• 締切済み
  • すぐに回答を!

隣人との境界線

隣人との境界線トラブルについて教えてください。 何年か前の国土調査で、市役所が測量を誤り、私の土地が実際よりも狭く登記されてしまいました。 市役所に確認したところ、間違いを認め、測り直しを行うと言われたのですが、隣人がその訂正を認めず立会いに応じません。 (前回(間違えたとき)の立会いは、所有者である私本人でなく、家族が立ち会ったらしいのですが、既に他界しており、当時の状況がわかる者がおりません) この場合、測量を誤った市に任せておけば正しく訂正してもらえるのでしょうか? それともこちらから何らかの法的措置を取らなければ訂正はできないのでしょうか? また、その場合、具体的にはどのような資格のある人に依頼するべきなのでしょうか? どなたか、詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数334
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#101391
noname#101391

間違いというのは測量した杭の場所が間違っていたのでしょうか。それとも測量した場所は同じだが数値だけが間違っていたのでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#107982
noname#107982

古い境界協定書の杭で問題ありません。 はかる時 貴方の土地だけ計ればよい。 現状杭の差し替えありません。 登記申請のミスは法務局まで影響します。 司法書士と土地調査士のお仕事です。 境界協定書の無い1筆などの土地は土地調査士へ相談ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます。 お礼が遅れてしまい申し訳ありませんでした。 ご意見を参考に専門家に相談してみようと思います。

関連するQ&A

  • 国土調査で境界線を引き間違えられた

    国土調査で境界線を引き間違えられた 10年前の国土調査で、調査員が境界線(赤道)を引き間違え、我が家(祖父)の土地が存在しないことになっています。その時点で訂正を求めたものの、その間違った境界線を隣の人が認めず(一度自分のものになったので)、話し合いの場を設けても隣人は出席せず、市に相談しても「関与する余地がない」との返答。 いつの間にか10年が経ってしまいました。 昔の地図も残っており、境界がある(私たちの土地が存在する)のは明らか。 10年前、国土調査員が確かめずに境界を決めたことが原因なのに、市は知らん顔。 その土地を絶対取り戻したいという訳ではないため、お金のかかる裁判などは考えていません。 ただ、不思議なのです。 国土調査の間違い(人的ミス)を認めるというのは、こんなにも難しいことなのでしょうか?? 裁判以外に解決の道はないのでしょうか?? 祖父も高齢です。それでも根気よく話し合いを持とうとしている祖父の姿を見て、何か違った方向から解決できないものかと、素人ながら相談させていただきました。よろしくお願いします。

  • 土地の境界線問題で悩んでます。

    土地の境界線問題で悩んでます。 以前隣人が当方が思う境界線より外側に塀を作ったため揉めていたのですが、 隣人が3年ほど前に引っ越し、 最近になり土地の売却に伴い測量するので境界線の確定を申し出てきました。 どうなっているのか確認のため地積測量図で調べてみたら登記されておらず、 実地でも特に印はありません。 ただ公図を測ってみると塀の造られている部分はどうも筆界を越えておりましたが、 塀は造られて20年以上経っているため、 おそらく時効取得になると思っております。 現状では隣人は立ち会いは民民での境界線確認を求めてきており、 当方としては後でまた揉めると困るので、 官民での境界線確認をお願いしようと思っておるところです。 ここで質問なのですが、 ・隣人宅は二方が密接した家屋に囲まれており、そういった場合でも土地家屋調査士は筆界と一致する調査は可能なのでしょうか? ・官民の場合の依頼の場合は土地家屋調査士に測量する費用を当方が負担しなければならないのでしょうか? (ちなみに当方は自分の土地を測量する気はないです) ・もしその塀の部分が時効取得されていた場合は先方に登記のやり直しを依頼できるのでしょうか? ちなみに隣人は税理士なので法知識には長けていそうで大変困っております…。 以上三点ですが、足りないところがあれば後で加えます。 宜しくお願い致します。 ・ 私としては第三者

  • 隣家との境界線について

    隣家との境界線について 今年、2010年7月頃、敷地の境界線が間違っていると隣人から初めて聞かされ、戸惑っています。 現在役所や法務局に登録されている地図では、昭和43年頃に行われた国土調査で決められた形に敷地が書かれていますが、実際に生活している土地の形とは異なっています。 我が家には敷地内に井戸と電柱があり、登録されている地図が正しいとすると、井戸と電柱は隣家の敷地内と言うことになります。 しかし、100年以上前から井戸と電柱は我が家の敷地内のものでした。 また、昭和43年ごろの国土調査時に立ち会った人間が誰かはっきりとしておらず、役所に聞いても誰かが立ち会ったはずだろう、としか言いませんでした。少なくとも、我が家の者が立ち会ったことはありません。 今まではこの状態で何事も無く生活していたのですが、40年以上もたって急に降って沸いたような話です。 隣人は、とにかく測量してしまえばハッキリするなどと言って、測量に立ち会わせようとします。こちらがそんな事をする必要はないと断ると、大きな声を張り上げ、脅しまがいのような事を怒鳴ってきます。何人もの人間を従えて怒鳴り込んでくるためか、父は最近寝込んでしまい、心の休まる時がありません。また、我が家には家のローンが多く残っているため、筆界特定や、裁判に持ち込む余裕が無く、大変困っています。そこで皆さんに質問です。隣人の、脅迫めいた脅しや、恫喝に対してどのように対処すればよいか。どのような対応が適当か。筆界特定をしないでこのまま放置していて土地を奪われるような事はないか。以上、ご回答よろしくお願いします。

  • 隣家との境界線について

     約30数年前に父が登記簿に基づいて隣家との境界線に石を埋めたのを記憶しておりますが、今回、隣人から「はっきりさせるために」といういちゃもんをつけられました。登記簿は、きっちりしております。  測量士たちあいの元に確定し、フェンスをつくりたいと思っていますが、その測量の際、持ち主である私が、必ず立ち会わなければ」ならないでしょうか。代理人を立てることはできないでしょうか?  500キロ先の土地でして、、、。

  • 隣人から土地の境界の確認があった場合について

    隣人から、土地の境界を確認したいとのことで 立会いをお願いされました。 (隣人といっても、持ち主から依頼された司法書士  とかやっている人から) 1.この立会いというのは、しないといけないんですか?   平日で仕事が休めないのでできなさそうで、できない   場合は印鑑だけお願いしたい旨を言われました。   印鑑を拒否等できるんですか?   また、拒否した場合どうなるんですか?   市役所の人とかも来るみたいです。 2.そもそも、この境界の確認ってどんな時に必要   なんでしょうか?   (最近、隣人の土地が売買されたらしく、新しい    持ち主が測量して欲しいということみたいです。    単に測量して欲しいということだけで測量等    するんでしょうか?) よろしくお願いします。

  • 境界線の復旧を邪魔する隣人

    津波で家が全壊 同じ場所に新築する 予定で話しが進んでいます。 境界の印や境界線になっていたコンクリートがながされ4割だけ印や杭が残存していて境界線復旧の為 測量していただき隣人に確認の判子をもらう所まできて!1人だけ確認はしてくれたものの、今日は判子を捺す気分ではない?と訳のわからない?断り文句を言って捺してくれませんでした。 後あと聞くと私の父と過去イザコザがあったらしいです。私怨ですかね? こうなると判子を貰えなくても建築確認を役所から認めてもらう方法は無いものでしょうか? 土地は続きで二筆あって片方の土地には登記の記録があり隣人も判子を捺していますが、続きの土地は平米数が登記に記入してあるだけで杭の場所とか記入ありません。 現場には所々に杭が残っている状態でした。 境界線から70センチを離すぐらいしかできない細長い土地です。 説明が上手く出来なくて申し訳ないのですが、よろしくお願い申し上げます。

  • 境界線でもめています

    先日自宅売買をするため業者選びが終わったところです。 その際に以前から隣人と境界線で揉めていたため 解決するために知り合いのハウスメーカーの方から教えていただいた方法で話をしに行ったのですが結果はNOでした。 ハウスメーカーの人からのアドバイスは (1)お互い立会いのもと専門機関に入ってもらって境界線をはっきりする (2)隣人が主張している境界線でこちらがOKするのであれば   お互いがその場所に専門の消えないペンキのようなものを塗って  写真を撮る 揉めている内容は隣人との境界線が越境しているということです。 20年ほど前に家の2階部分を増築しその後、越境していると 怒鳴ってこられこちらはぎりぎりまで削るための工事をしました。 その後は何も言ってこなかったのですが、今現在もその一部が出ていると最近売却する話をしに行った際に言われ他にも境界の印を内がセメントで埋めてしまっているとのことです。 こちらが無知なのが駄目なのでしょうがまさかこんなことになるとは思っておりませんでした。 その工事をした際も業者まかせだったそうです。 話は戻りますが (1)についての答えは法務局に行って調べてきている。  それで境界はわかっているのだから必要ない  費用は私共でと言っても全く駄目でした (2)についてはそんなことをする必要もない。  境界線はあると言ってるのだから駄目だ 挙句の果てには今までは私共が売却等をする際はきちんと 越境している分を無くして建築してくれれば良いと言っていたのが 買い手が見つかって私共が出て行くまでに越境部分の工事をしろと 言ってきました。 正直、今回自宅を売買するにあたっては事業に失敗しその借金返済のためなのです。 恥ずかしいことですが隣人にもその話は以前していたのに まさか今回こんなことまで言われるとは思っておらずかなり落ち込んでおります。 どなたかお知恵をおかしください。宜しくお願い致します。

  • 土地の境界線について 2

    新築するにあたり、実際に隣人と立会し表題の件で若干もめてます。 ※先日もこの件について、質問させていただきましたが立会という、進捗がありましたので、 改めて投稿いたしました。 現状況 (1)先方(隣人)が持参している測量結果(5年前に計測)図面上にて、境界線が現場よりも自宅(自分ら)の土地に占有している。 (2)自分らが依頼した測量業者は、現場の境界線とほぼ正確に一致(最近にて測量)。さらに境界線に以前の記しあり。 (3)自分らの自宅は40年以上住居。先方も同様。 -質問- 測量士に伺うと、誤差はつきものとのことですが、全体的に考慮し、 上記の状況ですと、自分らが有利に働くと思うんですがどうでしょうか? もし、有利に働くのであれば、先方を納得させる技術的、法的口実をいただけたらと思います。 ご教授お願いします。

  • 土地境界線を越えて建物を建てられた場合

    実家の話になります。 実家のの隣人(おばあさん)が20年以上前に、大きな倉庫を作りました。 その後、 「あんたらは土地境界線を越えている!  ここから越えるな!」 と言って、倉庫と私たちの家の間にブロック塀をに建てました。 当時の家主だった祖父と父は、毅然と反対していたそうです。 その後も数十年、あんたたちは境界線をこえてる! 賠償するなりなんなりしろ! なんなら役所に頼んで測量してもらってもいいんだぞ! などと顔をあわせば怒鳴ってきたり、 様々な嫌がらせを受けてきました。 しかし、それでも隣人は納得せず、 数年前、測量をしてもらったのです。(依頼したのは隣人) その結果、境界線をおかされているのは私たちで、 隣人の作った倉庫の半分ぐらいまでが私たちの土地でした。 その後、隣人は少し静かになったものの、相変わらず嫌がらせをしていました。 (最近は年齢のためかほとんどなにもありません) 本題の質問なのですが、 今隣人が境界線を越えている部分の土地は取り返すことができるのでしょうか。 もう既に倉庫やブロック塀が立っているから無理なのでしょうか。 上記の場合、もし隣家が取り壊しなどをして更地になった場合、 そういった時はとり戻りができるのでしょうか。

  • 敷地境界線 道路境界線

    敷地境界線、道路境界線の明示をせずに建築をおこなうことはできますか? 隣地と仲が悪く、敷地境界や道路境界の明示ができない建築主から、測量図をもらいました。測量事務所によれば、建築主指示のポイントを測量したとのことです。このような測量図を基に建築設計をおこなうことはできるでしょうか? 私法上の敷地は、土地所有などの権利や土地登記簿などの筆界と必ずしも一致するものではないこと、建築基準法の敷地とはまったく別の扱いだとは認識していますが、今回のような根拠のない(建築主が指示して作成した)測量図で、建築法規をあてはめて設計しても問題がないのかどうか知りたいです。 また、このようなケースで設計をおこなう場合の必要な作業などを教えて頂きたいです。 宜しくお願いします。