• ベストアンサー
  • 困ってます

走行すると水温計が下がります。

平成5年 セレナ DT-4WD 走行するとラジエーターの水温計が異常に下がり、 ヒーターも効かなくなるので、整備工場で見てもらいましたが、 “サーモなんとか”(部品名忘れました)の故障で開きっぱなしだと 言われました。 修理すれば直るが、タイミングベルトを外す必要があるため、 代金は7万以上かかると言われて、修理はやめました。 乗っていても特に問題はないと言われましたが、 水温計が下がると、やはりヒーターが効きません。 渋滞などで水温計が上がると、ヒーターが効きます。 そこで質問ですが、 ラジエーターをガムテープなどで目隠しすれば、水温計が下がらないと 個人的に考えていますが、どう思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • tosshy
  • ベストアンサー率31% (93/292)

ナンバープレートの横でちゃんと固定できれば(カッコ悪くならなければ)それでもイイと思います。 でも、ラジエターに直接のほうがダンボールを固定(テープとかで貼る)のが簡単であれば、それでもイイと思います。 くどいようですが、最初は半分以下にしといた方がイイでしょう。前面覆ってしまうのはダメです。で、水温を気にしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご助言ありがとうございます。 早速試してみようと思います。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

私はダンボール作戦に賛成です、というよりとりあえずはそれしかないと思います。 私の友人も車種は違いますがサーモ故障で同じような状態になり、しばらくダンボール作戦で走っていました。 ただしこれは水温に注意して水温が上がれば外す(またはダンボールを小さく折る)、下がれば覆うをこまめにしなければダメです。 理由は下の方もかかれていますが、サーモスタットの存在というのは水温をエンジンに最適な状態に保つためにあるので、その温度域を外れると何らかの影響があると思ってください。 当然オーバーヒートがエンジンに良くない(というより最悪)なのはご存知だとは思いますが、水温が上がらない(他の方も書かれているオーバークールという状態です)も良くないです。 具体的には燃焼効率の悪化(燃費の悪化)やエンジンの消耗の増加(油温が低いと磨耗が多くなります)などがあります(他にもご存知の方あればお願いします)。 ところで走行距離はどれくらいなのでしょうか? 9万kmほど走っておられるのならば一緒にタイミングベルトも交換しちゃっても良いのではないでしょうか? それとダンボールは落ちないようにしましょうね。ラジエターへの直接貼り付けも避けた方が良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

最近、燃費が悪いのは水温のせいなのですね。 やはりダンボール作戦やろうと思います。 平成5年の走行8万kmですが、 ディーゼルなので、たしか後2,3年しか乗れません(ディーゼル規制で) という訳でタイベル交換はやめました。

  • 回答No.5

ラジエータに直接つける前に、ナンバープレートの横(?)で試されたほうがよいかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やってみます。 ご助言ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • tosshy
  • ベストアンサー率31% (93/292)

これまでの回答にもあるとおりですが、「サーモスタット」でしょうね。うーん・・、その交換に7万とはちょっと高すぎるカンジしますね。 ♯1の方のおっしゃる通り、「ダンボール」作戦がいいんではないでしょうか?もちろん全部覆ってしまうのではなく半分以下から初めたほうがイイとは思いますが。 で、水温計をちゃんと見ながらです。「やばい!水温が上がり気味だ!」と感じたら、すぐにクルマを停めてダンボールを取ればOKです。あくまで少しの面積で試すのであれば、そんなに危険では無いとおもいます。私だったら試してみますが、自分自身が不安になるのであれば、やめておいてくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ラジエーターに直接付ければいいのでしょうか? それとも、ラジエーターに風が当たらないように、 ナンバーの横あたりにつけた方がいいですか?

  • 回答No.3

サーモスタットという部品ですね。 その症状は一般にオーバークールという症状です。 自分もRVではないですけどこの症状になりました。 サーモスタット自体は2000円ぐらいで手に入ります(ディーラーとかで)。交換も簡単でしたよ。サーモスタットだけの故障では7万以上かかるとは思いません。 ラジエーターをガムテープなどで目隠しすれば、水温計が下がらないと 個人的に考えていますが、どう思いますか? やめたほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

サーモスタット自体は確かに安い物らしいのですが、 セレナの場合、その場所がタイベルの奥に在ります。 タイベルを交換すると、通常の乗用車でも5万円以上 工賃がかかります。 今回タイベルを外すわけですから、同程度の工賃が 発生するわけです。

  • 回答No.2

カラゴンに乗っています。 去年同じ状況になりました。 サーモスタットを取り寄せ(3000円以下)し 自分で交換しました。 交換ガスケットも付属してましたので オートメカニックという雑誌や メーカーのサービスマニュアル(デーら-なら見せてくれます)のコピーを見ながらやれば特別な工具はいりません。 ただし、面倒だったので冷却水は抜かず 失った分は買い足しました。(1500円くらい?) >ガムテープなどで目隠しすれば 一定負荷のレ-シングカーなどではやるそうですが 高速走行に合わせて隠すと 渋滞でオーバーヒートを起こし最悪ブロックが 割れるかもしれません。 また、サーモにくらべて温度が安定するわけはありませんし 最適温度を外れた分は燃費の悪化 悪化した燃費分のエネルギーは車体を傷めていると 私は考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

タイミングベルトの奥に、サーモがあるそうなので、 自分で修理はとてもとても、、、、、 やはり水温が安定しないと、エンジンは傷むのですか-・・・。

  • 回答No.1

サーモスタットですね。 ガムテープを直接貼ると、糊の成分が熱で溶けて めちゃめちゃ汚くなります。 高温にならないところにダンボールなどで覆いをしてみては? (ダンボールは中空構造なので、この手の対策にはよく使われています。) まず、今までの半分ぐらい風が当たるようにしてみては??

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ラジエーターに直接付ければいいのでしょうか? それとも、ラジエーターに風が当たらないように、 ナンバーの横あたりにつけた方がいいですか?

関連するQ&A

  • 水温計が直ぐに上がります。

    平成5年式シャレードに乗っています。グレードは一番低い奴です。走行距離は9万8千キロ強です。5速MTです。 最近走り始めて10数分経つと水温計がHまで上がってしまいます。 ただし回転数を4千回転まで上げると、通常の位置にまで針は下がります。これは走行中・停車中に関わらず、回転数を上げて間もなくすると下がるのです。 またクーラーではなくヒーターを点けると水温は上がりません。 何が悪いのでしょうか?また修理するとなると、どのくらいの予算を考えたらよいでしょうか?

  • 水温計の異常

    エスティマ エミーナの平成5年型です。走行は7万kmを少し切っています。 今年の3月末にディーラーで車検を受け、その際オイル交換もしてもらいました。最近になって、走行中水温計の針がいきなり上昇しHをこえるとこまで来ました。しかしそのまま走りつづけると5~10秒もしないうちに下がってきます。そんなことが1週間に3回ほどありましたので、ディーラーに持っていきました。 実は、前回の車検の際も、オイル交換をして、同様の症状がでたので、ディーラーにもっていったところ、水温の異常ではなく、水温計がおかしい。水温計の針を動かすところに、ごみか気泡か忘れましたが、あって、それが針の異常な動きをさせているという説明があり、すぐに治りました。お金もかかりませんでした。ところが、今回は、エンジンの上半分がおかしくなっている、修理に40万くらいかかるとの話で、ちょっと待ってくれといいました。 前回の異常のときは、水温が本当に上がったら、水温計の針はHをさしたままで、すぐに下がることはないという説明でした。今回も、もしエンジンに異常があり、水温が上がっているのなら、水温計のはりが、あがったり下がったりはしないと思うのですが。水温計の話をしても、相手にしてくれません。たしかに、エンジンが悪いのであれば修理しないといけないのでしょうが、前回と今回と説明内容と金額があまりに違いすぎて(同じ工場です)とまどっています。違う工場で見てもらおうかとも考えていますが、みなさんの意見を聞かせてください。長くなって申し訳ありませんでした。

  • 水温計の針がほとんど上がらない

    一時間近く走っても、少ししか水温計の針が動きません。メーターにCのゾーンがあるのですが、渋滞で長く止まったりすると、やっとその線を超えるくらいです。 ヒーターは、走りはじめて5分くらいで効きます。 平成2年式の乗用車で、走行は9万7千キロ。 冷却水は交換したところです。 サーモスタットは交換していません。 近いうちに修理屋さんに見てもらう予定ですが、 その前にだいたいの原因を知っておきたくて、質問させていただきました。 水温ついては、「熱くなりすぎてなければ良いのだろう」 としか思っていなかったので水温計は注意して見ておらず、 気付いたら針がほとんど動いていなかった・・・という状態です。 雨の日など、ボンネットからユラユラと湯気が出ているのでエンジンは暖まっていると思います。 考えられる故障箇所や、修理にかかる費用などお教えいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  • オーバーヒート 40km程度走行時には水温計がH上限

    平成9年デミオ1300ccで2年半乗っています。 オーバーヒートだと思います原因はわかりますでしようか ・サーモスタット、ウォータポンプ、あるいはそれ以外  ・おおよその修理費用はわかりますでしょうか 状況 ・40km程度走行時走り始めて約5分から10分程度で水温計がH上限まであがります。 それ以上になりそうですが怖くて車を止めています。 ・そのときに室内ヒータから温風はでます。 ・室内ヒータから温風を最強で出すと水温計はHの上限から少し下がります。 ・水温計が真ん中付近より上になるとラジエターの冷却ファンが回り始めます。 ・水温計がH上限まであがってもラジエターキャップはあまり熱くなりません。 ・水温計がH上限まであがったときにエンジンを止めラジエターキャップを緩めるとやや熱い風呂程度の湯があふれてきます。 ・冷却水はリザーブタンクのLOW位置から2cm程度の位置までありました  現在は追加してFULLになっています。 ・2、3日前にエンジンルームからがりがりという音がしました。  音は今はしていません

  • アトレー14年式後期の水温計が、かなりたかめです。

    ヒートゲージが、最近急に上がり気味になり調べたところラジエーターもタンクめサビが目立つから、変えないと~って車屋の人に言われ、ヒートは、水漏れしてて、ジョッ席側あけて、ホース?!が、噴射しているためのヒートと思いなおしました。 だけど今度は、ヒートゲージ水温計が、半分よりすこーし上でしたが気がつくと船のてっぺん辺りまで来てました。ラジエーターがサビ目立つので、ラジエーターが駄目だと思いラジエーターとか、タンク後サーモスタンド?って言うのも全部変えました、、 しかしゲージが、変わっていないとの事でした、、 他になんかかのせいがあるのは、どこなんでしょ、、 皆さん詳しい方回答してもらえませんか?! お願いします。

  • 水温の上昇について

    トヨタマークIIのJZX90に乗っていますが、先日走行中にボンネット内辺りから「コンッ」とわずかに音がした後水温計が急に上昇して赤色表示辺りまで上昇しました 車を停めてボンネット内を点検しましたが、 冷却水がぼこぼこと音を立てて沸騰しておりリザーバタンクの下辺りから水蒸気が上がっていて車体下部を覗いたところそれほどは漏れていないような感じでした。 その後周囲に冷却水を補充できそうなところもなかったので いったん水温計の針が下がるまで待って恐る恐る走って帰ってきたのですが、 走行中もアクセルを踏み続けると水温が上昇しアクセルオフで惰性走行にするとまた通常時の位置まで水温計の針が戻るといった繰り返しでした。 特にクーラーをかけると水温上昇の加減が激しかったのですが・・・ 実は最近サーモの辺りから水漏れがあり修理を行った際に修理店の方から 「ラジエターの中も錆が多かったので洗浄しておいたけどヒーターに通じるところが詰まってるかもしれない」と聞いていたのですがそれも原因の一つでしょうか? 詳しい方が居られましたら考えられる原因と解決法を教えていただきたいのですが・・・よろしくお願いします。

  • 水温計の上昇

    セレナのディーゼルターボなんですが、走行距離10万キロもまじかの先日1回目の温度ディーラーに出した所水温センサーの交換で戻ってきました、その後スノボードをしに行ってアイドリング状態のまま仮眠をしていたところHの表示の所まではいかないものの、その下の線のところまで上昇してました、高速を走っている時は上昇しないのですが、渋滞などでは上昇したりもとに戻ったりしてました。そしてまたディーラーへ、今度はメーターの修理をしたと言ってました。その後またボードへ今度は仮眠してる時は以前よりは上がらないものの通常のところより1ミリ2ミリ上昇しました。でもやっぱり渋滞になると上がったり、特にDレンジへいれたままブレーキを踏んでいるとスゥーッと上昇し、それでNレンジへいれるともとに戻ります。後は料金所を出て加速してる時、ブーストメータのように上がる時もありました。この様な上記の状態で故障の原因には何が考えられますか?ご存知の方いらっしゃいましたら、是非教えてください、宜しくお願いいたします。

  • 購入した中古車の水温計の表示について

    先日、中古車業者から92年式のアウディ80(走行約50,000km)を購入しました。 納車後、しばらくして水温計の針があまり上がらないことに気づきました。 ヤナセで聞いたところ100℃前後の表示が通常とのことですが、私の車は1~2時間走行しても70℃位までしか針が上がりません。エアコンの温風は走行を始めて5~10分で出て来ます。 原因として、ラジエターキャップ、サーモスタット、センサー、メーターなどの不良が考えられるそうです。 購入した中古車業者にクレームを言ったところ、水温計の不具合が納車時に発生していたことについては認めていますが、走行上は何ら問題なく、9年落ちの車なので多少表示が低いことについては経年相応の劣化であり、業者側で無償修理する義務はないとの対応です。 私としては、購入時に納車整備費用として45,000円を支払っており、水温計の不具合については納車時に整備すべきものと考えています。 また、水温が実際には100℃まで上昇しているのに70℃しか表示しない場合には、オバーヒートを予見できないことが考えられますし、実際に水温が70℃までしか上昇していない場合にはエンジン本来の性能(パワーや燃費)を発揮し得ないのではないかと考えています。 以上の点及び今後の業者側との応対方法について、ご意見をお願いいたします。

  • トヨタ スープラの水温について。

     スープラ JZA80 平成5年式 SZ NAに乗っています。 15万キロは超えていると思います。 DEFIの水温計をラジエターアッパーホースに取り付けています。  最近、水温が通常で90度、高速走行時は110度くらいまで上がって しまって、焦っています。油音は90度でずっと安定しています。  メンテ作業はすべてDIYで行っています。最近、ラジエーターを純正の新品に交換しました。アッパーホース・ロワホース・サーモスタット・ラジエーターキャップもすべて純正部品で交換しました。ホースはかなり汚れていて、ジャリのような物も蓄積していました。クーラントも入れ替え、エア抜きも十分に行っているつもりです。また油温も同じくらいに上がると聞いた事があるのですが、水温の方がはるかに高い温度です。クーラントの漏れも特にないし、リザーブ内の量も十分だと思います。ウォーターポンプの交換時期が判明していないのですが、特にベアリングの異音もないので故障しているようにも思えません。エンジンはノーマルです。特にいじったりはしていません。 水温が上がる直接の原因は何なのでしょうか? このまま乗り続けるのは不安なので、なんとか水温を安定させたいのですが、何かご教授いたあけるとありがたく思います。水温計の故障とも考えられるかもしれませんが・・・。よろしくお願いいたします。

  • VTR250の水温

    スイマセン。お世話になります。 たまにしか乗らないVTR250です。 キャブレターが詰まるので(リヤ側)ガソリンタンクに入れるクリーナー(呉工業さん)をいれて試運転中で40分位乗っただけなのに水温が100℃(自作水温計でラジエーターの入り口に装着)を超えてしまいました。 降りたとたんボコボコと音を立ててリザーブタンクのオーバーフローチューブからクーラント液がたれていました。 今までは真夏の渋滞で100℃を超えるぐらいでしたのでちょっとびっくりです。その時は肌寒い日でした。 ラジエーターキャップは一度も交換していません。冷却水は購入後約4年で交換しています。 何が原因かご指導下さい。 ラジエーターの後ろのFANは確か回っていなかったように思います。ちなみに何度で動作するのでしょうか?また、強制的に回せるのでしょうか? 宜しくお願い致します。