• 締切済み
  • すぐに回答を!

1裁判記録の開示を請求する 2住民票の辿り方

質問をさせて下さい。 民事事件で係争中の原告です。 相手方は過去(10年以上昔)にも別件で、民事事件の被告となっています。 その事実と係争内容の証明をするために、現在係争中の裁判所に開示請求を出してもらうように頼もうと思っています。 しかしながら、被告の以前の裁判での事件番号が分かりません。(裁判の原告の名前は分かっています。) その事件を扱った裁判所に出向けば、そこで被告と原告の名前から事件番号が分かると聞きましたが、被告は今までに各地を転々としているので、その裁判を扱ったのが何処であるかが分かりません。 質問事項1 この場合、事件番号や取扱い裁判所が分からなくても、現在の裁判所に裁判書類の開示請求を頼むことが出来るのでしょうか。 質問事項2 質問事項1が不可の場合、相手が以前の裁判を行った裁判所を特定する必要があると思いますが、その事件当時の住所が分からないので管轄が分かりません。 被告の住民票をたどることは可能なのでしょうか。 以上宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数340
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • kanpyou
  • ベストアンサー率25% (662/2590)

民訴法163条当事者照会により、相手に質問するか、裁判所を介して、文書提出命令を申し立てるかでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 裁判記録の閲覧

    過去の裁判記録を閲覧することは一般の第三者でも可能ですか。 (刑事・民事両方) 事件番号等はわからないのですが、原告・被告の氏名だけでも申し込みできるのでしょうか。 閲覧の仕方も併せて教えてください。 宜しくお願いいたします。

  • 民亊裁判の記録を見るには

    民亊裁判の訴状や準備書面記録を裁判所に行けば見せてくれると聞いたことがあります。それは本当ですか。また見たい場合、事件番号を言わないとみれないのでしょうか。原告、被告の名前を言えば記録をみせてくれますか。

  • 事件番号の調べ方

    お世話になってます。 裁判所の判例検索にも載らないような裁判です。 民事裁判で原告名と被告名、裁判になった年度はわかっています。 内容を調べるとかではなく、ただ事件番号だけ調べたいのです。 膨大な裁判の中から事件番号のみ調べる方法はありますか?

  • 回答No.1

お答えします。 1.民事であれば無理ですね。刑事であれば可能ですが・・・ 2.可能と言えば可能ですが、ご自身で動くしか方法は無いです。   すごく労力はいるのですが、多分無意味でしょう!   なぜなら住民票があった地域の管轄簡易裁判所で裁判を行ったという前提ですから・・・・   居住地以外での裁判ではお手上げでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 裁判記録の保存年限について

    新聞記事の事件例を見て裁判記録を調べようと思うのですが、戦前のものは保存されているのでしょうか。また、保存されている場合、事件番号や被疑者の名前が不明瞭でも検索可能なのでしょうか。地方にいるので、どの裁判所に行けばいいのでしょうか。基本的なことですみませんが、お判りの方教えて下さい。

  • 刑事事件を傍聴したらそれに関して民事訴訟もなされるだろうという話だったのですが

    被告と、民事事件の事件番号は分かっていますが、これだけでその民事裁判がいつ行われるかを電話で問い合わせる事は出来るでしょうか?

  • 裁判記録を他人に見せるのは

    ご質問いたします。 原告(女性)が刑事事件の賠償金請求の民事訴訟の最中なのですが  その裁判記録(答弁書、証拠書類、陳述書、刑事事件の裁判記録等)を 会社の上司数人に見せていました。 会社には被告の配偶者が勤務していて それを見せてもらった上司が 事件のことを被告の配偶者にいろいろと言ったようで 噂にもなり 出勤しづらい状況になっています。 そこで質問なのですが (1)裁判記録の閲覧は誰でも見れると聞いたことがありますが  答弁書、証拠書類、陳述書、刑事事件の裁判記録等を   ↑ (実際はわかりませんがかなりの量の裁判記録です)  みんなに見せても プライバシーの侵害? などには  ならないのでしょうか? (判決は出て控訴している状況です) (2)原告が被告の配偶者に退職を要求し 会社側が退職を要求しているの ですが 不当解雇には該当しないのでしょうか?  会社側は解雇ではなく 自己都合退職にもっていくようです。  訴訟の原因が被告の配偶者にあるという? ことを言っているようで す。     解雇30日前までに通知すると予告手当を支払わなくていいのだから  自己都合にする必要があるのでしょうか   どうぞご教授をお願いします。     

  • 裁判記録って誰がどのような場合に閲覧するのです0か

    原告として、通常裁判を起こしました。 上申書を提出したいのですが、 絶対に被告には見られたくない書類です。 しかし書記官に「裁判記録には載ってしまいますよ」 といわれました。 それはかまわないのですが・・・ 裁判記録って、被告がもしあえて 見ようと思うような時は どういうときですか?(理由) あえて裁判記録を見る被告って一般的に多いですか? 裁判記録を見るときは直接裁判所に出向く しかないのですか? 裁判記録を見ることでどんなメリットがある のですか? 教えて下さいm(_ _)m

  • IP開示請求訴訟の場合

    以前、訴訟について質問したものです。 手続きを考えているところで疑問に思ったのですが、 IP開示訴訟→損害賠償請求訴訟の流れだと2回裁判をすることになりますよね? じゃあ、とりあえず 1、損害賠償訴訟をおこしておいて(書き込み内容から被告を推定して提訴) 2、その裁判の中で被告が「書き込みが俺だというのならIPを見せてもらおうか」といったので 3、裁判所が原告にIP開示の手続きをとる様命令した場合 この、IP開示請求は別裁判になりますか?それとも、損害賠償請求訴訟裁判での開示命令になりますか=1回の裁判で済みますか?

  • 裁判の判決全文を閲覧したいのですが

    3年ほど前の民事の裁判の判決文の閲覧について教えてください。 ネット上で少し調べて、裁判のあった裁判所に行けば閲覧できるとまでは分かったのですが、まだ分からないことがあります。なお、裁判所のHPの判例検索では出てきませんでした。 1、分かっていることは、被害者(=原告名でよろしいでしょうか?)、判決日、裁判所、くらいです。 2、事件番号が分からないと駄目でしょうか?その場合、事件番号はどのようにして調べればよいでしょう? よろしくお願いします。

  • 裁判記録を調べるには?

    刑事事件として判決が出ている裁判の記録を調べたいのですが 外部のものでも公開してもらえるのでしょうか? それは裁判所に直接足を運ばないとやっぱり無理でしょうか? こんな質問ですみません 事実がしりたいんです。 よろしくお願いします。

  • ネットや雑誌で公開されない判例の調査方法

    原告、被告名がわかれば裁判所の事件課で事件番号を調べて閲覧申請すれば判決文を読めることはわかります。 しかし、新聞報道などで原告、被告双方の名前もわからない場合、事件番号を調べたり、判決文を読むにはどうすればいいのでしょうか? 新聞報道では主に次のことが書かれているようです。 ・判決日 ・裁判所名 ・裁判長の名前 ・大雑把な事件概要と判決内容 なお、次のケースは除外します ・裁判所がホームページで判決を公開した場合 ・原告、被告などがホームページで公開した場合 ・ユニ著作権センターなどインターネットで公開される場合 ・判例時報などで紹介された場合 ※一言で言うと、公開されない判例の調べ方という事です。 ご存知の方、よろしくおねがいいたします。

  • 裁判所の違い

    お尋ねしたい事があります。 民事裁判の原告です。 現在、損害賠償請求事件で係争中、被告からは最初の答弁では争うとありました。 その後、被告は第1目の期日日には出廷せず 反論がないまま、原告の第二回の準備書面を提出した次第です。 そこで、弁護士から裁判所の都合により,裁判所が簡易裁判所から地方裁判所での手続きになりましたとの連絡があったのですが、これには 何か意味があるのでしょうか? ただの裁判所の都合だけなのでしょうか? 良くわからずにいます。 もし宜しければ、回答をお願いいたします。

  • 東京地裁で係属中の事件番号を知りたい。

    私はある事件で被告に勝ち、裁判所の判決によって 債権が認められました。 ところがその被告(相手)がなんと、判決の出された瞬間を待って (訴訟中に計画していたようですが)トンズラしてしまいました!! 努力して、どうにかその人の「居住地」は調べられましたが、 その人には抑えられそうな財産がありません。 (動産ほとんど無し、おそらく銀行口座は持たず、 タンス預金か、肉親の口座に移してしまっている。) ところがその人が、また別の人を相手どって、 かなり多額の(おそらく数百万~数千万)の裁判を 起こしていることが、判明しました。 すると、法律に詳しい方ならもうお分かりだと思いますが、 その相手が起こしているその裁判によって 相手が得られる債権自体を私が強制執行によって おさえることが出来ます。 しかし私が知っているのは「原告名(私から逃げ回っている相手)」 と、どんな目的の裁判なのか、ということだけであり、 被告や原告代理人(難しい裁判なので弁護士ついているのは間違いない)や事件番号までは、分かりません。 平成18年までは、東京地裁の受付にて、すべての事件を 検索できるカードがありましたよね。でも、今は撤去されてしまい、 第三者が係属中の事件について調べることが出来なくなりました。 私がわかっているのは以下の点です。 ・原告の名前。原告代理人がついていること。 ・第一回口頭弁論のあった時期。(何年何月) ・今、東京地裁の民事でやっている。 ・どういう事件か。 どうにかして、事件番号を知ることができれば、 私の債権として抑えることが出来ます。 調べる方法はないでしょうか? (東京地裁に毎日通って法廷の前の掲示板を見て回ることは ちょっと無理です。)

専門家に質問してみよう