解決済み

妻のダイエットについて(その2)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4174557
  • 閲覧数164
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 83% (230/277)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4048333.html
以前↑こちらで質問させてもらった者です。

 サノレックスを貰いに3時間かけて県で一番大きい病院(大学病院:心療内科)に行きましたが、ま

だここにくる段階(うつ・過食症)ではない、と言う事近くの県立病院を紹介され、まず体に異常が無

いか調べるように言われ1週間検査入院した所、異常はありませんでした。
 
 結局、食事療法(入院中食事の仕方の説明有り)と運動(1日1時間歩く)するように言われただけ

の様です。
  
現状:入院前160cm/92kg →1週間入院(この間運動はなし。食事量が少ない事も有り)90kg →退院(

歩きだして)2日後89kg →更に5日後 90kg(戻ってる) 。一応食事量は減っています。栄養バランス

は完璧ではありませんが、油っぽいのはかなり少なくなりました。

 1週間ほど歩いたのですが効果が出てきません。当初やる気が凄くあったのいですが1週間後戻って

るのを知ってかなりやる気をなくしてる状況です。
 そこで質問です。

質問 1.
 1週間後体重は戻るものでしょうか?(筋肉が付くとはいいますが・・・)私も一緒に歩いています

が1.6kg減で増えていません。(私は現状丁度標準です。妻はかなりの肥満なのでどんどん減ると思って

いたのですが・・)

質問 2.
 私は早歩き(約3.6km/h)で1時間歩いてます。妻も前半20分程一緒速度で歩きましたが、ついてこ

れません。最初の5分ほどで呼吸が乱れてきます。結局本人のペース歩くと約2.5km/hの速度になります


 1時間で約1kmの差がでますが、頑張らさせて速度を上げさせたほうがよいのでしょうか?(嫌になっ

て続かないのも困りますが効果が無いのも困ります)
 
質問 3.
 筋トレなど1週間に1日休みをといいますが、歩く程度の場合、休みをとらないよりとった方がよい

のですか?
 
質問 4.
 妻が膝と足首が少々痛いというのですが無理をさせない方がよいのでしょうか?
もし無理をしないほうがよいのであれば完全に痛みがひいてから再開したほうがよいのですか?
 私も最初の2・3日太もも、など筋肉痛でしたが膝などの関節は痛くなりませんでした。

質問 5.
 歩くにあたって重要なのは距離・時間・歩数・速度、どれが重要なのでしょうか?
 (歩数計は明日届く予定です)

質問 6.
 雨の日はどうしようと迷ってます。コアリズムなどはありますが激しい動きで嫌になるのもどうかと

思っています。Wii Fitで軽く(1時間程?)有酸素運動でも十分なのでしょうか?

以上、わかる所だけでも構わないのでアドバイス宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 49% (513/1032)

前回の読みました。
質問者さんが頑張ってるんですね^^

1.問題ないと思います。
念のため、まず体重の計り方が適切かどうか確認してください。
毎朝起きておしっこの後などという風に、決まった時間に計ります。そうしないと食事を取ったり水飲んだりお風呂入ったり、少し暑くて汗かいたりということでかなり上下してしまいます。起きたばっかりの時が一番安定しています。
また90Kgの人にとっては1.5kg落ちたのは痩せたとはいいません。例えば身長172cm体重63Kgの私でさえ、特に食べ過ぎていなくても朝と夜ではそのぐらい差がでたりしますし、ジョギングしたあとなどは汗かいて2Kgも減ってます。もしそのまま何も食べず飲まず寝たら、寝汗でさらに3Kg減ってると思います。そしてその日普通に生活したら、普通に3kg増えて元に戻っています。
適切な方法で痩せれば、ジグザグに上下しながら少しずつ右肩下がりに落ちていきます。初日と2ヵ月後の日付を比べるならわかりますが、短期間の間で日付単位の比較はまったく無意味です。そういうわけで、毎朝決まった時間に計り続け、記録して期間ごとに効果を確認するしていきましょう。

ちなみに、油を減らして運動をしても、主食を極端に減らさないとそんな短期では落ちて行きません。しかし主食を減らすのは心も病むし、身体的にも不調が出て代謝機能が衰え、成功する人はごく一部です。
とりあえず今の方向性で行くのが一番リスクが低く、続けさえすれば効果はでます。なんとか続けられるように元気付けてください。正直、食事の内容をもう少しカロリーカットさせていくのがいいですが、その前にまずダイエットになれてペースを掴むのが大切です。書店で食材のカロリーブックを買ったり、こまめに食べたものを記録しながらペースを作りましょう。レコーディングダイエットなどと言われていますが、カロリー計算と記録は何十年も前からダイエットの基本です。記録して反省なり学習なりしていかないと、何の経験にも成長にもなりません。

本人が辛そうなら、数日に1回ぐらい、適切な量の範囲で好きなもの食べてストレス発散させたほうがいいです普通の人でさえたまにハメをはずすわけですから、ただでさえ偏った食事を続けてきた人がずっと健康的な食生活など無理です。。1日カロリーオーバーになってもたいした悪影響はありません。そこで気をつけるべきなのは、その1食でどんどん歯止めが効かなくなったりしないようにすること。質問者さんがフォローしてあげてください。

2.本人のペースに合わせてください。
速度をあげたほうが効果が高いですが、有酸素運動は運動時間のほうが影響します。休憩してまた歩き出せるようなら、少し休憩を挟みながらにしてください。途中で休憩を入れたからといって効果はあまり変わりません。もしもペースを落としたり休憩を挟んでも1時間きついなら、そこでやめてもいいでしょう。まだ最初なんですから。質問者さんは置いていかないであげてください。頑張るにはモチベーションの維持が一番大切。専属トレーナーを買って出たのなら一緒に頑張ってあげましょう。
とにかく絶対に運動では辛い思いをさせてはいけません(これは絶対です!一番大切です。)
息が続かないのは、運動不足で心肺機能が衰えているのと、人の3倍も思い体で頑張っているからです。むしろ辛くて当然ですから大事に労わってあげて下さい。実際、女性が2Lのペットボトルを20本(40kg)体につけて歩くのを想像してください。お世辞抜きですごいことです。今ものすごい体重を支えながら生活してますから、しっかり痩せたら並の女性よりもスタミナも筋力もあります。
ウォーキングは毎日でも週3~4日でも、続ける事で徐々に徐々に確実に楽になって行きます。1ヶ月もすれば少し体重も落ちますが、まずそれより早く心肺機能が鍛えられ、少し速い速度で歩いたり、長い距離歩けるようにもなります。辛くない範囲で続ければ、終わったあとの達成感があり、また翌日も辛い顔をしないでできるようになります。
しかし少しでも辛い思いをすると運動が試練となり、気持ちいいなどとは一切思わなくなります。体重計の数値だけが継続の励みになるでしょうが、そればかり見てたら挫折します。思ったように減ったりしませんし、減ったからと言って苦痛は苦痛です。効果が見えなければもっと苦痛。本人のペースで続けても、体力はもっと早く確実に向上しますし、それだけでも楽しくなっていきます。太って運動が苦手な人ほどその充実感は大きいです。とにかく続けさえすれば、半年もすれば笑ってジョギングできるようにもなるでしょうね。
この時期は、疲れて火照った脚を冷たいシャワーで冷やすのも気持ちよく、爽快感があります。お互いにももやふくらはぎをマッサージしたりして、体重計の数字よりも運動後の充実感を大事にしてください。

ちなみに話は逸れますが、殆どの人が強い意志を持ち直して続けるもんだと勘違いしていますが、そもそも意志が弱い人が強い意志を持つ事はできません。辛くない範囲で行い、運動すること自体にやりがいを見出して継続に繋がるものです。ちょっとずつ続けることで自分にもできるんだという確信と自信が付き、何かを継続する余裕が出できます。そうやって適切なプロセスを踏んで、意志を強くしていくわけです。食事制限のみでは続けても意志が強くなったりしません。食べなくても平気な性格になったと実感できれば自信がもてますが、基本的にずっと辛いままですからね。いくら我慢したって、いつか負けてしまう日がくるのを怯え続けるだけです。しかも実際に食欲は増していくので、意志は日を追うごとに弱くなっていきます。そういう食事制限も、運動の達成感で自信を補いながら続けるわけです。またたとえ食べ過ぎる日があったとしても、運動だけは続けている自信があれば、自暴自棄にもなりません。


3.疲労が溜まって辛いようなら、休みは取ったほうがいいです。
本人の精神面を見ながら、毎日でも平気で続けられそうか、毎日だとまだ辛そうか見ながら判断してください。とにかくそれだけが大事。有酸素運動は1日増やそうと減らそうと目に見えた違いなど出ませんし、どちらが続くのかだけ優先してください。
たかがウォーキングと言えど、最初に書いたとおり奥さんは高い負荷を背負ってますし、運動不足です。疲労やストレスをリセットして続けてもらう為にも最初は休みましょう。本人も痩せたいのでしょうし、とにかく適切に続けて体力が向上していけば、自分から毎日歩けると言い出す日も来ます。基本的に高校の熱血な運動部でさえ週に1度は休息してメリハリをつけます。仮に毎日続けたとしても、疲れがある日は軽く流す程度にしたりしてください。体力の向上にしたがって、徐々に増やすのが運動の鉄則です。スポーツ選手だって、ブランクがある人が突然毎日がんばりはじめたりしません。

4.関節が痛いときは無理をさせてはいけません。
実際そのぐらい体重が重い人は、男性でも膝や腰を痛めて手術ということもざらにあります。私の友人(約80~100Kgの男性)も、特に無理してないのに立ち仕事で膝を痛め、入院して手術しました。
筋肉痛ならいいのですが、関節だと怪我や故障もありますし、悪化もあり得ます。少々痛いぐらいなら大丈夫でしょうが、仮に悪化したら振り出し以前に戻ってしまいますよ。甘えなのか、痛いのか付き合いの長い質問者さんが見極めてあげほしいですが、私なら休ませます。これから長いのに1~2日休んだところで何の害もありません。20分はや歩きで息が切れるぐらいですから、健康な人がジョギングするのと同じ程度の負担があるはず。最初の1ヶ月は1日置きでもいいぐらいです。どうせそのうち毎日でも歩きたくなります。

それと、歩く前に準備運動と足腰のストレッチはしていますか?もししていないとしたら、ウォーキングと言えど絶対に怠らないでください。関節を柔らかくしておかないと本当に怪我しますし、疲れもたくさん残ります。また、準備運動自体もりっぱな有酸素運動です。合計すると運動時間が延び、歩いている時の脂肪燃焼効果がさらに高まります。ウォーミングアップも兼ねています。ちなみに歩き始めも、本人の可能なペースよりもゆっくりから始めましょう、ゆっくり10分歩いてウォーミングアップしてから、本人の可能なペースまであげてください。心臓や肺を徐々に慣らすことで、息切れせずに長く歩けるようになります。

そしてもう1つ、正しい姿勢で歩けているかチェックしてあげてください。姿勢を正して胸を張り、へその下を前に少し突き出すような感じで、お尻はキュッと上げて背中を僅かにくびれさせる感じ。ひじではなく二の腕そのものを後ろに引きながら、その反作用で脚を前に出すように。腕は前に振るのではなく後ろです。
太っている人はおなかを出すのが恥ずかしいため、無意識に猫背になったりおなかを引っ込めるクセが付いたりしている場合が多いです。その姿勢はすごく脚に負担をかけるので疲れますし、関節を悪くする場合もあります。息切れは多少時間がかかりますが、脚の痛みや疲労感は姿勢に気をつけることで軽減できます。

5.有酸素運動で大事なのは運動時間です。
しかし今はそれを気にするよりも、ウォーキングする格好に着替え、シューズを履いて外に出るという習慣を躊躇無く行うようになるのが課題です。笑顔でそれができるようにだけ気持ちを割くべきですね。これ自体できるようになれば痩せたも同然。ほとんどの人にとって、まず重い腰を上げるのが面倒なもので、一番大きな課題です。最初に書いたように本人のペースにあわせた内容なら運動自体は辛くもないし、障害になる事は絶対にありません。
ちなみに1日に歩くべき歩数は1万歩というのが一般論ですが、1万歩ってのは標準体型の人でもかなりの距離です。ある程度目標にするのは良いと思いますが、大事なのは時間。そして、正しく歩けているか、徐々に体力が付いているかというのを目安にしながら一緒に頑張ってあげてください。1ヶ月もすれば1万歩なんて超えると思います。

6.Wii Fitで軽くでいいと思います。
コアリズムはキツいでしょうね。本人ができるというならできる範囲でやってもいいでしょうけどきっと無理でしょう。
むしろ雨の日などに気をつけるべきことは、家にいるということで食べ物に気が行かないようにすることです。仮に運動の習慣が付いたとしても、そのペースを乱されると逆にイライラしたり気持ちをもてあましてしまいます。軽くヨガでも、ダンベル体操でも、いつもと違った視点でダイエットの意識を持てる工夫をするのがいいですね。

あるいは、痩せたら海に行こうとかスキーにでも挑戦しようとか、多少オシャレな服でもかばんでも載ってるようなカタログを2人で見るなどして、痩せた後の楽しみについて想いを馳せたりしてください。痩せた後には楽しい事があるんだと思うのは、ノルマとか病気の話ばかりして危機感を募らせるより大切な事です。ぐーたらな食っちゃね生活の楽しさと病気の辛い生活の辛さなんて比較できませんが、痩せた後の生活の「楽しさ」同士なら比較は容易です。
ただし、なるべく痩せたらアレ食べようとかコレ食べようという食事の話はナシで。少しずつ高カロリーな食事に対する欲求を無くして、食生活を正すのもダイエットの目的のひとつです。まして、痩せた後は先ほど書いたような2Lペット20本分のウェイトを失って体が軽くなり、確実に太りやすくなります。その時にまだ今の食事の好みが残っていると、リバウンドして努力が水の泡です。

以上、とにかくダイエット&シェイプアップは、ストレスのコントロールと気持ちよさが最重要項目です。そのケアさえ確実にできれば誰でもできます。それができなければ誰がどんなダイエットをしても挫折します。体重計の数字を見たりグラフ化するのさえも、別に成果ではなく、自分の成長を目で確認するいち手段でしかありません。それを成果だと思っていると、達成した後に全てやめてしまい、リバウンドします。多くの減量成功者は、維持するのが難しくて数ヵ月~数年後にまた太ります。あくまでも維持するためには、バランスの取れた食生活と運動の習慣をつけて、もう太らない性格になったという自信が必要なんです。ちなみにその自信は目標体重になる前に感じることができます。自分がしっかり運動もして正しい食生活身についたんだと自信が付いた時点で、まだ少し太っていても張り合いが出ます。


以上です。
さて、前回のほうも読みましたが、サノレックスはたとえBMI35以上で適用範囲だとしても、まず食事療法と運動の指導を受け、その効果が出ない場合に初めて検討されるものです。その過程を踏んでも、現在はなかなか処方してくれるところは少ないでしょう。高血圧の副作用があるため3ヶ月しか使用できず、高度肥満の方が効果的に痩せるには無理があるからです。しかも頼って食事制限し過ぎれば逆に生活習慣を乱す結果になり、中止後食欲が復活した時にリバウンドのリスクも高くなるからです。
美容クリニックなら、自費診療で誰にでも簡単に出してくれます。私が減量しようとした時に2週間分処方してもらった事がありますが、なるほど空腹感が消えました。そのせいであまり食べなくなり、食生活がさらに乱れそうになりました。食事の習慣も改善しなければならないのに、それができなくなるというのは、その先に何があるのかは目に見えていますよね。また、口が渇いたり、寝つきが悪くなるという副作用もありました。覚せい剤と似た精神作用だということで精神的にダメージを負うこともあるらしく、元々うつで太った私には恐怖だったので続けませんでした。食欲のコントロールは運動と栄養管理だけで十分です。
運動は辛いもののように捕らえられがちですが、適切におこなえば交感神経を正常にして食べすぎを抑えたり、運動していることで自信が付き、ダイエット継続のストレス解消になるものです。それ以上の食事制限をしたところでリバウンドが待ってますから、薬に頼るのはお勧めしません。

それから、これは私は使用したことがありませんが、ゼニカルという薬はいいかもしれません。食事に含まれる脂肪分を30%吸収させなくし、そのまま排泄させます。サプリではなく実際に医師が処方する医薬品ですので効果はあるのでしょう。ただし新しい薬という事で日本では未認可で、ネットでの購入か美容クリニックでの自費購入ということになります。検索してみるとけっこうすごい効果があるという良い情報が出てきます。興味はあれど、私は現在すでに油を控えた生活ができており、試す機会は無くなりました。ですから一切保障できませんが、体重があまりに落ちないようなら補助として使用するのもいいかもしれません。ただ細かい点や副作用についてはご自身で情報収集して自己責任でお願いいたします。

以上、愛する奥さんのために頑張ってくださいね。
長くかかりますが、半年もあれば目標近くまで落ちると思います。半年なんてあっという間です。↓こちらも参考にどうぞ
http://odn.okwave.jp/qa4137146.html
お礼コメント
naginagisa

お礼率 83% (230/277)

 長文、ありがとうございます。
現状、退院後(歩き始めて)9日経ちますが1度体重が戻った時、以外はやる気はあるようです。
今日も(私が夜勤の関係で)午前中歩いてきたんですが、途中の会話で「コアリズムでも追加しよ
うかな」と自ら言うくらいになりました。嫌気がさして続かなくなるのがわかっていたので「無理
をせずWii Fitのストレッチ程度でもいいと思う」という事は言いました。

 食事に関しても入院中の食事指導のお陰で、ご飯一杯のカロリーを消費するのにどれだけの運動が
必要か理解してきたようで余分目にはとらない様になりました。

 歩数計で計ってみたのですが1時間で8600歩程でした。無理をしない程度にし、1万歩目指して
頑張ります。 

 痩せた後の楽しみについても、ウォーキング中にでも会話して前向きに継続できる様、モチベー
ションを高めさせていきます。

 ゼニカルについても調べてみたいと思います。
投稿日時 - 2008-07-15 13:52:05
感謝経済

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 40% (231/567)

運動不足の体重90kgの女性に1時間のウォーキング指導されたんですか

膝ぶっ壊したら医者訴えたほうがいいかもしれません。
質問者さんは体重何キロぐらいあるんですか?
もし70kgなら20kgのリュックしょって併走されてみては?
どれくらい膝に来るかわかるはず、、、、
お礼コメント
naginagisa

お礼率 83% (230/277)

 ありがとうございます。
1時間のウォーキング指導はまちがいありません。
(もう少し短めの方がよいのかもしれません。関節の
様子を見て無理しないようにさせます)

(ここの病院の施設内にスポーツジムがあるので
こちらを紹介するものだと思っていましたが・・。)
投稿日時 - 2008-07-15 13:58:05
  • 回答No.4

ベストアンサー率 49% (513/1032)

どうでもいいことですが追記です。

>質問者さんが頑張ってるんですね^^

質問者さんが痩せようとしてるんですね、という意味ではなく質問者さんのほうが本人より頑張ってるみたいですね、という意味です^^
  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (144/379)

1.1kぐらいすぐ変わります。
 前日塩分を取りすぎた(むくみ)。2,3日便通がなかった。
 計る直前に水分補給した。など。
 もっと長い目で見ないと。

2.マイペースが良いかと

3.不要と思います

4.無理はしないほうが
 体重からすると関節に負担がくるのはやむをえない気が。
 できれば水中ウォーキングのほうが良いかと。

5.一番重要なのは姿勢だと思います。
 それと呼吸法。

6.長めの半身浴で基礎代謝を上げる。なども。

人によっては正しい姿勢を心掛けるだけでも
筋肉が鍛えられ、基礎代謝が上がり、少しずつでも痩せていきます。

>妻はかなりの肥満なのでどんどん減ると思っていたのですが・・
減りにくいから肥満になったんです。
ご自分と比べたり、プレッシャーかけるのは良くないと思います。

ウォーキングよりも関節などに負担の少ないストレッチとかに
切り替えてみては?
正しくないウォーキングを長時間やるよりも
正しいながら運動のほうが効果ありますよ。
お礼コメント
naginagisa

お礼率 83% (230/277)

 ありがとうございます。
 一番気になった質問1についてはもう少し様子をみて
みます。

 姿勢と呼吸法も重要なんですね。長めの半身浴は
全く頭にありませんでした。ストレッチだけでも効果
あるんですね。教えていただいたサイトでもう少し調
べてみます。
投稿日時 - 2008-07-14 13:14:41
  • 回答No.1

質問 1.
この感じだと普通戻りません
何かへんなものでも食べてるのでは?

質問 2.
本人のペースでいいです
 
質問 3.
休みは不要です、筋肉痛がひどいなら休んでも可
 
質問 4.
無理をさせない方がいいですが
ペースを落としても続けさせたほうがベター

質問 5.
関連するのは距離時間速度ですが
心拍数を管理するのが簡単で安全

質問 6.
雨の日はWii FitでOK
お礼コメント
naginagisa

お礼率 83% (230/277)

ありがとうございます。
質問 1.については特に食べていないようです。
この前リポビタンDを1本の半分、私と分けて飲んだ事はあります。

本人ペースでよいのでしたら安心しました。

なるほど、心拍数が重要なんですね。測定できる商品が無いか調べてみます。
投稿日時 - 2008-07-14 13:05:02
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ