締切済み

普段の日常会話が上手く出来ない、説明力が無くて困っています!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.4171818
  • 閲覧数2295
  • ありがとう数15
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 29% (8/27)

初めまして!
私は日常会話の中で人に何かを伝える説明力や表現力が無くて困っています!
自分だけが知っている事を説明するのが下手で、結果上手く伝わらない為に、自分を出せない、もしくは誤解される、そのうち自分の事を話さなくなる、この人何者?の状態。
これ面白い!と思った事に対しその内容を一人では上手く伝えられず、私が相手にこの○○面白いと伝える時は決まって「相手もそれを知っている事」でしか共感を得られず、話相手の知らない事を説明し伝えられないのです。
それは仕事でも同じで、自分だけに起こった出来事、知った事等について説明が出来ず、他の人のフォローなしでは何も伝えられないでいます。
そのせいで人に質問するばかりで自分の事を一切話せず(話したつもりでも伝わらないか誤解される)、自己主張が出来ないで日常でもビジネスでも上手くいかないのです。
人の話は聞けるし覚えてるし、それを応用してどうにかやっていますが、自分の事を聞かれると頭が真っ白になって変な答えを返してしまう。
例えば映画を見た感想とか読んだ本の感想など。
「良かった」しか言えない情け無い状態です。
どなたかアドバイスがあったら宜しくお願いいたします!
出来るならこの悩みに対する教室とかあったら紹介してもらえたら嬉しいです!

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 34% (2875/8336)

本や映画の感想を聞いて、ダラダラとあらすじを話しされるよりは、「良かった!」の方が嬉しい場合も有りますけどね。

しかし・・・ご質問文では、質問者様の状況などが良く判りますヨ。
恐らく、会話では頭が真っ白になっちゃうタイプなんじゃないですか?

でも良く考えて下さい。
会話も文章も、同じ脳を使ってるんですヨ。

違いは「速度」とか、「伝える量・質」じゃないかな?
慌てて言葉を言おうとしたり、沢山伝えようとしたり、正確に伝えようと努力しちゃって、ハードルを上げちゃってるんじゃないかと思います。

少し意識して、ゆっくりしゃべるだけで、言葉は随分と洗練されますし、全部を伝えようとか、上手く伝えようと考え過ぎても、言葉は出てこなくなります。

それならハードルを下げれば良いだけです。

「良かった」と言う感想は、「何が良かった」かは絶対に有るんです。
ただ、2時間からの映画を振り返って、一言で「何が」と言うのは、誰にとっても非常に難しいし、もしそれで伝われば、そもそも誰も映画なんて見に行きません。

逆に言えば、「映画どうだった?」なんて質問は、誰も映画の感想文を聞きたいワケじゃないんです。
ポイントだけ言えば良いし、そのポイントはみんなバラバラで当たり前。
まずは「良かった」で充分。
後は質問者様なりに感じたコトを、一言添えるだけで良いんです。

端的に上手く伝えるのは、五感(視覚,聴覚,味覚,嗅覚,触覚)に訴えたり、知覚に例えるのが良いですよ。
「映像がキレイだった」「BGMが良かった」「ストーリーが面白かった」なんて言うのはスグに言えるでしょ?
まずは、そう言う一言を加えて下さい。

知覚に例えると言うのが共感で、

> 「相手もそれを知っている事」でしか共感を得られず

と言うのは、かなり密度の濃い共感でしょうね。

軽度の共感なら、たとえばストーリーだと、誰でも知ってる様な、有名な本とか映画とかドラマを引合いに出せば良いんです。

ラブストーリーなら、「映像的には、タイタニックほどの迫力は無いけど、ストーリーは負けてないヨ」みたいな感じで言えば、どの程度の映画かはイメージ出来るでしょ?

質問者様の場合、スタートラインから、いきなりゴールにジャンプしようとしてるから、しんどいんだと思います。
一つ一つハードルを飛び越えて、ゴールすりゃ良いし、最初は低いハードルから始めたら良いと思います。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.1

ベストアンサー率 56% (59/105)

おお、まさに昔の私だ、ということが分かるくらいに、あなたのこの質問は理解できましたよ。
私も学生時代の読書感想文はほとんど書けませんでしたし。
辛いですよね。
おそらく、自分を分析することが不足しているのだと思います。自分のことなのに傍観者になってしまっているとか。
で、話せるようになるためには、人と会っていないときに、十分に話せるネタを仕込んでおくことが必要だと思います。
映画を見てどう感じたのか、まあ単にそれだけでは出てこないでしょうから、印象に残ったシーンがなぜ印象に残ったのとか、そう感じたのはなぜかとか結構深く追求していきます。

あるいは、自分をやってみなかったことを試すと言うのもあります。やったことないスポーツや、音楽サークル(の体験でもいいですが)に参加してみるとか。そこで自分が楽しく感じるのか、何とも思わないのか。
自分というものは結構分からないものです。

人の話を聞いて覚えるということができるということですから、それらの話をあなたの中で結びつける、ということをやるのも有効だと思います。そうそう、職場などの身近な他人を分析するのも大事ですよ。その人の得意不得意など把握しておきましょう。

。。。むしろ私の方が、共感したと言うだけで、まとまりなく書いてしまいました。失礼しました。
今でも修行です。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
誰もが1つは抱えている職場の悩み、あなたの体験を共有して!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ