• 締切済み
  • 困ってます

2stライブディオ異音

原付スクーター、ライブディオ後期型に乗っています。 最近気づいたのですが、アクセルを回すとクランクあたりから、シュイーンと金属音のような音が多少聞こえます。(以前は聞こえなかった。) 友達もライブディオの後期型に乗っているのですが、友達のライブディオはそのシュイーンと言う金属音がかなり大きく聞こえます。走りながらでも分るくらい。 僕は以前ライブディオの前期型に乗っていましたが、クランクベアリングが破損しました。その前兆は最高速は50キロぐらいしか出なく、ガラガラと言う音がしてました。 今回のシュイーンと言う金属音もクランクベアリング破損の前兆でしょうか?それとも駆動系の異音? でも走っていても別に不具合なく、上まで回りますし、エンジンの始動性も悪くないです。 友達のライブディオも金属音はかなり大きいですが、普通に最高速度は60キロ出ます。始動性も良い。 このシュイーンと言う音はなにが原因でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数6186
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.2
  • ddhocc
  • ベストアンサー率32% (64/198)

音の表現は 難しいですね。 シュイーンと出る音の可能性は ベルトからの音(ウエイトローラのプーリが回転を上げるとします)みたいです スタンドを立て空ぶかししてみて下さい。 後 シートを外し(ボディーカバーも)長めのドライバーで クランクケイスに 先をつけ耳にあてて 聞いてみて 回転と同時に聞こえる様なら ベアリングの可能性が あります 右にある黒いケイスを 外し白いファンのガタかも 知れません。 ファンを手で上下に動かしガタが有れば 今度はファンを外して マグネットを上下に動かし動くと ベアリングのがたです。 後どこかが共振してないかを手で押さえて調べてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 一度ベルトを確認してみます。 一つずつ原因を突き止めていっても直らなかったら、ベアリングの可能性がありますね・・・

  • 回答No.1

シュイーンというかヒューンという感じの音がする場合は クランクベアリングのオイルシールが悪くなっている可能性があります。 もしそうだとすれば確実にベアリングがおかしくなったりエンジンを焼きます。 AF27/28に比べてAF34/35(ライブ系)は同様の症状は多いと思います。 症状が出だした直後は始動性やバイクの調子自体はそんなに変らないと思いますが そのままでスピードを出すのは・・・と言うか、乗り続けるのは怖いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 ヒューンと言う音かもしれません、 このまま乗り続けると悪化しそうですね・・・

関連するQ&A

  • ライブディオのクランクベアリングについて

    ライブディオに乗っています。 ライブディオのエンジンは、クランクベアリングが弱いと聞き、少し心配です。 かれこれ10000km以上走っているもので、、 クランクベアリングが破損したときの症状、また前兆、破損しないための心がけなどを具体的に教えてくださると、本当に助かります。回答よろしくお願いします。

  • ライブディオzxのエンジンの異音について

    ライブディオに乗っているのですが、エンジンの開けるとシャーという金属音がします。アイドリングのときはまったく音はしません。スロットルを回すとなる状態です。なにが原因なのでしょうか?バイク屋にはもっていきません。詳しい方教えてください。ベアリングが原因なのでしょうか?クランクケースからゴロゴロとなるのはベアリングだと聞いたのですが、音が違うような気がします。

  • ライブディオ

    ライブディオのAF34前期型に乗っているのですが、クランクベアリングが破損したので、後期型のエンジンに乗せ換えました。 その時の改造点は、デイトナ赤デジタルCDI、デイトナデジタルタコメーター、イリジウムプラグ6番、120キロメーター、純正タイプの輸入品マフラーです。 エンジン載せ換えの際、クランクシャフトをZX用、ギヤ類は後期と前期の組み合わせでハイギヤ化、クラッチは前期のZX用、キャブレター前期用、デイトナパワーアドバンスハイスピードプーリーZX専用、ウェイトローラーはデイトナカタログの目安でデイトナ製7.5g×6個、NTBのZX用強化ベルトです。 ですが、60キロまでは普通に加速して、それから68キロまでは加速がかなり遅いです。速度は大体69キロくらいが限界でした。エンジン回転数タコメーター読みで、7800rpmくらいです。 僕が思うには少し遅いと思うのですが、ウェイトローラーが問題でしょうか? あと、リミッターカットしたらもっとエンジン回転数上がるもんですか?

  • HONDAリード90異音発生後エンジンかからず

    HONDAリード90前期型(走行:30000km)なのですが 元々クランクケースからゴロゴロ、ミャーミャーという感じの異音が発生しており、 クランクベアリングの交換が必要と感じておりましたが、 本日、走行中に時々ジャーという何かが滑るような音やパタパタという音がしたので、 急いで帰宅しエンンジを停止させてから、再びエンジンを始動しようとしてもかからなくなりました。 焼きつきかとも思いましたが、キックは降りますし圧縮もある感じです。 前述のクランクベアリングは気になっていましたが、クランクベアリングの破損で エンジンが全くかからなくなる事はあるでしょうか?

  • 2stスクーターのクランクシャフトのブレ

    こんにちは、 この前自分でクランク割りをしてベアリングを交換したので、少し心配になったのですが、2stスクーター(ライブディオ)のクランクシャフトのブレがそこそこあると、エンジン異音、パワー低下など、聞いたことがあるのですが、 ブレがそこそこあると一体どの程度パワーが低下するのでしょうか? よろしくお願いします。

  • ライブディオAF34の調子が悪い・・・

    中古でライブディオAF34を購入したのですが、以下の症状で困っています。 ・始動時セルで掛かるが、アクセル開けるとエンジンが止まる。 アイドリングも今にも止まりそうな回転で、一度止まるとセルでも始動しなくなります。 キックでなんとかかけてその後、アクセルをゆっくり開けていくと徐々に動き出して 一定開度を保っていると急に元気良く走りだします。 ・走行後はセルで一発でかかるが、アクセル開けても進まない。 始動は問題なくなるのですが、アクセルを30%程開けても進まない時があります。 そのまま、開け続けると急に勢いよく走りだします。 ・最高速度が50km以上出ない 以前、同様のライブディオ(フルノーマル)に乗っていましたが、軽く60kmは出ていました。 一応、購入した方にお聞きした所、マフラーが詰まっている可能性があるので交換して見て下さい。 と言われて台湾製の純正タイプに交換予定です。 もし、マフラー交換でも上記症状が改善されない場合は他に原因がお分かりであればご教授頂けますと幸いです。 ちなみに、購入時 新品バッテリー交換 新品ウエイトローラー交換 新品ドライブベルト交換 はして頂いているとの事です。 以上、よろしくお願いいたします。

  • エンジンから「チッチッチチチチ」と異音がします

    本田のジャイロキャノピー50のエンジンから、アイドリング時に 「チッチッチチチチ」もしくは「カチカチカチ」のような音がして 困っています。 知人より、駆動系のキック廻りの音との指摘があったのですが、 試しにクランクカバーを開けて、ベルト剥き出しでエンジン 始動しましたが、何も変化がありませんでした。 最悪のクランクベアリングかとも思い、プーリーと、ファンを揺すり ましたが、ガタもありません。 この時に、ファンを持って左右にクリクリ回してみると、小さく コツコツと回転を変える度に音がしていました。この音はどこの ガタから発生している可能性が高いでしょうか。 走行距離は2万弱です。 宜しくお願いします。

  • ライブディオ ZX エンジン不調

    AF35ライブディオZX後期規制前のエンジン修理にて困っています。 中古のZXをオークションにて購入したのですがエンジンの調子が悪く困っております。 状態 かなりアクセルを開けた状態にしないとエンジンがかからない。 エンジンがかかってもアクセルをかなり開けた状態でないとエンジンが止まる。 アクセルを全開状態にしても全く吹け上がらない エンジンがかかってもアクセルを一定に開けた状態でも安定しない。 整備は次のことを行いました。 キャブレター分解整備 駆動系分解整備(ローラー、ベルト交換) シリンダー交換(中古特にピストン、シリンダーに傷はありません) リードバルブ部分の分解点検(特に異常はありませんでした) キャブレター、駆動系整備の時点でエンジンはかかったのですが吹き上がりが悪く全く全開状態になりませんでした。 そこでシリンダーを点検してみるとデイトナのピストン42パイのボアアップキットが付いていたのですがピストンに傷が多くありましたので これが原因と思いノーマルのシリンダーピストンに交換 無事エンジン始動し若干高いアイドリングしておりエンジンがあったまってきたのでアクセルを徐々に上げて行きました。 はじめの一回は全開状態になったのですがその後急にエンジンの吹きが悪くなりはじめの状態と同じになりました。 インマニ部分(リードバルブ等)の不良かと思いインマニ部分の分解点検を行いました。 エンジン始動一回目は調子いいのですが後ははじめと同じ状態になりました ライブディオ他ホンダ原付2ストのエンジンは何機か整備をしており全くに素人ではないと思いますが今回は原因が全く解りません。 とても困っておりますどちら様か原因、対策を教えていただけないでしょうか。 最後に原因かわかりませんがプーリー整備時にクランク部分のガタがあったと思いますがクランクベアリング音はしていませんでした。

  • 下り坂の原付

    リミッターのついた原付スクーターは最高速度60キロ制限になっていますがゆるく長い直線の下り坂で全開にしたら65キロぐらいは出るのですか。70キロは無理ですか。

  • 原付の買い換えについて

    お世話になっております。 現在所有、ライブディオ中古(友達から)がマフラー詰まりを起こし、 修理には2万かかると言われました。 今まで平面で70キロは出せたのに、今では20~30キロ(上り坂走行不能)と とても使える状態ではありませんので、以下の選択肢を考えました。 ○新品 予想外なので、予算が無くあまり考えていません。 ○中古 中古であれば、なんとか買えなくもないですが、出来れば修理したい。 ○修理 2万で修理し、だた恐らく(走行中の金属音からクランクベアリングも消耗)と考えているので、 この先の事を考えると乗り換えるべきと悩む。 と、以上の事を考えているのですが どれも悩んでしまい、自分で決められません。 皆さんのご意見をお伺いしたく、お願い致します。