-PR-
解決
済み

「神は一人、ファブリツォもただ一人」

  • 困ってます
  • 質問No.41030
  • 閲覧数51
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 72% (324/449)

16・17世紀頃実在したカストラート歌手・ファブリッツォを褒め称える言葉です。それほどまでの美声の主だったようですが。
…さて、この言葉、元々は何語で言われたものだったのでしょうか?
原語だとなんていうの?
ついでに、英語とかに訳されているのか、この言い回しは?
どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたら是非回答お願いいたします!
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

以下のサイトの方でしょうか?
「カルロ・ブロスキ(1705~82)」
http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/konojune/95/95h3d2.htm
(去勢したオペラ歌手の神話復活 仏・伊で伝記、映画音楽のCDも)
このページから「英語」・「イタリア語」・「スペイン語」のいずれかだと予想されますが・・・?
http://www.pleiades.co.jp/s_cross/c2pag090.htm
===============================
彼はヨーロッパ中の人気を集め、やがてスペイン国王フェリペ五世に招かれ、1737年から25年間マドリッドの王宮に留まりました。国王は深刻な鬱病に悩み、ファリネッリがいつもきまった四つの歌を歌って国王の気持ちを鎮め眠りにつかせることができたという逸話が残っています。
=============================
この文章からはKINGBIRDさんのご指摘のように「スペイン語」でしょうか?
http://eagle.bird.or.jp/jimmy-scott/ourlove/hirai01.htm
==============================
2~3年前に映画で「カストラート」という十八世紀にヨーロッパ中の人気をさらったイタリアのオペラ歌手、カルロ・ブロスキことファリネッリの伝記映画があった。
=============================
http://www.netpassport.or.jp/~wkiyabe/primi%20piatti/primo-ka.htm
(イタリア映画案内)
http://www.classicajapan.com/cinemabn3.html
(「カストラート」(ファリネッリ)~ヘンデル/「いとしい花嫁よ」他)
⇒ヘンデルが言ったのかも・・・・?

補足お願いします。
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 53% (597/1108)

 失礼ですが、その誉め言葉で称えられたカストラートというと、ファリネリ(本名カルロ・ブロスキ1700何年から80何年までだったと思います)ではないでしょうか?  イタリア生まれですが、確かスペインの皇帝(何とか5世としか・・。ヘンデル=あの大バッハと同年生まれと同年代のスペインの皇帝って・・・)のお抱えだったと思います。  すみません、当時のスペインの言葉もわかりませんし、質問の回答ではありませんが。
 失礼ですが、その誉め言葉で称えられたカストラートというと、ファリネリ(本名カルロ・ブロスキ1700何年から80何年までだったと思います)ではないでしょうか?
 イタリア生まれですが、確かスペインの皇帝(何とか5世としか・・。ヘンデル=あの大バッハと同年生まれと同年代のスペインの皇帝って・・・)のお抱えだったと思います。
 すみません、当時のスペインの言葉もわかりませんし、質問の回答ではありませんが。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ