• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

消費税の申告 車のローンで

本年度から消費税の課税事業者となりました。本則課税での申告になります。 現在、事業用の車両をローンで支払っています。手引き書に、減価償却資産を購入した場合には購入代金の全額が、その年度分の課税仕入れとなります、とありますが、前年度までは消費税の申告がなかったため、その意味合いがよくわからないでいます。 事業用の車両の購入は3年前になります。ローンはあと15回程残っていて、所得税では減価償却をし、必要経費にあげているのですが、今期から課税事業者となった場合、その車両ローン(長期未払い金)の月々の返済額を課税仕入れにして計算もよいということなのでしょうか?それとも何もできないのでしょうか? 的を得ない質問ですが、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数386
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • karz01
  • ベストアンサー率33% (38/114)

消費税は購入時に即時控除することができます。 車両をローンで3年分割で購入したとしても3年間で控除を行うのではなく、買った日の属する課税期間で一括で控除できます。 結論はローンを返済しても何もできません。 別件ですが前期免税事業者で当期が課税事業者の場合は棚卸資産の調整(事業者有利)がありますので忘れずにしたいところです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 消費税の申告について

    建築設計の仕事をしています。消費税の課税事業者になった場合、簡易課税制度を選択した場合には、第何種事業に該当しますか。 また、消費税の課税事業者で本則課税を選択している場合、減価償却の対象であった資産を下取りや売却でなく処分した場合には残っている未償却残高を課税仕入れに含めて計算してもよろしいのでしょうか。

  • 消費税税込経理の場合の資産を売却した時の消費税の処理

    私は個人で小売業をしており、毎年3月に所得税と消費税の確定申告をしています。消費税は原則課税で、売上、仕入、経費は税抜き経理、事業用の車両や什器備品は税込経理をしています。つまり税込の金額で貸借対照表に計上しています。そして減価償却費も、消費税込の金額を基に計算しています。もちろん、車両を買った時も、税込の金額で計上してりますから、仮払消費税は伝票上でてきません。その結果納付する消費税を計算をする時にも、控除はしていませんでした。この処理は消費税が導入された時からずっと続けており、その間、数度税務署の税務調査を受けましたが、この処理が何ら間違いとの指摘はいけません。 この度、平成17年4月に買った事業用の車両を売却することになりました。 (参考)平成17年4月車両購入 3,675千円(本体3,500千円+消費税175千円=3,675千円)で貸借対照表に計上。 減価償却費の計算  平成17年 3,675千円×0.9×0.166×9/12=411,783円 平成17年12月末簿価3,263,217円  平成18年 3,675千円×0.9×0.166=549,045円 平成18年12月末簿価2,714,172円 そこでお尋ねですが、車両を売却した時、内税外税は別として消費税の課税対象になるというのは理解できるのですが、それではその車両を買った時に払った仮払消費税はどこで引くことができるのでしょうか?減価償却費を多く計上しているから、仕入や経費にかかる消費税のように控除できないのでしょうか? 今まで備品や車両を売却したことがなかったので、このようなことを疑問に思いませんでした。来年の確定申告の準備にかかろうかと思った時にこのような初めての疑問にあたりました。ご存知の方、お教えください。

  • 消費税の納付について

    いつもお世話になります。 平成15年度に1,000万以上の売上があったので、本年が消費税納付ですよね。 16年の確定申告の際に「課税事業者届出書」は提出しておきましたが、「簡易課税制度選択届出書」の方をどうしたか、記憶があやふやです。(確か後でと、そのまま忘れた気がします) この場合、本則課税の計算をしなければいけませんか? しかしそれほどの経理はしてません。 思いがけないヒットでたまたま売上が伸びたので、消費税を含めた(と考える)代金はとっていませんでした。仕入や各種経費を差し引いたら、数字上たいした利益は生まれません。しかし収めなければいけないと聞いてます。 もしこのままやり過ごしてしまったら税務署から督促などがくるのでしょうか。現時点で特に用紙などは届いていないのですが、自分から税務署に出向くものなのですか?教えてください。 ちなみに16年度の売上は1,000万以下なので、「課税事業者届出書」を取り下げる手続きも必要ですか?今年の確定申告の時にするのを忘れてしまいました。

  • 委託販売の消費税について教えて下さい。

    委託販売で販売されてる個人事業者(課税事業者・本則課税)の場合です。 委託販売の品物に消費税を加算するのは普通でしょうか? 例えば10万の品物で委託者から8万で仕入れた場合は、 委託者は個人だから消費税をとらないですよね。 8万のみの支払なのに、10万5千円客からもらうのは消費税をもらいすぎではないでしょうか? 8万を仕入れとした場合3,810円仮払消費税が発生し、5,000円消費税をもらうと、差額が1,190円しか払わなくていいですよね? 私の考えがおかしいのでしょうか? どなたか詳しい方教えて下さい。

  • 消費税のこと教えてください

    私5年ぐらい経営委託の契約でコンビニをやりました、消費税申告の簡易課税でみなし仕入れ率50%の第5種事業に該当、そして、今年10月本部とFC契約して、来年の一般課税に変更の申請もしましたけど、今年の消費税申請はどうするかわかりません。今年1月から9月までに経営委託売上1100万円、10月から12月まで予想販売売上は3100万円、今年の消費税申告は簡易課税しかないですが、FC契約だから、みなし仕入れ率80%の第2種事業の小売業に該当、申請する時これは2種類以上事業を営む事業者に該当ですか、仮払消費税もありますから、還付できませんか、何にが良い方法がありますか。お願いします。

  • 消費税について(免税から課税になって)

    こんにちは。 いつもお世話になっています。 今期より課税事業者になりました。(但し、書類の提出ミスで4月のみ本則課税、5月から簡易課税にて1月毎に消費税の申告をすることになりました。) そこで、課税事業者の経理についてこちらのサイトで色々勉強させて頂いていたのですが、いくつか不明な点が出できたので質問させていただきました。 (1)税抜処理と税込処理はどちらが良いのでしょうか? (今まで、免税事業者だったこともあり税込処理でやってきました。) (2)申告する消費税の対象期間は? (当社20日締めで請求書を発行します。21日から末日までは通常翌月の請求書になりますが、この分は今まで通り翌月の売上計上で良いのでしょうか?) (3)本則課税(1月のみですが)と簡易課税において、計算方法以外で何か注意するべき点はありますか? 何だか初歩的でトンチンカンな質問ですみません。 どなたかアドバイス宜しくお願いします。

  • 償却資産の消費税??

    基本的なことをお伺いしてお恥ずかしいのですが 消費税原則課税・税込処理をしています 先日車を買ったのですが、振替伝票を切っていて疑問に思ったのですが 何気なく  車両運搬具 ×××  当    座 ××× としていました また期末に 減価償却費 ×××  償却引当金 ××× にすると 支払い消費税が(仕入れ税額控除?)反映されません (減価償却費も車両運搬具も課税対象じゃないですよね?) 今まで経費は人件費と公租公課以外から逆算して支払い消費税を計算しましたが ということは資産計上金額は税抜きじゃないとダメなんでしょうか? こういう場合は別に消費税分だけ計上して控除するのでしょうか? (仕分けのやり方よりも消費税の計算方法を知りたいのですが) 頭の悪い私にわかりやすく教えていただければ幸いです

  • 消費税について

    消費税は課税売上高が1千万円以下の事業者は免税なのですが、どんな理由でこうなっているのですか?  売り上げを把握しにくい業種とか、過少申告する会社は絶対あると思います 税務署もそこまで細かく調べられないとはいえ、客が国に納めたつもりの消費税を事業者がネコババされても困ります いずれ税率アップになるため気になります 効率的な消費税の取り方は他にあるのでしょうか?

  • 消費税について

    消費税について、どうしても納得がいかないのですが。 弊社 平成11年10月に設立(事業年度も10月より) 今期2期目で9月末日までに消費税の簡易課税の選択届を提出しようと 思ってるのですが それにつけても過去の事とはいえ、起業した当時 資産等の購入で 課税事業者を選択して還付を受けられたのでは? という疑問がズ~ッと残ってるもんで ここで ちょっと頭の整理をさせてください。 起業後2年間は免税事業者で、3期目から消費税の課税対象になり (資本300万円 売上2億円以下) 3期目の今年10月から来年の9月迄の《課税売上ー仕入税額》の 数字が納税額になるんですよね? 基準期間の1期目の売上や仕入の金額は関係なくて課税か免税かの判断材料に すぎないですよね。 さすれば 1期目の 設立に伴う資産購入額の多い時期に課税事業者の選択をして 還付をうけてもよかったのでは?と思うのですが。 2年間は変更が出来ないと言うのは簡易課税選択の場合だけですよね 消費税かじり始めたばかりですので、間違ってたらご指摘ください。 縁あってお二人の税理士の先生が2年間は何もしなくっていいようなこと おっしゃってまして、私としましては、あまり突っ込めなかったもので・・・

  • 消費税のみなし譲渡

    消費税の課税事業者である個人事業者が、事業用資産である居住用の賃貸アパートとして使われていた1室を、空室となったのでこれを家族の居住用に使うこととした場合、消費税のみなし譲渡にあたるのでしょうか? もし、みなし譲渡にあたるとしたら、課税価額は通常の賃貸料なのでしょうか、1室分の譲渡価額なのでしょうか?