• ベストアンサー
  • 困ってます

生命保険の見直しをお願いしたいです。

現在プル○○○○という生命保険会社に加入しております。(加入して5年) 主人35歳(会社員)、妻35歳(専業主婦)、子3歳 の3人の保険内容を見直して頂きたいです。保険料毎月3万円くらいです。 この保険で良いのかも解りませんし、どのくらいの保証があれば安心なのかも解りません。 出来るだけ保険料を安く抑えたいので、見直しとアドバイスをお願いしたいです。 主人の保険内容  終身保険65歳払込済   死亡保険金額 350万 入院給付金日額 5000円 がん入院給付金日額 10000円 家族収入保険(定額型) 保険期間40年 払込期間40年 家族年金月額 13万円 妻の保険内容 家族収入保険(定額型) 保険期間35年 払込期間35年 家族年金月額 5万円 入院給付金日額 3000円 がん入院給付金日額 10000円 成人病、女性疾病給付金日額 3000円 子供の保険内容 変額保険(終身型)65歳払込済 死亡保険金 500万 よろしくお願いします。

noname#230911
noname#230911

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数189
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

保険期間が長いかどうかということについてですが ご主人様が70歳まで働くのかどうかということと関係します。 一般的には、サラリーマンであれば60歳で定年を迎え 雇用延長した場合でも65歳であろうかと思います。 本来、退職までに稼ぐであろうお金の計算を基に遺族年金や 死亡退職金、預貯金などを考慮することが前提になります。 しかしながら個人情報として、そこまで具体性を持たせた設計が 可能かどうかという懸念もあるのですが・・ ですので、保険金額の兼ね合いで判断した場合は、本来であれば 保険期間を短くして家族収入の月額13万円より 多く設定するのがノーマルな考え方だと思います。 勿論、年収等の詳細が分かりませんので具体的な月額は算出できかねますが 先にも書きましたが、何事も無く、年金生活に入ってから家族収入保険の 保険料を支払っていくことがsakuranboloveさんにとって 最良な保険なのかどうか、もう一度 検討することも必要だと思います。 余談になりますが色んな証券を拝見していく中で、年収などをお聞きし 退職するまでいくらくらい稼ぐかという計算をしますと 死亡した方が遺族は極端に沢山もらえるといったような 実にアンバランスな保障も見当たります。 私が書き込んでいたことは、すべてご主人様に対しての保障についてですが 見直す優先順位としては、No.7の方が仰ってたように お子様→奥様→ご主人様 の順番になりますので、順番が逆になったかもしれませんが 大黒柱の保険と言うことで先に取り上げました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 家族収入保険の期間と、子供の保険を見直そうと思います。 主人の保険を見直すとばかり思っていたので、いろいろなことを教えて頂き勉強になりました。

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
  • 3000
  • ベストアンサー率31% (11/35)

安くすればいいってもんじゃありませんが・・・・ 今の保険料を安くするならば お子さんの変額保険の保障の減額か 払い済みに。 ご主人様の終身保険を払い済みにして、この終身保険の350万円分の 死亡保障を掛捨ての定期保険へ変更が良いと思います。 どちらにしろ担当者へ連絡をとり手続きをするのですから 思いっきって保険料のご相談をして下さい。 まあ、冷静にみて無駄な保障はお子様の変額保険だけだと思いますし 他の保険加入者の方からみて、無駄な保険料は払っていないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。 無駄な保険料ではない事を知り、安心しました。 見直すのも主人のが一番先だと思っていましたので、とても勉強になり参考になりました。

  • 回答No.7
  • CFP007
  • ベストアンサー率40% (29/71)

こんにちは。総合保険代理店を経営するCFPのおやじです。 現行の保険ですが、もし続けることがさほど困難でなければ続けられることをお勧めします。 加入目的はそれぞれあると思いますので、闇雲に止めてしまうのは得策ではないでしょう。 ただ、奥様が専業主婦であれば、奥様の死亡保障はさほど必要ではないでしょうし、保険料の総額を抑えたいのであれば、お子様の終身保険も今は不要だと思います。 ご主人の保障については、お子様がもうひとり誕生されるということであれば、出来れば減らさない方が良いでしょう。 保障期間が長いかどうかは、保険金額との兼ね合いで判断すべきもので、それ単独で議論しても意味がありません。今ご主人にもしものことが起こった場合、支払われる年金額を比較すると、 70歳までの場合、13万円×12ヶ月×35年=5,460万円 60歳までの場合、13万円×12ヶ月×25年=3,900万円 となり、年金額で1,500万円の違いになります。この保険は掛け捨てなので、将来不要になった時点で解約すれば良いと思います。何も70歳まで加入している必要はありません。 遺族年金の額は、年収500万円でお子さんが二人の場合、現時点で月約14万円です。自宅がどうなっているか等詳細は分かりませんが、この金額+13万円は、今後の教育費のこと等を考えると決して多い金額だとは思いません。 まずは、ご主人の保障を第一義に考え、余裕があれば奥様お子様の順に保険加入を考えるのが、常道だと思います。 以上、ご参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。 見直すのも主人のが一番先だと思っていましたので、とても勉強になり参考になりました。 子供の保険を見直そうと思います。

  • 回答No.6

私が書いた60歳までというのは机上論ではありません。 根拠を基に書いているからです。 70歳までということの根拠が無ければ、それこそ机上の空論です。 もうひとつ書き忘れていましたが、お子様が18歳を超えますと 奥様が40歳を超えますので、その場合の遺族年金(厚生年金)は 奥様が老齢年金をもらうまでの64歳までの期間は 1,194,000円です(夫の平均標準報酬月額35万円の場合) 家族収入保険13万円(月額)ですと156万円。 それに遺族年金の約120万円を加算しても 約276万円になります。 お子様を大学まで行かせた場合、奥様の年収が200万くらいは確保したいですよね。 どちらにしましても、sakuranboloveさんは >出来るだけ保険料を安く抑えたい と言うことですので、終身の減額と収入保険の保険期間を 短くすることをオススメします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

加入されたときは、ライフプランナーからどのような説明がありましたか? ソニー・プルなどの保険会社なら、ご本人が解らないままに契約することはありえないと思いますが? 担当者の怠慢だと思います。 家族収入40年間の設定は、おそらく奥様の老齢年金が支給されるまでの保障という根拠だと思います。 机上論では60歳までの保障で良い様な意見もありますが、その後家庭の資産の状態によっては、実際専業主婦の奥様だけの年金で生活するには苦しいこともありえます。 保険料を削減したいのであれば、お子様の変額保険を解約・払済を私なら提案します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。 見直すのも主人のが一番先だと思っていましたので、とても勉強になり参考になりました。

  • 回答No.4

No.3ですが言い忘れましたが先ほどの >私であれば、家族収入保険(月額15万円)×30年と 家族収入保険(月額13万円)×30年 の二通りを提示すると思います。 は、30歳加入時点での設計という意味です。 いずれにしましても家族収入保険は70歳まで必要なのだろうかという疑問が湧きます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

まず、ご主人様の死亡保障についてだけのヒントをお話します。 保険料が高くなっている部分は終身保険です。 ご主人様の分で350万円必要でしょうか? 200万円~300万円に抑えても良いと思います。 それと、家族収入保険(定額型)ですが 保険期間が40年ということは、30歳加入ですから70歳まで 保障が続くということになりますが40年間も必要なのでしょうか? 保障額で見ますと、30歳時に万一のことがあった場合 13万円×12か月×40年=6,240万円 5年後の現在では 13万円×12か月×35年=5,460万円 ということになりますが保険期間が長すぎのように思います。 死亡保障のポイントは、お子様が独立(大学を卒業と仮定)するまでの間は 保障は厚く設計するものですが、お子様の独立後の保障も 厚くする必要があるのでしょうか? それと、お子様が現在はお一人ということですが 以降のご予定はあるのでしょうか? ご予定によっても保険期間は変わってきますが 仮にお二人目が今年、誕生したとしても保険期間が40年間ということは 丁度、あなたたち夫婦の年齢まで保障があるのですよ。 お子様お一人でこのまま予定がなく家族構成が定まったとしてお話しますと 保険期間を短くすることによって保険料が安くなります。 現状であれば、後10年保険期間を短くしても良いと思います。 30歳に加入して40年間であれば年金生活に入っても保険料を負担することになります。 年金生活に少しでも負担を軽くする意味での提案でもあるのですが 何故、保険期間を40年間としたのかという根拠が見えてきません。 プラス公的保障の遺族年金がありますので モデルケースとしまして、平均標準報酬月額35万円で厚生年金に加入の場合 ご主人様に万一のことがあった場合の遺族年金(厚生年金)は お子様(一人の場合)が18歳になるまで、1,619,800円(平成19年度価格)です。 家族収入保険ですが、源泉徴収は考慮しないとして 13万円ですと年額156万円+約162万=318万円 源泉徴収を考慮すると約300万円です。 私であれば、家族収入保険(月額15万円)×30年と 家族収入保険(月額13万円)×30年 の二通りを提示すると思います。 今回は、ご主人様の死亡保障のみの考え方を書き込みました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

とても詳しく教えて頂き有難うございます。 >ご主人様の分で350万円必要でしょうか? もう少し下げても大丈夫なんですね。 >それと、家族収入保険(定額型)ですが 保険期間が40年ということは、30歳加入ですから70歳まで保障が続くということになりますが40年間も必要なのでしょうか? これは、保険加入当時までは、主人が自営業だったからだと思います・・・会社員に転職したのは、加入後1年先です。ライフプランナーに任せきりだったので・・・多分、そのような理由からだと記憶にあります。 >それと、お子様が現在はお一人ということですが 以降のご予定はあるのでしょうか? はい、現在妊娠中で、今年に出産予定です。 >平均標準報酬月額35万円で厚生年金に加入の場合 これは給与のことでしょうか?あと10万円下げると遺族年金はどのくらいになるのでしょうか? よろしくおねがいします。

  • 回答No.2
  • denit
  • ベストアンサー率19% (140/717)

今は街中に無料で保険診断してくれるショップがあるようですので、 そちらに相談した方がよいかと思います。 当然、そこで「こちらに入った方がいい」と言われるかもしれませんが、 十分に納得できなければその場で契約しなければいいだけのことです。 保険というのは「万一に備える」が第一義ですが、保険に求める 内容は人それぞれです。 家族構成が違えば、年齢が違えば、職業が違えば、収入が違えば、等々。 まぁ、素人目にみて、お子さんの保険は無駄じゃないかなってところですかね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。 >今は街中に無料で保険診断してくれるショップがあるようですので、 そちらに相談した方がよいかと思います。 そうですね!そのようなショップがあるのは聞いた事がありますが、なんとなく行きづらくて・・・こちらで相談させて頂きました。 とても参考になりました。有難うございました。

  • 回答No.1

保険会社に勤めている者です。 プル○○○○の保険はとてもいい保険です。 しっかりしてます  死亡保障も戻り率がいい保険です(他社に比べて) 見直しのポイントは今の保険は今後、保険料が上がってくのか?? 上がらない保険なら、内容を見直せばいいと思います。 日本の保険の様に 今は3万 50歳で4万 60歳で5万と上がってくのもあります。この保険なら保険全体を見直した方がいいでしょう。 ただプル○○○○の保険にはそういう保険はあまりないので、たぶん大丈夫かとおもいますが・・。 まず、パッとみて ご主人の死亡保障がすくないのでは? お子さんもいらっしゃるので 通常は2000万ぐらいは準備した方がいいと言われています。 お子さんが20歳前後になるまで 終身ではなく定期保険であと15年ぐらいの1500万ぐらいプラスした方が、いいと思います。本当に 万が一ご主人様に何かあったら大変です 今ある 350万はお葬式代等で無くなってしまいます。(縁起でもないお話ですみません) ちなみにご主人の 終身保険65歳払込済   死亡保険金額 350万 は絶対、解約しない方がいいです。 こういう終身タイプの払済保険は大切にしてください。 そして奥様の死亡保障はどうなってますか? 医療保険はご主人、奥様ともに必要最低分ですので このままでいいと思います。 医療の部分は終身ですか?よくプル○○○○の保険は70歳までが多いのですが・・ただ10年定期保険とかではない限り このままでいいでしょう。 なのでもし、もう少し保険料を抑えたいのなら家族収入保険でしょうね。 家族収入保険というのは年金タイプの保険ですよね!? 家族収入保険というのが いまいちよく解らないのですが・・ これを、もっと小さくするか、思い切ってやめれば かなり月の保険料は少なくなるでしょう あと 保険料を小さくしたいならお子さんの死亡保険金を小さくしたら??  でも・・そもそも3歳の子の保険なので、そんなに保険料は小さくならないかもしれないですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

とても丁寧な回答を有難うございます。 >プル○○○○の保険はとてもいい保険です。 安心しました。友達の紹介だったので・・・聞いた事が無い保険会社で少し不安でした。 >見直しのポイントは今の保険は今後、保険料が上がってくのか?? 保険料は上がっていきません。 >まず、パッとみて ご主人の死亡保障がすくないのでは? 終身保険は、加入当時700万円でしたが保険料が高くて見直しをして350万円に変更しました。 その分、家族収入保険で保険期間内は保証があると思うのです。 パンフレットを確認したら、受け取り方法を選択出来るようで、 ●全額 年金で受け取り ●全額 一時金で受け取り ●一部を一時金、残りを年金で受け取り となっています。これなら大丈夫でしょうか? >そして奥様の死亡保障はどうなってますか? これも家族収入保険があるので、私の葬式代くらいは大丈夫かな?と思っているのですが・・・ >医療の部分は終身ですか? はい、期間は終身になっています。 よろしくおねがいします。

関連するQ&A

  • 旦那の生命保険 見なおししたいが

    旦那 40歳 国内の生命保険に入っています 月々の支払い 18500円 もう少し 月々の支払い 安くするにはどうしたら 良いでしょう 終身保険死亡保険金額    1800000円 定期保険特約死亡保険金額 10200000円 家族保障特約基本家族年金月額 120000円 傷害特約災害保険金額    1000000円 災害特約入院給付金額日額     5000円 疾病入院特約入院金額日額     5000円 成人病入院特約 入院給付金    5000円 通院特約 通院給付金日額     3000円 がん特約 がん入院給付金日額   5000円 払込期間は 60歳までです 宜しくお願い致します

  • 生命保険について悩んでいます

    はじめまして。 人生の諸先輩方にアドバイスをいただきたいと思い投稿しました。 最近、FPと相談しながらソニー生命の保険に加入しました。 新婚のため子どもはまだいませんが、 子ども2人を授かる想定で組んでもらいました。 夫 32才 会社員 ●生前給付保険(終身型)  保険料 43,000円/月 死亡・特定疾病保険金額 2000万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで ●家族収入保険  保険料 6,000円/月 年金月額保障 13万円 保険期間 70才まで 払込期間 70才まで 妻 29才 パート ●生前給付保険(終身型)  保険料 7,000円/月 死亡・特定疾病保険金額 400万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで ●総合医療保険(60日型)  保険料 2,000円/月 入院給付金日額 5,000円 手術給付金額 手術の種類により、入院給付金日額の40倍、20倍、10倍 死亡給付金額 5万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで 夫婦 合計 58,000円/月 証書を見ながら書き綴りました。 わかりづらくて申し訳ございません。 これは保険料かけ過ぎでしょうか・・・。 若いうちに・・・との思いで、急いで組んでしまいましたが、 今更ながら不安になってきました。 現在、保険料の支払いは主人のボーナス年払いでしか支払う余裕はありません。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 生命保険の見直し

    養老保険が満期になる為、新しい保険加入しようと思っていいます。 独身女性。未婚。死亡保障は必要なし。 保険相談に行ってきたのですが、その結果です。 現在プレデンシャル生命にも加入中(65歳払込→36年のうち13年経過) ・有期払込終身保険(80歳までの保障) ・手術給付金は種類により10~40倍。「死亡保障1000万円。リビングニ ーズ特約付き」(8240円/月) 「災害死亡保険の場合1500万」(465/月) 「入院給付7000円/日」(3024円/月)保険料~計11729円/月。 死亡保障は解約払戻金があり貯蓄と考えこのまま継続、他は解約し(8240円/月継続)。新たに加入 *オリックス生命保険「CRUE Lade(60日)+先進医療(女性入院特約+ 手術特約)(終身65歳払込) 「入院給付10000円/日~日帰り入院から保障」 「女性特有病気又はがんの入院時5千円上乗せで15000/日」 「手術20万/1回」  保険料~6969円/月 *東京海上日動あんしん生命保険「がん治療支援保険」 「入院10000/日」「ガンの診断(悪性・上皮内がん)100万円」 「手術20万円」「通院給付金~入院前後から支払いあり、1入院45日」  初めてガンと診断されてから2年経過していれば、再発等でも診断給付金が支払われる」 保険料~3545円/月(終身/払込終身) 月の保険料が18745/月 65歳まで続きます。 トータル的な払込もかなりの金額になり(プレデンシャルは解約払戻金があるので良いと思うのですが・・・)本当に必要かとも思います。 オリックスの入院保障を5000円/日とも考えていますが。 将来病気になった時の安心料ということで、保険に加入していた方が良いと思ってはいますが、今ひとつ色々な保険があることと、目的ははっきりしていないこともあり悩んでいます。 アドバイスを頂けるとありがたいのですが。 (出来れば来月年齢がアップするので、その前にと思っています)

  • 生命保険の見直しについて悩んでいます。

    私と妻・子供(5歳と1歳)の4人家族です。年収は約500万円です。 保険についての知識が乏しく、適正かそうでないかがわからず困っています。 下記に保険の内容を記載しますので、アドバイスいただければ幸です。 <私(28歳)> (1)プルデンシャル(契約年齢24歳) 保険料=118,476円/年間 〈保険種目・種類〉積立利率変動型終身保険65歳払込済 〈保険の内容〉リビング・ニーズ特約付 介護前払特約付        死亡(高度障害)保険金額 3,000,000円 〈保険期間〉終身(払込期間)41年 〈特約〉 ・基準年金月額 100,000円(特約期間)30年 ・災害死亡(高度障害)保険金額 10,000,000円(特約期間)56年 ・入院給付日額 5,000円(特約期間)56年 ・疾病障害による保険料払込免除特約(特約期間)56年 (2)プルデンシャル(契約年齢24歳) 保険料=45,492円/年間 〈保険種目・種類〉積立利率変動型終身保険65歳払込済 〈保険の内容〉リビング・ニーズ特約付        死亡(高度障害)保険金額 2,000,000円 〈保険期間〉終身(払込期間)41年 〈特約〉 ・がん入院給付金日額 100,000円(特約期間)終身 ・疾病障害による保険料払込免除特約(特約期間)41年 【プルデンシャル合計:163,968円/年間】 <妻(36歳)> (3)JA共済(契約年齢27歳) 保険料=137,221円/年間 〈保険種目・種類〉終身型 〈保険期間〉終身〈払込期間〉33年 〈保険の内容〉 ・死亡保険金額(病気)30,000,000円 ・死亡保険金額(がん)30,000,000円 ・死亡保険金額(災害)60,000,000円 ・病気入院日額 10,000円 ・がん入院日額 20,000円 ・災害入院日額 10,000円 〈特約〉 ・生前給付特約 【JA共済合計:137,221円/年間】 <子供(5歳)> (4)日本郵政公社の学資保険(契約年齢0歳) 保険料=68,760円/年間 〈保険種目・種類〉生存保険金付学資保険(18歳満期) 〈保険期間〉18歳迄〈払込期間〉178年 〈保険の内容〉 ・生存保険金額 1,000,000円 〈特約〉 ・災害特約 ・疾病障害/入院特約 <子供(1歳)> (5)日本郵政公社の学資保険(契約年齢1歳) 保険料=82,836円/年間 〈保険種目・種類〉生存保険金付学資保険(18歳満期) 〈保険期間〉18歳迄〈払込期間〉17年 〈保険の内容〉 ・生存保険金額 1,300,000円 ・死亡保険金額 1,040,000~1,300,000円 ・満期保険金額 1,040,000円 〈特約〉 ・災害特約 ・疾病障害/入院特約 【日本郵政公社合計:151,596円/年間】 以上、家族全員で年間総額【452,785円/年間】も保険に掛けていることになります。 将来引越しも考えていますが、貯金どころか、日々の生活でいっぱいいっぱいです。 保険の知識が乏しい為、上記記載方法に間違いがあるかもしれませんが、アドバイスいただけないでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 生命保険の見直し

    今年4月65歳、定年後1年継続雇用、妻56歳パート、収入5割減、借家住まい。ローンなし、  契約開始平成5年 (1)ニッセイ終身保険、     保険金・給付金  保険料   保険期間   払込期間   家族型  払込保険料、月/25.140円    更新時払込保険料(66歳) 月/37.090円  主契約               500万円      7.735円   終身 71歳  契約転換特則の保険金額   124万円  定期保険特約         1.000万円     11.760円     66歳     66歳  災害割増特約         1.000万円       430円    66歳     66歳  新傷害特約           1.000万円 600円     66歳     66歳     本人型  新災害入院特約       日/5.000円       475円    66歳     66歳    本人・妻型 新入院医療特約       日/5.000円      4.140円    66歳     66歳    本人・妻型  払込保険料、月/25.140円    更新時払込保険料(66歳) 月/37.090円                       (2)アフラック がん保険 終身 家族契約 1口  (団体) 契約開始平成5年  月/3.870円             本人  65歳未満  65歳以上      配偶者  65歳未満  65歳以上    診断給付金         100万円   50万円              60万円   30万円  退院給付金     日/ 5.000円   2.500円         日/  3.000円   1.500円  死亡保険金         150万円   75万円             100万円   50万円  入院給付金           日/1.5000円                   日/1.0000円          在宅療養給付金      1退院/最高 20万円              1退院/最高 15万円  死亡払戻金(がん以外)  15万円   7万5千円             10万円   5万円 以上が現状の保険です。 毎月の保険金支払いが無理なので最低限の保障で保険か共済をおしえてください。 至急に乗り換えたいと考えています。よろしくお願いします。  

  • 夫婦の生命保険について 再度お願いします

    質問NO2117040で質問した者です。 夫会社員、妻専業主婦。共に30代前半。子供無しです。 以下のプランを再提案頂きました。第三者のご意見をお伺いしたく質問致しました。 夫→(1)SONY生命 積立利率変動型終身保険死亡保障200万 保険期間終身 払込期間60歳 月4360円     平準定期保険特約死亡保障2000万 保険,払込期間25年 月5013円 災害,傷害特約各1000万 保険期間80歳 払込期間60歳 月576円と811円    診断給付金付がん特約 日額10000円 保険期間終身 払込期間60歳 月2166円    (2)医療保障(120日型,死亡給付金無)日額8000円 保険,払込期間終身 月4224円 特定疾病給付金100万 保険,払込期間終身 月1100円    通院特約 日額3000円 保険,払込期間80歳 月483円 妻→(1)SONY生命 夫と同保険死亡保障200万 保険期間終身 払込期間60歳 月3771円 災害,傷害特約各300万 保険期間80歳 払込期間60歳   月118円と170円   診断給付金付がん特約 日額10000円 保険期間終身 払込期間60歳 月1910円   (2)医療保障(120日型,死亡給付金無)日額7000円 保険,払込期間終身 月2954円 特定疾病給付金100万 保険,払込期間終身 月910円   通院特約 日額3000円 保険,払込期間80歳 月468円 女性特約(120日型)日額5000円 保険,払込期間80歳 月1145円 積立利率変動型保険をお葬式費用と考え、途中解約しない事を前提で、がん保険等を特約にしました。 夫婦共、(1)の保険には保険料払込免除特約を付加しています。 前回の質問の際にご回答者様からアフラックをご提案頂いたのですが、保険料の関係でSONYになりました。 この保険についてどの様に感じられますか。 お気づきの点をご指摘頂けたらと思います。 よろしくお願い申し上げます。

  • 生命保険の見直し(会社員で妻子あり)

    私(会社員)と妻・子供(3歳)の3人家族です。 現在の住まいは借上社宅ですが、将来マンションか一戸建ての購入も考えております。 契約から数年経ちましたが、保険料が高く負担になっているため見直しをしたいと思っています。※なかなか貯金が出来ないのです・・・。 しかし私自身が「保険」という商品をきちんと理解していないため、下記に保険の内容を記載しますので、アドバイスをください。 <私(29歳)> (1)プルデンシャル(契約年齢27歳) 保険料=336,294円/年間 〈保険種目・種類〉積立利率変動型終身保険65歳払込済み 〈保険の内容〉リビング・ニーズ特約付 介護前払特約付       死亡(高度障害)保険金額 10,000,000円 〈保険期間〉終身〈払込期間〉38年 〈特約〉 ・基準年金月額150,000円(特約期間)38年 ・傷害保険金額10,000,000円(特約期間)53年 ・入院給付日額5,000円(特約期間)53年 ・がん入院給付日額20,000円(特約期間)終身 ・疾病障害による保険料払込免除特約(特約期間)38年 (2)会社の互助会・・・これは強制です。1口で入っています。妻は増やせませんが私の分は5口(25,000,000円)まで増やせます。会社勤めのうちは大丈夫かな?と思い1口ですが・・・。 保険料=1,240円/月 私の死亡時/5,000,000円 妻の死亡時/2,000,000円 <妻(27歳)> (3)プルデンシャル(契約年齢25歳) 保険料=81,904円/年間 〈保険種目・種類〉変額保険(終身型)60歳払込済み 〈保険の内容〉リビング・ニーズ特約付 介護前払特約付       基本保険金額 3,000,000円 〈保険期間〉終身〈払込期間〉35年 〈特約〉 ・傷害保険金額3,000,000円(特約期間)55年 ・入院給付日額3,000円(特約期間)55年 ・がん入院給付日額20,000円(特約期間)終身 ・女性疾病入院給付金日額3,000円 ・疾病障害による保険料払込免除特約(特約期間)35年 <子供(3歳)> (5)ソニー生命の学資保険 17歳時点で3,000,000円 今回、相談させていただきたいのは(1)と(3)の部分です。 (1)は年金等も考えれば月10万もあれば何とかなるかな?とも思います。 それよりも、勤めているうちは互助会との併用でバランスをとり、リタイア後は葬儀費用等の最低限の蓄えを残す程度で終身部分を考え直した方が良いのでしょうか? また、(3)は入院保険が3千円と少ないのが気がかりです。 正解なんて人それぞれだとは思いますが、上記プランを見ていただいて、アドバイスをいただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 夫婦の生命保険について

    夫会社員、妻専業主婦。30代前半、子供無しです。 以下の様な保険をFPさんに提案頂きました。 夫→SONY生命 死亡時2000万 保険,払込期間25年 月8072円 災害死亡特約,傷害特約各1000万 月449円と622円   医療保障(120日型,死亡給付金無)日額10000円 払込,保険期間終身 月4450円   入院初期給付特約 日額10000円 月460円   診断給付金付がん保険 日額10000円 払込期間終身 月額2220円   ORIX生命 死亡時300万 払込期間60歳 保障期間98歳 月4503円 妻→ORIX生命 死亡時300万 払込期間65歳 保障期間98歳 月4281円   SONY生命 医療保障(夫と同内容)日額7000円 払込期間終身 月2954円   入院初期給付特約 日額7000円 払込期間終身 月315円   診断給付金付がん保険 日額10000円 払込期間終身 年20320円   女性医療特約(120日型)日額5000円 払込,保険期間80歳 月1145円 夫のSONY死亡保障のみ保険料払込免除特約付(他の保険には付けれないとの事でした) 近い将来、子供が出来ても見直し不要のプラン希望だったのですが保険料の都合上この様なプランになりました。 お伺いしたい点は 1:このプランをどう思われますか 2:保障額は適額か→女特を付けたので妻の入院保障が夫より多い             夫婦共入院保障は多くないか、死亡保障は適額か 等です 3:3大疾病の保障(一時金等)や通院保障が無いのはどうか 4:もし「3」の保障を付けた方が良いならどこを削るべきか 夫は以前健診で「要検査」となった事が有り(経過観察等は有りません)、妻は投薬治療期間が有り(服用から約2年経過) それらを踏まえて提案頂きました。 夫婦共、非喫煙、血圧は正常値です。 その他にも気付いた点があればご指摘下さい。 夫の誕生日が近いので出来るだけ早く決定したいと思っております。 よろしくお願い申し上げます。

  • 生命保険 更新

    現在42歳(会社員 年収600万 借家住まい)で以下の契約をしております(保険料:12230円/月額)。 家族構成:妻42歳(パート12万/月)・長男中学1年・長女小学5年。 ★現在契約内容(日本生命) ●終身保険(主契約)・給付金:500万(うち契約転換特則の保険金額:195万) ・保険期間:終身 ・払込期間:58歳 ・保険料:2875円 ●定期保険特約:給付金2500万 ・保険期間:43歳 ・払込期間:43歳 ・保険料:7700円 ●新傷害特約:給付金500万 ・保険期間:43歳 ・払込期間:43歳 ・保険料:290円  ●新災害入院特約:給付金5000円/日額 ・保険期間:43歳 ・払込期間:43歳 ・保険料:335円 5日以上継続入院の時、5日から支払い ●新入院医療特約:給付金5000円/日額 ・保険期間:43歳 ・払込期間:43歳 ・保険料:1030円 5日以上継続入院の時、5日から支払い 来年43歳で更新(保険料:18265円/月額)を迎えます。 アドバイスを宜しくお願い致します。 他に ●がん保険夫婦型(損保ジャパン) 死亡高度傷害:100万-60万 入院:日額1万-6千 手術:40万~6万 がん認定:100万-60万 ●妻:全労災医療保険:入院日額5000円 ●長男:かんぽ学資保険:400万 ●長女:かんぽ学資保険:460万

  • 保険の見直しをお願いします(ソニー生命)

    こんにちは。 生命保険の見直しをして頂きたいです。 主人年収…300万 私   …主婦(無職) 子供4歳 子供1歳 子供0歳 貯金  …900万   保険内容 ☆変額保険-終身 65歳まで払込 基本保険金額500万  保険料 年67,145円 ☆平準定期保険特約-65歳まで 65歳まで払込 死亡(高度障害)保険金額700万 保険料 年22,365円 ☆家族収入特約-60歳まで 60歳まで払込 基準年金月額150,000円 保険料 年44,925円 ☆災害死亡給付特約-80歳まで 65歳まで払込 災害死亡(高度障害)保険金額10,000,000円 保険料 年5390円 ☆総合医療保険-終身 65歳まで払込 入院給付日額10,000円 手術給付金額(手術の種類のより入院給付金) 日額の40倍、20倍、10倍 死亡給付金額1,000,000円 保険料 年59,190円 ☆入院初期給付特約-終身 65歳まで払込 入院初期給付金額10,000円 保険料 年5,390円 ☆成人医療特約-80歳まで 65歳まで払込 入院給付金日額5,000円 手術給付金額(手術の種類により入院給付金) 退院給付金額150,000円 年合計213,810円です。 よろしくお願いします。