• 締切済み
  • すぐに回答を!

交通事故、加害者側対応の事実を実名入りでチラシにして法的に問題ないか。

アドバイスよろしくお願いします。 現在の法律では交通事故の加害者は行政処分、刑事処分を受けても、民事では加害者側に非が無いと思っていれば、任意保険を使わなくても良い事になっていると弁護士に言われました。 当方(被害者)は今回の事故で加害者側に一切の対応もしてもらえず、被害者の人身障害保険で対応してきました、加害者側弁護士は当初、物損に対する過失割合を被害者1:加害者9で提示してきましたが、そして紛争センターで過失割合を被害者2:加害者8と変えてきました。 当方はこの2年間非情に辛い精神的苦痛と加害者保険会社が一切対応しない為、非情に多大な時間と色々な事をしなければなりませんでした、しかし弁護士に相談すると誠意、謝罪等は問われないと云う事でした。 当方は加害者側の常識ある対応を期待していましたが、現在八方ふさがりで加害者側に対して出来る事は無くなってしまいました。 只一つ残されているのは社会の常識にかけるしか無いと思いこれまでの経緯をチラシにし加害者側(加害者本人、雇用会社、保険会社)の実名で、実際に加害者側が取った対応を新聞折込に入れようと決めました。 実際に遭ったことを実名入りでチラシ等を出すことは法的には問題ないでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数826
  • ありがとう数11

みんなの回答

  • 回答No.8
  • kentkun
  • ベストアンサー率35% (1107/3093)

#7です。 >現に、裁判記録も、常に実名で公開されているわけではありません。 常に実名で公開されていないから公開してはいけないということはありません。 実名で堂々と公開できる、これが裁判記録です。 事実下記のURLのように、それを実践しているかたがいます。 http://gokuraku.net/umi/somatome/index.html 裁判は公開が原則。 動画や写真はダメでも、文書で公開は原則認められています。 従って裁判記録を公開することによって名誉毀損になることはありません。 事実を歪曲して公開すれば名誉毀損になることはあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。

関連するQ&A

  • 交通事故の加害者の刑罰を知る方法を教えてください

    交通事故の被害者です。事故の時以外、加害者が出てきません。保険会社がすべて対応するとのことです。保険会社は過失割合は10対0と言っていますが、警察の事故証明を取り寄せても過失割合は記載されていません。今後、治療終了後、補償の話になるのですが、被害者として知っておきたい事として、加害者の受けた刑罰はどこに聞けば知ることができるのか?また、過失割合は誰が決めるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 交通事故の被害者と加害者

    現在交通事故の被害者として、加害者からの賠償による治療を受けております。 事故内容は昨年12月の交通事故で、加害者からの追突です。 事故当初のそれぞれの保険会社同士の連絡で当方の過失割合0となりました。 加害者個人の対応は悪かったが、保険会社の対応が早かったため、人身への届出の際に処分を求めない旨を警察官へ伝えた。 その後、物損の示談を行いつつ、治療を受けさせていただいておりましたが、相手保険会社の対応が悪く、クレームを付けたら弁護士が出てきてしまいました。 今後の交渉の参考にするため、事故の届出などの調書、行政処分の結果や経緯、刑事処分の結果や経緯などを見たいと考えておりますが、実際の方法などが良くわかりません。 お分かりになる方、詳しく記載のあるHPなどを含め、よろしくお願いします。

  • 交通事故、加害者側保険会社の未対応は訴えられるか

    一昨年交通事故に遭いましたが、加害者は行政処分、刑事処分を受けているにもかかわらず、加害者側保険会社は一切の対応をしてくれません(治療費等も被害者の任意保健の人身傷害使用) ○○ジャパンは検察が捜査を始めると弁護士を立てその後弁護士も被害者が連絡しない限り何の対応もしません。 このような保健会社を訴えたいと思っています。

  • 回答No.7
  • ok2007
  • ベストアンサー率57% (1219/2120)

参考までに、裁判記録であっても、その公開の仕方等によっては、名誉毀損となりえます。 現に、裁判記録も、常に実名で公開されているわけではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のアドバイスありがとうございます。

  • 回答No.6
  • kentkun
  • ベストアンサー率35% (1107/3093)

みなさんが書かれているように、実名で折り込み等に告発するのはやめましょう。 でも、裁判記録なら著作権はありません。 ネットでもどういう方法でも公開は可能です。 裁判自体が公開されているのですから・・ 相手の対応に不満があって、損害賠償等を求めるのは まず裁判を起こすのが一番良い方法です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう御座いました。

  • 回答No.5
  • keirimas
  • ベストアンサー率28% (1118/3992)

 金銭的にいちおう保証されたのであれば、加害者に誠意を求めるの二の次と思ってあきらめましょう。せめて謝罪の言葉があれば気持ちが楽になったのでしょう。お気持ちはお察ししますが。  みなさんもお答えになっているとおり、チラシ等を実名で出して名誉棄損で訴えられる愚は避けなければなりません。第一、新聞折込はどんな内容のチラシでも受け付けるわけではありません。断られると思いますが。  事故のことは早く忘れて前向きな行動をとられることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう御座いました。

  • 回答No.4
  • nrb
  • ベストアンサー率31% (2227/7020)

お気持ちは判らなくは無いですが  日本は法治国家であり憲法にも法律の上に平等がうたわれています  相手の行動は法律に乗っ取った行為ですから非難されることはありません  また、人ごとに常識が違うので基準となるのが法律です  保健会社←掛けている加害者が保険金を約款よりもらう事がでます  あくまでも、加害者→被害者に賠償金を支払うのです  保険会社は被害者に1円も支払(直接は)いませんので勘違いしないように  保険会社←加害者が請求する  保険会社は→契約により加入者である加害者に保険金を支払う  加害者→保険金を原資にして被害者に支払いをする  のが 本来の流れです  また、法律により弁護士を代理人にすることも可能です  紛争センターでの仲裁がいやならば・・当然裁判するしか手がありません    また、法律に沿った流れで解決を目指しているので実際に遭ったことを実名入りでチラシ等だせば・・・(法律上)正しい対応をしている側にとっては名誉毀損などなりますので損害賠償の対象となります  まあ、いやなら法律にそって裁判して下さい  それが法治国家の常識で  貴方の対応が非常識ですは  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう御座いました。

  • 回答No.3
noname#64329

名誉毀損で加害者・雇用会社・保険会社それぞれから請求されますよ。 たとえ事実でも理由(個人間のトラブルを世間に公表しなければならない理由です)もないのにそういうことすると、名誉毀損に当たりますので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう御座いました。

  • 回答No.2

「例え事実であり証拠があっても、その事実を公にする事で、相手の名誉が毀損される場合は、名誉毀損罪が成立」します。(過去に数多の判例あり) 名誉毀損罪で告訴されて敗訴して損害賠償請求させられるだけなので、バカな真似はしない方が良いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう御座いました。

  • 回答No.1
  • ddg67
  • ベストアンサー率22% (1211/5475)

 名誉毀損の賠償請求が何百万と請求されますから止めときましょう、あくまでも両者間の事柄ですので、世間に知らしめてしまうといけません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとう御座いました。

関連するQ&A

  • 交通事故における被害者と加害者とは?

    刑事と民事で違うと思いますが 交通事故における被害者と加害者の定義とは 何なんでしょうか? たとえば、過失割合10:0の事件であれば 一方が加害者でもう一方が被害者だというのは わかります。 では7:3とか5:5の場合は何なんでしょうか? また、どこにどのくらい被害があったかによっても 変わってくると思うのですが たとえば7:3の交通事故で 7のほうは全損の車と重い後遺症 3のほうは10万円くらいの車の破損 だった場合、過失割合では3が軽いと思いますが 被害は7のほうが圧倒的に高いと思います。 この場合、誰が被害者で誰が加害者なのでしょうか? それとも双方とも多少の過失がある事件では 被害者も加害者も無いんでしょうか?

  • 交通事故で加害者側全てから慰謝料を取れるか?

    アドバイスよろしく御願いします。 交通事故に逢った場合、私は被害者は加害者側の保険会社が全て対応してくれる物と思ってましたが、全く反対の状況になり非常に理不尽な思いをしています。当方(被害者としては精神的苦痛に対し慰謝料を請求するつもりです) 経緯 H17年11月12日午後3時5分事故発生。(加害者は仕事中の事故) 15:30、被害者救急車で病院に搬送される 15:50分頃、警察事故担当と加害者で現場検証 加害者は自分の過失に付いて全く意識が無かったようでぶつけられたと警察担当に虚偽を伝える、警察担当は事故状況に対する経験が少なく現場で判断ミスをし加害者に対し過失判断を誤った為、非常に複雑な交通事故となった。 20時頃、被害者自宅に警察事故担当より、謝罪の電話が入った。 事故担当者が署に帰り事故の報告書を作成し上司に確認してもらうと、加害者の過失が非常に多いと言うことで病院で誤った説明をしたと謝罪した。 加害者にはこれから電話して其方の過失により今回の事故は起きたと確実に伝えておくと言って電話を切る。 加害者は事故後、現場検証で虚偽を言って、警察担当者にその場では過失は被害者側にある事になったと思っていた。 そして事故後会社(青梅市、M織物)に帰り、専務や保険会社(Sジャパン)に虚偽の事故報告をする。 その後自宅に帰り20時過ぎに警察事故担当より其方の過失による事故であると言われ、虚偽のつじつまの合わない事を言ってしまったので真実を言えないようになってしまった。 加害者側(加害者本人、M織物、Sジャパン)は、その後被害者に対し一切の謝罪等対応なし。医療費も出さないため、被害者は自信の任意保険の人身傷害を使う羽目になる。 慰謝料の理由(自賠責の慰謝料とは別) 1、加害者:事故当日夜、警察より加害者の過失により発生した事故と言われていながら、虚偽の報告をしたため過失を認めようとしない、又行政処分、刑事処分(業務上過失障害罪)を受けながら、被害者に一切の対応なし。 2、雇用会社(M織物株式会社):事故の件で被害者が連絡すると、見下したような言葉を浴びせ、後はSジャパンに任せたと言うだけであった、そしてその後、社長に電話をしたが専務が社長はいませんと、居留守を使う。 被害者には一切の謝罪等対応なし、(企業として従業員を管理監督していない、又従業員の教育等も全くしていない)検察が再捜査を始めると弁護士を代理人とする。 3、保険会社Sジャパン:日常的に交通事故を扱っているにも係わらず、加害者のつじつまの合わない虚偽を理由に一切の謝罪等の対応もせず、被害者が電話すると現場確認等をしたといい加害者の虚偽を全く鵜呑みにしているので抗議すると、謝罪も誠意もお金で払いますと被害者を突き放すようなぶっきらぼうな言葉で電話を切った。(払い渋りで金融省より注意、営業停止を受けている中、企業としてあってはならないことである) 現在紛争センターで調整中ですが、このような法律以前の常識、モラルの無い加害者側から受けた精神的苦痛は絶対に許せません、 上記のことから慰謝料をぜったに請求するつもりです。 以上乱文にて失礼しますがアドバイスよろしく御願いします。

  • 交通事故の被害者と加害者と言う呼び方について

    交通事故の被害者と加害者と言う呼び方について 例えば 過失割合が5:5で Aさんが重体でBさんが無傷なら Aさんが被害者、Bさんが加害者でしょうか? また 過失割合がAさん6:Bさん4で Aさんが重体でBさんが無傷でも Aさんが被害者、Bさんが加害者でしょうか?

  • 交通事故加害者の勝手な行動

    半年前、親戚が交通事故にあいました。 自転車に乗って道路を渡るために停車していたところ、すり抜けてきた原付バイクに相当な勢いで横からフロントタイヤ前端に突っ込まれ、その勢いで全身打撲のケガを負い、事故発生日より8日後に書いてもらった14日間の加療が必要との診断書を警察に提示しております。 なお、現在、加害者との交渉は自動車保険の弁護士特約にて弁護士が行なっています。 ちなみに、この事故との利害関係のない弁護士に聞いたところでは、過失割合は悪くて 加害者8 : 2被害者 くらいだろうとのことでした。 また、加害者は自賠責すら加入していない完全無保険であり、そのことは当日の処理に当たった警官や被害者にも話していました。 …が、なんと加害者は事故翌日に「事故前日に加入」した保険証書を警察に提出しまして、弁護士法などもあるとは思いましたが、私が加害者に保険のコトを確認したところ、事故翌日に保険に加入してから被害者に見舞いに行ったとの言質をとり、すぐに警察に連絡すると「それは民事ですから」などと言うので、県警に「保険の加入日を遡及して警察に提出するのは民事か?」と聞いた所、民事ではないということで、それを担当警官に指導してもらいました。 その直後に加害者は保険を引っ込め、無保険の事故ということになったんですが、詐欺未遂の被害者である保険会社が絡んでくるので、加害者が受ける審理は2つ…で済むんですかね?とにかく、その件で自動車運転過失致傷と詐欺未遂となり、つい先日加害者が書類送検されました。 さて、ここからが問題なんですが、加害者が「物損損害分や仮払金を支払ってくれない」んです。 半年の間で一度だけ少し払いましたが、あとは一銭も払ってきません。 ちなみに、物損が全部で10万程度、仮払金は現在で20万程度たまっています。 また、事故の際に道路に転がっている被害者に対する安全措置を一切せず、やった事といえば「一切弁済をしない」と強弁しただけ。 警察や救急の処理なども、全て周りの方々がやってくださり、加害者は殆ど脅迫の状態で最初から最後まで被害者に詰め寄っていました。 そして先日、半年経ったから治っているだろうと、治療の打ち切りを要求してきました。 弁護士からは「加療が必要」という診断書を貰ってきて、それを盾に仮払いなどの支払い要求をすると言っていましたが、なにか被害者からできる「弁護士の行動を阻害しない」策はないものでしょうか? また、書類送検してから加害者に出頭を求めるまで、どれくらいの期間が掛かるものなんでしょうか? どうぞ、お知恵をお貸しください。 よろしくお願いします。

  • 交通事故で加害者に保険を取り下げられてしまった

    母親がバイクで走行中、双方に停止線のない交差点で出会いがしらに軽乗用車と衝突して転倒、骨盤を3か所骨折、腹腔内出血で一時危篤状態となり、その後事故の影響で大腸が壊死して、人工肛門を付ける手術をしました。(全治4カ月と診断所が出ました)双方直進で、母親は10km/hで交差点に進入、加害車両は30~40km/hで交差点に進入したと思われます。加害者にけがはなく、車両の破損もへこみはなく、こすった程度です。事故当初は加害者も任意保険をかけていたため、保険で対応するということで加害者の加入している保険会社と今後のことを話し合いしました。その話し合いの中では、加害者の過失割合が大きいので、治療費は全てこちらが支払います。(損害賠償や慰謝料も含めて)ということだったので安心して話を進めていました。ところがが、加害者側の態度があまりにも不誠実だったため、そのことに関して直接文句を言いました。すると次の日になって、相手の保険会社から連絡が入り、加害者が保険を取り下げたので、こちらとしては手も足も出せなくなりました。契約者が保険を使わないという限り、こちらとしては何もできません。こちらもほとほと困っております。と言われました。ADRにも事情を言って動いてもらいましたが、どうにもならないようです。現在治療費はすべて自腹で払っており、弁護士をたてて訴訟の準備をしています。加害者は過失は全くない10:0だと言っているようです。過失割合は加害者の保険会社も母がかけていた保険会社も8:2~7:3で加害者の過失が大きいと言っており、担当の警察官も10:0なんてありえないと言っています。母は傷害補償特約をかけていなかったため、こちらの保険会社に治療費の請求もできません。 このような場合、治療費や損害賠償、慰謝料など加害者からとれるようになるのでしょうか?弁護士は回収できるといってくれていますが、相手が払わない限りどうしようもない気がします。また、加害者は弁護士特約をつけているため、こちらが弁護士をたてたら加害者も弁護士をたてるようです。裁判になって、過失割合が大きく変わり、逆転敗訴ということもあるのではないかと、毎日不安でたまりません。どうか良いアドバイスをお願いします。

  • 交通事故の加害者と会う事について。

    自分は交通事故の被害者ですが、 加害者の任意保険会社は、被害者つまり私と 電話で話しをしない様にと言っています。 このような状況で、私が、加害者の家に行って 話しをするという行為は違法になりますか? 会って何をするかというと、 事故後のケガの事、保険会社の事などですが? どうしても会わないといけないというレベルでは無いですけど。

  • 交通事故の加害者に

    交通事故の被害者の方は、加害者に対する気持ち、どう折り合い付けていますか? 事故直後に保険屋や上司に連れられてさっと謝りに来ただけで、すぐに楽しい毎日を再開しているんですよね? こちらは長引く治療・入院・後遺症で家族共々苦しい思いをしていて、特に私たちの場合は、被害者の過失ゼロなので、突然奪われた幸せ、一体なんなの?って気持ちです・・・ せいぜい加害者は免停になればいい方くらいですよね。

  • 交通事故の加害者

    知り合いのご主人が、事故の加害者になってしまいました。 過失割合もご主人の方が高いそうです。 相手の方は、靭帯損傷で入院されているそうなのですが、 ご家族の方も色々事情があるのか、あまり病院へ出向くようには ならないらしく、ご主人に買い物をお願いしてくるそうです。 それも一日に何度もらしいです。 加害者である以上、誠意を持って対応しなければいけないのは 十分分かっていますが、段々と要求がエスカレートして行きそうで 怖いと言っています。 やはり加害者なのですから、被害者の方の要求には答えるべきなのでしょうか? ご意見よろしくお願い致します。

  • 交通事故の治療費の計算式はこれであってるか?

    実際の金額ではありませんが考え方はこれであっているのか 教えてください。 過失割合 被害者(当方):1 加害者    :9 例えば被害者の治療費が600万掛かり健康保険を使った場合 ************************************************* 600×30%=180万 被害者:18万 加害者:162万 被害者 ・自賠責保険から18万支出 加害者 ・自賠責保険から120万支出 ・任意保険から42万支出 ************************************************* であってますか? また被害者が労災保険を使った場合の計算式も教えてください。

  • 交通事故‥加害者が怪我

    交通事故(物損)で過失割合の多い方が(つまり加害者?なんでしょうか)怪我をしていた場合に診断書を警察に提出して人身事故にして相手に(被害者)賠償を求めることって可能なんでしょうか?ぶつかった方が怪我をしていたり、加害者も被害者も怪我をしていた場合はどんなかんじになるんでしょう?