• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

マウントしたディレクトリの権限

ファイルサーバ(windows2000) のディレクトリを mount -t smbfs -o username=un,password=pw,codepage=cp932, iocharset=euc-jp //SERVER/DIR /home/temp でマウントしました。(rootでマウント) マウント自体はうまく行くのですが マウントしたディレクトリ内に一般ユーザでファイル等を作成できません。 できない理由は分かるのですが、それをできるようにする方法が分かりません。 HP上に"fstabを変更することによって、一般ユーザがマウントできる。" との方法があったので、下記のようにやってみたのですがうまく行きませんでした。 /etc/fstabに //SERVER/DIR /home/temp smbfs noauto,user 0 0 の一行を加えました。 そしてマウントした結果は"rootだけがそれを行えます。" となり、できません。 上記の方法やまたそれ以外の方法でもよいので、 アドバイスを宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2880
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

umaskはfat,vfat,msdosのfilesystemをmountする 時のオプションですから、smbfsでは使えないようです。 つーか、samba-2.2.4に付属のsmbmountでは使えません。 (smbmountがsmbfsのmount動作の実体です)。 で、smbfsでは、uidやgid。また、fmask,dmaskが 使えます。 自分のuser idが501だったら、 mount -t smbfs -o  username=un,password=pw,codepage=cp932, iocharset=euc-jp,uid=501 //SERVER/DIR /home/temp って感じ(rootでね)。 >そしてマウントした結果は"rootだけがそれを行えます。" >となり、できません。 fstabにuserオプションを書いても、上記のように mountコマンドを使うと、fstabの設定は無視されます。 例えば、 mount /home/temp の様に、マウントポイントだけ与えてやるとfstabの 内容を検索し、一致すればそれを使うようになって います。この時、username等のオプションも、fstab に記述しておけば良いでしょう。 # ただしその後もsmbmntコマンドとumountコマンドに # suidビットをセットしなくちゃならんし、マウント # ポイントのディレクトリの所有者もユーザーに # 変更する必要が有るみたいだし

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • fstabでマウントが出来ない

    コマンドでマウントすると出来るのですが、 fstabで自動マウントしようと記載しても、起動時にマウントされません。 どのようにすれば、自動マウント出来るようになるでしょうか? ご教授よろしくお願いいたします。 OS:RedHatLinux6 マウントするのは、Windows上にある共有フォルダです。 コマンド(成功する) ------ mount -t cifs -o user=xxxxx,password=xxxxxx,uid=java,gid=java,file_mode=0755,dir_mode=0755 //xxx.xxx.xxx.xxx/xxxx /home/java/win_tmp ------ fstab記述内容(失敗する) ------ //xxx.xxx.xxx.xxx/xxxx /home/java/win_tmp cifs iocharset=utf8,codepage=utf8,user=xxxxx,password=xxxxxx,uid=java,gid=java,file_mode=0755,dir_mode=0755 0 0 ------ よろしくお願いいたします。

  • USB外付けHDDの自動マウントのオプション設定

    USB外付けHDD(fst32フォーマット)が自動マウントされているのですが、マウントオプション(shortname=winnt)を追加したいと思っています。 /etc/fstabを見ると、そのHDDに関する行は次のようになっていました。 /dev/sda1 /media/HD-LBU2 vfat pamconsole,exec,noauto,iocharset=utf8,managed 0 0 そこで、fstabをviで編集して、 /dev/sda1 /media/HD-LBU2 vfat pamconsole,exec,noauto,iocharset=utf8,shortname=winnt,managed 0 0 としましたが、再起動すると元に戻っています。 どうすれば、自動マウント時のオプションを追加することが出来るのでしょうか?

  • Linuxサーバ間でのマウントについて

    NFSサーバ側にクライアント側のディレクトリが見れるようにマウント設定したのですが、 サーバを再起動した後、NFSサーバのserver_mountディレクトリの中身とクライアント側のclient_mountの中身が 同期が取れていないような状況です。 また、異なったファイルがそれぞれ存在したりします。 (説明がわかりづらくてすみません。現象がよくわかりません。) 以下の通り設定したのですが、何か足りない箇所がありますでしょうか。 すみません。教えてください。 【NFSサーバ側】(IP:192.168.1.1) (1)/home/server_mountというNFSサーバ側のディレクトリを作成 (2)/etc/exportsに以下の1行を記述  /home/server_mount 192.168.1.2(rw,no_root_squash,sync) (3)service nfs start及びchkconfig nfs onをしておく。 ※ちなみに現在iptablesはoffにしています。 【NFSクライアント側】(IP:192.168.1.2) (1)マウントするディレクトリをルート直下、/client_mountとして生成 (2)#mount -t nfs 192.168.1.1:/home/server_mount /client_mount コマンド実行でエラー無し。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • goo_fox
  • ベストアンサー率33% (12/36)

umask=000 を加えてみてください.

参考URL:
http://www.linux.or.jp/JM/html/util-linux/man8/mount.8.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ハードディスクのマウントで文字化けする

    Debian 4.0 etch(localesパッケージにてUTF-8環境に変更済み)を利用しています。 USB外付けハードディスク(vfat)のマウント時に、日本語ファイル名が文字化けしてしまいます。 また、mountオプションにiocharset=utf8を指定すると以下のように怒られてしまいます。 # echo $LANG ja_JP.UTF-8 # mount -t vfat /dev/sda2 /mnt/sda2 -o codepage=932 # ls /mnt/sda2 ????/ ???[?????Y/ ?f???E?h???}/ ???ʃA?j??/ ???l??/ ?l?^/ ???ʃQ?[??/ ???l?\?t?g/ # umount /dev/sda2 # mount -t vfat /dev/sda2 /mnt/sda2 -o codepage=932,iocharset=utf8 mount: wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/sda2, missing codepage or other error In some cases useful info is found in syslog - try dmesg | tail or so # dmesg | tail MSDOS FS: Using codepage 932 MSDOS FS: IO charset utf8 usb-storage: task-switchin usb-storage: task-switchin FAT: freeing iocharset=utf8 MSDOS FS: Using codepage 932 MSDOS FS: IO charset utf8 usb-storage: task-switchin usb-storage: task-switchin FAT: freeing iocharset=utf8 どのようにすれば日本語ファイル名が文字化けせずにマウントする事が出来るでしょうか。

  • cifsマウントで共有フォルダの中のディレクトリをマウント

    Rea Hat Enterprise Linux4 update6を使用しています。cifsマウントでwindows2000Serverの共有フォルダの中のディレクトリをマウントしたいのですが、出来ますでしょうか? 具体的には、 //server/share/hogehoge(共有フォルダ)/補毛補毛 の"補毛補毛"ディレクトリをLinuxの/media/windowsにマウントしたいのですが、うまくいきません。hogehogeまでならマウントできます。 なんとかして共有フォルダの中のディレクトリをマウントする方法はないでしょうか。ちなみにサーバ側はいじれません。 ご回答、よろしくお願いいたします。

  • OS起動時に fstab の内容が反映されない

    OS起動時に fstab の内容が反映されない fstab に NFSサーバへの mount 情報を書きました。 ============== server:/home /home nfs intr,wsize=8192,rsize=8192 0 0 ============== このあと、"sudo mount -a" を実行すると、/home にサーバの /home をマウントしてくれます。 しかし、OSを再起動すると、まったくマウントしてくれません。 (1) 何が原因である可能性が高いでしょうか?(mount -a なら大丈夫なのに、OSの起動時に mount してくれない) (2) /var/logs/messages には何もなかったのですが、他に原因を調べる方法はないでしょうか? ubuntu desktop 9.10 を使っています。 よろしくお願いします。

  • fatabによる自動マウントができません

    Raspberry Pi(Raspbian)にNASをマウントしたいと考えています。 以下のコマンドにて手動でマウントできます。 mount -t cifs //192.168.1.1/test /mnt/test -o sec=ntlm (sec=ntlmを外すとマウトできません) しかし、/etc/fstabに以下の行を追加しても起動時に自動マウントしてくれません。 //192.168.1.1/test /mnt/test cifs sec=ntlm,iocharset=utf8,rw,uid=1000,gid=1000,defaults 0 0 (sec=ntlmを付けても、外してもマウントできません) 構文的に間違っている部分があるのでしょうか?

  • RedHat Linux 7.2とCD-ROMのマウント

    以前に全く同じ質問をしたものですが、再度御願いします。 RedHat Linux 7.2を投入しまして正常に作動を確認後、必要が在ってCD-ROMのマウント使用としたのですが、マウントされません。 mount: /dev/cdrom is not a valid block deviceと表示されます。ちなみにfstabの関連のラインは次の通りです。 /dev/cdrom /mnt/cdrom iso9660 noauto,owner,kudzu 0 0となっています。mount -t iso9660 -o ro /dev/cdrom /mnt/cdromも作動しませんでした。どなたか解決策が在りましたら、教えてください。

  • FDDを一般ユーザで $ mount /floppy コマンドでマウン

    FDDを一般ユーザで $ mount /floppy コマンドでマウント出来るようするにはどうしたらいいのですか? OSはLinux(debian)、フロッピーのファイルシステムはmsdosです。 sg:~$ mount /floppy と打ち込むと mount: can't find /floppy in /etc/fstab or /etc/mtab また sg:~$ mount /dev/fd0 mount: I could not determine the filesystem type, and none was specified と出ます。 ftabは、 sg:/etc# vi fstab # /etc/fstab: static file system information. # # <file system> <mount point> <type> <options> <dump> <pass> proc /proc proc defaults 0 0 /dev/hda1 / ext3 defaults,errors=remount-ro 0 1 /dev/hda5 none swap sw 0 0 /dev/hdc /media/cdrom0 udf,iso9660 user,noauto 0 0 /dev/fd0 /media/floppy0 auto rw,user,noauto 0 0 最終行を ↓ /dev/fd0 /media/floppy0 msdos rw,user,noauto 0 0 と書き換えてみたのですが、変になったので元に戻しました。 一般ユーザで $ mount /floppy コマンドでFDDをマウント出来るよう、 アドバイスいただけませんか? ど素人の質問ですが、よろしくお願いします。

  • plamo linux でのハードディスクの増設

    plamo linux 4.02 ですが、ハードディスクの増設をしました。しかし、認識のさせ方がわかりません。一応、新しい HD は USB 対応で、/dev/sda1 です。 [/etc/fstab] /dev/hda5 swap swap defaults 0 0 /dev/hda2 / ext3 defaults 1 1 /dev/hda3 / ext3 defaults 1 2 /dev/hda1 /win1 vfat iocharset=euc-jp,codepage=932 0 0 /dev/sda1 /win2 vfat iocharset=euc-jp,codepage=932 0 0 /dev/cdrom /cdrom iso9660 user,ro,noauto,exec,iocharset=euc-jp,codepage=932 0 0 none /proc proc defaults 0 0 none /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0 none /proc/bus/usb usbfs noauto 0 0 色々、インターネット、過去ログを調べたのですがわかりませんでした。 では、よろしくお願い致します。

  • /etc/fstabの反映タイミング

    Linux RedHatEL5につきまして、 下記手順で実施した場合は、マウントは修正後の内容でされますでしょうか? (1)アンマウント   umount /mount/aaa (2)/etc/fstabを修正   旧 : マウントサーバ:/home/work /mount/aaa   新 : マウントサーバ:/home/data /mount/aaa (3)マウント実施   mount /mount/aaa ※/etc/fstabは再起動しないと読み込みませんか? ※mount -aで読込可能でしょうか?

  • Fedoraでファイルサーバーからマウントができない

    Fedora core2で, ファイルサーバからhomeをマウントしようとすると mount to NFS server 'NFSサーバマシン名' failed: server is down. というエラーが出てマウントできません. どなたか対処法を教えて下さい.よろしくお願いします.

  • ディレクトリの削除

    winxp he sp2 Q: \temp以下のdirectoryとfileを削除する方法ありませんか  RD /s \temp では \tempも削除されます。 \tempは残して、それ以下のdirとfileを削除する方法です。 \tempの下の\aa \bb はテンポラリdirで、名前がころころ変わります。 \temp -\aa 名前がころころ変わる -\bb 名前がころころ変わる RD /s \temp /S 指定されたディレクトリに加えて、そのディレクトリ内のすべての ディレクトリとファイルを削除 よろしくお願いします。