあって使い慣れていると言う場合には、敢えてYを買い足す必要もありませんけど >あと、疑問に思ったのですが、トランジスタをマイナス側でコントロールさせずに増幅効果を持たせる意味で上流に配置した場合、ベース側からの >電流によって増幅されるから9v用3端子レギュレータのアンペアは気にしなくていいのでしょうか? 多分、いくつか勘違いされています。 ・2SC1815等のNPNトランジスタの場合、エミッタを接地したときにもっとも高い増幅率になります。 (というか、接地したときもっとも高い増幅効果を得られる端子を"エミッタ"と呼びます) ・トランジスタのによる"増幅"とは100倍であれば、ベース-エミッタ間に1の電流を流したときに、 コレクタ-エミッタ間に100の電流を流すことが可能な計算になります。 あくまでも"可能"であって、電源の能力が不足なら流すことが出来ませんし、 コレクタにつながっている負荷が30の電流までしか耐えられないのであれば、 適切に制限してやる必要があります。 ・上流に配置する場合、マイコンへの電源供給を負電源レギュレータで行い2SA1015等のPNPトランジスタを使う 選択もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私の勘違いだったのですね^^; これでなぞが解けてきました^^ ご指摘とご教授ありがとうございます。

  • 回答No.5

>電流制限抵抗はLEDの閾値の下限値で計算するのがいいですか? >それとも誤差の電圧降下を考えて上限値で計算するのがいいですか? LEDのVFが低くなる下限のケースで計算し、 それで算出した抵抗条件で、LEDのVFが高くなるケースで電流がどの程度になるか、さらに計算してみておく事をお勧めします。 LEDのVFは温度によっても大きく変わりますから、 車用の場合、特に"温度"の条件を忘れないように注意が必要です、 冬場の夜間なら氷点下、夏場の露天駐車直後には60℃越えも珍しくないです。 日中の露天駐車直後に使うつもりがない、絶対にトンネルに入った時でも点灯しない。としても 40℃くらいの条件は配慮しておいた方が良いです。 ただ、安価な海外製だと商品説明が1ページだけで25℃条件のデータしかなく 詳細確認困難な場合もあるのですが 概ね、25℃条件で書いてあるVFの5%~10%減程度は覚悟しておいた方が良いです。 例えば25℃条件で最低1.8Vなら1.6Vなど 3本直列の条件で、LEDが3本ともVF=1.6Vなら抵抗には4V(=9-1.6×3-0.2)掛かります。 実際には安価な海外製と言ってもそこまでバラつくことはあまりありませんが、 今の季節に仮組みした物の電流が想定より少ないからと抵抗を小さく調整したりすると 夏場に破綻しますからご注意を また、3本直列の条件で、12個15列なら20mAでも 20mA*(12/3*15)=1200mA 必要になります Max1A程度の3端子レギュレータでは不足ですから、こちらもご注意 >質問1 >電流は分流されると思うのですが、枝分かれする回路の合成抵抗値が >同じなら、それぞれに等しい電流になって流れますよね? そうなのですが、現実にはバラツキがあるため、同じにならないです。 特にVFは温度が上昇すると下がるため、適当に電流を制限しなければ 下がったところへ電流が増加→さらに発熱→さらに電流増加→さらに発熱 の悪循環でLEDを痛める危険性があります。 >質問2 そもそも >EにLED、Bにマイコンのピン、CにGNDで 単純な書き間違い?とは思いますが、 EとCが逆です。 また、マイコンのピンからBの間には4.7kΩ程度の抵抗が必要になります。 >質問3 選択した3端子レギュレータの、説明書に書いてあるものを選択するのが基本です 「3端子レギュレータ用の発振防止コンデンサなんて、どんな3端子レギュレータでも同じだろう。」 と考えて説明書をチェックしないのは、やめておいた方が無難です。 >質問4 既に回答がついていますが、普通の3端子レギュレータは必ず(入力電圧>出力電圧)になります ロードロップタイプでも、入力が12Vの時は11.4V程度以下になってしまいますから、 エンジン停止中にも使うのであれば12V出力は無理があります。 9Vに下げる場合、無理に3端子レギュレータに拘らず http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22K-02190%22&s=popularity&p=1&r=1&page= などで9Vを得る。でも良いと思いますよ。 また、15列という事ですから安価に入手しやすい1Aタイプ3つで5列づつ分担させるという選択肢もアリだと思います。 http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22I-01178%22&s=popularity&p=1&r=1&page= また、あくまでも選択肢の一つですが、ノートパソコンを車で使う時のためのアダプタ http://store.shopping.yahoo.co.jp/denshi/0272.html の様なものを使って電圧を15V等にして、LED直列6本+電流制限用抵抗で使用するという事も可能だとは思います。 トランジスタは私も入手しやすい2SC1815Yなどで充分と思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 2SC1815GRのトランジスタのデータシートを見てみたのですが、いまいち理解できませんでした・・・。 一応、この回路で使う分には(耐圧なども考慮して)問題ありませんよね。 あと、疑問に思ったのですが、トランジスタをマイナス側でコントロールさせずに増幅効果を持たせる意味で上流に配置した場合、ベース側からの 電流によって増幅されるから9v用3端子レギュレータのアンペアは気にしなくていいのでしょうか?

  • 回答No.4
  • mtaka2
  • ベストアンサー率73% (867/1179)

なるほど。そういうことでしたら、LED用電源は9Vのレギュレータで定電圧化ってことでいいと思います。 電流制限抵抗の設計方法ですが、 発光ダイオードのVfは「標準的な値」を想定して設定するのが基本です。 とくに今回の場合、発光ダイオードを直列にしていますから、 その全体での電圧降下の合計は、ほとんど平均からばらつかないことになります。 たとえば、電源9VにLEDのVfが2Vのを3本直列とした場合、 トランジスタの電圧降下0.6Vを入れると、 電流制限抵抗にかかる電圧は標準で2.4Vになるので、120Ωで20mAになりますが、その設計で もしLEDが三本ともVf1.8Vなら抵抗には3.0V(=9-1.8×3-0.6)かかり電流は25mA、 もしLEDが三本ともVf2.2Vなら抵抗には1.8V(=9-2.2×3-0.6)かかり電流は15mA、 といったことになっちゃうわけですが、 3本が「1.8Vと2Vと2.2V」なら、電流は設計通りの20mAになります。 つまり、最悪でも±25%ぐらいしか変動しないし、実用上は確率的に変動幅はもっと小さくなります。 このぐらいだと、視覚上は違いはまずわからないと思いますし、 そもそも抵抗の方も±10%とかの誤差がありますから、 それ以上細かく設計するのはあまり意味がありません。 それでも明るさの違いが気になる場合は、 発光ダイオードのVfを測定して選別し、「3本足したらだいたい6Vになる」ような組み合わせを選ぶようにします。 その場合は、抵抗の方も選別する必要があります。 120Ω1本の代わりに、68Ωと56Ωを使って抵抗2本直列で抵抗値が揃うようにする、など

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます・ なるほど。そういうバラツキって厄介ですね。 VFっていうのは、下限から0.1vでも下回ると点灯 しなくなってしまうんですか?

  • 回答No.3
  • mtaka2
  • ベストアンサー率73% (867/1179)

たびたびすみません、画像添付にまた失敗したのでテキストで。 12V駆動の場合はこんな感じで。 4本直列のLEDにさらに抵抗を直列にしてから、 それを3つ並列にしてトランジスタに入れます。 ▽はLEDのつもり。Rが電流制限抵抗です。     ↑電源     ├─┬─┐     ▽  ▽  ▽     │  │  │     ▽  ▽  ▽     │  │  │     ▽  ▽  ▽      ×15     │  │  │     ▽  ▽  ▽     │  │  │     R   R   R 電流制限抵抗 180Ω     │  │  │     ├─┴─┘ AVR←TR     ↓GND

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

分かりやすい解説ありがとうございますm--m 初歩的?な疑問なのですが、制限抵抗Rをマイナス側に装着するのには なにか理由あるんですか?

  • 回答No.2
  • mtaka2
  • ベストアンサー率73% (867/1179)

すみません、画像投稿に失敗したので再挑戦です。 LEDとトランジスタの接続回路については、添付の画像のようにしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • mtaka2
  • ベストアンサー率73% (867/1179)

12Vのバッテリからは三端子レギュレータでは12Vは作れません。 ある程度の電圧差(通常で+2V~+3V、低ドロップタイプのICでも+0.6V)が必要です。 LEDを光らせるのが目的なら、LED側は三端子レギュレータによる定電圧化は不要でしょう。 少しぐらいの電圧変動なら、LEDの明るさが少し変わるぐらいで特に問題ないです。 どうしてもLEDの明るさを一定にしたいなら、9Vの三端子レギュレータを使ってください。 > 質問1 トランジスタによる電圧降下(およそ0.6V)と、電流を安定化させるための 電流制限抵抗にかかる電圧もあるので、12V電源で6個直列は無理です。 12個だったら、「LED4個直列」を、3並列にするしかないでしょう。 「4個直列のそれぞれに電流制限抵抗を付ければ」、それぞれに一定の電流を流せられます。 (「並列に接続するそれぞれに電流制限抵抗をつける」のはLEDを点灯させる場合は必須です) 12V(電源)-2V×4(LED)-0.6V(トランジスタ)で、電流制限抵抗には3.4Vがかかりますから、 180Ω(=3.4V/0.02A)で約20mAになります。 上述の9V三端子レギュレータを使うなら、「LED3個直列」を4並列に。 その場合は、電流制限抵抗には9V-2V×3-0.6=2.4Vがかかりますから、 120Ω(=2.4V/0.02A)で20mAになります。 > 質問2 ボディアースがバッテリのマイナス側なのなら、GNDをボディ直結でOKです。 > 質問3 3端子レギュレータには発振防止用のコンデンサが必要らしいのですが、 どの耐圧でどの容量のものにするのがベストですか? 何が「ベスト」かは簡単には言えませんが、 簡単・確実にいくなら、耐圧は電源の2倍ぐらいで、入力出力それぞれに100μFの電解コンデンサと0.1μFのセラミックコンデンサを入れればいいでしょう。 > 質問4 > 回路に使うトランジスタ、3端子レギュレータで、この回路に求められる性能を持っているもの(用は使えるもの)の品名を教えて頂けませんか? > ちなみにバッテリー端子電圧は12~18v程度で不安定です。 トランジスタは、2SC1815などの定番品で問題ないでしょう。 3端子レギュレータも、7805(5V)、7809(9V)などの定番品で問題ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

説明不足でした。 バッテリー端子電圧はエンジン始動中ですと14~18vに達します。 ですが、エンジン停止中の電圧なども考慮して、9vの利用も考えて見ます >LEDを光らせるのが目的なら、LED側は三端子レギュレータによる定電圧化は不要でしょう。 定電圧化しないと電圧が変動しますから、電流制限ダイオードを使用する必要がありました。しかしこの部品はやや高価なのでそれを使わないようにと12v定電源を考えた次第です。 あと、一点だけ詳しくお教え願いたいです。 >「4個直列のそれぞれに電流制限抵抗を付ければ」、 電流制限抵抗はLEDの閾値の下限値で計算するのがいいですか? それとも誤差の電圧降下を考えて上限値で計算するのがいいですか? よろしくお願いしますm--m

関連するQ&A

  • トランジスタとマイコンを使ったLED点滅回路

    こんにちわ。LEDとランジスタ、AVRマイコンを用いて LEDを点滅させる回路を作ろうとしています。 回路的には大本の電源がDC13v~DC15vの間で変動する脈流で それを3端子レギュレータでマイコン用に5vとLED用12vに 整流し、使用しようと思っています。 LED(2.1v20ma)を最大5個直列の部分と、同じLEDを2個直列 に繋いだ列があります。 O=LED △=2sc1815トランジスタ R=電流制限抵抗 ггггг--12v OOOOO OOOO| OOO|| OO||| O|||| ||||| RRRRR |||||C △△△△△B-R--{マイコン} |||||E ||||| LLLLL___GND 質問1:このような回路の場合、ベースとマイコンの間につける抵抗は どれくらいのものを使えばいいですか?計算方法も教えて下さい。 質問2:この結線方法ですと、エミッタの電位は0vなので ベースの電圧は0.6v程度でトランジスタをON、OFFできると考えるのですが、間違っていませんか? 質問3:3端子レギュレータの定格電流が1A程度なので 一度に全て点灯することが出来ません。そこで、スタティック点灯では なく、高速に一列づつ点灯させるダイナミック点灯を行わせようと 思っているのですが、その高速ON,OFFにトランジスタは反応して くれるのでしょうか? 質問4:トランジスタのC-E間とB-E間の電圧降下はそれぞれ 0.6v固定なのでしょうか? 長くなりましたがご指導よろしくお願い申し上げます

  • LED点灯回路

    LED点灯回路 ***************************************************** LED SLR-56VC ( 2.0V / 20mA ) == LED破損防止降下設定 ========>> ( 2.0V / 10mA ) ***************************************************** 計算式 抵抗値( 400 Ω )=( 電源電圧( 6.0 V )-LED電圧( 2.0 V )÷LED電流( 20mA ) 回路(理論値)(LED/2.0V/10mA) (VCC 6.0V)---(200Ω)---(200Ω)--- "(LED/2.0V/10mA)" ---GND ***************************************************** 実測値 (VCC 6.18/V)---(200Ω)---(198Ω)---(LED/1.80 V /14.8 mA)---GND DIGITAL MULTIMETER / DT-830B そこで抵抗を増やして見た。 各抵抗の実測値 (VCC 6.18/V)---(200Ω)---(198Ω)---(111Ω)---(76Ω)---(LED/1.74 V /10.04 mA)---GND ***************************************************** 抵抗4個を直列にして前後端をテスタ-端子をボ-ド穴に差し込んで計測したら584Ω 実測値 ( VCC 6.18/V )---( 584Ω )---( LED/1.74 V /10.04 mA )---GND LED電流は目標値に到達、、、 ***************************************************** もしかして。”LED SLR-56VC ( 2.0V / 20mA )” では無いLEDなのでしょうか?

  • LEDの抵抗値計算の確認

    LEDの抵抗値計算の確認 LEDを6個並列で点灯させようと思っています。 条件は以下です。 ・LEDは順電流20mA、順電圧3.6Vです。 ・回路構成は  電源12V>ブリッジダイオード>3端子レギュレーター5V>抵抗>LED並列6個 このときの抵抗値の計算は  抵抗(Ω)=(5V-3.6V)÷(0.02A×6)≒12Ω であっていますでしょうか? またこのとき3端子レギュレーターの電流は500mAで足りますか? 回答お願いします。

  • LED付加での消費電流変化について。

    以下の回路1、2にて消費電流は変化しますでしょうか。 LEDをつけた場合のほうが消費電流が増えるとの噂を聞きました。 以下のLEDあり、なし(抵抗の値は同じ)回路で消費電流は どのように変化しますでしょうか。 ※抵抗R1:640Ω、LED順方向電圧:1.8V、LED駆動電流:5mA、  マイコン出力電圧:5V 回路1  | ̄ ̄ ̄ ̄|5V  |マイコン | ̄ ̄|  |       | 抵抗R1  |____|   |             GND  回路2  | ̄ ̄ ̄ ̄|5V  |マイコン | ̄ ̄|  |       |  ▽  |____|   |             抵抗R1              |              GND 私の見解では、  回路1(LEDなし):I = V/R = 5/640 = 7.8mA  回路2(LEDあり):I=(5-1.8)/640 = 5mA となりLEDありの方が消費電流が下がるように思えます。。 >LEDをつけた場合のほうがマイコンの消費電流が増えるとの >噂を聞きました ⇒  この噂は単純にLEDを付加した場合、LEDを駆動するための  電流が必要になるため消費電流が増えるのであって、  比較対称が上記図の回路1(ポート→抵抗R1→GND)と  回路2(ポート→抵抗R1→LED→GND)の比較ではなく  LEDを駆動する目的がなければマイコンのポートは電流が  流れないように端子の処理を行うため、この消費電流が  流れない状態と、LEDを付加した回路の比較でこのように  言っているのでしょうか?? よろしくお願いいたします。  

  • 3端子レギュレータについて

    はじめまして。 バイクのバッテリーから12V電源を引き、途中に3端子レギュレータを 噛ませて5vに降圧させようと思っています。 そこで、秋月電子にて部品を探していたのですが、最大電流(TA4805Sだと2A)というのが どれも決まっているみたいです。 質問1 この最大電流というのは、入力が最大2Aまでなのですか? それとも、レギュレータから2Aが出力されるのですか? 質問2 大元の電源12Vから、レギュレータで5Vに降圧された電源を使用した 場合、降圧後の5v側回路のGNDは12V側のGNDに接続しても問題ありませんか? (例:12vのバッテリターミナルの+と-に直結した3端子レギュレータの出力電圧5vを電球に接続し、電球の-側をバッテリーターミナルに結線する) 質問3 その他、3端子レギュレータを使用するに当たり、注意しなくてはならない事項などございましたら教えて頂けますか? 降圧した電源はマイコン(AVR)に接続予定です。 よろしくお願いします

  • LED点滅

    LED点滅 12Vのバッテリーで エンジンをかけてスイッチを入れると LED(3つ程度)が点滅するようにしたいのですが まず回路から作りたいです。 光らせるLEDは20mA・3.2Vと 20mA・2.0Vの2種類です。 光らせるのは別々です。 このとき、コンデンサー、トランジスタ、抵抗は どの種類の物を買えばいいのですか? 詳しい方よろしくお願いします。

  • LEDの回路

    こんばんは。LEDの回路について不明な点がありますので、質問させていただきます。   (電源電圧→14.4V  LED電圧→3.1~3.3V  LED電流→20mAとします) (1)抵抗値の計算をする際、LED電圧はどちらで計算したらいいのでしょうか? (2)LEDの後にCRD(10mAを並列で2個)を入れる場合、LEDの前に抵抗を入れる必要はないのでしょうか? (3)LEDを効率よく発光させる為にLEDは何個いれればよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • LEDウィンカーリレーについて

    前回、LEDウィンカーリレーの保護について質問させて頂きました。 その際は、必要な部品や接続方法等を詳しくお教え頂き、本当にありがとうございました。 今回は、その接続方法についてなのですが、秋月電子で購入しました、 http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22I-00165%22&... を使用し、ウィンカーリレーの直前に接続しましたが動作しない状態です。 3端子レギュレーターは低ドロップ品のため選定には問題ないと思いますが・・・ 以前、お教え頂いたとおりに、 「(VIn_INPUT)3端子レギュレータ(Vout_OUTPUT) → (VIn)ウィンカーリレー回路」 という順に接続しており、GNDは3端子レギュレータ、ウィンカーリレー共に ボディーアースに接続しております。 現在の詳しい接続順は下記の通りです。 http://www.geocities.jp/e_fashion_new_w/setuzoku.JPG ウィンカーリレーはLED対応品で「IN・OUT・GND」端子があるもので、 使用電圧は6V~12Vとなっております。 現在、ウィンカーは全てLEDにしており、動作も確認しております。 ウィンカーリレーのみで接続した場合は、正常に点滅しますが、 3端子レギュレータを間に入れると動作しません。 3端子レギュレータは室内で12V安定化電源にて正常に動作することは確認しており、 テスターの測定では11.67V出ております。 原因がわからず、手の付けようが無い状態です。 どうか皆様のお知恵をお貸し頂ければと思い質問させて頂きました。 お手数をお掛けしますが、何卒宜しくお願いいたします。

  • 定電圧、定電流回路

    NPNトランジスタを使い、電力増幅器を作ろうと思っています。 エミッタ接地でエミッタ-GND間には抵抗等何も入れません。 バイアス回路として定電圧、定電流回路を入れ、トランジスタのコレクタ電圧とコレクタ電流を一定にしたいと考えています。 (例えばトランジスタのhfeがばらついても2V、10mAとなるように) なるべく簡単に構成できる定電圧かつ定電流回路をご教授願います。 (トランジスタひとつと抵抗数個とかで構成できるのが理想です) 大元のDC電圧はボルテージレギュレータを使うため一定とお考えください。 以上、宜しくお願い致します。

  • LEDの明るさ。

    FLUX・LEDを入手しまして、ゆっくりとじわ~っと点灯する回路を作りたいと考えました。 LEDは順電圧:3.2~3.6V順電流:30mAで、トランジスタに2SC1815を使用しています。 自動車に使用するので、電源電圧、入力電圧ともに12~14Vに変動します。                    電源                    |                    |                    C 入力電源--10KΩ--------B               |     E               |     |              470μF  LED直列に4つ               |     |              (  GND   ) このような回路を組んだのですが、変圧器(最大12V)で直接LEDを4つを点灯させた時と、この回路でLED4つを点灯させた時とでは、明るさに違いが出て困っています。 せっかくFLUX・LEDを使用するので、変圧器で直接点灯させた時の明るさが好ましいのですが、何がいけないのかアドバイス願いたく投稿しました。 よろしくお願いします。