• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

国鉄型がJR型か

JR西日本の207系ですが、鉄道ファンでは国鉄型として書かれていますが900番台とJR化後に西日本で造られた207系とでは特徴が全く違いますし、国鉄型と言うにはどうかとも思い・・・個人的に西日本の207系はJR型だと思うのですが・・・ 皆さんはどうお考えでしょうか

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数56
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • FEX2053
  • ベストアンサー率37% (7909/21100)

207系900番台は、205系と共通の車体ですから国鉄型分類でオッケーかと。 wikipediaでも項目が分かれてますしね。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%89%84207%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A http://ja.wikipedia.org/wiki/JR%E8%A5%BF%E6%97%A5%E6%9C%AC207%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A 207系900番台は、国鉄末期にvvvf制御のテストのために作ったんですが、 予想より粘着性能が悪かったので、早々にほったらかされてしまい、 試作車だけ残ったというのが実情のようです。一方、JR西はそれとは 全く関係なくvvvf制御車として車両を作り、空いていた207系基本番台 に滑り込ませたというわけですね。 同じように、本来は別形式にするべき車両が、諸般の事情により同じ形式に 突っ込まれた例としてはキハ183があり、国鉄臭い基本番台と、JRっ ぽい他の番台(特に九州の1000番台はどう見ても国鉄型じゃない)を どう分類するかは中々難しい問題があります。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%89%84%E3%82%AD%E3%83%8F183%E7%B3%BB%E6%B0%97%E5%8B%95%E8%BB%8A

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 207系の疑問

    鉄道ファン(2003年7月号)という雑誌で気になることがありました。国鉄車の生存率を書いたページで、207系だけがとんでもない生存率になっていました。(4380.0%)それは、JR西日本が製造しているからですが、ここで疑問が生じました。JR東日本の207系とJR西日本の207系はまったく違いますが、なぜ同形式なのですか?

  • 今思うんですが何でJRは西日本や東日本を分けているんでしょう国鉄みたい

    今思うんですが何でJRは西日本や東日本を分けているんでしょう国鉄みたいにひとつにすればいいのに社長が大変?じゃあがんばれよ何でですか教えて下さい

  • 国鉄からJRについて

    広島の車両について質問した者です。 JR西日本は国鉄車両が多い企業というのは分かりましたが、逆に国鉄車両が少ないのはJR東日本でしょうか? また、車両だけではなくダイヤ(利便性)や副業(商業施設・ホテルなど)で国鉄からJRに変わってから一番変化したのは何処の会社でしょうか? 変化していないのはJR西日本? 名古屋の駅ビルや札幌の駅ビルもJRになってから建設されていますよね。 最近だと、博多駅も大きく変わりました。 特に、北海道・四国・九州は経営が厳しいと思いますので、変化が大きいのでしょうか? スイカなどのICカードが四国だけないのは、それだけ四国の経営が厳しいのでしょうか? 新幹線も四国だけが唯一走らない会社になりますしね。(北海道はもうすぐ函館まで走るし札幌まで建設が決定している) 四国の方が北海道よりも人口密度が高く経営が良さそうに感じるのは気のせいでしょうか? 北海道は広大だし気候が厳しいので不利だと思います。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

どっちでもよいのでは? 鉄道ファンでは、96年4月号で特集「JR東西通勤形電車徹底比較207VS209」と207系をJR西日本を代表する通勤電車という特集を組んだ実績もあります。 ご質問者は、JR車両ファイルの特集で、統計的に紹介する記事での分類を指しておられるのだと思いますが、あれは、その形式がいつ登場したかのみに注目した分類に過ぎませんので、機械的に形式を分類すれば、国鉄型に分類するのが当然だと思います。 中身を吟味して分類すれば、鉄道ファンが特集を組んだように、量産207系はJR西日本を代表する電車です。 記事の意図を理解しましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 長年(出来れば国鉄時代から)鉄道ファンをやってる方にお聞きしたい。

    長年(出来れば国鉄時代から)鉄道ファンをやってる方にお聞きしたい。 私は民営化後に生まれた世代なので、国鉄の事は全くわかりませんが… 国鉄時代から見てきて、JRより国鉄の方が良かったなぁ…と思う事はありますか? 車両でも、設備でも、サービスでも、何でも結構です。

  • 「0番台」が存在しない車両(国鉄&JR)

    「0番台」が存在しない車両(国鉄&JR) キハ40系は大量に生産されましたが0番台がありません。 このような車種は他にありますか? その経緯や理由などもありましたら。 改造で結果として0番台がなくなった例は含みますが 試作車のみ生産で終わった例は省いて下さい。 よろしくお願いします。

  • OTS系は短く、JR207系は長いのですか?

    鉄道模型で思ったのですが、大阪港トランスポートシステムOTS系と JR東西線の207系1000番台の車両の長さがJRのうほうが長いのですが、 なぜ、OTS系は短く、JR207系は長いのですか?

  • 国鉄とJR

    JRに変わってもう20年くらい経つでしょうか。私は概ね成人するまでは国鉄、大人になってはJRという感じですが、大人になると自分で車を運転することが多いので、あまりJRを使う機会はありませんが、国鉄時代は旅行などではよく利用していました。とにかくトイレは汚い・紙がない・チィッシュは有料・駅員は不親切というイメージがありましたが、JRになるとそのあたりは随分改善され、駅に敷設してきれいな店ができたり、ふと気付くと駅舎が綺麗に改装されている駅が多くなったと思います。 国鉄の方がよかったのは、駅に風情があったり、電車が来たときのアナウンスの声に特徴があってマネする人もいたり、そういうのは昔の方がよかったと思います。しかしながら、最近駅舎が次々に改装されるということはおそらく累積の赤字は解消され、要は儲かってきたということだと思います。単純な質問ですが、国鉄時代に「赤字」「赤字」といって永遠に返済不可能みたいなイメージがありましたが、どうしてここまでよくなったのでしょう。旅情・風情という点では、北海道・九州など不採算路線に鉄道マニアが好きそうな路線があったこと・新幹線や特急などに食堂車があったことなどを含め、国鉄時代に軍配が上がりますが、経営的にはJRです。これならもっと早く民営化すればよかったのにと思うところですが、どのようにして経営改善できたのでしょうか。確立したノウハウがあるのであれば、今もしぶとく民営化したがらない独立行政法人の運営の参考になるのではと思うのです。

  • 国鉄

    『国鉄』 鉄道ファンの私にとって、懐かしい響きの言葉です。 『国鉄』に関しての事なら何でも構いません。 皆様の『国鉄』についての思い出を語って下さい。 初めて東京に上京した時、 改札で切符を入鋏していた駅員さんに、 「池袋に行くのには何番線の電車に乗ればいいですか?」 と尋ねたら、不機嫌そうな顔をしながら、 何も言わず、アゴで3番線の看板を指しました。 とにかくサービスは劣悪でした。 でも国鉄には、今のJRには無い人情が溢れていました。 動画は国鉄のCMソングにもなった山口百恵さんの「いい日旅立ち」です。

  • 国鉄分割民営化後、JR各社の『職員→○○』表記は?!

    国鉄の分割民営化から20余年が経ちました。 私は1980年代の初頭に生まれながら、 国鉄には乗ったことがありません。 非常に残念な思いでいっぱいですが、 民営化後のJRにはお世話になっています。 さて、国鉄時代は「職員」だった駅員さんですが、 (一部の職員は司法警察権も持っていた。) JRになってからは駅員さんも民間人です。 駅のホームには、こんな表示があります。   線路に物を落された方は   職員にお申し出ください 国鉄時代に作られたであろうこの案内ですが、 現在のJRでは、この『職員』の文字の上から、 訂正用のシールが貼られています。 ところが、同じJRでも、 地域会社によって表記が違うのです!! (1)JR北海道では、   『職員→社員』と訂正されていますが、 (2)JR東日本では、   『職員→駅係員』と訂正されているのです。 とても面白いです!! 他のJR旅客各社では、 一体どのような表記になっているのでしょうか? (3)JR東海 (4)JR西日本 (5)JR四国 (6)JR九州 ご存知の方、よろしくお願い致します。

  • 旧国鉄にまつわる思い出を教えてください

    私は1980年代初頭に生まれていながら、 一度も国鉄を利用することがないまま 1987年の国鉄分割民営化を迎えてしまいました。 当時は幼少であったとは言え心残りがあります。 鉄道公安職員も見てみたかったと悔いています。 【1】 そこで、旧国鉄にまつわる思い出を募集します。 現在のJRとは違った点について触れながら、 国鉄時代の思い出を語っていただけると嬉しいです。 【2】 旧国鉄は民営化される際に、 旅客6社と貨物1社に分割されました。 その関連でついでにお聞きします。 都市部のJRでは電子マネー機能も兼ねた IC式乗車券が導入されつつありますが、 各地域会社ごとにICカードが違います。 皆さんはこれを不便だと思いますか? それとも各社ごとに異なるICカードの導入は、 バラエティに富んでいて楽しいと思いますか? <JR各社のICカード> JR東日本 → Suica JR西日本 → ICOCA JR東海  → TOICA JR北海道 → Kitaca JR九州  → SUGOCA(導入予定)

  • JRについて

    友人がJR西日本に就職しました。自分もJRに就職しようと思いますが、親からはJR西日本は脱線事故以来(それ以前もあったかもしれませんが)いろいろトラブルを起こしており、決して信用がある(客から)とは言えないので、西日本だけはやめろと言われました。 聞いた話によるとJR会社の中で一番信用があるのは東海と聞いたことがあるのですが、本当ですか?

  • 国鉄の分割図、JRの会社境図

    JRは北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州と6つの旅客鉄道会社に分かれていますが、この6社の会社境を示した路線図(国鉄の分割図)を示しているサイトがありましたら、回答欄下の参考URLに載せてください。文字の表では不可です。

  • すぐに回答を! 国鉄分割民営化とJR各社のIC乗車券について

    すぐに回答を! 国鉄分割民営化とJR各社のIC乗車券について ※どちらか片方だけに回答をいただいても結構です。 【1】 私は1980年代初頭に生まれながら、 旧国鉄を一度も利用することなく、 1987年の国鉄分割民営化を迎えてしまいました。 現在ではJR各社ごとに雰囲気に差が出てきています。 民営化前、まだ全国一体の公社だった旧国鉄について、 分社化後との違いを中心に思い出を語ってください。 また、分社化によってあなたが不便になったと感じる点も、 一緒に教えてください。 【2】 もしも旧国鉄の民営化が行われていなかったとしたら、 そもそもIC乗車券が導入されたかどうかわかりませんが、 民営化の際に地域ごとに分社化されたことにより、 同じJRでも各地域会社ごとにICカードが異なっています。 ・Kitaca(JR北海道) ・Suica(JR東日本) ・TOICA(JR東海) ・ICOCA(JR西日本) ・SUGOCA(JR九州) 各地域会社ごとにICカードが違う点に関連して、 あなたが不便だと感じる点を語ってください。 また、あなたが一番好きなJR系IC乗車券はどれか、 理由とともに教えてください。 【参考】 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5651778.html 先ほど他の会員さんの質問に答えました(回答No.8)が、 相互利用の関係でやはり圧倒的に便利なのは、 JR東日本のSuicaだと思います。 私は地域間移動が多いのでSuicaが最も好きです。