• 締切済み
  • すぐに回答を!

ブラックホール

宇宙にはブラックホールというものがありますよね。 そこで僕が質問したいのは、ブラックホールの中はどのようになっているのか、ブラックホールには終わりはあるのかです。

  • ZOR
  • お礼率65% (15/23)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数177
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.6
  • 2050335
  • ベストアンサー率23% (21/90)

最も端的な答えは、「わからない」です。 なにせ中に入った人は誰もいませんし、地球上にブラックホールを作ることも現実的には不可能(吸い込まれちゃいますし)。その上超重力の所為で通常の物理法則が通用しない世界ですから・・・ が、皆さん言われているように、仮説としては、吸い込まれた物が出てくるホワイトホールがあるとか、結局すべてブラックホールになってブラックホールだらけの宇宙になるとか、色々な説があります。 後、しつこいようですが、ブラックホールの存在自体も確認されてはいません。あくまで付近の状況を見て、そこにそれっぽいものがある、というだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ブラックホール

    ブラックホールの向こうには、一体なにが存在しているのでしょうか??宇宙に終わりはあるのでしょうか?…バカっぽい質問ですみません;^_^A

  • ブラックホールは、時間が止まっているそうですが、

    ブラックホールは、時間が止まっているそうですが、 ブラックホールが出来上がると同時に、時間が止まるのですか? だんだんとゆっくりになって、最後に止まるのだと思いますが、 時間が止まる、あるいは限りなく遅くなるとすれば、「ブラックホールができる」といった言い方は、「できつつある」としたほうが、矛盾がないかと感じます。 なぜなら、できる直前くらいの段階で、ほとんど時間が止まっている(それこそ天文学レベルに遅く流れる)状態とは、これ以上ないくらいの遅さであるので、その一歩先が「ブラックホールの完成」だとしても、そこにいくことができない、いえ、まだその途中の段階ではないでしょうか? つまり、止まるに1番近い「遅さ」とは、「宇宙が生まれてから現在までの時間」よりももっと遅く進んでいないと、「遅さ」がまだまだ足りないのでは? ああ、それとも時間なんて止まっていないのでしょうか?

  • ブラックホール

    宇宙でブラックホールに吸い込まれたらどうなる?

  • 回答No.5

私もあまり分かりませんが・・・ とりあえず、重力が半端じゃない事は確かだそうです。 その重力で空間すら曲げているので、質量のない光でさえも曲がってます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • srafp
  • ベストアンサー率56% (2185/3855)

ブラックホールの中はブラックボックスなので、誰も真実を知りません。 例えば、アインシュタインの一般相対性理論から導かれるブラックホールに関する解も4種類あると聞いております(回転の有無×磁界の有無)が、その中のどれかでは光も逃げ出すことが可能な事が書いて有ったと記憶しております。 先ずは入門書としてnewton社の「ブラックホール ホワイトホール」を読まれるのがよいとおもいますよ。 http://www.newtonsanseido.com/cart/book_view.php?book_code=0000000000063211 さて素人考えですが、 > ブラックホールには終わりはあるのかです  『終わり』が何を意味しているのかが不明ですね。  ブラックホールの大きさとかを聞いているのであれば、超高圧に圧縮されている「元 天体(特異点)」及び「光が脱出できなくなる地点」が、位置とした上での「ブラックホールの終わり」といえるのではないでしょうか?尤も、Ano.3がご紹介していますように、ホワイトホールにつながっているという説もあり、その場合には何処までをブラックホールと呼ぶべきなのかが疑問ですね。やはりブラックホール内の「元 天体」までなのでしょう。  そうではなく、恒星によっては超新星爆発などにより消滅するように、ブラックホールも何らかの形で消滅する事は有るのかと言う事でしたら、ホーキング博士が唱えた理論を調べてください。論理の上では消滅もありえます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

ブラックホールに落ち込んだ物質は別の場所(どこだか分からない)にあるホワイトホールから吐き出されるという人もいます 別な人はブラックホールは蒸発して今までに吸い込んだ物質を空間に戻すのだという人もいます すべての物質がブラックホールに吸い込まれて宇宙は無数のブラックホールだけになる すべてのブラックホールが合体するとビッグバンが起こって新しい宇宙の歴史が始まると言う人もいます アインシュタインの相対性理論の前提となっている光速度絶対を認めるのならブラックホールが存在できるという推定から生まれたものです その状況証拠は発見されているがブラックホール自体の存在が確認されたわけではありません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

「事象の地平線」といっても, とくに線がひいてあるわけではなく, 外から中に入るだけなら簡単に入れます. ただし出られませんが. で, ブラックホールの内部にある (とされている) 特異点の周囲は確かに重力が強すぎて現在の物理学でもどうなっているかわかりませんが, それなりに離れれば現在の物理学の理論で理解できます... といっても, これといって何かあるということはないんですが.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

お気軽に「ありますよね」と言われますが、はっきりとあそこがブラックホールだ!というのは未だに発表されていません。「回りの状況からおそらくあそこがそうなのだろう」というレベルです。 ブラックホールの「終わり」ってなんのことでしょう? ブラックホールは別名事象の地平線といわれ、光でさえ脱出できないくらいの重力があるので黒い穴に見えるというだけで、穴ではありません。そこでは地球上の物質の常識が全く通用しない世界なのでどんな世界なのかわかりません。あなたが11次元という多次元空間を認識する能力があるのであれば、わかるかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ブラックホールって何?

    宇宙の事なんですがブラックホールって次元が変わるのですか?いったい正体は・・・

  • ブラックホールってなんですか?

    ブラックホールに星が飲み込まれた瞬間の動画を見ました。 天体のことは何も知らないので、小学館の図鑑などを読んで、 ブラックホールについて調べてみたのですが、よくわかりません。 そんな素人の頭で考えてみたのですが、いくつか質問させてください。 (1) ブラックホールは太陽よりも質量の大きな星が、「重力崩壊」を起こしてできるそうですが、   重力崩壊でその星が内部に向かって収縮していき、宇宙空間のある一点に、   光も抜け出せないほどの、ものすごい重力が集まった場所ができるという意味ですか?        ブラックホールは「黒い穴」という意味ですが、   「穴」はふつう平面に、ある方向を向いて開いているので、   宇宙空間に「穴」があるといわれても、あまりよくイメージできないのです。   他にも、座布団の上に重たい物を置くとまわりが沈み込むように、   宇宙空間が重力で歪められるという説明もありますが、   座布団だって平面なので、宇宙空間には通用しないと思うのですが。   そんな風に空間が歪むとしたら、宇宙では一方向にだけ歪むのではないと思いますし、      宇宙のどこか一点を囲む、ものすごい重力で歪められた無数の面の行きつく先が   ブラックホールかもしれないと思うのですがどうなのでしょうか。   私としては、ブラックホールとは「穴」というよりも、宇宙空間にある、   時間も空間も歪めてしまう物凄い重力の集中した「点」のようにしか想像できないんです。   素人の考えです。間違いを指摘していただけないでしょうか? (2) ブラックホールの想像図といえば、巨大なガスの円盤が中心に向かって渦をまき、   中心から回転軸の両方向にジェットが噴射している絵だと思いますが、この円盤についてです。      何でできているのですか? バラバラになった星のカケラやガスでしょうか?   どちらの方向にまわっているのですか? 大きさや温度はどのくらいになりますか?      この円盤はイメージ図では色つきで描かれますが、可視光で観測されるのですか?    写真などは、X線で撮影したものに色をつけたのだと思っていたのですが・・・?     また、円盤というのは多少ふくらみがあるけれど平盤なものだと思うのですが、   この円盤はブラックホールのどの面にできるのですか?    ブラッホールの回転軸とは垂直の方向でしょうか?   このように円盤を形成しながら中心に落ちてゆくなら「穴」のイメージになりますが、       この円盤は、すでに「事象の地平面」の内側になっているのでしょうか?   それとも円盤のなかのどこかに、「事象の地平面」があるのでしょうか?     (「事象の地平面」といのはどういうものか、まったくイメージできませんが・・・) (3) 星を飲み込むブラックホールの動画ですが・・・     http://www.gizmodo.jp/2011/08/nasajaxa.html?__from=mixi    恒星がブラックホールによって破壊され、吸い込まれるのは、    この映像のようにあっという間なのですか?    それとも、ある程度の時間がかかるのでしょうか?       宇宙には興味があるのですが難しくて分かりません。 ただ「いつか地球が飲み込まれる」という恐怖のイメージだけを持っているのも おかしいと思ったので、恥を忍んで質問させていただきました。 ご教示、よろしくお願いいたします。

  • ブラックホールの形は

    ブラックホールの写真が初めて公開されましたが、宇宙が3次元ならブラックホールは球体ですか? 写真で見るだけなら紙に映し出された2D ですが、宇宙空間が3次元である以上ブラックホールにも奥行きがあるはずですよね。そう考えるとブラックホールは球体の形だとしか考えられないのですが。如何ですか??

  • ブラックホールって本当にあるの?。

     あるといわれているブラックホールですが、本当にあるんでしょうか?。  実際に望遠鏡で捕らえたんでしょうか?。  そもそも、なぜあらゆる物を吸い込むんでしょうか?。    はあー・・・、想像するだけで宇宙の摩訶不思議さに身震いが・・・・

  • ブラックホールの中はどうなってるの?

    小学生の子供に質問されて答えられませんでした。 小学2年の子供がわかるように説明していただけますでしょうか? 質量や密度とか言ってもわからなそうですが 宇宙に興味があるらしく、彼女は真剣な子です。 ブラックホールと言う穴があると思っているようです。 (私の上司のお嬢さんです。上司もブラックホールを 単なる黒い穴だと思ってます。) どうしたら高密度のブラックホールの「状態」をわかってもらえるでしょうか? 私には子供がいないので、小さい子供にうまく説明できません。 又は子供向けに説明しているサイトがあれば教えてください。

  • ブラックホール 電磁波

    1.ブラックホールから電磁波は、抜け出すことができるのでしょうか? ・光は重力で抜け出せないと聞きました。 ・電磁波は抜け出せるのか。 ・ http://okwave.jp/qa/q3515311.htmlでは、抜け出せると。 2.1の回答がYESであれば、ブラックホールにカメラを放り込み、その撮影データを電磁波で飛ばし受診すれば、宇宙の終わりが見えるのでしょうか? ・ブラックホールの表面のように、重力が究極に強い場所では、そこでは一瞬の間でも、他の宇宙では永遠に近い時間が流れる http://www.kids.isas.jaxa.jp/faq/star/st02/000173.html ・宇宙は終わるのに、宇宙の一部であるブラックホールは終わらないのか?疑問にありますが。 よろしくお願いします。どちらか一方でも構いません。

  • あれからブラックホールはどうなったの?

    今年の春頃に、NASAのエックス線観測衛星直径が“史上最小のブラックホール”(25km)を発見したと発表して以来、話題も少ないような・・・ 地球に接近中のブラックホールもあると言うのに、どうなったんでしょうか? 過去にも2005年にはチャンドラX線観測衛星が、M74銀河に約10,000太陽質量という中間質量ブラックホールを発見し、 今年になってクエーサー(OJ 287)が太陽質量の180億倍と1億倍の大きなブラックホール同士の連星系だと公表したはずなんですけど? ;^^宇宙人の侵略よりも、ブラックホールの方が怖いと思うので気になって仕方がありません。 「大丈夫なら大丈夫だと言って!」 変な質問ですが、判る方に教えて頂きたいです。

  • ブラックホールが見えないと言われるのはなぜ?

    別のスレッドで学んだ事実ですが、宇宙年齢が137億年の現時点では、ブラックホールのシュバルツシルト半径は、その天体の半径よりも小さいとのことです。 つまり、「ブラックホールが、、」云々されるときに、このブラックホールとは、天体に内包されており、宇宙空間に事象の水平面が露わになっているのではありません。 イメージをハッキリさえるために、種無しビワと種有りビワをの断面図を比べてみましょう。 http://www.mboso-etoko.jp/cec/data/images/tanenashi.jpg 図の左にある種無しビワが、通常の天体(=ブラックホールを内包していない)で、 図の右にある種有りビワが、ブラックホールを内包してる天体で、俗に”ブラックホール”と呼ばれます。 そこで、質問です。 俗に、ブラック・ホールを内包している天体は見えない(電磁波で観測できない)と言われるのですが、その理由はなんでしょうか? 常識的考えてると、ビワが種を内包していようが、内包して無かろうが、外見は同じで、電磁波による観測に関しては同じである(=見える)と考えられるのではないでしょうか?

  • 我々の宇宙はブラックホールの中にあるのではないでしょうか?

    ビッグバンのとき、ゼロに近い空間に無限の密度を持った、いわばブラックホールのようなものから宇宙は始まった。ということは我々の宇宙自体がブラックホールで、ほかの宇宙を常に吸い込んでいる。こういう可能性はありませんか?神秘の天蓋を眺めていて、この質問が浮かびました。皆さんはどうお考えですか?

  • ブラックホールの蒸発について

    開いた宇宙での最終段階に訪れると思われるブラックホールの蒸発について質問です。 ブラックホール近辺で発生(?)した物質と反物質の内、反物質が落ちて対消滅がおこりエネルギーとして蒸発するってことだとおもいましが、なぜ反物質の方が多くブラックホールに落ちるのですか? 無から発生した(ほんとはエネルギーから?)物質と反物質は同数だと思うんですけど・・・