• 締切済み
  • 暇なときにでも

ブラックホールの温度って?

ブラックホールってどのくらいの温度なのでしょうか。 物質が身動きできないくらい詰まった状態で温度は絶対零度に近いのでしょうか? それとも、めちゃくちゃ高温と考えるべきでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数383
  • ありがとう数18

みんなの回答

  • 回答No.9

私の理解している範囲ですが・・ > ブラックホールってどのくらいの温度なのでしょうか。 > 物質が身動きできないくらい詰まった状態で温度は絶対零度に近いのでしょうか? > それとも、めちゃくちゃ高温と考えるべきでしょうか? ブラックホールの温度はどこの温度のことをいうのかが問題です。事象の地平面のむ こう側(=ブラックホールの中)で、その中心部分ということならば、#3、#5の 方のおっしゃるとおり、あまりの圧力のために運動することができませんから、通常 の温度ということでは絶対零度に近いとおもわれます。 (もっとも、このような極限の状態で果たして物理量としての温度がどの程度の意味 があるのかは疑問ですが・・) ブラックホールの外から観測できる物理量は、重力、電荷、角運動量の三点だけです。 ただ、外部からブラックホールを見た場合、実際にはブラックホールの事象の地平面 が観測されます。この場合は量子力学から、事象の地平面から粒子が発生し、ブラッ クホールの蒸発という現象が起こり、事象の地平面が熱をもっているような状態にな ります。これは#6の方がおっしゃられているとおり、大きいブラックホールでは温 度が低いですが、小さいブラックホールになればなるほど温度が高くなります。そし て、今まさに完全に蒸発しようとしているブラックホールでは#8の方がおっしゃら れているとおり、膨大なエネルギーが放出されます。もっとも、現段階では、このよ うな現象はまだ観測されていません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うーんなるほど。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ブラックホールの温度を上げることができるか?

    ブラックホールについて質問です。 ブラックホールはホーキング放射により質量に応じたエネルギーを発散しながら次第にエネルギーを失っていき、最後には消滅するとホーキングの本より読みました。 問い1:それでは何らかの外的要因でブラックホールの温度を上げることは可能でしょうか? 例えばブラックホール太陽クラスの星を取り込ませた場合、ブラックホール質量を上げてしまうため逆に放出される温度は下がると考えられます。 問い2:また、ブラックホールの消滅を早めることは可能でしょうか? よろしくお願いします。

  • 最高温度は何度?

     最低温度は絶対零度の-273.15℃ですが、最高温度とは何℃でしょうか?  絶対零度は物質が動かない状態(原子がとまっている状態)ですが、最高温度は原子が光速で動いている状態なのでしょうか?

  • ブラックホール

    ブラックホールは、物質の圧縮限界の状態でしょうか。 物質に、圧縮限界は、ありますか?

  • 回答No.8

ブラックホールから放出される粒子は厳密に熱的なスペクトル をもっているそうです。 放射につれ質量と大きさが減少し放射を加速し蒸発して しまいます。最後は爆発的なエネルギー、粒子、ガンマ線 を放出するとされています。 宇宙初期にできたと考えられる小さいブラックホール、 陽子程度の大きさ(10億トン程)の温度は1200億度 とされています。これの寿命はすでにつきているとされて いますが観測の確立は0ではないようで、どこかしらで 観測がおこなわれているのでは

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すごいおんどですねー。 ありがとうございました。

  • 回答No.7
  • hot-tea
  • ベストアンサー率25% (20/78)

温度は物質の性質のひとつだから、ブラックホールの中がどのような状態かまだわかっていないので、温度はという観念はない、と思います。 太陽が数千度とか、宇宙の果ては3度Kと言っても、誰も測定しにはいっていないので、地球上での物質の状態と比較してそうであろうと推測してます。 だから、ブラックホールを見つけてその中の物質がわかれば温度もでてくると思います。これでは答えになっていませんが???? 余談です。 この世は今、晩秋のちょっと寒くなってきたころです。ある者が、あの世へ行ったときのことです。先にあの世にいた者に出会ったので、ここは熱いのか寒いとこか、とたずねたら、死んだ者にはわからない、と言われたそうです。ただ、あの世から帰ってきた者はいないので、本当かどうか不明です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 証拠のないものを信じるかどうかってことでしょうけど。 ここでは、証拠を求める気はありません。 信じ込ませるための「うそ」をききたかったのです。 誰もみたこともないものをどう考えるか。 ここからスタートです。

  • 回答No.6

ホーキングとベケンスタインという人がブラックホールの エントロピーは質量の2乗に比例することを導いたそうです エントロピーdSはdS=dQ/Tですから温度も普通の温度 のことだと思います。 太陽程度のミニブラックホールの温度はほぼ 10^-7Kだそうです。宇宙の背景輻射の3Kより はるかにひくい温度ですね おおきなブラックホールはさらに低くなります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 絶対0度に近いのですね。 見かけの温度って気がしますが・・・

  • 回答No.5

可能性として#3さまのご意見に反論ですが,不確定性原理があるために, 素粒子は0点振動をしているでしょうから,0Kに限りなく近いが0Kではない, だと思います.門外漢なのですが... 余談ですが,「温度」とは,熱い冷たいと言う概念は人間が感覚器官からの 刺激を言葉でそう表現しているだけであって,物理的には粒子の運動エネルギー と関連付けられます. 様々な速度で飛んでいる沢山の粒子があるとします. これを統計的に処理すると,ある分布が見え,その分布の形状を式で表す場合, ひとつのパラメータを定義します.これがいわゆる「温度」です. (多くの場合,この分布はマクスウェル分布で,ガウス関数によって表されます.) ただ,温度が高くても,粒子数が非常に少ない場合,熱容量が小さいので, いわゆる「熱い」状態だと人間は感じないでしょう. 「虚の温度」,これも定義してやって,他の物理現象と矛盾ないものであれば, ひとつの理論としてまとめることは出来るでしょう.またそれが実験的に観測される となれば,自然を表現するひとつの手段として「虚の温度」は物理的に意味をなしています. ただ,上記の分布に虚の温度を入れると,exp(正数)となって,分布が発散してしまいますので, さて,どうでしょうか.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 人間の五感を超えた概念でもそれを感覚としてとらえることのできる人間って、すごいですね。 温度の概念もブラックホール内では別の概念が必要という気がしてきました。

  • 回答No.4

くわしいことはわかりませんが、ホーキング温度というのが 確かあったはずです。 事象の地平線近くで発生した(量子力学の)対発生のかたわれが 事象の地平線に落ち込んで、片方だけが飛び出してくる それを温度であらわせる・・・ホーキング温度はブラック ホールの質量に反比例する。 というような内容だと理解してます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ホーキング温度って普通の温度の概念と違うのですか。 わからないことまだあるんですね。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • nrb
  • ベストアンサー率31% (2227/7020)

ブラッホール中心部では絶対温度0度では 重力により分子の電子まで運動が無くなるので絶対温度0度 と言いたいところですが現在の理論が当てはまる可能性は低いので 答えは未来になれば判るでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 絶対温度よりさらに低い虚の温度が存在したりして。 むずかしいんですね。

  • 回答No.2
noname#5549

こんにちは。 「ブラックホール」は理論上あるであろう、とされ、 その候補もいくつかありますが、当然、確認には至っていません。 また、ブラックホール自体、「事象の地平面」を越えてしまいますので、 そこに「温度」が存在するかどうかは不明です。 光が脱出できないのなら、「熱」も脱出できません。 外見上は「無」です。 そしてその内部(というものがあるのなら)では、 理論上時間はほぼ停止します。 おそらく「温度」という概念が無意味なのではないでしょうか。 ちなみに「物質が詰まった」、というよりは、 物質が物質であり続けることが出来ない世界のはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそく回答ありがとうございます。 無意味ですか。でも見かけ上は冷たく見えるんでしょう。 中の温度は、どうなっているんでしょうね。

  • 回答No.1
  • tbrown
  • ベストアンサー率26% (154/587)

ブラックホールは、老朽化した星で重力の崩壊がおこり、自ら押しつぶされたものです。すごい重力の為に光さえ脱出できなくなったものがブラックホールですので、中は高温高圧と考えるのが正しいと思います。 実際の温度などは専門家のかたにお任せします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそく回答ありがとうございます。 高温高圧ですか。何度ぐらいなんでしょうかね。

関連するQ&A

  • ブラックホールの表面温度は。

    ブラックホールの表面温度は、だいたい 何度くらい でしょうか?知りたいです。お願いします

  • ブラックホール

    終わりの近い星の中心にできるという、ブラックホールはなんでも吸収してしまうそうですが、ブラックホールには原子というか物質が存在できるんですか? 変な質問ですみません。

  • 最高温度は決まらないの?

    温度を「物質を構成する分子運動のエネルギーの統計値」 と規定したとすると、 「分子運動が止まっている状態が温度0K(絶対零度)」となりますよね? では逆に「これ以上激しく分子運動はできない」というところを、 最高温度の限界としてしまってはいけないのでしょうか? 具体的には、分子の移動速度が光速cになるところではないかと 予想するのですが、どうでしょうか? あるいは物質の速度が光速を超えることも、 こうした分野では許容されるのでしょうか?

  • ブラックホールの蒸発について

    よくブラックホールが蒸発して消えてしまうことがあると聞きますが、一度物質を飲み込み始めたものがどうして飲み込みをやめてしまうのでしょうか それではブラックホールとは言えないような気がするのですが 強大なブラックホールに小さなブラックホールが飲み込まれるというなら、私の知識で理解できるのですが

  • ブラックホールの蒸発について

    開いた宇宙での最終段階に訪れると思われるブラックホールの蒸発について質問です。 ブラックホール近辺で発生(?)した物質と反物質の内、反物質が落ちて対消滅がおこりエネルギーとして蒸発するってことだとおもいましが、なぜ反物質の方が多くブラックホールに落ちるのですか? 無から発生した(ほんとはエネルギーから?)物質と反物質は同数だと思うんですけど・・・

  • ブラックホールに落ちたら

    ふと思ったのですが・・・・ 人間がブラックホールに落ちたらどうなるのでしょう? 押しつぶされて死亡するのが早いですか? それとも死亡する前に時間が止まって(究極に遅くなって)永久に生き続けるのでしょうか? 周りの超高温に耐える、とてつもなく頑丈な閉じられた宇宙船と一緒に加速して落ちていくものとします。

  • ブラックホールは、時間が止まっているそうですが、

    ブラックホールは、時間が止まっているそうですが、 ブラックホールが出来上がると同時に、時間が止まるのですか? だんだんとゆっくりになって、最後に止まるのだと思いますが、 時間が止まる、あるいは限りなく遅くなるとすれば、「ブラックホールができる」といった言い方は、「できつつある」としたほうが、矛盾がないかと感じます。 なぜなら、できる直前くらいの段階で、ほとんど時間が止まっている(それこそ天文学レベルに遅く流れる)状態とは、これ以上ないくらいの遅さであるので、その一歩先が「ブラックホールの完成」だとしても、そこにいくことができない、いえ、まだその途中の段階ではないでしょうか? つまり、止まるに1番近い「遅さ」とは、「宇宙が生まれてから現在までの時間」よりももっと遅く進んでいないと、「遅さ」がまだまだ足りないのでは? ああ、それとも時間なんて止まっていないのでしょうか?

  • ブラックホールが地球に

    もし、ブラックホールが急に地上に出現したら(ありえない!)どーなるのでしょう?ブラックホールの大きさは、1m位。(事象の地平面の直径) 周囲の物質を吸い寄せながら地球の中心まで落ちていくのでしょうか? それとも、一瞬で地球を飲み込んでしまうんでしょうか?

  • ブラックホールの収縮

     ブラックホールは重力で収縮すると聞きます。周りの物質を吸収していきますが、その吸収が終わった後はどのような状態なのでしょうか?収縮している状態なのでしょうか?ずっと収縮し続けていて、最終的に無になってしまうのでしょうか?それとも、収縮がある時点で止まってしまうのでしょうか?物理にはぜんぜんど素人ですので、わかりやすく説明ください。

  • ブラックホール

    ブラックホールに吸い込まれるロケットは、外から見ると次第に動きが遅くなってついには止まってしまうと聞きました。 ということは外から見ると、ロケットは永遠にその場所にいて、あたかも吸い込まれていないように見えることになります。 これが正しいとなりますと、今までブラックホールに吸い込まれた物はすべて、吸い込まれていない状態(止まった状態)で観測されることになりますが、どうなのでしょう? 見当違いな質問かもしれませんが、どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。