• ベストアンサー
  • 困ってます

n階偏導関数について。

去年の数検1級1次の問題です。 『十分に滑らかな(n+1)変数関数のn階偏導関数は全部で何個ありますか。』 未だに正解を導き出せてません。プロセスを教えてください。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数192
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「十分に滑らか」というのは何回でも微分可能、と解釈して良いんでしょう。n階偏導関数がみんなバラバラになると仮定しなくては無理じゃないでしょうか?もしn階偏微分で0になっちゃうやつがぞろぞろあると数えられない。n次までの多項式では表せないという位の条件で良いのかな? 偏導関数て位だから、きっと(n+1)個の変数が独立あると仮定しちゃって良いのでしょう。変数をx[j] (j=0,1,2,....,n)として、微分が交換可能: (∂/∂x[j])(∂/∂x[k]) = (∂/∂x[k])(∂/∂x[j]) という条件で良いんでしょうか。n階偏導関数てのは g(k[0],k[1],....,k[n]) =(Π(∂/∂x[j])^k[j])f(x[0],x[1],....,x[n]) (Πはj=0,1,....,n) Σk[j] = n, k[j]≧0 (Σはj=0,1,....,n) ということかな? だとすれば、 つまり、自然数をN={0,1,2,...} とするとき、nを(n+1)個の自然数の和で表す方法は何通りあるか。 = nを(n+1)個の自然数に分ける方法は何通りあるか。 =(n+1)人でn個のビー玉を分ける方法は何通りあるか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が送れて大変申し訳ありません。 この問題は説明していただいた考え方に還元できるってことですね。 そうすれば『(n+1)人でn個のビー玉を分ける方法は何通りあるか』 ⇔ n+1Hn=2nCn=(2n)!/n!n!になるんですね。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 偏導関数の問題です

    以下の偏導関数の問題を解いてみましたが、 いまいち自信がありません。 すみませんが、あっているかどうかご指導お願いします。 【問題】 2変数関数f(x,y)=x-3 sin^(-1) yの偏導関数を求めよ。 【解答】 まず、yを定数とみなして、xで微分する。 =3x^3 sin^(-1) y 次に、xを定数とみなして、yで微分する。 =3x^2/sin y =(0・sin y - 3x^2・(sin y)' =(-3x^2・cos y)/sin^2 y 以上、よろしくお願いします。

  • 偏導関数の問題(再掲)

    以前、以下の偏導関数の問題を解いてみましたが、 自分の勉強不足もあり、とんちんかんな答えになってました。 こちらのみなさまに、ご指導をいただいたアドバイスを元に 再度、回答を考えてみました。 すみませんが、これで、問題ないか再度ご指導お願いします。 【問題】 2変数関数f(x,y)=x-3 sin^(-1) yの偏導関数を求めよ。 【解答】 yを定数とみなして、xで微分し、fx(x,y)を求める。 fx(x,y)=3x^2 sin^(-1) y =3x^2・ arcsin y 次にxを定数とみなして、yで微分し、fy(x,y)を求める。 fy(x,y)=x^3・{1/√(1-y^2)} =x^3/√(1-y^2) 以上、ご指導のほど、よろしくお願いします。

  • 偏導関数が分かりません

    次の関数の偏導関数fx・fyを求めなさい。 (1)f(x、y)=x^3y+y^2 (2)f(x、y)=xsin(xy) (3)f(x、y)=x^2e-y^2 私自身偏導関数をまったく理解してないので解き方も含めてご教授頂けるとありがたいです。 宜しくお願い致します。

  • 偏導関数について。

    (1)f(x,y)=x'2y+xInxy (2)f(x,y)=-Inx'2y+ye'-2x  ちなみに'2は二乗、'-2xは-2x乗です。 この関数の1階偏導関数fx,fy、および交差偏導関数fxy、2階の偏導関数fxxをもとめよ。 という問題がよく分かりません。 解説も含めて説明して頂けるとうれしいです。 よろしくお願いします。

  • 関数の連続性と偏導関数

    次の関数について、 f(x,y)=log|x/y| (1)関数f(x,y)の連続性を調べよ。 (2)偏導関数f_x(x,y)およびf_y(x,y)を求めよ。 (3)偏導関数f_x(x,y)およびf_y(x,y)の連続性を調べよ。 という問題なのですが、どう示したらいいか分かりません。 よろしくお願いします。

  • 第2次偏導関数

    次の関数の第2次偏導関数を求めなさい。 z=x^y これなのですが、ZxyとZyyを求めることができませんでした。 これは、対数をとって微分するらしいのですが・・・。 どなたかご指導お願いします。

  • 偏導関数

    二回連続微分可能な任意の関数f(x)に対して、関数 u=u(t,x)を u(t,x)=f(x+ct)+f(x-ct) c:正の定数 と定義すると、uは次の式(弦の振動方程式)を満たすことを示せ utt(二回微分)=c^2uxx uttはu=u(t,x)の高階偏導関数 の解き方がわかりません。

  • 偏導関数の問題を詳しく解説してほしいです

    簡単な偏導関数の問題は 分かるんですが、 次の問題が分からないので 教えてください。 ☆次の関数の2階までの偏導関数を全て求めよ (1)z=sin(xy) (2)z=e^(ax+by) (2)は解いてみたんですが 答えはae^(ax+by)と be^(ax+by)ですか? あと2階までとは どういうことですか?

  • 2次偏導関数の連続について

    予習していたとき 関数F(x,y)の2次偏導関数Fxy(x,y), Fyx(x,y)が連続ならば, Fxy(x,y)=Fyx(x,y)であることを示してください。 という問題で詰まりました ご教授お願いします

  • 合成関数の偏導関数

    x, t の関数ψ(x, t)、φ(x, t)が次の関係式を満たしているとします。     ψ = logφ この時ψの偏導関数     ∂ψ/∂x を解いてください。(∂φ/∂x 等を使って表してください。) ある微分方程式を解くのにこれを用いると簡単になるらしいのですが、その前の段階でつまづいちゃってます。 よろしくお願いします。