• 締切済み
  • 困ってます

センター2007 問2 B

Morrison:Good afternoon.I'd like to see Mr.Hood,please. My name is Morrison. Secretary:Do you have an appointment? Morrison:No,I'm afraid not.I was in the neighborhood,and I wondered if I could meet him. Morrisonの応答の部分で、なぜ過去形でいう必要があるんですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数6
  • 閲覧数121
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.6

アメリカに住んで40年目になりました。 私なりに書いてみますね。 Good morningはおはようではないと思った事がありますか? Thank youはありがとうではないと思った事がありますか? 多分、思った事がなくこれらをそのまま対として覚えたと思います。 別に悪い事では決してありません。 なぜなら、フィーリング英語としては当然の解釈とするからなんですね。  学校で教えている文法と呼んでいるものはこれを説明できません。 無視します。 なぜなら、説明できないからなのですね。 そして私たちは説明できないと言うことを認めて(今までどの文法学者さんもこれを説明しようとはしていません、説明できないからです)、この状況にこの表現を使ったら日本語ではこの表現を普通する、と言う言葉の使い方、つまりフィーリングの表現解釈をしているわけです。 I was in the neighborhoodと言う表現は今回の状況では日本語の「近くに来た」と言うフィーリングを持った表現なのです。 つまり、この文章を日本語に訳せば、「近くに来た」としか日本語では言わないのですね。 しかし、文法書にもよく書かれているように、文法学さんたちは彼らが言う文法からwasはbe動詞の過去で「いた」と解釈し、それを、意訳と言う分類名を使って「来た」と訳してもいいでしょう、と言う論理を作り上げているわけです。 ここの二人の営業マンがいます。 一人は田中さん、一人はMr. Morrisonです。 両方ともMr. Hoodに会いに来ました。 Mr. Hoodに会いたいと申し入れると秘書の人は「お約束があるのでしょうか(Mr. Hoodが承諾したアポが存在するのでしょうか)」と田中さんに言い、Mr. Morrisonには「Do you have an appointment?(あなたはアポを持っているのでしょうか)」と聞きますね。 ここでさえも、Is there an appointment?と日本語で言うところを英語ではDo you have an appointment?としているわけですね。 まったく違う表現を言っているのですね。 しかし、これを文法学者さんたちは何の問題もなく「同じ事を言っている」と解釈しているわけです。 意訳、と言う表現をしていないのです。 しかし、今回のI was in the neighborhoodと言うと彼らは「BE動詞があるのでいたとなる」と言う解釈をしているのですね。 英語表現の解釈に矛盾があるわけです。 日本語では、田中さんなら秘書の人に、近所にいたので会えたらと思いましたので、と言う表現をしないにもかかわらず、そして、英語ではまったく同じ状況では、I was in the neighborhoodといい、I came と言う表現をしないにもかかわらず、BE動詞と言う動詞に対しての狭い意味合いを持ってきて「いた」とし、それを意訳する、と言う方法を取っているわけです。 日本とアメリカで英語活動をする人であれば、適切な表現を使いこなすのですね。 BE動詞がどうのこうのではなく。 だったら、学校で、このような状況では、日本語では、近くに来たのでといい、英語ではI was in the nieghborhoodと言うと教えてくれていて全国すべての学生がこのことを知っていたとしたらBE動詞のことを考えるでしょうか。 ありがとうと言いたいときにはThank you、おはようと言いたい時にはGood morningだと教えてくれたわけですね。 誰も、疑問も疑惑も持たずに、文法的なことはまったく考えずに口から出るわけです。 しかし、朝早くさよならを言うときにHave a good morning.と言う文章があると、「おはようを持ってください」とは言いませんね。 あくまでも「よい朝を」と言う表現ですね。 日本語ではこういう表現をするんだ、と言うことさえしっかり英語の知識として持っていれば、まったく問題なく、今回の英語表現は「直訳としても」近くに来たので、もしお会いできたらと思いましたので、と言うせりふになるわけです。 日本語ではこう言うけど英語ではこう言う、と言う例は非常に多いわけですが英和辞典や和英辞典でそれを日本語的表現として、つまり「意味」として載せてくれているわけですね。 ですから、今回の例を持ち出して、BE動詞の項目に、来る、と言う意味としても使われる、とし、例文を載せればいいわけです。 そして、それで文法学者さんたちは、「辞書にも載っているように、この文では「来た」と訳すのが適切です」と自信を持っていえることになり意訳をすると言う考えや説明方法は出てこないことになるわけです。 この項目が載っていない辞書はそれだけ「面会に使う英語表現での日本語と英語の表現の違い」と言うことを「知らない」と言うことになるのですね。 そして、これを意訳とすることから、近くに来たので、と言う日本語表現を英語の表現に直そうとすると、I was in the neighborhoodと言う表現がでてこない事になるわけです。 ここに日本の文法学者さんの英語表現に実際に使われる英語表現とは違う、おかしな表現をしてしまう、と言う、いわゆる墓穴を掘ってしまい、英語圏のネイティブからは、日本語でも英語でも書かれた本を出版し首をかしげているわけです。 いつか友達の家の近くに来たのでよってもいいかと電話するときにどう英語では表現するのかお分かりですね。 Hey, Jack. I am in the neghborhood now. Can I just come over/stop by (to see you)? ジャック、今近くに来てるんだ。 ちょっとよってもいいかな?と今度は現在形で書くことが出来ますね。 そして、電話をしなくてそのまま直接ジャックの家のドアをたたいてHey Jack, I was in the neighbood, canI see you/come in?と言う風に今回と同じように、近くに来たんだよ、あがらせてもらっていいかい?と使い分けが出来るわけですね。 本当の意味での英語力がつきましたね。 そして英語表現も向上しましたね。 これで一応何故過去形になっているのかも感じ取れましたね。 まだ書いていないことは最後の部分のI wondered ifI could meet/see him. (この状況ではseeの方があっています)は過去形だけど過去のことではない、といつか考えて欲しいのです。 今日のところは、wonder ifの表現で、だといいのですが、と言う「期待のフィーリング」を婉曲に表す表現なんですね。I hopeほど強くない期待ですが、その可能性があるのかな?と思っているフィーリングを表す表現でI wonder if xxxxで~かな?と思う、I wonder if I canできるかな、してもいいですか?と言う日本語訳として会話ではよく使われる表現でが過去形にして「会えるかなと思った」「会える可能性はあるのかなと思った」とその場所に着く前に思ったわけですね。 だから過去形だ、と言うことになるのです。 そして、I wonder if I canがI wondered ifと過去形になったのでcanの時制の一致と言うことでcouldになった、と考えておいていいと思います。 予習です。 I just wanted to say hi.とかI just wondered if you would go out with me.と言う表現をいつか見る事があると思います。 これらを今回の「一時的ではあるけど今日のところ有効な」解釈だと合わないフィーリングは本当はあると言うことに気がつく日が来ると思います。 つまり、これらの表現を言っているのは過去形、過去のこと!と言い切れないフィーリングがあるわけです。 I was a boyと言えば過去のこと! I ateと言えば過去のこと、ですね。過去この事は過去のことであり現在の事を言っているのではない、と言う理解がありますね。 そうすると、I just wanted to say Hi.とかI justed wondered if you would go out with me.と言った時に「いつそう思ったの?」と言うリアクションはないですね。 今もそう思っている(だからこのメールを簡単だけど書いている、だからデートに今誘っているわけですね)フィーリングを伝えているのです。 ですから、今回も本当は同じフィーリングで、過去形を使っているけど過去のことだけを言っているのではなく、こういう表現方法が今の事についても言っていると言うフィーリングが含まれているんだよ、言ってみれば、丁寧さ、控えめさ、をも出している表現とも解釈されるわけです。 もちろん今の事だよ!と言うフィーリングであれば、I wonder if I can/could see Mr. Hood.と言う表現も出来ますし、今もそのフィーリングは進行中、と言うフィーリングであれば、I'm wondering if I can/could see Mr. Hood.と言う表現にも変わりますし、しばらくそう思っていたと言うフィーリングを表したいのであれば、I have been wondering if I can/could see Mr. Hoodと言う表現すらするわけです。 営業マンの会話術から、本心ではなくても、これらの中から一つを選んで秘書・受付に「飛び入り」だけどどうでしょうか、的なアプローチをするわけです。 予習でした。 死ぬまで表現力を磨く事は出来ます。 英語の分野分野で同じ事を違う表現を使う必要があることもいつか習う事になるかもしれませんね。 そしてちょっとした学校では教えてくれなかった英語解釈・理解を知ることで「英語って結構面白いじゃん」と感じてくれたらうれしいです。 参考になりましたでしょうか。 お分かりにくいところがありましたら締め切る前にまた書いてくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

はじめまして。 ご質問: <なぜ過去形でいう必要があるんですか?> I was in the neighborhood「この近くにいた」のが、今いる場所「Hood氏のいるところ」に来る前のことだからです。 1.会話している現在はHood氏のところにいます。 2.しかし、Hood氏に会いに来る前、Morrison氏は近所の別の場所にいたのです。それが、I was in the neighborhood「この近くにいた」となります。 3.このwas<be動詞の本来の意味は、「いる」「ある」「存在する」という完全自動詞の意味になります。それが、「いた」という訳になるのです。 4.意訳では「この近くに来た」でもかまいませんが、あくまでも意訳ですから、基本の意味を押さえつつ、「いた」→「来た」の手順で意訳した方が理解し易いでしょう。 5.wonderedが過去形なのも、「会えるかなと思った」のが、ここにくる前に思ったからです。 以上ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

Morrison:Good afternoon.I'd like to see Mr.Hood,please. My name is Morrison. Secretary:Do you have an appointment? Morrison:No,I'm afraid not.I was in the neighborhood,and I wondered if I could meet him. Morrisonの応答の部分で、なぜ過去形でいう必要があるんですか? 【回答】 昔この付近に住んでいた Morrison が たまたま何かの用事があって来たので、知り合いのMr. Hood に会えるかなと思った。このような設定での会話ではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

>なぜ過去形でいう必要があるんですか? 過去のことだからです。 日本人のよく誤解しているところですが、 I was in the neighborhood,and ... の訳は「近くにいた」ではありません。 ニュアンスからいうと 「近くまで来た」という意味です。状態なの で「である」と紋切り型に覚えていると適宜 な訳は分からなくなります。 「近くまで来たので、彼に会えないかと思った んです」というのが訳です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>I was in the neighborhood,and I wondered if I could meet him. 過去のことだからです。 I was in the neighborhood 近くにいたので I wondered 思った if I could ここは仮定法の助動詞です。Subjunctive mood です。その時点でも今も Subjunctive mood の状態です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#69788
noname#69788

仮定法だからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 英訳をお願いします

    ネイティヴのアメリカ人男性とメール交換してます。「来年2月頃(詳細はまだ未定)、そちらへ遊びに行くので会いたいな。会って遊ぼうよ」とメールしたところ I'd meet you for a drink or coffee :) Then we'll go from there ;) と返ってきました。 意味は「(ひょっとしたら)君と会ってお茶か1杯飲むかもね。その後(お茶した後)のことは、そこからまた考えよう」という訳であってますか? ...なんだかこの英文を見る限り、私と会う事にあまり乗り気じゃないように感じてしまい、本当は会いたくないんじゃないかと、凹んでしまってます。確かにまだ滞在日数など具体的に決まっておらず漠然としていて、先方も社会人で仕事があるので予定がまだたたないというのもありますが。。 「I'd like to meet you…」じゃなくて「I'd meet you」の場合、下記のどちらでしょうか? 調べてたら頭が混乱してきちゃって。。手持ちの辞書で「would, should +動詞の原形」を調べたら... (1) I would  可能性、推量の意味で、(もしかしたら)~かもしれない、~でしょう         話し手の確信度は50%  (2)I should 可能性、推量の意味で、たぶん~だ、~のはずだ         話し手の確信度は could→might→may→can→should→ought to→           would→will→mustの順に高くなる とあります。私は多分(1)のI wouldだと思うので、先方もあまり会いたい感じではないみたいだから、あまり「会おうよ」と言うと逆に迷惑かけちゃうかなと思うので、もうこの件(会いたい)でメールするのはよそうかと思ってます。。 それともこの英文は正確には「I would like to meet you」で「like to」をただ省略しているだけですか? 調べたところ「I would like to meet you」というのはよくヒットしますが「I would meet you」ってあまり見ないです。。でも「I would like to」と「I would」なら全然意味が違ってきますよね。 もしくは「If I could/If you could/If we could」が省略されてるのかなとも思いますが… ネイティブ並みに米語に詳しい方の回答のみお願いします。

  • よろしくお願いします

    I live in a small apartment. Last week I went on vacation, and my mother kindly came by to water my plants. After my return she told me she was shocked to see my apartment, that I was a slob and wondered how could I live like that. how could I live like thatはhow I could live like thatでもどちらでも良いのでしょうか?よろしくお願いします

  • 和訳お願いします。

    「Are you nervous to meet me?.... I like you and I want to meet you. If you do not want to meet, please tell me. I can't wait forever... I am very lonely in Japan. 」 特に「I can't wait forever...」の部分がよく分かりません。 何を待てないんでしょう・・?

  • 英語が分かる方お願いします。

    英語が分かる方、よろしければ教えて下さい。 私は全く英語が分かりません。しかし、ちょっとしたトラブルがあり困っています。どうかお力をお貸し願えないでしょうか… あなたと話したいの。二人で。 もし良かったら会えない? あなたは、私に会いたくない?イヤ? イヤなら無理にとは言わないので連絡下さい。 Can i talk to you please ? You and me two only If you like can you meet ? You meet to me disgusting ? If you impossible it's ok If you like email please これで何となく伝わるでしょうか? 何分英語が全く出来ません、分からないもので困っています(泣) 英語が分かる方教えて下さい。お願いします。

  • 英訳を見てください。

    次の文章は不自然ではないでしょうか? 「私は、アンディーとレッドが再会できるとは思ってなかったので、最後のシーンが大好きです。」 「Espesially I like the last scene because I never thought Andy and Red could meet again. 」 それと「その映画は感動ものだったので私は終わった後もしばらく余韻にひたっていました。」は英語ではどういうのでしょうか?

  • New Subway Etiquette

    http://cityroom.blogs.nytimes.com/2015/03/02/words-on-a-subway-wall-please-do-not-urinate-in-this-area/?ref=nyregion&_r=0 上記のURLの記事の内で、下記の2箇所の文について和訳を お教えください。 1) A word to the wise and full-bladdered: 2) Given the mind state of the average public urinator, we wondered whether the signs were actually heeded. “I could not speak to their effectiveness,” Mr. Ortiz said.

  • 訳で困ってます。。。見てくださいお願いします

    メールをしてる相手に、 I wish you could, i would like to meet you. maybe another time とメールが来ました、訳をおしえてください。 もし君がいいなら会いたい。他の日?に。。。。わかりません あと、もし相手が今度会おうといってきて、こちらの返事をいいたいのですが、 そうね、いつかお互い平気なときに会いましょう。といいたいです。 どう英語にできますか?ちなみにいますぐというわけでもなく、遠い遠い未来というわけでもなくです。 yeah, one day we can meet....おしえてください おねがいします。

  • 英語の添削をお願いします。

    1.1分以上、僕に後ろから押さえつけられた石井は   タップしたが僕は無視した。 Mr. Ishi was made suppled by me, but i ignored him. 1.I pledged to meet to you at least once in a month.  1か月に最低1回、あなたに会う約束をした ↑この中の、to meet to you で、youの前のto は必要でしょうか? それとも、 I pledged to meet you at least once in a month. が正解でしょうか?

  • 英語の主題は高いイントネーションで始まりますか。

    Him I don't like, her I do. の Him, her や、Please, doctor, don't give me any more that nasty medicine. の Please から give まで、また、On the other hand maybe on a weekday it would be less crowded. の On から weekday まで、など、話題化・左方転位した語句を含む主題は、高いイントネーションが中核になるのですか。

  • Joke

    replaceの意味が二つあることを使ったジョークなんですが、どういう結局どういうことなんでしょうか? Mr. Kelly walked anxiously to the door of the house and knocked. When a sweet old lady answered, he said nervously, "I'm sorry, madam, but I have some bad news. I'm afraid I've run over your cat. I...I'd like to replace it." The old woman looked him up and down and said, "I'm game, but how are you at catching mice?"