-PR-
解決済み

アラクノフォビアについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.42438
  • 閲覧数2234
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 73% (14/19)

過去になんのトラウマもないのに昆虫(特に蜘蛛)が苦手で恐怖で直視する事もできません
子供のころはまだ平気だったのですが成人してからひどくなりました。ちなみに父も蜘蛛嫌いでした。あるホラー小説でアラクノフォビア(蜘蛛恐怖症)は心の病だと記載されていて心理学の観点から調べて、できることなら克服する方法はないか知りたいのですが、詳しいサイトや情報など教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル4

ベストアンサー率 100% (1/1)

私は心理学を専攻している学生です。Phobia(恐怖症)があるとのことですね。まず、恐怖症とは、心理学の分野では神経症の一症例として扱われていて、特定のモノに対し、強い恐怖が慢性的に持続することをさします。心理学的に見れば、Tsubouさんの現在とられている行動(直視することすら出来ない)は、恐怖を和らげたくて回避する行動だと考えられます。
この恐怖症を克服する為には、回避をしないようにするというのが治癒方法の基本概念になります。自分自身で回避をしないように努力するというのがいいのですが、もし、何等かの形で専門の方に治療してもらいたいと考えるのであれば、まずこの恐怖を覚える刺激・場面などを細かく明らかにしていくといいと思いますが・・・。前に、恐怖調査票(FSS)というのがあるというのをきいたことがあります。これをどちらかの機関で受けられると療法を取り入れていくにしても恐怖の範囲を客観的に理解できるのではないでしょうか。もし、Tsubouさんが学生であれば、大学などには相談室などが設けられているかと思いますのでそちらにいらっしゃる先生にこの検査の件も含めて相談されると良いかと思います。もし、そうではない場合、年齢なども分かりませんので心理相談が出来そうなリンク集のアドレスも書いておきます。
http://www.nifty.ne.jp/forum/fpsy/select.htm
頑張って克服できることを願って。 psyc
お礼コメント
tsubou

お礼率 73% (14/19)

参考になりました。早速、カウンセリングを受けてみます。
投稿日時 - 2001-02-21 10:04:15
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 42% (294/693)

人間は恐怖を克服する事ができます。 苦手なものにあえて驚いたりせず、直接触る事とか出来れば 恐怖はなくなります。 断言しますよ。 頑張って恐怖に挑みましょう。 ...続きを読む
人間は恐怖を克服する事ができます。
苦手なものにあえて驚いたりせず、直接触る事とか出来れば
恐怖はなくなります。
断言しますよ。

頑張って恐怖に挑みましょう。
お礼コメント
tsubou

お礼率 73% (14/19)

チャレンジできれば悩んだりしないのですが....
一番の原因は自己の弱さでしょうね。
投稿日時 - 2001-02-21 10:08:29


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ