• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「おいしい」と「かわいい」の語源は何ですか?

もしかして、その道のひとにとっては常識かもしれない回答OR全くの見当違いかもしれないですけど・・。 中国語で「おいしい」っていうと、hao chi(ごめんなさい漢字の出し方&声調表記の出し方分からないです)なんですけど、それが日本語の「おいしい」に聞こえる時があるのですが、もしかして日本語の「おいしい」ってhao chi がもとだったりしますか?(強引?) あと、「かわいい」は「可愛 ke ai」 とかいいますよね。これも日本語の「かわいい」のもとですか? それからもひとつおまけなんですけど、日本語の「はい」っていう返事は、 広東語の「係 hai」がもとだってどっかで聞いた覚えがあるんですけど、 ほんとなんですか? 以上三点でした!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数295
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • dayone
  • ベストアンサー率79% (360/452)

○「おいしい」 http://www.asahi-net.or.jp/~hy6t-ymgc/1-01a.htm http://www3.kcn.ne.jp/~jarry/jkou/ii019.htm http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/bbs/bbs0110.htm 「おいしい」の語源は「いし(美し)」で、中世・近世には口語形「いしい」も用いられ、のち「お」を付けて「おいしい」となる。「いしくもおのおの申したり」(すばらしい、よくぞ言った)というように、出来の良いもの、美形の物を指した褒め言葉で「たいへんすばらしい」「よろしい」という意味。辞書には「中世女性語」として載っているようです。 因みに「いしいし(美し美し)」となると、「いや待ちなよ、江戸で団子のことを、美し美しといふから、おおかたコリャ団子であらう。(東海道中膝栗毛・十返舎一九)」のように団子を指すようです。 ○「かわいい」 http://www.246.ne.jp/~bhaus/CCE/com41.html http://home.alc.co.jp/db/owa/str_jpn_view?str_asn_in=1399 雅語「かははゆし」(顔映し)から来た「かはゆい」の変化。原義は、ほうっておけば悪い事態になるのをそのまま見過ごせない、の意(新明解国語辞典(三省堂)第五版)のようです。 ○「はい」 http://homepage2.nifty.com/osiete/s478.htm 「歴史から生まれた日常語の由来辞典(東京堂出版)武光誠著」には次の説明があるようです。 「はい」の語源は極めて説明し辛い。正反対の二説があるからだ。「拝」が「はい」という丁寧な答えの言葉になったとする説は分かり易い。しかし、中世から江戸時代前半にかけて「はい」と同じ場面で「あい」や「えい」の語が遣われている。それらは、今日の「ああ」「ええ」といったぞんざいな返事に共通する。「あい」「えい」といった気が乗らない受け答えが訛って「はい」になったともとれる(歴史から生まれた日常語の由来辞典(東京堂出版)武光誠著)などの説もあるようです。 以上の様子ですが、語源・由来などは色んな説があるのが楽しいかも(^o^)

参考URL:
http://homepage2.nifty.com/osiete/s478.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろいろ調べてくださったのですね。 確かに語源はいろんな説明ができますし、かといって 似ているからといって「こうなんじゃないの?」って 気軽に周りに言ってしまうと、後で恥をかいたりするので むずかしいです・・。

関連するQ&A

  • 広東語の曲

    広東語の曲の歌詞について聞きたいのですが、少し広東語(ほんのかじりです)の勉強をして思ったのですが、私のような本当に初心者からの判断ではよく分からないので質問しました。歌詞を見る限り、なぜ広東語で使う「係」とか「唔」とかが使われないで、「是」や「不」を使っているのでしょうか?普通話をもとに歌詞になっているけど、発音は広東語になっている感じなのでしょうか? それともし歌詞などの日本語の意味とか訳したいと思ったとき、中国語(普通語)の翻訳ソフトなどにかけて訳を理解することはできるものなのでしょうか? 質問にまとまりがなく分かりにくいかもしれませんが回答よろしくお願いします

  • 日本語の高低アクセントと旋律

    声調音楽である中国語では、普通会話の音の上下を作曲に反映するんだそうです。 声調言語と歌曲 [編集] 中国語(普通話)の歌は、メロディーに歌詞をつける際に声調は余り重視されない。これに対して、中国南部の方言である広東語(例えば香港の歌謡曲)やベトナム語など、調類が比較的多い言葉では、調値の高低に合わせて作曲されるか、作曲された音階に合わせて歌詞をつける際に、調値が近い語が選ばれる。高低が合っていないと、別の意味に理解される可能性もあるので、作詞者・作曲者は声調に対して十分な知識を持っていなければならない。普通話と広東語では、調類が同じでも、調値やパターンは異なるので、普通話の歌詞を広東語読みにしても、メロディーには合わないのが普通である。 日本語は声調言語とはまた別ですが、高低アクセントの言語ですよね? ジャンルにもよると思いますが、作曲の際どの程度意識するべきでしょうか。 また、作詞作曲をされている方は、どの程度意識していますか?

  • 広東語について

    香港映画が好きで昔からよく見てるのですが(アクションと歴史物限定ですが) たまに日本語と同じ意味と発音の単語が出てきて驚きます。 日本語と同じで返事をする時の「はい」はよく聞きますが 命令する時に「やれ」とか、あと「やれやれ」とか 北京語は学校でやったことがあるのですが 「はい」はたぶんなかったです。 どう考えても「はい」が広東語と日本語で同じ意味で存在する というのは偶然ではないと思うのですが どのような経緯で日本に伝わったのか知りたいです。 日本に中国語が伝わったころは「はい」を使っていたという ことなのでしょうか? 昔の中国の歴史映画を見てると広東語の映画のほうが 迫力があるというかすごくマッチしてるように感じるのですが 昔の中国の人は広東語っぽい言葉を使っていたのでしょうか? 勝手な想像かもしれませんが広東語は武士のイメージで 北京語は貴族のイメージがします。 正直、北京語と広東語しか聞いたことがないのですが 福建語などの他の方言も全く異なるものなのでしょうか? 歴史などにも詳しい方がいらっしゃいましたらどうか教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

私の聞いた事のある「はい」の語源は、次のようなものですが、何で読んだのか[原典]が思い出せないのです。    『1850パリ万博の帰国途中、鹿児島藩士が香港で[係:ハイ]という簡単な返事の方法を見聞きし、     古めかしい大袈裟な返事の代わりに二つ返事的に使い始めた』・・・というモノです。 これについては以前に問題があり否定的な回答が多いので参加しなかったのですが、もし本当なら面白いですね!! http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=15745 この説の一番の弱点は『否定形』にあると思います。 [係]の否定形は【唔係・ムハイ】であって[いいえ]とは云いませんね。。。 [ムハイ]もワンセットだったら議論の展開も違うと思いますが、「おいしい」「かわいい」と同様、似ているだけかも知れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あら、前にも同じ質問があったのですね。 パリ万博の頃の話なわけですか・・? 私が何処でこのことを見たかというと、確か広東語の会話のテキスト (でも広東語を勉強したわけじゃないんですけどね)に、そうなんですよー っていう記述があったから、へーと思った程度なんです。 そっか、ひとつの「説」なんですね。

  • 回答No.1
  • UKY
  • ベストアンサー率50% (604/1207)

残念ながら、あなたの想像は外れているようですよ。 「おいしい」は、古語に「いしい」という女言葉があり、それに丁寧表現を表す「お」がついてできた言葉のようです。 「いしい」というのは、もともと「よい」という意味だったそうです。 「かわいい」については、 古語「顔映し(かははゆし・かわわゆし)」 ↓ 「かわゆし」 ↓ 「かわいい」 と変化したようです。 「顔映し」というのは、「顔を向けにくい」という意味で、そこから 「まともに見ていられない」→「同情を誘うような」→「放っておけない」→「愛らしい」 と変化したようです。ちなみに、この変化の過程で、「同情を誘うような」というところから、「かわいそう」という言葉もできたようです。 ちなみに、「可愛い」という漢字を書くのは当て字です。 「はい」の語源についてはわかりませんでした。ごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ぎゃぁー。見事に外れ・・ですね! 超はずかしいです。 なるほど、「いしい」に「かわゆし」ですか・・!!! 古典をちゃんとチェックしてから質問したら良かったです・・。

関連するQ&A

  • 「男たちの挽歌」の原題「英雄本色」はどういう意味?

    「男たちの挽歌」の原題である「英雄本色」とは、中国語(広東語?)だと思いますが、日本語でどういう意味でしょうか。

  • 中国語をはじめたい

    香港人の友達が、最近日本語を勉強し始めたというので、私も中国語を勉強しようと思います。 中国語と一口に言っても北京語・上海語・広東語などといろいろあるのは知っていますが、いったいどれを勉強すればいいのでしょうか?友達が香港人なので、「広東語を勉強しようかな~」と思い、そう伝えると『広東語なんて意味がない。マンダリンを勉強しろ』といわれました。このマンダリンって中国のいわゆる標準語ですよね?ではいったい日本語で言うと何語にあたるのでしょうか? また、これから勉強をはじめるにあたって、文法書や参考書のようなものはどれがいいのでしょう?お勧めのがあれば教えてください。最難関と思われる発音については香港人の友達に音声チャットでお願いするつもりですが、発音練習用のCDとかも教えてもらえるとうれしいです。 よろしくお願いします。

  • 中国語について。

    中国語を勉強しようと思っているのですが中国には、広東語や、北京語などたくさんあって、どれを勉強すればいいのかわかりません。できれば、将来ビジネスに役立つようにしたいと思っているのですが、日本語でゆえば標準語のような中国語ってどれを勉強すればいいのか教えてください。

  • 名前の訳

    はじめまして。 日本語の名前を中国語の読み方だけでいいので どなたか下の日本語を中国語(広東語でも、北京語でもいいです) で訳していただけないでしょうか? 名前を猫に名づけたいのです。 どうぞよろしくお願い致します。 →”敏郎”

  • オリンピック招致スピーチしたGacktさん!

    彼が4ヶ国語でスピーチしたそうです。 日本語、英語、中国語などとTBSで言ってたんですが、「など」ってなんすか? 広東語?フランス語??? それと、中国語と「など」語でスピーチした動画をご存知でしたら、紹介してください。

  • ゴールデンボンバーにお詳しい方へ(^^)

    彼らの楽曲で、広東語バージョンとか、日本語詞じゃない歌がいくつかありますが、あれはちゃんとした詞をつけているのでしょうか(?_?)それとも、そう聞こえるように適当につけているのか(?_?)ボーカルは中国語とかに詳しいのでしょうか(?_?)前から疑問に思ってます(@_@)

  • 中国語の種類について

    教えてください。 聞いた話によれば、中国語は ・北京語 ・広東語 ・etc. に分かれていると聞いたことがあるのですが、 何種類ぐらいあるのでしょうか?。 また、それらはどれぐらい違いがあるのでしょうか? (日本語の標準語と関西弁の違いぐらいしかないのでしょうか?それとも、全然違う言語なのでしょうか?。) また、台湾は何語が話されているのでしょうか?。 以上、よろしくお願いします。

  • 中国語の窗と日本語の窓

    窓 という漢字は、日本語と中国語で異なりますが、なぜ違う字を使うようになったのでしょうか。 中国語の窓は「窗」という字が使われていることが多いのですが、はじめ簡体字なので、もともと難しい字があって、日本と中国で省略の仕方が違っただけかと思っていました。 ところが広東語圏には、窗も窓もあるようです。 繁体字として、窗も窓も同じくマドをあらわしているのかはわかりませんが、どちらの字も広東語にはそんざいするようです。 普通話圏で窗と書いたときに、英語でwindowと訳されるのは間違いないようです。 なぜ違う字を採用したというか、違う字を選んでしまったのでしょうか。

  • 中国語

    広東語や北京語など中国語はいくつかに分かれていますが、これらの違いはなんなのでしょうか? 日本語と英語みたいに完全に違うのでしょうか? それともイギリスとアメリカの英語みたいな感じなんでしょうか?また、中国国内ではその地域の言語しか通じないのでしょうか?

  • 中国語を学んでいる方。。すごすぎです!

    本当に驚嘆しているのですが、皆さんはあの発音をどのようにマスターされているのでしょうか。 昨日、何気なしにNHKの中国語を見たんですが、もう手も足も出ない感じがしました。 「マー」と言う発音(声調)も4種類(広東語はもっと??)もあるし、しかも単語や文レベルで発音するんですから。。 ところで、本題の質問ですが、学習者の皆さんはそれぞれの漢字1文字につき、発音と声調をその都度全部覚えているのですか!? 例えば、「日」と言う漢字の読みと声調を覚えるんですよね? 「日本」と言う時も、「大日本」と言う時も、「日」の声調を変えずに発音できるのですか。 速く読んだりするときも、同じ声調で言うのですか。 第3声と言うのですか、下がって上がる声調がありますが、一文字「マ~ぁ」と言うのはできたとしても、文中で速く読んでいてもそのように発音できるものなのでしょうか。 本当に素朴な疑問です。 よくこんな発音が難解な言語が人気があるのが不思議です。 しょうもない質問ですが、ご経験者の思いを聞いてみたく質問しました。 よろしくお願いします。