• 締切済み
  • すぐに回答を!

fstabでマウントが出来ない

コマンドでマウントすると出来るのですが、 fstabで自動マウントしようと記載しても、起動時にマウントされません。 どのようにすれば、自動マウント出来るようになるでしょうか? ご教授よろしくお願いいたします。 OS:RedHatLinux6 マウントするのは、Windows上にある共有フォルダです。 コマンド(成功する) ------ mount -t cifs -o user=xxxxx,password=xxxxxx,uid=java,gid=java,file_mode=0755,dir_mode=0755 //xxx.xxx.xxx.xxx/xxxx /home/java/win_tmp ------ fstab記述内容(失敗する) ------ //xxx.xxx.xxx.xxx/xxxx /home/java/win_tmp cifs iocharset=utf8,codepage=utf8,user=xxxxx,password=xxxxxx,uid=java,gid=java,file_mode=0755,dir_mode=0755 0 0 ------ よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数6758
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4

>他の同じRedHat端末では、同じ書き方をしてfstabで 素人が、もっともやってしまう、大きな間違いです。何のために、そのオプションが指定が必要かとか、そこには何を指定すべき事か、ちゃんとゼロから勉強すれば、切り分けは、簡単な事です。 Windowsでもそうですが、よくありがちなのが、おまじないの様に、どこかのブログにあったから、なんて理由でよく似非管理者が設定することが多い。 UNIX系、Linux系の設定には、書き込んでも無視されていただけとか、何かのデーモンが動いていて初めて効果がある設定とか、たくさんあります。 どんなデーモンが動いているとか、デバイス系、とか論理系のデバイス名とか全部把握して、同じでも大丈夫と判断して設定しているのでしょうか? よくコンフィグレーションすると、エラーになったり、逆にうまく動作したりなんかUNIX系、Linux系はします。 「同じ設定」と言った時点で、あ~、素人なんだな。と、この業界では判断されます。 No3さんのは、対処法の切り分け方です。まず論理デバイス名がちゃんと作成されているのか把握しましょう。それが、正しく、環境にあっているのか? しかも、トラブルになっているのに、エラー内容も記載されていない? なおす気あるんですかね? まずエラー内容をたどることから始まるんでけどね!!! >file_mode=0755,dir_mode=0755 0 0 何しているか、わかっています??????? まず、じっくりMANとかマニュアルを読みましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • fatabによる自動マウントができません

    Raspberry Pi(Raspbian)にNASをマウントしたいと考えています。 以下のコマンドにて手動でマウントできます。 mount -t cifs //192.168.1.1/test /mnt/test -o sec=ntlm (sec=ntlmを外すとマウトできません) しかし、/etc/fstabに以下の行を追加しても起動時に自動マウントしてくれません。 //192.168.1.1/test /mnt/test cifs sec=ntlm,iocharset=utf8,rw,uid=1000,gid=1000,defaults 0 0 (sec=ntlmを付けても、外してもマウントできません) 構文的に間違っている部分があるのでしょうか?

  • LinuxでUSB外付けHDDのマウントについて

    CentOS6.4でUSB外付けHDD以下の様なマウント環境にしたいと思っています。 ・起動時にマウント ・ケーブル切断時アンマウント ・ケーブル接続時マウント まず、以下の様に設定/etc/fstabを設定してみたら、起動時はマウントしたが ケーブル切断時にアンマウントされず、再度ケーブル接続時には/dev/sdb1ではなく /dev/sdc1で認識して2重マウントされました。 ---------------------------------------------------------------- UUID=xxxxx-xxxx-xxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx /mnt/usb ext4 defaults 0 0 ---------------------------------------------------------------- 次に/etc/udev/rules.d/80-usbhdd.rulesを以下の様に書いてみたら ケーブル接続時はマウントされケーブル切断時はアンマウントしたものの 起動時にマウントしませんでした。(/etc/rc.localにmaunt -aを書いても無理でした) ---------------------------------------------------------------- ACTION=="add", ENV{DEVTYPE}=="partition", ENV{ID_FS_UUID}=="xxxxx-xxxx-xxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx" RUN+="/bin/mount -U $env{ID_FS_UUID}" ACTION=="remove", RUN+="/bin/umount /mnt/usb" ---------------------------------------------------------------- 申し訳ありませんが、解決策を教えて下さい。 どうかよろしくお願いします。

  • マウントしたディレクトリの権限

    ファイルサーバ(windows2000) のディレクトリを mount -t smbfs -o username=un,password=pw,codepage=cp932, iocharset=euc-jp //SERVER/DIR /home/temp でマウントしました。(rootでマウント) マウント自体はうまく行くのですが マウントしたディレクトリ内に一般ユーザでファイル等を作成できません。 できない理由は分かるのですが、それをできるようにする方法が分かりません。 HP上に"fstabを変更することによって、一般ユーザがマウントできる。" との方法があったので、下記のようにやってみたのですがうまく行きませんでした。 /etc/fstabに //SERVER/DIR /home/temp smbfs noauto,user 0 0 の一行を加えました。 そしてマウントした結果は"rootだけがそれを行えます。" となり、できません。 上記の方法やまたそれ以外の方法でもよいので、 アドバイスを宜しくお願い致します。

  • 回答No.3
  • kteds
  • ベストアンサー率41% (1670/4001)

No.2の補足です。 切り分けのためにはマウントできない場合に下記のように -a オプションを付けてmountコマンドを実行すれば /etc/fstabに記述されているファイル・システムをマウントさせることができます。 mount -a これでマウントできない場合は/etc/fstabの記述に何らかの間違いがあるか、 mountを妨げる要因があることになります。 ただし、noauto を指定している場合はマウントから除外されますので、上記の方法では切り分けできません。 --- 取り替えることがないHDDなどの固定デバイスは/etc/fstab でマウントさせておくのがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • kteds
  • ベストアンサー率41% (1670/4001)

CentOSの事例ですが、下記サイトと同じ要領でOKなはずです。 fstab使用のいくつかの方法が詳しく示してありますので、まずはもっとも簡単な事例から試してみてはどうでしょうか。 「How to mount remote Windows shares」(Windows共有フォルダをマウントする方法) http://wiki.centos.org/TipsAndTricks/WindowsShares

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 やってみます。 他の同じRedHat端末では、 同じ書き方をしてfstabでの自動起動がうまくいきました。 OSのインストールメディアも同じなので、違いがよくわかりません。

  • 回答No.1
  • yakan9
  • ベストアンサー率54% (2057/3804)

> fstabでマウントが出来ない 確かに以前は、/etc/fstab に追加記述しておくと、起動時にマウントしていました。 何時の頃からか、できなくなりました。 できないだけでまだよい方だと思います。 どのディストリビュションかは、失念しましたが、システムダウンする場合もあります。 確か、Ubuntuあたりかと思います。 .bashrc 等にマウントコマンドを入れておくしかないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

サーバは違うのですが、 同じREDHAT6のOSで、同じWINDOWS共有サーバへのマウントは 成功しました。 fstabでの自動起動も成功しました。 たまたまということになるのでしょうか?

関連するQ&A

  • メールの内容

    メールの文章がさっぱり出てきません。 担当の方に 「XXX様はXXXXは可能ですか?XXXXXXすることができるので、XXXXが良いのですが。。 もし、XXXXXが可能でない場合はXXXXXでよろしいでしょうか?」 みたいな内容のことを書きたいのです。。(XXXばかりでわかり難くてすみません) 本当、このぐらいのメールも打てないのかとお恥ずかしいですが アドバイスいただけると助かります!

  • RHELからWindowsの共有フォルダがみえない

    RHEL7.7からWindows2016の共有フォルダをマウントできない 表題の件、以下のエラーが発生してしまいWindows2016の共有フォルダをマウントができません。 実施環境 OS:windows2016 OS:RHEL7.7 ------------------------------------------------------------------------------------- 実施コマンド mount -t cifs //XXX.XXX.XXX.XXXX/XXX_test /root/work/cifs -o username=XXXX_testuser,password=XXXXX,sec="ntlmv2",vers="2.1" 実行結果 mount error(13):Permission denied Refer to the mount.cifs(8) manual page (e.g. man mount.cifs) ------------------------------------------------------------------------------------- 以下、原因になりそうなところは設定確認しております。 ・共有フォルダへのアクセス権設定用のWindowsアカウントを個別に設定 ・対象のWindowsアカウントに共有のフォルダへのアクセス権を設定 ・共有の設定権限(フルコントロール)を付与 ・sambaで利用されるポート445を開放 ・CIFS、SMBをインストール ・secオプションの指定 ネット等で同事象をしらべていたのですが、問題解決には至らずこちらに質問させていただきました。

  • LinuxからMacOSXへのマウント

    こんにちは、よろしくお願いします。 今回Linux(RedHatEL5)から、MacOSX10.4にマウントをしようとしています。 ここで質問なのですが、MacOSXに対してマウントする際に、最もポピュラーな方法はどのようなものなのでしょうか? 現在、以下のようにSambaを使ってマウントしています。 # mount //10.XXX.XXX.XXX/MOUNT /mnt/formac username=YYYYY この方法でもマウント可能なのですが、権限やユーザIDのオプションが無効になってしまします(uid=aaa、dir_umask=bbb) HFSのマウントオプションと、MacOSXのHFS+のマウントオプションは別物なのでしょうか。 以上のように、マウントはsambaでできてはいるのですが、非常に扱いにくい状態ですので、 何か別の方法があれば教えて頂きたいというのもあります。 すなわち今回の質問は、 1.Linux(クライアント)からMac(サーバ)に対しての、最もポピュラーなマウントの方法 2.sambaを利用した場合の、マウントオプションの設定方法 以上の2つです。 どちらかでも回答可能であれば、皆様よろしくお願いいたします。 --- Red Hat Enterprise Linux 5 ファイルシステム ext3 Mac OS X 10.4 ファイルシステム HFS+

  • /etc/fstab について

    時動的にマウントをさせたいと思い本を読んでみると、/etc/fstab の設定をしろと書いてありました。そこで、わからなくなったので質問です。 LABEL=/ / ext2 defaults 1 1 LABEL=/boot /boot ext2 defaults 1 2 LABEL=/home /home ext2 defaults 1 2 /dev/fd0 /mnt/floppy auto noauto,owner 0 0 LABEL=/u01 /u01 ext2 defaults 1 2 none /proc proc defaults 0 0 none /dev/pts devpts gid=5,mode=620 0 0 /dev/hda8 swap swap defaults 0 0 /dev/cdrom /mnt/cdrom iso9660 noauto,owner,kudzu,ro 0 0 /dev/hda9 /mnt/windata vfat defaults 1 2 といったい感じで書いてあったのですが、一番右の11とか、12とか、00とかの意味が分かりません。どうか、教えてください。お願いします。

  • マウントしたFAT32領域に一般ユーザーで書き込めない

    FedoraCore4とWindowsXPをデュアルブートして使っています。 現在、ハードディスクのパーティション構成は /dev/hda1 WindowsXP (ntfs) /dev/hda2 FedoraCore4 (ext3) /dev/hda3 swap /dev/hda4 WindowsのDocuments and Settings (FAT32) となっています。 Fedora上から/dev/hda4を利用できるようにするため、/etc/fstabに /dev/hda4 /data vfat user,rw,suid,dev,exec,auto,iocharset=utf8 0 0 を追加し、起動時に自動でマウントするようにしました。 しかし、これだとroot権限がないと書き込みができません。(パーミッションが755になっています。) uidやgid、umaskなどのオプションを付けたりしてためしてみましたが、上手くいきません。 uid=500として一般ユーザーを指定すると、書き込みも可能になりましたが今度はrootから書き込めなくなりました。 Thunderbirdのメールのデータを共有したり、データを交換したりしたいのですが、できない状況です。 解決法を御存じの方、よろしくお願いします。

  • solaris ディスク情報の見方について

    solarisのディスク情報の見方について、以前にも質問させて いただいたのですが、再度質問いたします。 ※以下の質問文では、コマンドの出力結果を一部省略しています。 df -k コマンドでマウント情報を出力すると、以下のように表示されました。 ファイルシステム kbytes 使用済み 使用可能 容量 マウント先 /dev/dsk/c3t2d0s0 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 12% / /dev/dsk/c3t2d0s1 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 30% /var /dev/dsk/c3t2d0s3 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 13% /opt /dev/dsk/c3t2d0s4 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 19% /export/home /dev/dsk/c3t2d0s5 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 1% /var/core /dev/dsk/c3t2d0s6 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 1% /work /dev/dsk/c3t5d0s0 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 1% /var/crash /dev/dsk/c3tEd0s0 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 9% /apl /dev/dsk/c3tEd0s1 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 1% /apl/db/chk /dev/dsk/c3tEd0s3 xxxxxxxx xxxxxxxx xxxxxxxx 1% /bk これは、ディスクが3本使用されていると思います。 しかし、formatコマンドでディスクの情報を見ると、 下記のようにディスクが10本存在しました。 AVAILABLE DISK SELECTIONS: 0. c3tDd0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 1. c3tEd0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 2. c3tFd0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 3. c3t2d0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 4. c3t3d0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 5. c3t5d0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 6. c3t0d0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 7. c3t1d0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 8. c3t2d0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > 9. c3t3d0 <xxxxxxx-xxxxx-xxxx > dfでは3本しか表示されていないですが、7本は未使用でしょうか? c3t2d0の情報を format→partition→print で表示すると、 下記のように表示されました。 Part Tag Flag Cylinders Size Blocks 0 root wm xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 1 var wm xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 2 backup wm xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 3 unassigned wm xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 4 home wm xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 5 unassigned wm xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 6 unassigned wm xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 7 unassigned wm 0 0 (0/0/0) 0 dfの結果では、スライス0,1,3,4,5,6はマウントされていますが、 3,5,6がunassignedになっているのはなぜでしょうか? c3tDd0の情報を format→partition→print で見ると 以下のように表示されました。 0 unassigned wu xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 1 unassigned wu xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 2 backup wu 0 - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 3 unassigned wu xxxx - xxxx xxx.xxGB (xxxxx/0/0) xxxxxxxxxx 4 unassigned wm 0 0 (0/0/0) 0 5 unassigned wm 0 0 (0/0/0) 0 6 unassigned wm 0 0 (0/0/0) 0 7 unassigned wm 0 0 (0/0/0) 0 スライス2は、backupというタグがついていますが、 dfの結果ではマウントされていないので、使用されていないのでしょうか? また、その他のスライスはunassignedになっていますが、 これらも使用されていないのでしょうか? 長文になって申し訳ないですが、よろしくお願いいたします。

  • 英訳をお願いします。

    郵便が届き、会社の住所は合っているんですが、Att:xxxxx と人名が書いてあります。xxxxxxの人がどの部署にいる人か不明の為、メールで皆さんに確認したいのですがどう英訳したらよいか教えて下さい。 &#9642;&#65039;内容 郵便局からxxxxxxxさん宛てに荷物が届いているのですが、どなたかこの方がどの部署に所属しているか知っている方がいれば &#9898;&#65039;&#9898;&#65039;&#9898;&#65039;&#9898;&#65039;までお知らせ下さい。

  • word&excel 2007での差込印刷での桁を揃えるには・・

    差込印刷で「結果レヴュー」を見ると以下のように桁が揃わず困っています    明細               2月度xxx円   ≪金額1≫     2月度xxxxx円   ≪金額2≫ 2月度xxxx円   ≪金額3≫  合計 ああああああ円≪合計金額≫ これを以下のように桁を揃えたいのですが どのようにすればよろしいのでしょうか? ただし合計金額のあああ・・のみ14ポイント程度の太文字の強調で 他は12ポイントぐらいの普通文字で設定しようと思っています どなたかお教えください 2月度    xxx円≪金額1≫     2月度  xxxxx円≪金額2≫ 2月度   xxxx円≪金額3≫ 合計   xxxxxx円≪合計金額≫

  • エクセルで住所と郵便番号を別のセルに切り出したい

    下記を別々の列に切り出したいのですが、教えてください。 (1) A列  【XXXXXXXXX】    【XXXXXX】  【XXXXXXXX】  A列は 、XXXXXの部分だけB列に抜き出したい。 (2) E列 北海道 〒004-1234 札幌市XX区XXXX1条2-3-4 秋田県 〒011-1234 秋田市XXXX1-1-1 群馬県 〒373-1234 太田市XXXX875-1 は、 F列に郵便番号を(〒のマークはいらない) G列に  北海道札幌市XX区XXXX1条2-3-4      秋田県秋田市XXXX1-1-1 と、はじめの県名と○○市~をつなげて、完全な住所にしたい。 のですが、式を教えてください。    

  • android機をLinuxにマウントで文字化け

    UbuntuにAndroid機をUSB接続すると自動的にandroid機内のSDカードがマウントされるのですが、マウントポイント直下のディレクトリ名が "/media/%1B!h" というように文字化けしています。 ファイル・ブラウザでは "/media/%1B!h" 、ターミナル上では "/media/!h" と表示されています。 "%1B!h" はAndroid機単体では購入時から "sdcard" となっているディレクトリに相当します。 "%1B!h"の部分はUbuntuが自動的に付けているパス名なので日本語ではなく英数字かと思うのですが、ターミナルで操作できませんのでなんとかなりませんでしょうか。 Android : イー・モバイル S31HW Linux : Ubuntu 10.04 Kernel: 2.6.32 マウント状況 /dev/sdd1 on /media/!h type vfat (rw,nosuid,nodev,uhelper=udisks,uid=2001,gid=2001,shortname=mixed,dmask=0077,utf8=1,flush) 2011年6月4日