• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「0番台」が存在しない車両(国鉄&JR)

「0番台」が存在しない車両(国鉄&JR) キハ40系は大量に生産されましたが0番台がありません。 このような車種は他にありますか? その経緯や理由などもありましたら。 改造で結果として0番台がなくなった例は含みますが 試作車のみ生産で終わった例は省いて下さい。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数204
  • ありがとう数33

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

もう廃車になりましたが、キハ33などもトイレ無しのみだったので、1000番台しかいませんでした。  旧型客車のスハ40も電気暖房つきの2000番台しかいませんでした。これは、オハ36に電気暖房を取り付けたために重量が増えて、オハからスハに改番してスハ40となったもので、電気暖房付は当然です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 キハ33はトイレあり0番台が登場する予定だったのでしょうか。 客車の電暖化による2000番台化で思い出しましたがキハ28も冷房化で2000番台化されたグループでしたか。

関連するQ&A

  • 国鉄型がJR型か

    JR西日本の207系ですが、鉄道ファンでは国鉄型として書かれていますが900番台とJR化後に西日本で造られた207系とでは特徴が全く違いますし、国鉄型と言うにはどうかとも思い・・・個人的に西日本の207系はJR型だと思うのですが・・・ 皆さんはどうお考えでしょうか

  • JR(国鉄)の車両転属について

    昔、JRやさらに国鉄時代におもに103系が大活躍していた頃、車両の転属も頻繁に行なわれていたような覚えもあります。そのような際、ラインカラーが同一色の電車区の場合でも新たに塗り直していたのでしょうか?? それともそうゆう手間を省けるように極力、ラインカラーが同一色の電車区への転属をすすめていたのでしょうか??    例をあげると、中原区⇔津田沼区  浦和区⇔京葉区 川越区⇔松戸区  などです。 

  • 在来線の車両について

    在来線の車両形式(・・・系)はどのように決まっているんですか? 新幹線ほど単純ではないと思うんですが。 国鉄時代とJR化後で数字が混在していませんか? 特に200番台は213系は国鉄、221、223系はJR時代ですよね?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
noname#114871

他の回答を参照に。で「0番台」がどうしたの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  • 回答No.4
  • EF8195
  • ベストアンサー率44% (100/223)

415系の制御車はクハ411ですが(113系を改造した七尾線の800番台、及び常磐線に1両だけ存在した2階建て車両を除く)、415系0番台の制御車はクハ411の300番台であり、クハ411の0番台はありません。理由はよく分かりませんが。 ちなみに、415系0番台はTcMM'Tcという4連のみ19編成製造されたものの、423系の事故廃車の補充分がクハ411-335となり、クハ411の300番台は19×2=38両ではなく1両多い39両となりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 クハ411に0番台がない理由が謎です。 415系は符番が複雑でわかりにくい系列ですね。

  • 回答No.3

 サロ113は地下用の1000番台車しかありません。  この車両はリクライニングシートにしましたので定員が少なく、ラッシュ時には混雑して座れなくなる為に横須賀線では定員の多いサロ110の1200番台車が量産されました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ごくたまに横須賀線・総武快速線で編成に入ってましたね。 なつかしいです。

  • 回答No.2
noname#147390

キハ40系の内、新造時に「0番台」が存在しなかったのは「キハ40」のみで、外の「キハ47」「キハ48」には「0番台」が存在します。「キハ40」に「0番台」が存在しないのは、以前旧型客車を改造した初代「キハ40」形が存在した為、番号の重複を避けた為だと聞いております。 ちなみに「キハ47」を両運転台化した「キハ41」の場合は、トイレ付きロングシート車であるため、「2000番台」のみ存在します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 キハ40系ではなくてキハ40形とするべきでしたね。 旧キハ40と番号の重複する期間はあったのでしょうか。 キハ41形も2000番台のみなんですね。

関連するQ&A

  • 国鉄からJRについて

    広島の車両について質問した者です。 JR西日本は国鉄車両が多い企業というのは分かりましたが、逆に国鉄車両が少ないのはJR東日本でしょうか? また、車両だけではなくダイヤ(利便性)や副業(商業施設・ホテルなど)で国鉄からJRに変わってから一番変化したのは何処の会社でしょうか? 変化していないのはJR西日本? 名古屋の駅ビルや札幌の駅ビルもJRになってから建設されていますよね。 最近だと、博多駅も大きく変わりました。 特に、北海道・四国・九州は経営が厳しいと思いますので、変化が大きいのでしょうか? スイカなどのICカードが四国だけないのは、それだけ四国の経営が厳しいのでしょうか? 新幹線も四国だけが唯一走らない会社になりますしね。(北海道はもうすぐ函館まで走るし札幌まで建設が決定している) 四国の方が北海道よりも人口密度が高く経営が良さそうに感じるのは気のせいでしょうか? 北海道は広大だし気候が厳しいので不利だと思います。

  • 国鉄について

    JRの事故では、JRのひどい体質が浮き彫りになりました。 国鉄が民営化になった経緯や、労働組合との関係など、国鉄について知りたいと思っています。教えてください。

  • 国鉄(今のJR)のキハ55という車両について

    国鉄(今のJR)のキハ55という車両について、知りたいことがあります。 ウィキなどで調べてもわかりませんでしたのでこちらで質問します。 私が昔いつも利用していた路線(西日本の某ローカル線)の普通列車に キハ55が1両だけつながっていることがありました。 普通列車は当時朱色一色でしたが、キハ55はキハ58という急行につかう冷房つきの 車両と同じ色でしたが、キハ55には冷房はなく、この車両が朱色一色になったのはほんの一部で、大多数は急行色のまま晩年まで残っていたのか不思議だと思います。 行楽シーズンに臨時快速が走ったことがあり、それに乗ろうとして駅で待っていたら、キハ55を先頭が先頭でその後ろ何両かは朱色一色の車両で、キハ55の正面には 「快速」と書いたマークがついているのを見たことがあり、今思えば珍しい光景 だったと思います。 何故キハ55は冷房もなく、晩年急行に使うこともほとんどなかったのに 急行用のキハ58と同じ色だったのでしょうか? 関係者でなければわからないことだと思いますので、想像でのお答えでかまいません。 また色に関することでなくても、キハ55に関する思い出話なども歓迎です。

  • 国鉄時代の車両はいつ頃まで現役でいられますか?

    先程質問させて頂き、その中で新たに疑問が湧いてきたのですが、 解体車両の部品を新車に再利用する事がある、と知りました。 JR になって経費削減とか、エコを考えての事かなぁ と推察致しました。 (ここから間違っていたら、勘違い質問になってしまいますが・・) どうして未だに、国鉄時代の車両があちこちの路線で運行されているのですか?  見るからに、電気代かかりそうだし、エコでもなさそうだし・・・ 国鉄時代の車両の撤退時期は、決まっているのですか? それとも、その時の状況に応じてこれから先何十年もかけて、少しずつ無くなっていくのでしょうか? あの重量感好きなのですが、近くで見ると大分老朽化していて痛々しさを感じたりしてしまいます。。。 (メンテナンスも大変だろうな、、と) よろしくお願い致します。

  • 鉄道模型で、KATO211系3000番台の電車を、211系5000番台

    鉄道模型で、KATO211系3000番台の電車を、211系5000番台に改造したいのですが、どういう材料がいるのか、どういう感じに車両を改造するのか教えてください。 (なるべく詳しく) よろしくお願いします。

  • 長年(出来れば国鉄時代から)鉄道ファンをやってる方にお聞きしたい。

    長年(出来れば国鉄時代から)鉄道ファンをやってる方にお聞きしたい。 私は民営化後に生まれた世代なので、国鉄の事は全くわかりませんが… 国鉄時代から見てきて、JRより国鉄の方が良かったなぁ…と思う事はありますか? 車両でも、設備でも、サービスでも、何でも結構です。

  • 「JR○○駅」…国鉄時代は単なる「○○駅」だった?

    当方は1980年代初頭に生まれながら、 たったの一度も旧日本国有鉄道を利用することなく、 1987年4月の国鉄分割民営化を迎えてしまいました。 現在、JRグループ各社の駅は、 とりわけ私鉄や公営鉄道に同一の駅名がある場合、 「JR○○駅」などと、鉄道会社名を前置きした上で、 案内板やニュースで呼称されることが多いようです。 では、国鉄時代はどうだったのでしょうか? 同じく「国鉄○○駅」と呼ばれていたのでしょうか? それとも、国鉄と地方鉄道の間には、 主副のような関係が慣習的に存在し、 国鉄駅の場合には何もつけずに、 単に「○○駅」と呼ばれる場合が多かったのでしょうか? 逆の視点から質問します。 国鉄時代は、何も断りなく単に「渋谷駅」と言えば、 京王や東急の渋谷駅ではなく、 「国鉄渋谷駅」を指すことが、 日常的に暗黙の了解だったのでしょうか?

  • 千代田線乗り入れJR(国鉄)?車両の小田急本線試運転について

    地下鉄千代田線と小田急が直通運転を開業する前に、JR(国鉄時代か?)が千代田線乗り入れ車両を小田急線本厚木まで深夜に試運転していた事実があるとJR関係者から過去に聞いたことがあります。但し、私が入手したのは一証言にすぎず、真相にについてご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

  • 国鉄を扱ったサイト

    鉄道について探しているサイトがあります。それ専門じゃなくてもいいんで知ってたら是非、教えてください。 *鉄道の新車情報 *国鉄 *鉄道の試作車両について *神戸新交通 *小田急新4000形 *廃線 *数年、数十年前の駅(現存含む)や路線の情報(例、横浜駅の地上時代etc)

  • 旧国鉄で実際作った試作車

    40年以上前の事と思いますが、旧国鉄で「ガスタービン列車」なる試作車を作っていたと何かの本で読みました。 確か見た目はディーゼル特急のキハ181系に似ており、正規の路線を使って試運転を繰り返したと書いてあったと記憶しますが、結局実用化しなかったんでしょう。 実際走ってないし、第一にガスタービンを使ってるなんて車両、その後聞いたことありません。 これが計画倒れになった理由をご存知の方はおられますか。 コストが高すぎたんですか。 音がやかまし過ぎだったんでしょうか。 何か重大な事故を起こすリスクを孕んでいたんでしょうか。