• ベストアンサー
  • 困ってます

be it

こんにちは。すみませんが、どなたか教えてください。 ボキャビル関連の本を読んでいたら、 We have two kinds of vocabularies: the "active" and the "passive". The active consists of the words we use; the passive one includes the words we more or less recognize when we meet them but fail to use for one reason or another, be it uncertainty, timidity, or laziness. という文にあたりました。 この文の最後の所にある, "be it" 以下を文法的にどう解釈したら良いかわからず、辞書やネットで調べてみましたが、よくわかりませんでした。すみませんが、どなたか教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数616
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>この文の最後の所にある, "be it" 以下を文法的にどう解釈したら良いかわからず、辞書やネットで調べてみましたが、よくわかりませんでした。 これは三人称の命令形です。 「である」の命令形は「であるとせよ」です。 この「it」は「reason」です。 つまり、「itをuncertainty, timidity, or lazinessであるとしてみよう」となります。 普通の言葉では「理由、例えば~がありますが、云々」となります。 ご存知かもしれませんが、「命令形」も「接続法」の一部です。 何度も言いますが、「接続法」を英語教育の中でちゃんと教えてもいい時期だと思います。「仮定法現在」の特別用法などと誤魔化すのはもう止めにしましょうよ。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

litsa1234さん、ありがとうございます。 「命令形」も「接続法」の一部という事は知りませんでした。 いただいた回答はとても参考になりました。ありがとうございました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • miknnik
  • ベストアンサー率48% (249/513)

Be it は推定、想像を表す表現で、be it true or false (真偽いずれにせよ)、be that as it may (それはともあれ)、のような使い方をします。 英語本文では "...when we meet them but fail to use for one reason or another," となっていますから、次のフレーズの中の it は理由にあたり、単語を知っているけれども使わないのには、「こういう理由があります」と例を挙げています。 Be that as it may というイディオムの説明は英語ですが下記のリンクで見られます。 http://www.usingenglish.com/reference/idioms/be+that+as+it+may.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

miknnikさん 回答ありがとうございます。 非常に、わかりやすい説明で得心できました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • Agee
  • ベストアンサー率42% (414/964)

私は"So, be it."というフレーズは数え切れないぐらい目にしています。これは「●●は□□であるそうだ。So, be it.」(じゃ、そうしとこうじゃないか)という風に、「本当は自説や信念と異なるのだが、妥協しよう」という時に使われます。あるウェブサイトでは"Expression of acceptance as agreement or surrender. "と定義されています。 The Beatlesの"Let it be"という歌は御存知でしょう。これは定訳はないようですが「あるがままにしとこう」というような意味です。 この"be it..."も同じでしょう。"be it uncertainty, timidity, or laziness"で、「(受動的語彙は)不確実で、臆病で、怠惰なままにしとけ」だと思います。 英語(特にビジネス英語)は受動態を嫌います。思想・行動はパワフルな能動態で表現すべきだという理由です。受動態は文字通り受け身で、フロンティア精神に欠けています。ですから、質問の文章も「"passive"な語彙は使わずに、そいつら("passive"な語彙)は放っとこうじゃないか」と云っているのだと解釈します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Ageeさん、"Expression of acceptance as agreement or surrender. "の定義をみて、なるほどと思えました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • mabomk
  • ベストアンサー率40% (1414/3521)

「be it」の文法はとんとさっぱり判りません、が、意味としては、 for one reason or another, be it uncertainty, timidity, or laziness. ある何らかの理由で,例えば、「よく知らないから」、「これを使って間違ったら恥かくなー」、「まー聞いたり見たりしたことあるけどそれ以上辞書見て確認するほどでもないと放置していた」、,,,様な、多少なりとも、知ってはいるが、今迄使えなかった,使わなかった単語を(passive vocabulary)「消極的語彙群」(積極的には使わないという意味」)と云う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

mabomkさん、回答ありがとうございました。 説明がとてもわかりやすかったです。

関連するQ&A

  • 日本語に訳してください。よろしくお願いします。

    ・To put something in a place where it can`t be seen easily. ・To send from one person to another. ・Relating to the use of words. ・In the form of spirals or curves. ・Being able to be trusted.

  • この英文の意味教えてください

    In phrase 2, we use 'so', 'very' and 'terribly' to make the meaning stronger. 'Terribly' is the strongest. If we use one of the words in brackets, it is stressed. If~のところだけでいいのでお願いします>< bracketsがよくわかりません。 単体で使ったらってことですか?

  • it'sについて

    It's lots of works feeding one puppy. このIt'sは何の略ですか? It takesが文的には合っていると思うのですが、調べてもそのようなことは出てきません。 よろしくお願いします。

  • It may be thatのItはthat以下を指す形式主語ですか?

    It is often possible to make known what one wants to and what he is thinking about by means of gesture, without the use of words, and it may be that men talked by signs before they used spoken language. ↑に含まれるこの分は形式主語ですか? 自分は、It may be that men talked by signs before they used spoken language. =That men talked by signs before they used spoken language may be.(that以下があり得る)という形式主語として解釈しましたが、人によっては漠然状況のitや、この文章より前の何かを示唆するitという人もいました。

  • It is expected that...be の形は可能?

    It is expected that construction of the church be completed by 2010. 上の文で be は正しいでしょうか?

  • whether it be ... or ...

    In all of life, there are sequential stages of growth and development. A child learns to turn over, to sit up, to crawl, and then to walk and run. Each step is important and each one takes time. No step can be skipped. This is true in all phases of life, in all areas of development, whether it be learning to play the piano or communicate effectively with a workng associate. 生活の全ての段階で、成長の全ての領域で、これは真実である、 それが ピアノを弾く 又は 仕事の同僚と効果的に連絡を取る 事を学ぶ事であるにしろ。 直訳するとこうなると思うのですが、なぜwhether itの後ろがbe(原形)になっているのですか? なぜ is ではないのでしょうか。 あと、直訳で間違っている所が御座いましたらご指摘下さい。 お願い致します。

  • itについて

    When Muslim students call themselves ``Osama``,Lipman said,they are trying to take back the power of being called such,things,just like members of other minority groups who take negative words and use them on one another.They are trying to joke around,which takes the air out of it and shows how ridiculous it all is,''he said.Then they feel a sense of connection over joking about it. この文章中のitが何を指しているか分かりません!一応訳せたんですが、itが何個も出てくるうちにこんがらがってしまいました!!よろしくお願いします!

  • be of の意味

    英文では be of の形が使われることに気づきました。 ・・というのは良いのですが、あまり正確な意味がわかりません。いろんな使われ方があるとは思うのですが、辞書のどこを引けば良いのかも良くわからず・・・ 例えば、ディスプレイに関する技術論文中に、 The display is of active matrix type. という文があるのですが、「このディスプレイはアクティブマトリクス型であるべき?あることが多い?である?」とどう解釈すれば良いのか良くわかりません。 be of の読解のコツを教えて下さい。

  • it paid to be overweight.

     He noticed a thin crack in the groud. He placed the point of his shovel on top of it, then jumped on the back of the blade with both feet.  The shovel sank a few inches into the packed earth.  He smiled. For once in his life it paid to be overweight.  上の文で,it paid to be overweightのitはto be overweightを指していると考えて間違いないでしょうか?

  • to be

    we sometimes imagine a deserted island to be a sort of paradise when the sun always shines. この文のto be はどのような働きですか? 回答お願いします。