• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

活性汚泥法プロセスについて

  • 質問No.36341
  • 閲覧数1745
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 53% (15/28)

活性汚泥法プロセスについての問題なんですがちょっと良くわからないので教えてください。活性汚泥法プロセスの、1、水理学的滞留時間(HRT)、2、汚泥滞留時間(SRT)、3、汚泥返送率、4、BOD-SS負荷の求め方について教えてください。また、ばっき槽容積、平均BOD濃度、平均活性汚泥濃度、処理水の平均BOD濃度,余剰汚泥の量が既知の場合、上の1~4の内求められないものはなんですか?めんどくさい質問でごめんなさい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (1122/2211)

なんか、試験やレポート対策っぽいので、既に
期限切れかもしれませんが、そのものズバリの
ページがありました。

水理学的滞留時間は書いてありませんが、それは
簡単。

容積÷流入流量

です。
お礼コメント
tr-i

お礼率 53% (15/28)

回答ありがとうございました。お察しの通り試験対策でした・・・。でも今後の参考にしたいと思います。
投稿日時:2001/03/21 12:12
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ