• ベストアンサー
  • 困ってます

RCは本当に耐震性能高い?

耐震性能の高いといわれるRC住宅ですが、 本当に他の木造や軽量鉄骨にくらべ頑丈なのでしょうか? もちろん構造にもよるとは思いますが。 最近のRCでないハウスメーカーも耐震強度には力を入れているようですが、それでも、それ以上にRC住宅は頑丈なのですか? RC住宅は地震が起こるごとに劣化していかないのですか? ミサワの営業マンが言っていたのですが木材は変形につよく、地震によって曲がっても復元力が凄いといっていました。 そうであるならRCや鉄骨は復元力ってあまりありませんよね。。 どうなんでしょう。 ハウスメーカーで言うならば、耐震性能は パルコン>ミサワ ですか?

noname#71840
noname#71840

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数5248
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • mr19m
  • ベストアンサー率39% (217/556)

RC、木造や軽量鉄骨の耐震性能を比較する前に、よく調べてみましょう 地盤に関して http://www.hotta-grp.co.jp/anshinzou/contents/report/jiban4.htm 振動周期に関して http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1117321301 木造や軽量鉄骨にくらべ頑丈と思われている、RC住宅(剛性が大きい)も ひびが入って使い物にならない物件が、多々ありますネ。(改修が困難) 倒れやすいと思われている木造(五重塔等)でも、地震国の日本で1000年以上の物件も、存在している。(台風で倒壊した例が多いとか) 結論、ハウスメーカーの耐震性能の比較なんて、意味無い。 RC住宅も、直下型であれば、使えない。 (淡路島の野島断層保存館で紹介しているメモリアルハウスは、RC造と記憶してますが) すべての建物(木、鉄、RC)は、構造計算で、解析出来る時代ですので 上っ面の構造知識を出している、営業さんよりも、構造一級建築士さんにも聞いてみましょう! でも現在、国交省が定める耐震構造基準は、水平力の対応を主に、考えてますので 直下型だと、諦めるしか無いと思いますよ。 建築基準法は、建築物として最低レベルの基準ですので、想定外の地震では、潰れても仕方ないでしょう。 (また、大地震後、構造基準レベルが変わる?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • RCは本当に耐震性能高い?2

    先の質問が締め切られましたので、私から再度質問させて下さい。  先の質問で >耐震性能の高いといわれるRC住宅ですが、 >本当に他の木造や軽量鉄骨にくらべ頑丈なのでしょうか? という問いで、ほとんどの設計士の方は「設計次第」という結論でかたづけられているのですが、同じ壁厚で、あるいは同じ柱の太さで、と考えた場合、どうなんでしょうか?。単純比較出来ないと思いますが。 要は当たり前の話で、柱だらけの住宅では当然耐震性が上がって当然なわけです。間取りや開口をできるだけ制約を受けずに建てられる工法は?が重要なんじゃないかと思うんですが・・・。

  • 軽鉄平屋建ての耐震について

    私が住んでいる家は、築34年の軽量鉄骨プレハブ平屋建てなのですが、 最近住宅の耐震強度が問題になっていると聞き、色々と調べてみると、 1981年以前に建てられた木造住宅が危険だと知りました。 うちは木造じゃないけど、大丈夫だろうかと思い、耐震診断をしてもら おうと思ったのですが、同居している両親は地震への危機意識が低く、 「来たら来た時」「うちは鉄骨だから大丈夫」と、認めようとしません。 家は両親の物なので勝手に診断を頼む訳にはいきません。 鉄骨造で平屋建てでも家が倒壊する事はあるのでしょうか。 どなたか知っておられたら教えて下さい。

  • 耐震補強についての質問です。

    最近、家の雨漏りによる木材の腐敗で耐震強度に不安を感じるようになりました。 そこで耐震診断をしたいと思っているのですが、市役所の防災課か大手ハウスメーカーのどちらに依頼した方 がよいでしょうか? ご回答、よろしくお願いします

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#78261
noname#78261

いやあ、スラグ入りコンクリートの事件もありハムやミートボールといっしょで混ぜ物はユーザーに品質表示して欲しいと思うこのごろです。 地盤が悪いところでRCはかなり重いのでゆれの影響を大きく受けます。 この「重い」ということは地震力を受ける要因ですから不利であるともいえますよ。 地盤や規模、用途に合った構造を選ぶことが耐震にも繋がると思います。一概にRCが強いということはありません。 地震を経ればゆがみの出る建物も正直あります。RCなどでゆれによるヒビのでている建物は近づかないようにしています。木造でも戻りのいい建物とゆがんだままの建物もあるようですよ。震災の中規模被害のあたりで見る状況です。それでも安定しているのはまだいいのですが、次回の震災に耐えるかどうかは検討が必要な建物ということになります。 どの構造が丈夫・・ではなくどの設計がというのが正しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、どの設計が。。 分かりました、ありがとうございます。 とても勉強になりました!!

  • 回答No.3
  • saltmax
  • ベストアンサー率39% (2979/7507)

RC、木造、鉄骨と構造だけを比較しても あまり意味が無いと思います。 建築基準法すれすれで設計した場合とか 比較する要素を制限すれば話は別かもしれませんが 要求される耐震性能が高ければ高いほど RCやSRCの方が対応し易いと思います。 一般民衆の家が全て倒壊しても壊れては困る建物は 壊れないように設計するものなので (原子力関係は当然ですが、電力各社の施設、NTTの局舎や 都道府県の防災センターなどは建築基準法を遥かに越える 基準や仕様になっていますし、最近は免震構造を セールスポイントにするマンションもでてきました) 建築基準法は守るべき最低限の仕様で それをどんなに上回る性能で設計しても問題ありませんので 貴方も周り近所が倒壊しても自邸は壊れないように 震度6強でも不具合が出ない、壊れない建物ということで オーダーしたらどうでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そうですね、、確かに、壊れてはいけない建物はコンクリート造ですね。分かりやすいご回答ありがとうございます。 通常より強度を持たす事は、ハウスメーカーに可能なのでしょうか。。

  • 回答No.2

どの構造が強いかどうかというのは一概には言えません。 強いものであればどんな構造でも強いものが作れるからです。 たとえば、鉄と木どちらが強いでしょうか? 普通に考えると鉄と答えるかもしれません。 ただ、細い針金と太い木どちらが強いでしょうか? このように構造だけでは一概に強いとはいえないのです。 次に劣化ですが、木は蟻に対して弱いですが、鉄はさびに対して弱く、 RCは中性化していくと弱くなります。 このそれぞれに対して、弱くなっても大丈夫なように、たとえば防蟻処理を何年かおきにしたり、鉄だとめっきしたり、RCの場合はかぶり厚さというものを厚くとることで対応したりします。 復元力に関しても、復元力が強いものが耐震性がよいとも一概にいえません。耐震性に関する基礎的な言葉を使うとすると、耐震性を確保するためには強度抵抗型とねばり抵抗型という2つの方法があります。 強度抵抗型はRCに代表されるように力に対して変形をしないで耐える方法で、粘り抵抗型というのはしなやかに変形しながら耐える方法です。どちらが強いということではなく、どちらでも強い建物は建てられます。 では、何を基準に耐震性を考えればよいのか?ということになりますが、たとえば品確法の構造で最高等級をとれるかどうか、とか、実大耐震実験をやっているかどうか、などを参考にしてはいかがでしょうか? また、それ以上にあくまで設計上強くても施工管理ができていなければ品質は確保できません。品質管理上どのような検査体制をとっているかなども重要ポイントです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • パナホームの耐震補強

    耐震補強についての質問です。築15年のナショナル住宅(現パナホーム)を購入予定です。南海大地震に備え(関西在住で、他の断層も有ります)耐震補強を行った方が良いでしょうか?それとも築15年なら、ある程度の耐震は維持されていて、補強の必要は無いでしょうか?また、軽量鉄骨の耐震補強はどれくらいの金額がかかるのでしょうか?(5LDKの2階建てです。質問が多くてすみません。軽量鉄骨リフォームに詳しい方、アドレス宜しくお願い致します。

  • 耐震強度について質問

    最近、引越しをするのですが、耐震強度を気にしています RC構造であれば安全なのでしょうか。 もし、大地震がきたら、どれくらいの割合で倒壊するのでしょうか。 耐震に関する情報を得たいのですが、Webでは見つかりませんでした。 詳しい方がおられましたら教えてください。

  • 10階建て以上でRC構造耐震強度大丈夫?

    築12年の中古マンションを購入を考えています11階建ての10階 RC構造です 土地は川のそばで震度6強の地震のとき液状化するといわれている土地です 場所はそう頻繁に震度6強クラスの地震の来るところではありません 耐震強度大丈夫ですか?広めの物件で羨望良好で気に入ってます

  • ダインコンクリートの耐震性能

     積水ハウスで建て替えを検討しています。外壁材の性能についてなのですが、ダインコンクリートとSHセラミックではどちらが耐震性能が良いのでしょうか?(割れないで地震の後の補修が必要ないという意味で)メーカーでは同じ性能と説明していますが、ダインコンクリートは、その重さから鉄骨にかかる負担が増してしまうと思います。また、割れやすいなどとのコメントがインターネットで散見されますが、地震にさいしては、どうなのでしょうか?ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。 宜しくお願いします。

  • 軽量鉄骨 旧耐震基準 耐震性

    1980年代に完成した軽量鉄骨の3階建ての住宅の耐震性についてお尋ねします。 軽量鉄骨の住宅は同年代の鉄筋コンクリート製や木造に比べてどの程度の耐震性がありますか? また、旧耐震基準と新耐震基準ではどの程度の差が生じるのでしょうか?震度6強や7ではやはり危険でしょうか? 個々の物件の具体的な耐震性はもちろん専門家が直接診断する必要があるのは承知していますが、一般論でわかる範囲でお願いします。 ちなみにこの物件は1.17で震度6相当の揺れを受けています。壁に数か所小さなヒビが入っています?

  • ツーバイフォーの耐震強度

    我が家はツーバイフォーなのですが、リビングが吹き抜けです。ツーバイフォーは面で家を支えていると聞いていますが、吹き抜け住宅は地震で倒壊しないのでしょうか。最近の耐震強度偽装事件もあり心配です。

  • 耐震構造の調べ方について

    一人暮らしをしようと思って、今、賃貸のアパートかマンションをさがしています。造りの欄に、「重量鉄骨」「軽量鉄骨」「鉄筋コンクリート」などとかいてありますが、素人なので意味がわかりません(T∇T)ですが、もうすぐ東海沖地震がおきるといううわさもあり、できるだけ耐震構造の物件を、と思っています。上の3つはどのように違うのでしょうか。また、耐震構造になっているかどうか、ごまかされずに(変ないい方してすみません(><)ゞ)知るにはどのように調べればよいのでしょうか。よろしくお願いします。

  • RC、鉄骨の解体費用

    現在、3階建の自宅併用賃貸の新築を検討しています。 私が生きているか分かりませんが、将来建物を解体するときの費用についてご教授お願いいたします。 土地50坪の角地で、面している道路は5M、3Mです。 RC、重量鉄骨、軽量鉄骨で検討しています。 具体的なメーカーは大成パルコン、へーベルハウスです。 よろしくお願いいたします。

  • 築50数年の平屋、耐震強度が心配です。

    建坪18坪、築50数年の平屋をリフォームしました。耐震強度が心配です。 全壊だけは間逃れたいと思ってます。 建物の現状ですが屋根は以前、瓦からトタン屋根へ葺き替えてあります。 壁はもともと土壁でしたが、そのまま軽量鉄骨を組み石膏ボードを全部屋に施工しました。 この程度のことで、耐震強度は上がっているでしょうか? 天井は竿縁天井だったのを解体し木で下地を組み石膏ボードを施工してあります。 解体の際、天井裏を覗き火打ちが入っていないところへは金属製の火打ちを取り付けました。 施工時は耐震強度など考えてなく筋交いなどは入れてません。 心配なのですが、強度は如何なものでしょうか? 筋交いなど検討したほうが良いでしょうか?

  • SRC10階建の6階部分とRC6階建の5階の耐震性

    中古マンションを買いたいところです。 地上10階建SRCの6階部分1Rと地上6階建RCの5階部分1Rと比べると、地震が来ると、どっちのほうが耐震の面でより良いですか?一般に言えば。 個人の感じは、鉄骨があれば、地震に強い。