• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

pHと緩衝液  pKa値

pHでの緩衝液の緩衝能力を酢酸やクエン酸のpKa値との関係といったいなんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数4240
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • nious
  • ベストアンサー率60% (361/597)

緩衝能力は緩衝溶液を作っている「酸―塩基」の対の「濃度比」が、1:1の時に最大になります。 この理由は滴定曲線を表す関数を二階微分して、その変曲点を求める事で説明できます。 酢酸の場合は、CH3COOH(酸) ― CH3COO^-(塩基) が対になるので、 [H^+][CH3COO^-]/[CH3COOH]=Ka → [CH3COO^-]/[CH3COOH]=Ka/[H^+]=1 より、 pH=pKa≒4.7 のとき比が1になり緩衝能力は最大になり、 比が1からズレていくと、それに従って緩衝能力も小さくなっていきます。 クエン酸は3種類の緩衝溶液が考えられますが、基本的に酢酸の場合と同じです。 H3C6H5O7 ― H2C6H5O7^- からなる緩衝溶液の場合、pH=pKa1≒3.1 H2C6H5O7^- ― HC6H5O7^2- の場合、pH=pKa2≒4.7 HC6H5O7^2- ― C6H5O7^3- の場合、pH=pKa3≒5.4 のときに、緩衝能力が最大になります。 なお、クエン酸は3つのpKaの差が小さいため、不均化反応による誤差が多少含まれるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 0.020M酢酸緩衝液pH5.5

    0.020M酢酸緩衝液pH5.5を100ml作るときに、必要な酢酸(液体、比重1.05g/ml) と酢酸ナトリウム(個体)の量を教えてください。式もお願いします。酢酸のpKaは4.8でお願いします。

  • 緩衝液

    酢酸緩衝液は緩衝液なんですけど、 なぜ酢酸緩衝液はpHの変化が少ないのですか?

  • 緩衝液

    ph4程度の酸性域でクエン酸以外の緩衝液を使いたいのですが、なにかありますでしょうか? また、リンゴ酸を用いる緩衝液がありましたら、教えて下さい。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • nious
  • ベストアンサー率60% (361/597)

#no3ですが少し訂正します。 酸―塩基対の「平衡時の濃度比」が、1:1のときに緩衝能力は最大になります。 またpHがズレていくと濃度比も1からズレるので、それに従って緩衝能力は小さくなります。 最後の不均化反応の部分は無視して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#160321
noname#160321

また失礼します、QNo.3601449、でお答えした岡先生のページ、もう一度お読み下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • nious
  • ベストアンサー率60% (361/597)

質問がよく分からないのですが、 「あるpHに調整された、弱酸-弱酸イオン対からなる緩衝溶液の緩衝能力と、 その弱酸のpKaとの関係」が知りたいという事でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

それでお願いします。

関連するQ&A

  • 緩衝液

    酢酸緩衝液とクエン酸緩衝液それぞれに強酸・強塩基をくわえたらどうなるのでしょうか?

  • 緩衝液

    酢酸と酢酸ナトリウムを混合すると緩衝液ができるのはなぜでしょうか? また、緩衝液を混ぜるとpHが変化しにくいのはなぜでしょうか?

  • 緩衝液の問題がわかりません

    トリスヒドロキシメチルアミノメタンと1.0MHClを用いて、次の緩衝液(a)(b)を作るには 、トリスヒドロキシメチルアミノメタン何gと1.0MHCl何ml必要か。 (a)0.10M,pH8.0の緩衝液を200ml←2.42g、10ml (b)0.50M,pH7.4の緩衝液を200ml←12.1g、80ml であってますか? また、(a)(b)2種類の緩衝液を混合して、pH7.6の緩衝液を240ml作るにはそれぞれを 何mlずつ混ぜればよいか。また、出来た緩衝液の濃度を求めよ。 なおトリスヒドロキシメチルアミノメタンの共役酸のpKaは8.0とし、必要に応じて対数表を用いよ。 こちらの方は求められませんでした・・・

  • 緩衝液の問題です。よろしくお願いします

    化学に詳しいかたよろしくお願いします。 酢酸(液体)と酢酸ナトリウム(個体)を混ぜ合わせて0.2mol/L、pH4.9の緩衝液100mLを作るには、酢酸何mlと酢酸何mgを加えればいいかという問題です。 ※分子量:酢酸(60.05) 酢酸ナトリウム(82.04)   酢酸のpka:4.76 ヘンダーソンの式などを使って考えてみたところ、酢酸のmol数は0.0084molとなり、酢酸ナトリウムのmol数は0.0116molとなりました。この値から酢酸ナトリウムは951mgと導き出せたのですが、液体の酢酸の方の導き方がどうしてもわかりません。 ご存知のかたがいらしたら教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いします。

  • pHの問題(緩衝液)

    こんにちは。 pH5.00の乳酸の緩衝液をつくるのに必要な乳酸と乳酸イオンの 比を計算せよ(なお、乳酸のpkaは3.86)という問題があるのですが、 これはpH(5.00)=3.86+log10[C3H5O3-]/[C3H6O3]という式を 使ったらいいんでしょうか? pkaが3.86なので、pHを5.00にするには[C3H603]の割合を多くすれば いいんではないかと考えたんですが、計算方法がイマイチ分かりません。 どなたか解説していただけないでしょうか…? よろしくお願いします。

  • 緩衝液

    酵素反応の至適pHを調べる為に、 基質(糖類)のpHを分けたいと思います。 中性付近(6~8)は「燐酸緩衝液」 で作ろうと思うのですが、 酸性、アルカリ性の緩衝液は どんなものが良いのでしょうか? 酸性側は「酢酸緩衝液」 を考えているのですが・・・。

  • 酢酸緩衝液はpH6~11で用いるとよい???

    水酸化ナトリウムで酢酸緩衝液の中和を行いました。また水酸化ナトリウムと水の中和滴定も行いました。この結果はどちらもpH6~11ほどのところで中和されていました。このことから酢酸緩衝液はpH6~11で用いるとよいと考えられるのはなぜですか???実験テキストに書いてあったのですが、なぜかわからず困っています。

  • 緩衝液調製の計算問題

    お時間のある方、アドバイスよろしくお願い致します。 pH3.8の0.1Mの酢酸緩衝液を1リットル調製するのには、0.1M酢酸と0.1M酢酸ナトリウム水溶液は何リットルずつ必要か。酢酸のpKaは4.8とする。 pH=pKa + p〔イオン量/分子量〕となるのは分かるのですが、p〔イオン量/分子量〕にどのような値を当てはめれば良いか分かりません。 過去ログの緩衝液の計算問題を見ても、条件の違う問題ばかりで私には応用出来ませんでした。

  • 緩衝液!?

    実験のときに使う緩衝液の作り方を知りたいです!ご存知の方教えてください・・・。 作る緩衝液は 酢酸緩衝液(50mM acetate,pH5.2)200ml リン酸緩衝液(50mM posphate,100mM NaCl,pH7.8)100ml リン酸緩衝液(50mM posphate,500mM NaCl,pH7.8)100ml リン酸緩衝液(50mM posphate,2M NaCl,pH7.8) 100ml リン酸緩衝液(50mM posphate,pH7.0) 200ml です。表記の方法もよくわからなくて困り果ててます。こういう意味なんじゃないの?っていう回答もお待ちしております。 お願いいたします。どうか教えてください。

  • 緩衝液のpHの求め方

    NaH2PO4(0.1mol)50mlと Na2HPO4(0.1mol)100mlの緩衝溶液のpHを求めたいのです。 pH = pKa + log(Cs/Ca) を使えばいいのだと思いますが、体積比が違うのでどうもわかりずらく計算できません。 また、この緩衝液20mlに水100ml加えたpHってどうやって計算するのか教えてください。

専門家に質問してみよう