• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

労働基準法の週40時間労働について

 知っている方がいて、教えていただければ幸いです。  私は現在、労働法について勉強しています。労働基準法では、週40時間の就労時間規定があります。しかし、人から聞いたところでは、週6日勤務で、その超過勤務の1日も通常勤務扱いだというのです。なぜなら、他の月に休日を振り分けているため超過勤務ではないと会社のほうから言われたそうです。  労働基準法では、このような例外規定はないと思うのですが、ほとんどの企業ではこれが慣例?として行われているようです。  どなたかこれを容認する政令や規則、社会的慣行、理由(各都道府県の労働局や労働基準監督署が把握しきれていない等)を知っているかたがいらっしゃれば教えてもらいたいのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1698
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • hisa34
  • ベストアンサー率58% (710/1205)

そうですね。変形労働時間制を採れば可能です。確かに、多くの企業で採用してます。 現在の労働基準法では、iuliusさんが勉強した通り、労働時間は週40時間を原則としています。 労働基準法第32条(労働時間) 1 使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。 2 使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。 この原則を守るためには、1日の所定労働時間8時間の場合にはiuliusさんご指摘の通り、完全週休2日制即ち8時間×5日間でなければなりません。 そのため、隔週休日2日制の場合等完全週休2日制を採用することが困難な企業や季節によって繁閑の差がある企業等は例えば1か月単位や1年単位の期間内において週平均40時間の労働時間とするいわゆる変形労働時間制を採っているのです。ご質問の「他の月に休日を振り分けている」のであれば、1か月を超えた変形労働時間制即ちNo.2さんがお答えしている「1年単位の変形労働時間制」を採用しているケースではないかと思われます。 1年単位の変形労働時間制は労働基準法第32条の4に規定されています。大変読みにくい条文ですが、ぜひ条文を読んでみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

非常に勉強になりました。これからも労働法についてもっと勉強していきたいと思います。

関連するQ&A

  • 労働法・労働基準法

    労働法っていうのは 労働基準法の事を指してますか? それとも 労働法と労働基準法の二種類の法律があるのですか?

  • 労働基準法の休日について

    初めて質問します。周りに聞ける人がいなくて、とても困っているので教えてください。 最近は週休2日が当たり前のようになっていますが、労働基準法では、休憩時間をのぞき1週40時間を超えて働かせてはならない、とあります。これは、法定休日は毎週1日取らなければならないので日曜日はお休みとして、土曜日出勤(=週6日勤務)でも1週40時間に収まればよい、という解釈で良いのでしょうか。(現在の就業規則では土曜日は休日となっておりますので、就業規則の変更などが必要ですが) また、それを職種によって、規定することもできますか? どうぞよろしくお願いします。

  • これって労働基準法違反?

    ※細かい情報を書いてしまうと特定されてしまうかもしれないので情報が少ない部分もあるかと思いますが、ご容赦下さい。 ★1日に8時間、1週間に40時間以上の労働をしておりますが、36協定で限度内の超過勤務時間で、かつ雇用主が36協定を届け出ていれば適法と解釈しましたが、合っていますか? ★うちの会社は固定時間外手当制で、何時間時間外勤務・休日勤務をしても全員「年間○時間分」という一律額しか出ません。(その「○時間」が何をもとに算出された時間なのかは不明。) 超過勤務時間が一律額に満たない場合は社員は会社にその差額を返却する必要はないと理解したのですが、 一律額より超過勤務時間の方が長ければ、不足分の差額をもらう義務があると理解しました。 しかも労働基準法では1ヶ月の残業時間が60時間を超えない場合は25%割り増し、休日労働は35%割り増しと理解したのですが、うちの会社の一律額の算出方法は「年収を時給に換算し、それの○時間分」ですし、そもそもタイムカードも残業時間と休日出勤とに分けて算出されておらず、25%も35%も関係ないのです。 これって労働基準法違反でしょうか?割増率とその支払いに関しては36協定に届け出とかは関係なくどこも一緒で義務付けですよね?みなし労働時間制だとしても、実際にその一定額を超えていれば会社はその差額分を支払わねばなりませんか? もし違反だとしても、改善される確率はかなり少ないですが、労働組合が立ち上がって行動を起こさないと監督署は何もしてくれないと耳にしましたが、本当ですか? 世間の多くの会社でこのようなことがあると思うのですが、皆さん泣き寝入り状態ということですか? 乱文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。 間違って理解している部分がありましたら、それもご指摘下さるとありがたいです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#64531
noname#64531

http://www.kana-rou.go.jp/users/kijyun/tokurei.htm 特例として、9人以下の上のような業種であれば 週44時間労働可能です。 ようするに、週1日休み、あとの6日は8時間でうち1日は半日勤務。 それ以上の規模、それ以外の業種であれば、 1年単位の変形労働時間制で可能となる場合があります。 それでも年間出勤日数最大280日 祝日、年末年始を休みにして、週平均40時間1日8時間に おさまらせるのが条件です。もっと細かい条件は参照URLをどうぞ。

参考URL:
http://www.kana-rou.go.jp/users/kijyun/1nenhenk.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な解答、ありがとうございました。 とっても勉強になりました。

  • 回答No.1
noname#67980
noname#67980

>労働基準法では、このような例外規定はないと思うのですが 気のせいです。 労働基準法の36協定について調べてみては?

参考URL:
http://www.kisoku.jp/zangyou/36.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 労働基準法。。。

    お世話になります。 今現在、掛け持ち(身分はアルバイト)で働いています。 労働基準法では、週に40時間以上の勤務はダメだとか…?? 2つの職場の勤務時間を合計すると、週に45時間です。 このまま続けても問題ないでしょうか?? そのような事でクビになったりするのは・・・。 分からないので質問させて頂きました。 よろしく、お願いいたします。

  • 労働基準法について

    労働基準法について 労働基準法では,使用者は1日8時間(週40時間)以上働かせてはいけないとありますが, アルバイトを2つしている場合,2つのアルバイト合わせて1日8時間にしなければならないのでしょうか?

  • 海外における労働基準法の適用

     日本の企業の海外の事務所において、日本のその企業との委嘱契約(勤務時間、休日は現地に準じるなど)で日本人が1年契約で働く場合、日本の労働基準法は適用されるのでしょうか。それとも現地の労働基準法が適用されるのでしょうか。  私の知っている例では、週6日8時間以上勤務(月100時間程度の超過勤務)を行ない、とうとう倒れた人がいるのですが、それにもかかわらず、そこの企業には残業手当は出ない、治療費は払えないと言われているそうです。

  • 週40時間労働制における、昼休みの扱いは?

    週40時間労働制における、昼休みの扱いは?  私が勤務する病院ですが、勤務規定を作成し直すことになりました。現在出勤時間8:30、帰る時間は18:00です。昼休みは1時間半とっていますので、正味の勤務時間は1日8時間、これが5回で40時間という計算になっていますが、この度事務長さんが、「昼休みは拘束時間であるから、外出の折りには届けを出すこと」という通達を職員に出すようですが、拘束時間(昼休み)を勤務時間に入れると週40時間を上回りますが、昼休みというのは、勤務時間に入れて良いものなのでしょうか?違うのでしょうか?病院では昼休みも「拘束時間」という観念は労働基準法上も通用するものなのでしょうか?  以上ご教授いただければ幸いです。

  • 二つの会社で週合計40時間以上働いた場合の労働基準法違反について

    現在、派遣社員として平日夜に4時間労働しています。 昼間の時間を有効に使うため、平日昼間にフルタイムでの仕事を紹介してもらおうと夜の仕事を紹介してもらった会社とは別の派遣会社に登録したところ、夜の仕事とあわせて週40時間を越えてしまうため、労働基準法違反になるのでフルタイムの仕事は紹介できないと言われました。 個人的に納得いかなかったのですが、労働基準法にある週40時間を越える労働というのは、単一の企業内で働いた場合のみに適用されるのではないのでしょうか? もし複数企業で働いた労働時間が週40時間を越えてしまってはいけないという場合には、副業を認めている会社や副業の社会人を受け入れている会社は罪になるということでしょうか?

  • 労働基準法 1日8時間 週40時間について

    時間外残業の計算についてご質問します。 労働基準法の、1日8時間 週40時間を超えた時間については、割増手当てを支払わなければなりませんが、極端な例として ある週の1日目と2日目に、それぞれ実働20時間働いたとします(休憩時間などは無視します)。両日とも12時間ずつの時間外手当てが付きます。この場合、3日目は1時間目からイキナリ週40時間を超えたとして、時間外割増手当てが付くのでしょうか?つまりこの週は、これ(41時間)以降ずっと割増手当ての対象になるのでしょうか?「1日8時間 週40時間」は、どちらか一方のみ適用なのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 週40時間労働について

    労働基準法では、週40時間労働が明記されていますが、私の知り合いが勤めいている所。特に土方などの肉体労働の会社では、1日8時間の月曜から土曜までの週48時間労働のところが多いように思います。これは明らかに違法(不法?)だと思うのですが、 Q1.職種によって、週あたりの労働時間の定めが違うということはありますか? Q2.なぜ、そういう違法(不法?)な会社がまかりとおるのでしょうか? Q3.あなたの地域ではそういった現状はありませんか?

  • 労働基準法

    ホストクラブでマネージャーをしています。 週6で勤務しており、 労働時間は毎日8時間以上、休憩無しです。 鍵の開けしめを任されており、 17時に鍵を開けて翌朝5時に鍵を閉めなければいけないこともあります。 労働基準法の1日8時間・週40時間までというのに引っ掛かっており、 残業手当も出ません。 上司に直訴したところ、 「水商売の世界で、そんな法律なんて守ってられない」と言われ、 それなら「給料を下げる」と言われました。 ちなみに今現在、月に20万円しか貰っていません。 労働条件改善の為にはどうしたらよいでしょうか?

  • 労働基準法

    同じ勤務場所で週7日、1日も休みなくアルバイトをするのは、労働基準法違反になるでしょうか?教えてください。

  • 労働基準法の解釈について(初歩的です)

    労働基準法では通常40時間/週と定められていますが 該当する週が先月、若しくは翌月に掛かる場合は どのように一週間の労働時間をカウントするのでしょうか。 宜しくお願いします。