• ベストアンサー
  • 困ってます

結婚して惨めな思い…

  • 質問No.4151453
  • 閲覧数5487
  • ありがとう数29
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 93% (119/127)

厳しいご意見をいただきたいと思います。私の根性が悪いのですが、
私は、田舎でですが、ほんの少しだけ裕福な家庭に育ちました。わがまま放題ではなく、両親はごく常識的に私を育てましたが、広い家が自慢でしたし、借地があることや、その他いろいろな生活面から、私は裕福な家の子なんだ。という意識は幼い頃からありました。
数年前に、サラリーマンと結婚し、主婦となり、私は会社の団地に住むようになり今に至っています。人と自分を比べるものではないことはわかっています。この主人と出会って、結婚したい。と思ったのも自分ですので、当然他人に非のある話ではなく、どうしようもないことなのですが、私は、どうしても、兄の奥さんと自分を比べてしまいます。
こんなことで悩んで、お恥ずかしい話ですが…
兄の奥さんは、事情があり、とても貧乏な家庭で育ちました。ご縁で私の兄と結婚し、今は転勤で、違う街に住んでいて、夏と冬に私の実家に
帰省します。兄が仕事の都合がとれなくても、お嫁さんと子供たちだけでも帰省します。ご自身のご実家とは疎遠で、嫁いだ私の実家を、自分の家と心している様子です。両親は、自分たちが元気なうちに。と、最近家を補修改装しました。いつ兄一家が戻ってきてもいいように、壁や畳を取り替えたりするなか、残っていた私の荷物も、捨てるか、団地に移動するかの選択を迫られ、私は私で嫁いだのですし、それは当然のことですから、時折、実家に寄るたびに、整理しています。
我慢しなければなりませんが、自分がとても惨めでならないのです。
お嬢様で育っても、その結果、団地妻では、身も蓋もない不甲斐ない思いでいっぱいです。自分の選択した自分の人生ですから、受け入れなければなりませんが、逆だったらよかった。(貧しい家庭に育てばよかった。)と、泣く泣く思います。そうしたら、今の生活でもそれなりに満足していられるんだろう。と思います。玉の輿にのった、義姉は申し分ない人ですが、それでも、汚い根性で、恨めしく思います。私の母と仲良く話したり、来ると、実家を好き放題に使っているのを見ると、とても悔しくて…。着る服や持ち物さえ、違って見える有様です。結婚前の私が浅はかだったのですが、主人には家を構えるほどの貯蓄もなく、ローンも組む余裕もありませんので、我が家は一生団地か、もしくは、築30年以上経つ、狭い主人の実家に、そのうち移り住むか。どちらにしても、自分が育った環境は、今となっては夢のようです。
結婚して、現実が見えて以来、過去は捨て、どんな境遇であれ、自分をこの環境に適応させ、幸せに暮らそう。と、努力してきています。人は人だし、自分は自分だし、今もそれなりに恵まれて幸せだし、比べさえしなければ、よい話だし、ないものねだりをしていいことがあるはずもありません。いい大人ですから、こんなことを他人や主人に愚痴ることもなく、つつましく静かに生活しています。それで十分なんです。だけど、一生懸命に、こう解釈して、気持ちを抑えるのにも限界があるのでしょうか。時々は、なんで私がこんな目に遭ってるの?!と、魔が差してしまうというか、自分の中で悪魔な気持ち?本音?が時々でできてしまうんです。原因のひとつに、実家に残してある、ピアノをどうするか。という問題があります。自分が幼い頃から習って大事にしていたピアノの行き場がないのです。団地も狭いし、騒音問題があるので、置けませんし、主人の実家も狭いです。ピアノまでも、諦め、兄の子たちやお嫁さんが、おもちゃのごとく扱うかもしれないことが、とても悲しくて仕方なくて…。これも現実なのですが。それでもよし。と思えばよしです。仲良くやればすむ話です。わかっています。でも、本当に時々、相手が恨めしく、自分が馬鹿みたいに惨めに思います。この気持ちをなんとか、すっかりと消して、笑顔でいるために、どう心がけていたらよいでしょうか。何も求めず、追わず、振り返らず、誰とでも仲良く、そんな奇麗な人間でいたいのですが、なかなかそうもなれなくて、どうか、私の気持ちをたたきなおしてください。お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (871/2970)

質問者さんと私は、それほどリンクするところはないなと思ったんですが・・・
ピアノの話が出てきたので感想を書いておきます。

音楽は私の専門で、オーディションに出場したり、
選抜されてジョイントリサイタルなどにも出演し
成績優秀で表彰されて卒業しました。
講師の仕事もしました。
でもいろいろありまして、途中からまったく畑違いの仕事に転向し
結婚して10数年経ちますが、今はおうちでまったりしています。

グランドやスタジオを自分の貯金で新規購入もしましたが
これまたいろいろ事情がありまして、今は手放しました。
その後、実家の愛器の処分の問題が出て・・・(引き取るか親が処分するか)
何十年も音楽を生活の中心にしてきた私にとって、それはかなりの大問題でした。
毎日何時間も、何十年間とセミプロとして弾きこんだものなので、
今更修理では弾ける状態にならない。
お金もかけて移設しても、場所をとる思い出のアンティークとして飾るか
新品以上にお金をかけて中の機能を入れ替えて、
メンテにも手間ヒマかけて維持するかになっちゃいます。
ちなみにその愛器は、もう廃盤になっており、同じクオリティのものは手に入りません。

結局は、愛器を処分したいという親に任せました。

愛着、思い出、半生における重要度でいけば
質問者さんより上とは言わずとも、私のジレンマも相当なものでした。
ですけど人間って、いくら過去の蓄積や経歴や思い出が大事といえど
「大事だから手放さない」「嫌なものは嫌」じゃあ
うまくいって過去に獲得したものはキープできるかもしれないけど
未来への展望は、かえって閉ざすことにもなりかねません。

選択が正しかったか、間違っていたか、それはなんとも言えないですが
少なくとも「今」をベースに物を考え
「これから」に重きをおいて物事を見ようとした
これだけは、我ながら適切で、いいスタンスだったと思ってます。

今すぐ、そう思えないかもしれませんが
私や、ほかの一部の人々というのは
生まれや、身分や、財産や、肉体・・・つまり人生そのものが
今世にいるあいだのほんの借り物、だと考えていたりします。

また、あの世に持っていけるのは、経歴や地位やお金ではなく
「自分が人に与えたこと」や「自分が心に蓄積したこと」だけだとよく言われます。
お若い方には、それは奇麗事・・・という風に響くかもしれませんが
きっと人生進むごとに、そういう感覚に近づくのではないでしょうか。

また不思議なことに、自ら汗水たらす部分が少なくて
どこか出し惜しみするタイプの人ほど
与えられた境遇のほんのちょっとの(とは本人には思えないでしょうが)難点や
自分以外の相手や環境が思い通りにならないことに、
いつまでたっても視点がいってしまうのだそうですよ。

皆様かかれていますが、それほどまでに、執着が断ち切れないほど大事なことのためならば
どんな苦労も厭わない、という気持ちになるのが普通じゃないですか。
そんなにピアノが欲しい、ピアノが置ける家に住みたいなら
普通の人より、遥かに働くことや、出世することにモチベーションが持てて
かえって周りの人に感心されるほど、苦労を苦労と感じないはずです。

既得権益じゃなくて、「自分が何を勝ち得るか」に頭を切り替えられたら?
そうしますと、質問者さんが今手にしているものも
決して、そう粗末には見えないはずなんです。
当たり前はない ってことが心底理解できますからね・・・・・・。

大人になる、独立するということは
与えられたことに不平を言うとか、順応できない段階に留まるのではなく
自分が作り出すもの、結果をいかに受け入れ、自分で自分を楽しくさせるか
そういうことだと思います。

辛口に聞こえるかもしれませんが、これは全く、その逆です。
大人の人生を、いつまでもエサ待ちの雛鳥の心境で歩もうとするから
吹っ切れなかったり、嫌なことばかりに見えてしまうだけで。
大人の心積もりで生きると、同じことも楽しくすら思えるものなんですよ。
私が長々と書いたことは、むしろ、楽に、得に生きる秘訣です。
お礼コメント
prip71187

お礼率 93% (119/127)

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。心のこもったお言葉に、とても感動しました。
今世にいる間の借り物、そして、あの世に持っていけるもの…
全くそのとおりです。そんな、あたたかい話を聞きたくて、質問したんだと思い知らされました。doroe0000さんのお言葉を何度も何度も読み返し、これからの支えにさせてください。エサ待ち雛鳥から、一歩進めそうです。ありがとうございました。
投稿日時:2008/07/04 22:02

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 16% (1/6)

こんばんは。辛口ですみませんが・・・

生まれ育った環境は自分で手に入れたものではなく、たまたま与えられたもの。
それが自慢だったとしても、それはたまたまラッキーだっただけです。
あなたのお母さんだって、義理のお姉さんと同じなのですから。
生まれが裕福とか貧しいとか、ちっちゃなプライドなんて捨てた方がいい。
そんなものに執着してても、何も生まれないです。

ピアノは自分のもので、手放したくないのなら、狭くたって団地におけばいいのです。弾かなくてもいいでしょう?
そんなに大事なものなら、ムリしたって傍に置いておけばいい。私ならそうします。

団地から抜け出したいって思われるのなら、家を建てるべく、お金を貯めればいい。自分たちの力でね。
田舎に行けば、土地はまだまだ安いところいっぱいあります。

過去は過去。今は今・・・・です。
ルサンチマンをいだいていると、無駄に心が疲弊するから。
お礼コメント
prip71187

お礼率 93% (119/127)

ご回答ありがとうございます。
>ちっちゃなプライドなんて捨てた方がいい。そんなものに執着してても、何も生まれないです。
そのとおりです。このプライド根性をどう捨てるのかが問題なのですが…、過去は過去。今は今。のお言葉を真摯に受け止め、頑張ります。
ピアノ、どう頑張っても団地に置く場はないですし、置いてしまえば、子供も私も奏でてしまいますので、無理しようとしても、無理ですが、
ここにこだわる自分から、抜け出す一歩は、少なくとも踏み出せそうです。ありがとうございました。
投稿日時:2008/07/04 22:26
  • 回答No.6

ベストアンサー率 31% (5/16)

金銭の問題だけでなく、ご主人との生活にも不満があるから『過去の栄光』にしがみつきたいんじゃないでしょうか?

とりあえず経済的に困窮しているわけではない、ある程度健康、だけど・・・って感じなんですよね?ご主人に対する不満もお嫁さんの立場なら財産や環境と相殺して我慢できるのに、と悔しい。自分を誤魔化して仲良くするのも癪だし、惨めな気持ちは知られたくないし、自分の心の貧しさをさらけだしたくないプライドがある・・・。

団地を出てピアノを置ける程度の家を建てることが出来たとして、ご実家ほどの家を持つことが出来ますか?またそこで同じ気持ちになりますよ。そして自分たちはローンに追われるのに、お兄さんたちはローンのないゆとりのある生活。もっと精神的に追い詰められますよ。

どんな状況になっても何かに対して不満を抱く、人を必要以上に羨む、こういう性格だと自分や子供が生きるか死ぬかの辛い状況にならないと今在る幸せを実感できないと思います。常に「無くして分かる」という人生です。

もし、ご主人に不満があるのでしたらそれはあなたの鏡です。この世に学歴や血統じゃないレベルが人間にあるとしたら、同じレベルの人間と結婚するように出来ていると思っています。過去の栄光はその名の通り、過去です。それもあなたの力ではなく親御さんの持っている物の中で過ごさせてもらっただけの話です。今の生活こそがあなたの持っている力そのものです。これが不遇だというなら、そもそもあなた個人の実力、運ではこの程度の生活しか出来なかった、ということです。

恨めしく惨めだと思います。それが悪いことだとは思いません。行動は制御できても思考は制御できません。誰でも頭の中は自由です。逆恨みして嫌がらせする人間が多い中、卑しい自分と戦って変わりたいのに・・というジレンマの中で苦しんでいるだけでも一歩踏み出していると思います。

まずは頭を切り替えて、今のご自分の家族を立て直してみませんか?それで不満でいっぱいの心の中に違う風を入れてみましょう。せめて環境だけでも、ピアノだけでもと思うからイライラするのです。
私的には問題の本質はそこじゃない気がしましたが・・・もしご主人とは円満で問題ないってことでしたらゴメンナサイ。。。
お礼コメント
prip71187

お礼率 93% (119/127)

chip_nさん、とても厳しいご回答でした。ありがとうございます。
主人は、申し分ない人で、主人との関係は円満です。それが当たり前すぎて、それすら忘れて、身の程知らずに、卑屈に思っているのが私です。本当に、根性をたたきなおしたいです。
>不満でいっぱいの心の中に違う風を入れてみましょう。せめて環境だけでも、ピアノだけでもと思うからイライラするのです。
この言葉を、大事に頂戴します。何にもしがみつかず、自分は自分として、歩んでいこうと思います。
ありがとうございました。
投稿日時:2008/07/04 22:17
  • 回答No.5

ベストアンサー率 25% (90/347)

状況お察しします

ご質問者様 大人ですよ がんばっています えらいですよ

ご実家のご両親に今の気持ちを素直に語ることはできないものでしょうか?

実は 私の妹も 実家とは経済的に格差のある嫁ぎ先に 嫁いだもので
(ご主人は気持ちの良い青年でしたが)
その当時 まだ彼らが若いということもあってなのか?真意はわかりませんがとにかく父が心配?して 妹夫婦に新居(マンション)を準備しましたよ 

準備といっても完全に買い与えたわけではなく おそらく半分くらいを頭金として支払って残りを自分たちで返しなさいのような感じだったかと思いますが それでも 彼らだけの力では到底無理というような物件ですから 妹にしてみたら結婚以外の生活面での環境ギャップはあまり感じずに生活できていたと思います

妹も世間知らずでのほほんと育ってきたたちなので とても質素で堅実ではありますが 住居のような大金について工面するような価値観も能力もおそらくなく 父の配慮がなければドつぼにハマっていたこと間違いなしです (ちなみに姉の私は質素ではなく金満なタイプですが、性格もはっきりしていてバイタリティもあるのでわりとなんでもこなす感じ)

質問者様のご両親は 質問者様がいつもがんばって ご実家の環境に理解を示してくれるので 今の状況を快くおもってくれているものとなんらの疑いも持っていないのだと思いますよ。自分たちと同じように幸せなんだ、兄夫婦と同じように幸せなんだと。むしろ、兄嫁さんのことを、質問者様(娘)であるかのようにかわいがっているのではありませんかね?だから、質問者さまが実は生活に苦労していたり、そんなふうに辛く悲しい気持ちになっていたりすることをまったく知らない、まったく気づいていないのではありませんか?

ここのボードに相談なさったようなことを そのまんま 素直な気持ちで ご両親に相談してみてはどうかしらと思います

住居に関しては、それなりの大金が必要なので、玉の輿でない格差婚の場合、なかなか挽回は難しいと思うのですよね・・

ご実家に経済的余裕があるようですから 相談により状況をわかってもらえれば 少なくともピアノがおけるくらいの住居を手当してはくれないかしら? ご主人の面目などもあるかもしれませんので、完全に与えられるような形ではなくて、ご質問者様と共同名義にしてご質問者様の分をお父様から贈与してもらって頭金にするなど・・。

一時的に 親を頼ることが そんなに悪いこととは思いません
しかも余裕資金ならなおさら・・。
嫌でも親はこの先年老いるのですから 先々親が自分たちの助けを必要としたときに 恩返しをして差し上げればよいと思います

貧すれば鈍するともいいますし 生活が荒むと心も荒んでしましますから 無理をせず 頼れるものは頼って そして 気持ちを安定させて 
生活を安定させて そして その生活基盤をもとに より強くたくましくなれればよいのだと思いますよ

お話ししてみましょう 
強がらなくて一人で悩まなくていいですよ

 

 
お礼コメント
prip71187

お礼率 93% (119/127)

chubeeさん、ありがとうございます。本当に心優しいご意見で、ここに相談に来てよかったな。と思いました。そうですね。甘えられるなら、甘えたい気持ちはありますが、嫁いだ手前、大金を工面してもらってまで、両親に家などせがむことは、しないと思います。
しかし、ちょっとの愚痴?というか、世間話程度に、母に話をすることは大事なことなのかもしれないな。と思いました。それだけで、私はすっきりするのかもしれません。今度話してみます。おっしゃるとおり、
両親は、私がこんな気持ちでいることを全く知りませんので。
ありがとうございました。
投稿日時:2008/07/04 22:10
  • 回答No.3

ベストアンサー率 34% (24/70)

質問者さんは現在専業主婦をされているのですか?
経済的に余裕が欲しい、と思われるのなら働きに出られてはどうでしょう。
お子さんがいらっしゃるのなら厳しいかもしれませんが、家にいて他の人と接触する機会がないのなら、余計に現在の境遇に想いを巡らせて悲しくなってしまうと思います。
パートでもいいので、時間の融通の利く仕事をされて、友人などができれば相談もできるし、あなた思っていることについて共感してくれるかもしれません。
質問者さんも分かってらっしゃるとおり、質問者さんのご実家はもうお兄さん夫婦の居場所なのです。
妬んだりする気持ちを仕事に向けて、「嫁いで成功した義姉とは違って、私は努力でこれだけのやりがいのある仕事をしている」という自信ができれば劣等感を感じることもないと思います。
お礼コメント
prip71187

お礼率 93% (119/127)

良心的にお答えくださりありがとうございました。
そうですね。今年度、子供のPTAの役員があるので仕事ができませんが、それを降りたら、仕事を探すつもりでおります。何かやりがいがあれば、私のようなくだらない卑劣なことを考えることも、なくなりそうですね。本当にありがとうございます。
投稿日時:2008/07/04 21:52
  • 回答No.2

ベストアンサー率 17% (118/671)

こんにちは。

拝見していて「はぁー?」って感じでしたね。
ならご主人と離婚して広い実家に帰られてはどうですか?
今ならお兄さん一家は同居されていないのですから、居場所は
十分にありますよ。
大体ご主人にとても失礼。
愛していないのですね?
そんな事ばかり考えているのですからね。

貴女は主婦と書かれているのですから、専業主婦ですよね?
ならご自分で働いて広い家に住めるだけ稼げばどうですか?
もしパートなりで働いているのならもっと稼げるように転職
されるべきです。
他者から与えられている物に対して愚痴を言う以上、自らの
力でそれ以上の物を得てください。
家族が暮らせるだけの収入を得るのがどれだけ大変か判れば
愚痴を言うのは的外れだと判るでしょうからね。
お礼コメント
prip71187

お礼率 93% (119/127)

私の生意気な質問に答えていただきありがとうございました。
全て、yahiro1972さんのおっしゃるとおりです。
愚痴をいって、良いことはひとつもありません。
気持ちを洗いなおします。ありがとうございます。
投稿日時:2008/07/04 21:49
  • 回答No.1
あなたは、少々裕福なご実家でそだったようですが
心がまずしい。
そのためにそれに伴った境遇になったのです。

心が貧しく育ってしまったことはご両親を恨んでもよいでしょうね。


ご夫婦力をあわせて、今後、りっぱに財産を築いていってください。
お礼コメント
prip71187

お礼率 93% (119/127)

あたたかいご回答ありがとうございます。
私のひがみ根性は、きっと私自身の問題です。両親には感謝していますし、今もよい関係ですので、恨むつもりはありません。
そうですね。目先のことにこだわらず、財産を築けるよう頑張ります。
投稿日時:2008/07/04 21:44
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ