• 締切済み
  • 困ってます

売買契約時の各種期限の設定方法について

現在住宅用の土地購入して、その上に注文住宅の建設を考えています。 売買契約を結ぶ際、一般的にローン特約を 付けた形で契約するのだと思いますが、 その際の金融機関の融資承認日、融資が承認されなかった場合の契約解除期限、手付け以外の残金決済日は 売主の不動産会社が自由に設定するものなのでしょうか? こちらの意見も考慮してもらえる場合、余裕を持って住宅ローンを選定する為には、 売買契約日から換算して上記の融資承認日、融資未承認時の契約解除期限、残金決済日は それぞれ何日後に設定すべきでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数488
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#184449
noname#184449

元業者営業です >その際の金融機関の融資承認日、融資が承認されなかった場合の契約解除期限、手付け以外の残金決済日は 売主の不動産会社が自由に設定するものなのでしょうか? 新築マンションの場合は売主主導で決定されることが多いですが、注文住宅のケースでは売主、買主双方の都合を考慮して決定されるのが普通です。 >余裕を持って住宅ローンを選定する為には、 売買契約日から換算して上記の融資承認日、融資未承認時の契約解除期限、残金決済日はそれぞれ何日後に設定すべきでしょうか? ●融資承認日 契約日からというより、「融資申し込みに必要な書類を持ち込んでから」問題がなければ1週間ほどで承認されます。 ●融資未承認時の契約解除期限 前述と逆に、書類不備、追加書類がありますと審査自体ストップしますので、余裕を見て契約日から1ヵ月~1ヵ月半位で設定することが多いです。 ●残金決済日 注文住宅のばあいは金融機関によって融資実行の条件が違いますので確認して下さい。 例:ご自宅の「表示(表題)登記」で実行等 残金決済日に関しては建物が完成してからが原則ですから、建築期間を考慮の上設定して下さい。 いずれにせよ、全ては「双方合意の上」が原則です。万が一、それぞれの設定日をオーバーする事態がおきましたら、事前に先方へ相談し「覚書」等で承認を得て下さい。 以上、ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 売買契約書

    売買契約書 24年12月11日に売買契約を交わしました。しかし融資承認予定日が25年1月15日・融資未承認の場合の契約解除期限が25年1月31日と記載されています、3月頭に間取り図面が完成し今は建築確認申請中ですが1か月以上、不動産の方から連絡がありません、手付金で100万円を支払い済みですが、万が一本審査に通らなければ、全額手付金は返ってくるのでしょうか? 【まだ本審査の話も出てきておりません。】承認予定日や契約解除期限はとっくに過ぎているので、本審査否決の場合が不安になります。事前審査の金利優遇が受けれない場合はどうなるのでしょうか?後、融資承認予定日や契約解除期限等の延長は可能なのでしょうか?

  • 不動産売買契約における契約解除について

    こんにちは。先日中古マンションの売買契約を交わしました。 私が購入します。(現在自己所有マンションがあります。そちらを売って購入予定です。もちろんローンはあります。) 融資の承認を得られなかった場合契約解除は6月末になっています。 法人の役員でもあるのでメインバンクは法人取引のある銀行に致しました。(現在の住宅ローンはメインバンクです) しかし今回現在の住宅が売買契約まで至っていないのでローン付けはできないと言われました。 この場合契約解除は出来ますでしょうか? 他の銀行も申し込みしなければいけないのでしょうか? ただしメインバンクから法人取引もあるので他の銀行は辞めて欲しいとの申し出がありました。 この場合契約解除はどうなるのでしょうか? 説明がうまく出来てないかもしれませんがすみません。 契約解除を希望しています。 よろしくお願いいたします。

  • 住宅購入の解約に伴う違約金の発生有無について

    この度、中古戸建物件(\19,000,000)の購入契約を結んだ者です。 売主を信頼できなくなったため、契約を白紙にしたいと考えています。 違約金(売買代金の10%相当額=\1,990,000)は支払わなければならないでしょうか。 以下の流れで現在に至ります。 -------------- 2013/2/2に売主との契約を結ぶ。 手付金\100,000を契約前に支払済。 ↓ 3行ほど融資の仮審査を申し込む。 ※融資金額:\19,900,000、借入期間:35年、頭金なし。 ※3行のうちには、売買契約書「融資利用の場合」の  「融資申込先」に記載されている銀行(全1行)を含む。 ↓ 3行から融資不可能との返答あり。 ↓ 売買契約書の「融資未承認の場合の契約解除期限」の2/28を過ぎる。 ※売買契約書には以下のとおり記載あり。  「標記の融資未承認の場合の契約解除期限までに、前項の融資の全部又は一部に  ついて承認をえられないとき、又、金融機関の審査中に標記の  融資未承認の場合の契約解除期限が経過した場合には、本売買契約は自動的に解除となる。」 ↓ その後も、別の金融機関に仮審査申し込みを行い、内、1行より融資可能との返答あり。 ↓ 現在 -------------- ご教示のほどよろしくお願い致します。 情報が不足している場合には補足させていただきます。

  • 売買契約解除後に賃貸に切り替えられるか?

    知り合いが事業を起こすため5億円の土地を購入し、1000万円の手付けを支払い売買契約を結びました。 1ヵ月後に銀行融資が決定するとその場で登記の手続きを行い、土地の所有権が正式に移転すると思います。 しかし、その事業を良く見てみるといつからはじめられるか分からない、ちょっと危険な事業であることが分かりました。 土地を買ってしまってから、いざ事業を始めようとしてもいつになるのか分からない状況です。 このような場合、土地の契約を解除することができるのでしょうか? また、契約解除後は賃貸ということで新たに契約を結んだらどうかと考えていますが、そんな虫の良いことはできるでしょうか?

  • 住宅売買契約解除について

    住宅の売買契約を締結した後で、自己都合による契約解除した場合、手付金の放棄による解除と手数料も支払うのでしょうか?

  • 不動産売買契約の解除について

    不動産売買契約の解除について何方か教えてください。 この度テレビCMでも有名な不動産会社と自宅分譲マンションを売却して建売住宅を購入する仲介契約を締結しました。 実家近くに手ごろな建売住宅を見つけたためで契約に踏み切りました。建売住宅販売業者とは6/30に売買契約を締結致しました。 手付金は数十万円で了解していただき残代金は8月末に支払う契約書を締結(契約書に収入印紙は貼ってません)。しかしローン特約の期限の7月末が過ぎてもマンションの売却が決まりません。そこでマンションの販売価格を徐々に下げてきたのですが、仲介不動産会社からこれ以上下げると業者買取ができなくなるので8月末までに売却できなかった場合は500万円で売却する契約を交わしてくれと言われました。さすがにこの言葉に私の堪忍袋の尾が切れました。 そこでいくつか質問があります。 (1) 収入印紙が貼ってない売買契約書は有効でしょうか? (2) 契約が有効な場合、手付け放棄による契約解除は可能でしょう    か?(建売住宅なので履行に着手した事実はないと思われます) (3) 建売住宅の仲介手数料は支払わなければなりませんか? (4) マンション売却の仲介契約も途中解除するとしたら費用を請求さ   れますか? 以上、宜しくお願い致します。

  • 原発事故による売買契約の解除は可能でしょうか

    震災後にこのような質問することをお許しください。 福島県の中古アパートを融資特約付きで売買契約(買)した者です。 売買契約の解除を検討しています。 売買契約書には、融資成立後の解除について違約金支払いの義務が記載されていますが、危険負担の条項では天災地変による物件の修復不可能な毀損により解除可能とあります。 下記のような状況における解除の際に、違約金(売買金額10%)の支払いが必要になるでしょうか。 買付のための融資承認がおりた後、地震がおこり、現在、神奈川の自宅から物件に行くことが難しい状態です。 決済予定日は過ぎましたが、決済はしていません。3月末までは決済可能です。また、契約期限の延長を要請しています。 原発から60km離れた物件所在地における放射線量等の環境は現時点では問題ないと考えています。 しかし、原発の状況は予断を許さず、もしも状況が暗転すると、ただちに避難地域となる可能性が大きいと考えます。 避難地域となれば、賃料が入らず、返済が困難な状態になります。 以上の理由が「物件の修復不可能な毀損」に該当するかアドバイスをお願いいたします。 私もこのまま収束してくれれば、この上なくうれしいのですが、暗転したときのリスクを考えると楽観的ではいられません。 売買金額のの10%は自分にはとても大きい金額です。 どうかよろしくお願いいたします。

  • 不動産売買契約における手付けの解除について

    お世話になります。 不動産売買契約のローン特約に関する質問です。 以下内容でローン特約付きの売買契約を行いました。 *売買契約時に手付金として100万円を納めております。 融資申込先   融資予定金融機関 融資承認予定日 2008/4/30 融資金額    5000万円 ここでの問題は融資対象金融期間を売買契約書で特定しておらず、口頭での約束となったことです。 売買契約時に口頭で約束していた金融機関の融資審査が下りなかったのですが、結果、業者は手付け金の解除に応じてくれませんでした。契約書では融資予定期間を特定していないため、業者の方で別の金融機関を探すとのことでした。良い条件が見つかればこれに応じても良いのですが、業者のいいなりとなり悪い融資条件での契約にならないか心配で、契約の解除(手付金の解除も含む)を行いたいと思っております。 解除できる可能性はございますでしょうか?宜しくお願い致します。

  • 併用住宅購入時のローン不承認契約解除について

    今回店舗併用住宅(床面積の4割が住宅で6割が店舗)を売買契約したのですが、銀行へローン申込した所、住宅ローンでは4割しか借入れ出来ず残りは高利(6%)の事業用ローンでの借入れであれば融資は可能とのことでした。私としては併用住宅の場合このような融資に制限があるとの認識が無かった為、月々の支払いが予想より増えてしまうこともあり、契約解除を検討しています。売買契約書では融資未承認の場合契約解除は可能となっています。しかし融資を申込している銀行名は記載されていますが、金利・ローン内容については記載されていません。この場合、住宅ローンが融資未承認との理由で契約解除は可能でしょうか。それとも事業用ローンを使えば借入れ可能なので、融資未承認とはならないのでしょうか。

  • 売買契約後、違法建築が分かり、突然解約を求められました。

    長文です。先月中古物件の売買契約書を交わし重要事項説明を受けました。その後、融資の審査をしたのですが「私道位置指定が物件の前道路まで受けておらず、接道義務違反で審査を通せません」という結果で、売買契約を手付け戻しという形で今週解除する予定です。 登記では物件が私道と接道している指定になっていましたが建築申請では物件の手前まで私道となっていて、物件の前道路は「私有地扱い」となるそうです。その私有地部分も分譲地(8軒)の了承が取れたら引渡も可能だそうですが、期限を決められない事なので他物件を当たってもらって構わないと言われました。 こちらの落ち度もないのに、融資不可能となり契約解除は納得も出来ない気持ちでいっぱいです。 手付けについても(過失であるから)倍返しではなく戻しという形になると言われています。せめてでも引渡を目標に引渡日までの現在の家賃と(年内に金消契約予定だったので)来年に降りる住宅ローン控除額を保障してもらうように話しているところです。 不動産屋いわく「みんなが知らなかった事なので誰の責任でもない」と言いますが、迷惑しているのでどこに責任があるかハッキリしたいです。常識の範疇で、私の望む家賃とローン控除は保障してもらえるものなのか。この物件については不動産屋の言う通り諦めた方が良いのか、アドバイスお願いします。

専門家に質問してみよう