• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

シビックの最初のCVT(マルチマチック)について

中古車を買うにあたって教えて下さい。 ホンダ シビックの最初のCVTはマルチマチックというらしいのですが、 シフト表示を見ると、たしか P R N D L しかなかったと思います。 ATしか乗った事が無いのですが、 通常、4ATですと P R N D 2 L とありますよね。 CVTも D は、通常のドライブで問題ないとは思うのですが、 下りの道路では、よく 2 を使用していたもので、 L しかないことに迷っています。 ATの感覚で言うと、L は20キロまで、2 は20~60キロまでという感じだと思います。 いままでATの 2 を使用していた道で、CVTの L を使用した場合 トロトロ走行になってしまうのではないかと心配しています。 実際は、CVTの L は、ATの 2 くらいの感じなのでしょうか? また、CVTの L はどんな時に使うのでしょうか? 最悪、D のままブレーキ多用という使い方になるのかな、とも思ったりしています。 体験した事のある方、インプレなど宜しくお願いします。 あと、CVTに欠陥やリコールなどがあれば、合わせて教えて下さい。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1861
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

EKシビックのマルチマチックならば、 確かDレンジの制御が変わるスイッチが付いていて、 Nモード(ノーマルモード)・Eモード(経済走行重視)・Sモード(エンブレ・スポーツ走行重視)で切り替えが出来たはずです。 で、LレンジはまさしくLレンジでして、普通のオートマのLレンジとほぼ一緒です。 CVTの一番低いギアのところのみを使います。 あとこのCVTは確かクリープの発生にトルコンではなく電磁クラッチを使っていたはずなのですが、 経年劣化で低速域でのギクシャク感やクラッチが直結になる時にドカンと繋がってしまう事例が多かったように思います。 (実際、代車で借りた事のあるシビックはその傾向がありました。直結になったあとはCVTらしいスムーズな走りをします) ついでにCVTはフルードが特殊なので、一般の量販店・ガススタンド等では絶対にフルード交換しないでください。 交換する場合は必ずホンダのディーラーで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有難う御座います。 スイッチに関する説明がとても参考になりました。 CVTにも弱点があるようですね。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • CVTのモードについて

    今回、初めてプレオのCVTを購入しました。 以前はAT車に乗っていましたが若干操作に不安感があるのでアドバイスお願いいたします。 今日始めて山間部にドライブに行ったのですが通常ATでは登りで変速ショックが嫌いとかで、 2速固定モード(以前はマツダ社)とかで走行して下りは基本的に登りと同じでエンジンブレーキを使用して走行していました。 CVTの場合基本的にDレンジのままと、Sレンジに切り替える場合のメッリト等は有るのでしょうか? エンジンブレーキはDレンジのままでも結構利くみたいだったですし、今日Sレンジを使用したところ、 60キロ登りでエンジン音がかなり高回転ぎみだったので無理しすぎかなと思いDレンジ多用で帰って着ました。。 ちなみにタコメーターが付いていないタイプなので回転数が判らないのが辛い所です。よろしくお願いします。

  • CVT(無段変速車)と普通のAT メリットデメリットは

    1800~2000CCクラスのセダンを考えています。 メーカーによってCVTを主力にしているところや、ATをメインにして、1車種だけCVTという所もあります。シビックなど再び5速AT主体です。シルフィーはCVTに力を入れているようだし、トヨタはATのほうを勧める。 メーカーによって、比重がそれぞれなのはなぜでしょう。メリットデメリットは何でしょうか。 メンテナンスや維持費、10万キロ以上乗るとしたときには耐久性などどうでしょうか。

  • CVTが好きになれません

    最近CVT変速の車が増えましたがどうも好きになれません。 アクセル踏んでも加速が悪い感じが否めません。 もう少しましなCVTは出来ないのでしょうか? 5速以上のATの方が好きです。 CVTで皆さん満足しているのでしょうか? ※マニュアル車はそれで免許を取りましたが、長年運転していないので 坂道発進など細かいクラッチ調節は自信がありません。また変速が面 倒です。 ※トヨタ、マツダ、三菱車はいろいろそれぞれの理由があって絶対買う つもりはありません。 ※三菱…初代ギャランΣ(2000cc)、欠陥ではないかという「トレデ   ィア」1800cc(幻の車?)ギャラン(2000cc)88年に乗りま   した・  ホンダ…3代目のプレリュードに乗りました  スバル…二代目レガシィ(2000ccブライトン)…SOHCは非力だった      四代目レガシィ2.0R(走りはいいけどハイオク仕様でガ     ソリン高騰のおりストレスがたまります。)      このレガシィもうすぐ5年目の車検。スバル好きですが熟成     しているとはいえ、旧モデルになることが明白な末期レガシ     ィで代替えするのもちょっといやですね。      車検を通します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • canper
  • ベストアンサー率42% (925/2186)

初期のCVTは 知り合いが購入しました エンジンブレーキは Dのままで 意外と効いた記憶があります。 遠心クラッチ構造なので 機械任せ Lは急な上り坂用かな エンブレでは使用しないのでは? 金属音が大きく 購入直後 ATFの交換無料とか 事後対応がありました 今となっては 進化過程のCVTです 念のためお薦め出来ません 現状のCVTとはかなり出来が違うと思います よーく試乗して 体感してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有難う御座います。 初期のCVTに弱点が多いようですね。 とにかく、これに気をつけるようにします。 有難う御座いました。

  • 回答No.2

概ねANo.1さんが書かれている内容で良いかと思います。 リンク先の制御マップを見ると通常はDレンジ+Sモードでそこそこエンジンブレーキが効くかと 思います。余程の急な坂でLレンジを使う事になるかと思います。 クラッチは電磁ではなく油圧制御の湿式多板で、初期の製品だけにクラッチのつながりはドッカン やギクシャクが出易いようです。これらが出易い一因に制御を行うソレノイドバルブの動作不良が あります。試乗しての確認や・納車前のCVTフルード交換の依頼をされ、万一に備えて整備保証を 確認されて下さい(半年や1年は付いていると思いますが、業者によっては「何それ?」ととぼける ところもあるので契約前にしっかり確認されて下さい。ホンダオートテラスだと購入時に保険料の ような形で代金を払うと年式にもよりますが保証期間の延長が出来す)。 CVTを長持ちさせるコツは指定のフルードを指定の周期で交換するに尽きます。ホンダディーラーで 整備される事を強く薦めます。

参考URL:
http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/19950904/cv95-017.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有難う御座います。 スイッチを上手く使う事で解決の可能性があるようですね。 またCVTの弱点は、保証をうまく使うようにする、 というアドバイスがとても参考になりました。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • フィットのホンダマルチマチックSとは?

    2年前から、フィット1300-Wに乗っています。 今頃、疑問に思ったのですが、ATドライブの「D」と「L」の間にある「S」って、 「Second」ではなく、「Sports Mode」の事だったんですね? (ちなみに、「L」は「Low」の事ですよね?) で、フィットのHP説明を見てみたんですが、 http://www.honda.co.jp/auto-lineup/fit/mechanism/index.html 街中と山道ではアクセルの踏み方は変わってきます。そこでホンダマルチマチック(自動無段変速AT)に、坂道などで最適な変速比を選択する「プロスマテック」をプラスした、「ホンダマルチマチックS」を採用。走るシーンによって自動的にシフトスケジュールをかえてくれるので、より自然な走りが楽しめます。 と、説明がありました。 って、結局なにが言いたいのか分からなかったのですが、 結局、「街中で走るときに低燃費になる?」「起伏の激しい坂道で超低速走行時での運転で低燃費になる?」 それとも、「高速道路で走るときに低燃費になる?」「通常時、DよりもSで走れば低燃費ってこと?」 「より機敏に走りたいときはスポーツモード」と言われても、 実際に、どういうシチュエーションで使用すればいいのか分かりません。 (スポーツモードって、まさか、公道で誰かとレースするわけじゃあるまいし・・・) ちなみに今までは、「Second」だと信じていたので、 地下駐車場などに入るときの坂道で超低速時に使っていました。。。(これって、やっぱり間違いですよね?) 誰か教えてください。 実際にフィットに乗ってる方のコメントだと、なお嬉しいです。

  • cvtとmt

    現在H23年式mrワゴンを運転しています たまに、mt車に乗る機会があり少し気になる点や困ってる事があります mrワゴンはギアがcvtになります。 加速時や再加速時にアクセルを踏み込んだ時に加速がもたつく感じがするのです(踏み込んだらしばらくしてから加速しだし、加速時のラグがあります)。 また、平坦な道や少し坂のある場所では発進時にブレーキから足をはなしアクセルを踏む時若干後退する時があります。 そして、急な下り坂や停止の際にはmt車の場合、ブレーキかけつつエンジンブレーキ→シフトダウンの操作を行います。この時にエンジンブレーキが強くかかるのであまりブレーキを踏み込まずにすむのですが、cvtの場合エンジンブレーキがききにくくどうしても通常のブレーキを多用してしまいブレーキを奥まで踏み込んでしまいがちになります。(急ブレーキになってしまいがちです) そうならないためにはどのような注意をすればよろしいのでしょうか? 又、上述したような特性の違いがmtとcvtでなぜ起こるのでしょうか?

  • やはり。。。発生!CVT不具合!某有名自動車メーカー産フィ○ト!欠陥じ

    やはり。。。発生!CVT不具合!某有名自動車メーカー産フィ○ト!欠陥じゃぁ?? 心配してたCVT不具合の事例が見られ出しました。メンテナンスを差し置き「燃費重視」で見切り発車した各社の「CVT」ミッション。。。加速時に「滑り」状態でギアと繋がらず「追突」。減速時「ギア」が抜けず、強めにフットブレーキを踏み込むが「エンスト」するかの状態になり車体が大きく前後に「シャクル」状態で停車。。。。新車登録時より、メーカーが保証した5カ年、又は10万km以下の走行距離の場合のみ「無償保証対象」でHON○Aにて修理が受けられる。また、この範囲外でもメーカー系の販売店・代理店にてメンテナンス・車検を定期的に受けてる顧客には、販売店・代理店の判断にて無償修理を行う場合もある。が、中古車で購入(保証継承点検未実施)されたり、メンテナンスを他店で受けてたりすれば、保証条件を越えた分の修理には摘要されない。修理見積もりは、約20万円~。。。高額です。 世界のT社も多くの「CVT」を使用してます。今現在販売されてる「低燃費車」の殆どが、この「CVT」ミッションを使用してます。 使用年数5年経過又は10万kmを越えたら、確実に「CVT」不具合が発生する様に仕組まれた、メーカー側の「策略」としか思えません。 今回、不具合を発生した車両は、新車ワンオーナー車で平成15年式の「65000km」走行車でした。オーナーは再三、販売店に「ミッションの調子が悪い」と新車時より4年~5年目ぐらいの時「修理」を依頼したが、販売店の判断は「まだ初期症状ですので、CVTの特性ですので使用されても異常はありません」との見解。今年に入り、「滑り」「しゃくり」の症状が激しく出た為、再度販売店へ持ち込むが「異常なし」の判断。さすがに、オーナーは「不安」を感じ他メーカーの「CVT」じゃない新車へ代替。 。。。 この事例は自分が体験した1例ではなく、他店の方々からも多くの事例を聞いています。 自分が確認しただけでも確実に3件は確認出来ました。 確かに、メーカー保証の範囲では不具合は発生し辛いのでしょうが、通常の「トルコンAT」ミッションなら、メンテナンス次第では20万km以上使用可能です。実際、昭和の車両のAT車が多く現存してます。 H社に限らず、T社・S社・N社・D社・M社....これからの対応が「見物」です。 世界のT社の「リコール」以上の「損失」が予想されます。 国土交通省が気付くまで、そぉ時間は掛からないでしょう。 しかし、一番最初にCVTを発売した去年T社の傘下になったS社も、結局現在に至るまで「リコール」として処理してません。悪魔でも「サービスキャンペーン」にて自主回収し、メンテしてきました。 誰か、CVTの不具合で交差点で「追突死亡事故」を起さない限り、総ての国内自動車メーカーは「リコール届け」しないかもしれません。 自動車メーカーを陥れようと言う考えは毛頭ありません。ただ、最初から「耐久性」のないCVTミッションを販売するなら、安価な修理費用で済む「サービス体制」をして戴きたいだけです。 ハイブリットや電気自動車に乗り換えれば、確かに環境に優しいでしょうが、現存する車両を大切にメンテを行い長く乗ることが「資源」を考えた場合、よりエコと考えるのは私だけでしょうか?

  • ATの変速ショックってそんなに目立つものなの?

    軽のMTを3年乗って、AT乗りかえようとしている者です。 そろそろ普通車が欲しくなって、ディーラーに行きました。 なにやらCVTが快適で、変速ショックもなく燃費もいいと営業のお兄さんに勧められました。 「ATの変速ショックって感じるものなの?」と営業さんに質問したところ・・・「気になる人もいる」とよく分からない回答を頂きました。 AT車と言えば3年前に教習所で2時間くらい乗ったきりです。そのときは私が鈍いだけかも知れませんが、感じませんでした。(ATに変速ショックがあることは当時知らなかった。) 会社の先輩の話では、「ATからCVTに乗りかえたときは、全然違うと思った。」そうです。 CVTもATも運転したことがないので、よく分かりません。 MTでギアチェンジを乱暴したときのショックを小さくした感じですか? 変速ショックを意識していれば感じる程度のものなのでしょうか?

  • ホンダでエンジンの違いを感じられる車

    いつもお世話になります。 今回初めての車(中古)の購入にあたり質問させていただきます。 条件は恥ずかしながら"AT限定"で 予算:150万が限度 メーカー:とにかくホンダに乗ってみたいです。 タイプ:セダンぽいの(狭くてもいい) そして最後に「これがホンダのエンジンか~ やっぱ今までのとは違うな~」と、感じられるものです。 ちなみに昨年6月に免許を取ってから、ずっと トヨタ:コロナエクシヴ(満足)に乗っています。 それ以外にマツダ:デミオ(不満)、軽(不満)、 日産:エルグランド(満足)に乗ったことがあります。 今、候補に挙がっているのは シビックフェリオ H12 RS(CVT_1.7) で104万+諸費用です。 予算が厳しいですがホンダ車載ったことのある方、 ぜひ、お勧めや感想を聞かせてください。 よろしくお願いします。

  • ATオイル交換について

    こんにちは。 私は,スバルのプレオ(4WD)に乗っていますが,ATオイルの交換をしようと思っていますが,この車の場合は,CVTを使用しているので,通常のATオイルではダメなのでしょうか? ある広告で,ATオイルとデフの交換をセットで6千円でやっているところがあり,私の車ではこの価格でできるのでしょうか? CVT車は普及してきていると思うのですが,知識のない店の人が適当なオイルを入れてしまい,故障してしまう恐れはないのでしょうか? 教えてください。

  • CVT車の擬似MTモードのメリット  エンブレ

    パドルシフトが付いてるCVTフィットに乗っています。 擬似MTモードで運転していて思ったのですがパドルシフトを使ったエンブレってメリットがあるのですか? 今までMTに乗っており、CVT車(というかAT)は初めてなのでよくわからないです。 自分なりに考察したものが以下となります。 メリット ・エンブレが通常より効く ・フットブレーキの使用時間の減少→パッドの減り減少? デメリット ・エンジン回転数上昇   →うるさい   →燃費悪化?(MTモードの時、燃料カットしている?していない?) ・エンジンに高負荷   →エンジン内パーツの消耗? また、MTモードでのエンブレかD→Sレンジ変更を使った減速ではどちらのほうが車と財布(パーツ消耗)に優しいのでしょうか?

  • トランスミッションによる価格差を教えてください。

    私は運転歴42年のベテランですが、最近の自動車のトランスミッションが多様化して、それぞれ価格も異なるので、どのタイプのトランスミッションが経済的なのか改めて整理しておきたいとおもっています。自動車販売会社の価格設定に惑わされて安い物を高く買うのは損ですからね、、、。 高価格帯の車で比較するとトランスミッションのコストよりもタイヤや内装などのコスト差が大きくて分かりにくくなりますので、内装やタイヤが最低の軽自動車で比較してみました。 1. スズキ アルト ECO-L  2WD CVT ---862,920円 2. スズキ アルト  2WD 5MT ---831,600円 3. スズキ アルト  2WD 4AT ---831,600円 4. スズキ アルト バン 2WD 5MT ---696,600円 5. スズキ アルト バン 2WD 4AT ---777,600円 6.ダイハツ ミラ バン    2WD 5MT ---740,571円 7.ダイハツ ミラ バン    2WD CVT ---807,429円 2と3を比較すると4ATは5MTと同価格ですが、 4と5を比較すると4ATは5MTよりも81,000円も高価格です。 またメーカーは異なるものの 6と7を比較すると、CVTは5MTよりも67,000円程高価なだけということになります。 最低価格帯の軽自動車よりは多少価格帯が上がりますが、ホンダのフィットではCVTと5MTが同価格、マツダのアクセラでは6ATと6MTが同価格、カローラアクシオではCVTは5MTより60,500円程高価です。 5MTを基準にしてトルコン型AT、またCVT型ATの価格差はどの程度と考えておけばよいでしょうか。 各種トランスミッションの価格にお詳しい方からのアドバイスを頂ければありがたいです。

  • MT車でAT並みの発進の仕方をする方法

    MT免許持ってますが、普段はAT乗りです。 信号待ちの後、信号が青になった時に発進しますがこの時ATならアクセルペダルを踏んでいくだけですいすい加速していけます。 MT車はATと比べて遅れてくるだろうなぁと思ってみていると、全然遅れないで同じように進んできます。 MT車が苦手な私は、毎回すごいなぁと思っています。 皆さんはMT車の時の発進はどのようにしてすいすい加速していますか? ローから半クラッチで進んだらすぐさまセカンドにして、20キロぐらいになったらすぐさまサードにして、またちょっと加速したら4速という感じでしょうか? こういうやり方でAT並みに進んでいけますか?

  • ランクル80 ATミッションについて

    ランクル80 ATミッションについて これってすべってるの? 当方平成3年式 ランクル80 ディーゼルターボに乗っています。 ATのフィーリングが気になったので質問させていただきました。 症状としては、加速中1~3速までいつ変速しているのかわからない。(CVTのような感じで回転数が一定で加速していきます。)ゆっくり加速。アクセルに足を載せている程度だとちゃんと変速して回転数が下がるので変速しているのがわかります。その際2~3速は一旦回転が上がってから下がるので少し滑っているようです。 アクセルの踏み具合は関係なく4速はがツンと変速し回転数と速度が一体している感じで正常な感じです。 気になっているのは1~3速の CVTのような感じです。半分くらいアクセル踏んでいるときは2000回転前後一定で加速していき全快だと2500回転全快一定で加速していきます。アクセルを踏むと先に回転数だけ上がって後から速度が付いてくる感じなので滑っているような感じがします。しかしそれ以上回転数はあがらないため、滑って車が進まないということは無く、普通に走ります。 うわさの話ではディーゼルはトルクで走るからこんな感じだと聞きました。しかし4速はアクセルを踏んでも回転数は上がらず速度と比例しており通常のATの感じなので、おかしいのではと思っています。 本当にディーゼルのATはこのような感じなのでしょうか?それともATが滑っているのでしょうか? わかる方いられましたらよろしくお願いいたします。