• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

二次関数の最大・最小

二次関数f(x)=2x~2-8x+7のa≦x≦a+2における最大値をM(a)、 最小値をm(a)とするとき、M(a)とm(a)をaの式で表せ。 (答え) M(a)=2a~2-8x+7(a<1) 1(a=1) 2a~2-1(a>1) m(a)=2a~2-1(a<0) -1(0≦a<2)   2a~2-8a+7(a≧2) 今考えると全くやり方がわかりません。 分かるのは二次関数f(x)=2x~2-8x+7を標準形にすることだけです。 やり方もわからないのですが、特に分からないのが最小値と最大値の定義域が違うことです。 回答よろしくお願いします。

noname#56741
noname#56741

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

この手の問題がじぇんじぇん分かりましぇん、という方は、たいていグラフを書いてない、書こうとしない方なんですね。 ということでグラフを書きましょう。問題集の解答にもグラフぐらい載ってないんでしょうか? f(x) = 2 x^2 - 8 x + 7 = 2(x - 2)^2 - 1 なので、定義域が全ての実数ならば、f(x)は x = 2 で最小。 ということで、そういうグラフを書きましょう。 そして、そのグラフの上で、幅が2の定義域([a,a+2]が定義域なので幅は2ですよね)を左右に動かしてみて、そのとき、f(x)の最大値、最小値がどうなるのか、それを具体的に求めるにはどういう場合分けをすれば良いかを考える。 最大値 M(a) と最小値 m(a) は別々に考えた方が分かり易いかもしれない。ということで、まず、最大値。 とその前に、定義域 a ≦ x ≦ a + 2 の中心は x = a+1 ってことで良いですね。 グラフでみて、定義域の中心が放物線の軸 x = 2 よりも左側にあるとき、即ち a + 1 < 2 のとき( ⇒ a < 1 のとき)、定義域 a ≦ x ≦ a + 2 において f(x) が最大になるのは x = a のときで、最大値 M(a) = f(a) となることをグラフで確認しましょう。 放物線の軸 x = 2 が定義域の中心にあるとき、即ち、a+1 = 2 (⇒ a = 1 )のとき、定義域において f(x) が最大になるのは x = a = 1 および x = a+2 = 3 のときで、M(1) = f(1) = f(3) = 1 となることをグラフで確認しましょう。 放物線の軸 x = 2 が定義域の中心よりも右側にあるとき、即ち 2 < a + 1 のとき( ⇒ a > 1 のとき)、定義域において f(x) が最大になるのは x = a+2 のときで、最大値 M(a) = f(a+2) となることをグラフで確認しましょう。 次に最小値 m(a) 放物線の軸が定義域 a ≦ x ≦ a + 2 に含まれておらず、その右側に外れているとき、即ち a + 2 < 2 (⇒ a < 0) のとき、f(x) は定義域において、x = a + 2 で最小となり、m(a) = f(a+2) となることをグラフで確認しましょう。 放物線の軸 x = 2 が定義域に含まれているとき、即ち、a ≦ 2 かつ 2 ≦ a+2 (⇒ 0 ≦ a ≦ 2) のとき、f(x)は放物線の軸 x=2 で最小となり、最小値 m(a) = f(2) となることをグラフで確認しましょう。 放物線の軸が定義域に含まれておらず、その左側に外れているとき、即ち 2 < a のとき、f(a) は定義域において、x = a で最小となり、m(a) = f(a) となることをグラフで確認しましょう。 以上まとめて、 M(a) = f(a)  ( a < 1 )   = 1    ( a = 1 )   = f(a+2) ( a > 1 ) m(a) = f(a+2) ( a < 0 )   = f(2)   ( 0 ≦ a ≦ 2 )   = f(a)   ( a > 2 ) ということで、グラフを書いて、そのグラフを6回チラ見すると解けます。慣れたら、グラフが書かなくても頭の中で解けるようになりますが、それまでは手を動かしてグラフを書くのが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

風来坊です。解答をちょっと間違えていました。御免! a≦0 のとき, M(a)=1a^2-8a+7, m(a)=2(a+2)^2-8(a+2)+7 0<a<1 のとき, M(a)=1a^2-8a+7, m(a)=-1 a=1 のとき, M(1)=1, m(1)=-1 1<a<2 のとき, m(a)=-1, M(a)=2(a+2)^2-8(a+2)+7 2≦a のとき, m(a)=1a^2-8a+7, M(a)=2(a+2)^2-8(a+2)+7

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

奈良の風来坊です。先にヒントを書いて置きましたが、図を描いて 判りましたか。解答は、下記の通りです。 a≦0 のとき, M(a)=1a^2-8a+7, m(a)=2(a+2)^2-8a+7 0<a<1 のとき, M(a)=1a^2-8a+7, m(a)=-1 a=1 のとき, M(1)=1, m(1)=-1 1<a<2 のとき, M(a)=2(a+2)^2-8a+7,m(a)=-1 2≦a のとき, M(a)=2(a+2)^2-8a+7, m(a)=1a^2-8a+7

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

f(x)=2x^2-8x+7 のグラフは、それぞれ点 (0,7),(1,1),(2,-1),(3,1),(4,7) を通る放物線 で、図を描いたら直ぐ解ります。 a=0 のとき,0≦x≦2 において, M(0)=7, m(0)=-1 a=1 のとき,1≦x≦3 において, M(1)=1, m(1)=-1 a=2 のとき,2≦x≦4 において, M(2)=7, m(2)=-1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 2次関数の最大・最小

    2次関数の最大・最小 aが実数として、a<=x<=a+2で定義される関数f(x)=x^2-2x+3がある。この関数の最大値、最小値をそれぞれM(a),m(a)とするとき、関数b=M(a),b=m(a)のグラフをab平面に(別々に)書け。 最大・最小となる候補を利用 y=d(x-p)^2+qのグラフが下に凸の場合、 ・区間α<=x<=βにおける最小値は、x=pが区間内であれば、頂点のy座標q そうでなければ、区間の端点でのf(α),f(β)のうち小さいほう ・区間α<=x<=βにおける最大値は、区間の端点での値f(α),f(β)のうちの大きいほう である。結局、「最大値や最小値にbなる可能性のある点は、頂点と両端の点の3つのみ」であるから、 「頂点のy座標(頂点が区間内にあるとき)、および区間の端点のy座標からなる3つのグラフを描いておき、最も高いところをたどったものが最大値のグラフ、最も低いものをたどったものが最小値のグラフである。 教えてほしいところ 「最大値や最小値にbなる可能性のある点は、頂点と両端の点の3つのみ」であるのは理解できます。しかし、 「頂点のy座標(頂点が区間内にあるとき)、および区間の端点のy座標からなる3つのグラフを描いておき、最も高いところをたどったものが最大値のグラフ、最も低いものをたどったものが最小値のグラフである。という部分が理解できません。 何故、たどったものがそれぞれ最大値または最小値のグラフだといえるんですか?? 論理的に教えてください

  • 数学「関数の最大・最小」の問題を教えてください。

    (1)関数y=-x^3+xの-1≦x≦2における最大値、最小値を求めてください。また、そのときのxの値を求めてください。(途中式もお願いします。) (2)関数f(x)=3x^3-a^2x+1 (0≦x≦1)の最大値と最小値を求めてください。ただし、0<a<3とします。(途中式もお願いします。) ちなみに答えは、 (1)x=√3/3で最大値(2√3)/9、x=2で最小値-6

  • 定義域が変化する2次関数の最大・最小

    2次関数y=f(x)=x^2-4x+5・・・(1)がある。定義域0≦x≦aのときの最大値をM、最小値をmとする。このとき次の問いに答えよ。ただしa>0とする。 (1)は変形すると、(x-2)^2+1 になります。 この問題の中の1つに、 0<a≦2のとき、Mを求めよ。 というのがあるのですが、答えがなぜか「5」になるのです。 問題文からもわかるようにaは0より上だけど0以上ではないのです。 それなのに答えがなぜx=0を代入したときの値「5」になるのでしょうか? 私は最大値は「なし」だと思うのですが。なぜかというと、aの値は0をとってはいけないけれど2までの範囲ならどこをとってもいいからです。ようするにaの値は0になるのはいけないけど0に近い1や0.1、0.001をとることは出来きそのようにすれば、0に近い最大値は正確に定まらないので答えは「なし」になると思うのですが・・・ なぜ答えが「5」になるのか教えて下さい。 本当に困ってます。

  • 二次関数の最大と最小

    今晩は 参考書の説明ではよく分からないので教えてください。 ---------------------------------------------------------------------- 例題: 二次関数y=x^2-2x+2のa≦x≦a+2に於ける最大値を求めよ ---------------------------------------------------------------------- 解説: 下に凸型のグラフでの最大値を求める問題で、区間の両端が決め手となる。 関数をy=f(x)とおくと、f(a)=f(a+2)を満たすaの値が、場合分けの境界値になる y=x^2-2x+2=(x-1)^2+1 xの変域a≦x≦a+2の幅は2で一定 f(x)=x^2-2x+2とおくと f(a)=a^2-2a+2 f(a+2)=a^2+2a+2 f(a)=f(a+2)とすると、a=0 よって、 a<0のとき x=aで最大値a^2-2a+2をとる 0≦aのとき x=a+2で最大値a^2+2a+2をとる ---------------------------------------------------------------------- このようにありました。 ですが、f(a)=f(a+2)とする意味が全然分かりません。 xの範囲の最大値の時の関数と最小値の時の関数、つまり区間の両端を等式で 結ぶことがどうして答えに繋がるのか見当が付きません。 何故区間内の最大値/最小値を求めるときに、区間の最小値の時の関数と最大 値の時の関数を等しくするのですか? 宜敷御願い致します

  • 数学Iの2次関数の最大。最小

    二次関数 y=-x2+4ax+4a(1) このときの最大値mをaであらわせ また、aの関数mの最小値と、その時のaの値を求めよ というような問題で (1)の式を変形すると y=-(x-2a)2+4a2+4a と、ここまではわかるのですが yはx=2aで最大値4a2+4aをとる。 ここで、質問なんですが なんでx=2aで最大値4a2+4aなんでしょうか 最大値じゃなくて最小値じゃダメなんでしょうか? 初歩的な質問ですいません; よければ早目な回答よろしくおねがいします ちなみにこの問題の答えは m=4a2+4a これを変形して m=4(a+1/2)2-1 したがって mはa=-1/2 最小値-1をとる です。

  • 二次関数の最大値・最小値

    二次関数の最大値・最小値 y=-x&sup2;+4x (0≦x≦a) の最大値M(a)、最小値m(a)を求めよ。 ただし、a>0とする。 が分かりません。 どなたか教えてください。

  • 二次関数の最大と最小

    二次関数の最大と最小 二次関数y=4x^2-2kx+3k-1の最小値をmとするとき、次の問いに答えよ 1)mをkの式で表せ 2)mをkの二次関数とみたとき、mの最大値を求めよ 二次関数y=x^2-2x+k(-1≦x≦2)の最大値が7であるとき、定数kの値を求めよ 詳しく説明お願いします!

  • 二次関数の最大最小を教えてください。

    今二次関数の最大最小を勉強しているのですが理解できません。 f(x)=(x-1)^2+1 (a<=x<=a-2) の最大値、最小値を求めよ。 という問題の場合わけが理解できません。 テキストには解法が書いてあり、 最大 a<=0のときf(a)= a^2-2a+2 a<aのとき f(a+2)= a^2+2a+2 最小 a<-1のときf(a+2)= a^2+2a+2 -1<=a<=1のときf(1)= 1 1<aのときf(a)= a^2-2a+2 とaのグラフ付きで書いてあるのですが、式だけのっていて日本語での解説がないのでaの場合わけがさーっぱりわかりません。本はこれしか持ってないのでお暇なときにでも教えてください。

  • 関数の最大値・最小値

    関数f(x)の最大値や最小値を求める際、まずf'(x)を求め f'(x)=0となるようなxと定義域の端のx等から増減表を作りますが、 場合によってはf(x)のx→∞のときの極限等を考えなければならない 、と参考書に書いてありました。 そこで何故だろうと自分で考えてみたのですが、おそらく関数の 一番右端や左端、つまりx→∞やx→-∞のとき最大値や最小値を取る可能性があるため、それを考慮する必要があるのではないかと思いました。 しかし、この自分の考えに基づけばx→∞やx→-∞の極限を考えなければならないのに、問題によってはそれを考慮せずに終わる解答がありました。自分の考えが間違っているのか、それとも考慮しなくても解答できるのかどちらかご教授いただきたいと思います。 下の(1)がx→∞やx→-∞の極限を考慮した解答の載っていた問題で、(2)、(3)は考慮しない解答の載っていた問題です。問題はともに最大値・最小値を求めよです。 (1)y=(x-1)/(x^2+1) 最大値:(√2-1)/2 x=1+√2 最小値:(-√2-1)/2 x=1-√2 (2)y=x-√(x^2-1) 最大値:1 x=1 最小値:なし (3)y=√(x^2+1)+√{(x-3)^2+4} 最大値:なし 最小値:3√2 x=1

  • 二次関数の最大・最小 場合分け

    関数 f (x) = x2乗-3x+2 ( a ≦ x ≦ a+2 ) について (1)最大値M (a) (2)最小値m (a) を答えなさい。 という問題がわかりません。 教えてください。 お願いします!