-PR-
締切済み

住宅ローン審査と消費者金融

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4332092
  • 閲覧数11691
  • ありがとう数35
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 63% (7/11)

初めまして。
住宅ローン審査についての質問です。

将来的にマイホームを購入しようと思っています。
ただ、現在、消費者金融(レ○ク)で
借り入れがあります。

もちろん、マイホーム購入時には完済するつもりですが、
住宅ローン審査時、「消費者金融で借り入れた事がある」という履歴は、どのように影響するのでしょうか?

完済した時点で、信用は回復するものなのでしょうか?
もしくは、どの時点で回復するものなのでしょうか?

どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

PS.それはマイカーローンも同様なのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 76% (1060/1383)

住宅ローン審査経験者です。
&かつて『個人信用情報機関』の1つである『CIC』の『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

レイクが加盟している『個人信用情報機関』は、「全情連」と「CIC」と「CCB」の3機関かと思いましたがあっていますか?(契約書等で確認してください。)

> 完済した時点で、信用は回復するものなのでしょうか?
> もしくは、どの時点で回復するものなのでしょうか?
ご質問者さまがおっしゃっている『回復』とは、どのような状況のことでしょうか?
もしかして支払いについて遅延があったり、延滞があったり、既に過払い請求を行った…というようなことがあるのでしょうか?
それとも「レイクからの借り入れの履歴が判明しなくなること」ですか?
このあたりのことでしたら、「5年」といえます。
完済から5年以上経過しないと、『個人信用情報機関』から「契約情報」も「事故情報」も消えませんので。

> 住宅ローン審査時、「消費者金融で借り入れた事がある」という履歴は、どのように影響するのでしょうか?
どう影響するか=『個人信用情報機関』に一定期間契約情報が残る…という影響の仕方をします。
ですが、このご質問に対して回答できることは、「ご質問者さまが住宅ローンをお申し込みなられる金融機関とその金融機関が利用する保証会社の審査基準次第です。」ということしかないんです。
消費者金融の利用履歴については、「全く気にしない」ところもあれば、「一度でも利用履歴がある場合は不可」というところもありますので。
なお、フラット35については、「住宅金融支援機構」がCCBに加盟していますので、レイクの利用履歴は把握されます。
また、金融機関においても『全国銀行個人信用情報センター(KSC)』に加えて、CCBに加盟しているところもありますので、金融機関でも把握できるところはあります。
また、保証会社の多くはCICに加盟していますので、そちらからレイクの利用履歴が把握できます。
金融機関から融資を受ける場合には、多くの場合「保証会社の保証を受けられること」を条件としていますので、保証会社が「一度でも消費者金融の利用履歴がある場合は保証不可」としていれば、融資を受けることは難しいです。
マイカーローンの場合、ディーラーや信販会社なども扱っていますが、これらも、少なくともCICには加盟しているところが殆どです。

利用されていた消費者金融会社が「全情連」にしか加盟しておらず、かつ、遅延、延滞などがなく、完済していれば、住宅ローンに影響することはほとんどなかったんですけれどね。
「全情連」以外の個人信用情報機関にも加盟している消費者金融会社を利用してしまったので、住宅ローン等にも影響を及ぼすことになってしまいます。
お礼コメント
onesmile

お礼率 63% (7/11)

丁寧なご回答どうもありがとうございます。
レイク利用履歴は完済後でも最低5年は消えないんですね・・・
「全情連」と「CIC」と「CCB」という言葉自体初めて目にしたもので、理解しきれていませんが、

住宅ローンにせよ、マイカーローンにせよ、
完済後5年以降。個人情報機関からデータが消えてからでないと
融資は厳しいと考えていてよろしいんですよね?
なるだけ早く完済をし、その「5五年後」の計画を立てようと思います。

本当にどうもありがとうございました。
投稿日時 - 2008-09-16 23:57:58
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 48% (4105/8467)

>住宅ローン審査時、「消費者金融で借り入れた事がある」という履歴は、どのように影響するのでしょうか?

サラ金からの借入履歴が、直接住宅ローン審査に影響を与える事はありません。
サラ金に限らず「住宅ローン申込時又は返済予定期間に、どれだけ返済能力があるか」が重要です。
極端な話、1000万円の年収がある申込者に、サラ金からの借入50万円があっても問題ありません。
200万円の年収申込者に、サラ金からの借入50万円があればアウトです。

>完済した時点で、信用は回復するものなのでしょうか?

#1の回答にあるように、各個人信用情報機関の情報保存・開示期間は(金融庁指導により)最大5年以内となっています。
完済記録も、5年残ります。
が、信用に関しては意味がありません。

>それはマイカーローンも同様なのでしょうか?

マイカーローン、家電ローンに限らず、申込時点でも借金額が重要です。
サラ金も同様です。

アコムは、三菱東京UFJグループの子会社。
プロミスは三井住友グループ、レイクは新生銀行グループですよ。
関連会社・子会社の融資先を不利には扱いません。
あくまで、申込者の信用(勤続年数・居住年数・年収・黒電話有無・負債額・銀行取引履歴など)です。
ただ、サラ金系個人信用情報機関の情報も、銀行各行は照会する事が可能です。
各個人信用情報機関は、相互に情報を公開しています。

自己所有の不動産があれば、一気に信用が高くなります。
28歳で家を建てたのですが、29歳でダイナースクラブ審査に通りましたよ。
質問者さまも、しっかり資金(返済)計画を立てて頑張って下さいね。
お礼コメント
onesmile

お礼率 63% (7/11)

丁寧なご回答ありがとうございました。
消費者金融を利用した以上、
まず、きちんと現在残っている借金を返済する事、
そして、住宅ローンを組むために、
返済能力を上げていきたいと思います。

妻と小さな子供が居ます。
日々邁進していきます。

本当にどうもありがとうございました。
投稿日時 - 2008-09-18 01:04:53
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 76% (1060/1383)

#1です。
丁寧なお礼をありがとうございました。
言葉足らずな部分があり申し訳ありませんでした。
今後の参考にでもしていただければ…と思い、再度参りました。
長文になりますが、しばらくお付き合いください。

> 「全情連」と「CIC」と「CCB」という言葉自体初めて目にしたもので、理解しきれていませんが、
日本において、金融機関等から「お金を借りるおよびそれに準じること」をしようとする場合、個人であろうが法人であろうが『信用』が肝要だということはご理解いただけると思います。
では、金融機関等において、その『信用』をどのように量るかといいますと、対個人の場合、「その人が過去にどのような借金をし、どうやって借金を返済したか」という『経歴』で見るのです。
その「借金に関する経歴」を集めた情報を『個人信用情報』と言います(『個人情報』とは似て非なるものです)。

日本においては、その『個人信用情報』を集約している組織が大きく5つあります。
この組織を『個人信用情報機関』と言います。
金融機関、消費者金融会社、信販会社、クレジットカード会社など、「お金を貸すことおよびそれに準じること」を『業』として行っている企業は、5つある『個人信用情報機関』のいずれかもしくは複数に加盟して、「情報の共有」をしているんです。
多くの企業が「情報の共有」を行うことによって、他企業において「その人が過去にどのような借金をし、どうやって借金を返済したか」という『経歴』も把握することができる仕組みになっているんです。

#1で書きました「全情連」、「CIC」、「CCB」というのは、5つある『個人信用情報機関』です。
5つは、
・全国銀行個人信用情報センター(KSC)…文字通り「銀行系」で、銀行、信用金庫、ろうきん、農協などの「金融機関」が加盟しています。
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

・CIC…「クレジット、信販系」の企業が主な加盟しています。それ以外に、銀行が利用する「保証会社」の多くも加盟しています。
http://www.cic.co.jp/

・CCB…いろいろな業種の企業が加盟しています。金融機関、保証会社、クレジット、信販、消費者金融会社等。
http://www.ccbinc.co.jp/

・全国信用情報センター連合会(全情連)…「消費者金融系」です。
http://www.fcbj.jp/

・テラネット…CCB同様、いろいろな業種の企業が加盟しています。
http://www.teranet-corp.co.jp/

レイクの場合は、この5機関のうち「全情連」、「CIC」、「CCB」の3機関に加盟している…ということです(各個人信用情報機関の「加盟会員」のところを見ていただくと、レイクが入っていると思います)。
「全情連」、「CIC」、「CCB」の3機関に加盟している…ということは、
・「全情連」に加盟している多くの会員企業が「全情連」にご質問者さまの『個人信用情報』を照会すると、「ご質問者さまがレイクと、いつ、どのような条件で借り入れの契約をし、その後どのように返済をしていったか」という情報が入手できる。
・「CIC」に加盟している多くの会員企業が「全情連」にご質問者さまの『個人信用情報』を照会すると、「ご質問者さまがレイクと、いつ、どのような条件で借り入れの契約をし、その後どのように返済をしていったか」という情報が入手できる。
・「CCB」に加盟している多くの会員企業が「全情連」にご質問者さまの『個人信用情報』を照会すると、「ご質問者さまがレイクと、いつ、どのような条件で借り入れの契約をし、その後どのように返済をしていったか」という情報が入手できる。
ということになるんです。

そして、住宅ローンやマイカーローンは、銀行等金融機関(銀行、信用金庫、ろうきん、JAなどを指し、以下「銀行等」といいます)から借りられることが多いと思います(マイカーローンの場合は、クレジット会社や信販会社のこともあるかもしれません)。
銀行等の住宅ローンを利用しようとする場合、多くの銀行で「指定する保証会社の保証を受けられること」を住宅ローン融資の『条件』にしている銀行等が多いんです。

銀行等も「お金を貸すことおよびそれに準じること」を『業』として行っていますから『個人信用情報機関』に加盟しています。
まず『KSC』には加盟しています。
加えて『CCB』に加盟しているところもあります。
ですから、ご質問者さまが住宅ローンを申し込まれる銀行等が『CCB』にも加盟していると、「ご質問者さまがレイクと、いつ、どのような条件で借り入れの契約をし、その後どのように返済をしていったか」という情報が入手できる訳です。

さらに「指定する保証会社の保証を受けられること」を条件としていますので、その保証会社は保証会社で(銀行等とは別に)『個人信用情報機関』に加盟しています。
まず『CIC』には加盟しています。
加えて『CCB』に加盟しているところもあります。
ですから、ご質問者さまが住宅ローンを申し込まれる銀行等が利用する保証会社が『CIC』や『CCB』に加盟していると、「ご質問者さまがレイクと、いつ、どのような条件で借り入れの契約をし、その後どのように返済をしていったか」という情報が入手できる訳です。

消費者金融会社の利用履歴について、「どう判断するか」は、銀行等やその保証会社の「審査基準次第」です。

昨今、メガバンクがその傘下に消費者金融会社を治めているのですが、それでも「消費者金融会社の利用履歴なんかマイナスに影響しない」とは言い切れないんです。
このサイトでも、何度も「住宅ローンの審査がNGだったけれど、過去の消費者金融会社の利用履歴しか心当たりがない。不動産業者や銀行の人もそれらしいことを言った」というご質問が寄せられています。
ご質問者さまにいろいろと「情報を補足」していただいて、私自身もそう判断したご質問もありました。
私は、金融機関での住宅ローン審査のほかに、保証会社に出向して保証審査に携わったこともあります。
その経験から「一度でも消費者金融会社の利用履歴がある場合は不可」という基準にしている銀行等や保証会社もある…と言わせていただきました。

「消費者金融会社(レイク)の利用履歴」は、『個人信用情報機関』に登録されている『個人信用情報』で把握できますから。

> レイク利用履歴は完済後でも最低5年は消えないんですね・・・
・全情連
http://www.fcbj.jp/credit_data/content/index.html
個人信用情報の登録期間
(a) 契約の内容に関する情報…契約継続中および借入金額が完済された日から5年を超えない期間

・CIC
http://www.cic.co.jp/rgyoumu/gy05_touroku.html
個人信用情報の保有期間
クレジット情報…契約期間中および取引終了日から5年間

・CCB
http://www.ccbinc.co.jp/customeninfo/registrationinfo/index.html
登録情報の内容
契約情報…契約期間中および契約終了から5年間

となっているとおりです。

> 宅ローンにせよ、マイカーローンにせよ、完済後5年以降。個人情報機関からデータが消えてからでないと融資は厳しいと考えていてよろしいんですよね?
これがそうとは言い切れないんです。
先ほど
> 「一度でも消費者金融会社の利用履歴がある場合は不可」という基準にしている銀行等や保証会社もある…と言わせていただきました。
と書かせていただいたとおり、そういう銀行等や保証会社もあれば、「そうでない銀行等や保証会社もある」んです。

ですから、「今でも通る可能性はあり」ますよ。

#2さんがおっしゃっている通り、全く気にしないところもありますしね。
ただ、それが「傘下に消費者金融会社を持っている銀行」とは限りませんし、どこがどのような基準を設けているかは、外部の人間には分かりません。
「ここならば絶対にOK」と言えるのは、その銀行等、その保証会社に勤務していて、住宅ローン融資の審査を担当していたり、保証審査を担当している人間だけだと思います(それでも、審査に通るかどうかは、また別の話です)。
実際、過去の質問の中で、「傘下に消費者金融会社を持っている銀行」に「過去の消費者金融の利用履歴」しかマイナス要素に心当たりがないけれど、住宅ローン審査がNGだったという方がいらっしゃいましたし(利用先は傘下の消費者金融会社ではありませんでしたが)。

「消費者金融を利用された方」=「銀行融資が利用できなかった方」と見る銀行等は「なくはない」のですが、基準は本当に様々ですので、住宅ローンの申し込みは、複数の銀行等にされてみるとよろしいですよ。
住宅ローン審査を複数の銀行等に依頼してみるのは、特にマイナスにはなりません。

『返済能力』の点については、#2さんが書いてくださっていますが、これも「見方」の基準が銀行等によって異なります。
もし、ご質問者さまのレイクの利用方法が「専用のカードが発行されて、設定された利用限度額の範囲内であれば何度でも借りることができる」というものであれば、「完済」するだけではなく「解約」もしてください。
この利用方法の場合は、「解約」をしないと「契約継続中」とみなされますので。
お礼コメント
onesmile

お礼率 63% (7/11)

親切、丁寧なご回答。心より感謝します。

自分が今おかれている現状が少し理解できた気がします。
同時に、漠然とあった不安が、具体的なものになりました。
今出来る事から一つずつ解決していく事が、何よりも大切なんですね。

当たり前の事ですが、
まず現在の借り入れをなくします。
そして直ぐに解約。
併せて返済能力を地道に上げる事にします。

一段落して、審査を受けてみようと思います。
5年先か、もう少し先になると思われますが、
家族の為に日々邁進してまいります。

貴重なお言葉。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2008-09-18 01:14:19
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ